2018年02月28日

毎日新聞掲載/東京農業大学醸造科学科 穂坂教授

東京農大「食と農」の博物館で開催している日本酒講座でお世話になっている、醸造科学科 教授穂坂先生が毎日新聞に掲載されていました。

5月も、穂坂先生と一緒に日本酒講座開催予定です。テーマは「酵母」。
募集スタートは、4月頃の予定です。お楽しみに。

ピーナッツの種皮を使ったリキュールの開発のお話を聞いたのは10年前。(笑)先生のお話を聞いていると、楽しくて仕方ないんですよー。もちろん、素人にわかりやすく説明してくれているからですが。(^^)

https://mainichi.jp/articles/20180213/ddm/013/100/012000c


posted by 農業研 at 22:28| 発酵:日本酒ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月24日

出羽桜酒造さん/日経新聞に掲載!

12/17日、東京農業大学「食と農」の博物館「楽しく学べるスパークリング日本酒講座」を開催しました。
この講座に、ご協力いただいた出羽桜酒造さんが日経新聞に掲載されていました。
仲野社長、拝見しました〜。\(^o^)/

農ラジ!で、出羽桜酒造さんのインタビューをお聞きいただくことができます。
インタビューでは、海外戦略についてお話を聞いています。
https://youtu.be/uKoIAJFOcrM

170124-3.jpg
posted by 農業研 at 22:25| 発酵:日本酒ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月02日

一ノ蔵の新しい香味の日本酒 Madena (までな)

一ノ蔵 名誉会長の年賀状に高温熟成酒商品Madena (までな) を作ったとあり調べてみました。

以下、一ノ蔵のホームページより
2016年秋に販売した一ノ蔵Madena(までな)は、世界三大酒精強化ワインのマデイラワインの製法を日本酒に応用した全く新しい香味の日本酒です。マデイラワインの製法特徴は、「酒精強化」と「高温熟成」です。

酒精強化とは、原料に由来したアルコール(酒精)を加えてお酒のアルコール度数を高めること、高温熟成は、搾ったお酒を温度の高いところでじっくりと熟成させることを指します。この高温熟成は一ノ蔵の地元鳴子温泉の温泉熱を利用して行っています。

アルコール18度、720ml5000円!
http://www.ichinokura.co.jp/syohin/k/index.html
仙台市産業振興事業団主催「第3回 新東北みやげコンテスト」優秀賞受賞。

面白そう〜!!飲んでみたいです。

#一ノ蔵 #マデナ

posted by 農業研 at 16:41| 発酵:日本酒ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月10日

出羽桜酒造が受賞!IWC2016SAKE部門の最優秀賞「チャンピオン・サケ」

出羽桜酒造さんが、IWC2016SAKE部門の最優秀賞「チャンピオン・サケ」、「出羽桜 出羽の里」が選ばれたそうです! 仲野社長、おめでとうございます!!\(^o^)/
http://jp.sake-times.com/special/news/iwc2016_championsake?pos=1

(出羽桜酒造ホームページ写真)
http://www.dewazakura.co.jp/news/2016/news2016-37.htm
dewazakura1.jpg


農ラジ!出羽桜酒造、仲野社長のインタビューを聞くことができます。(2016.4.5公開) 


6/18日東京農業大学「食と農」の博物館で「楽しく学べる米麹甘酒講座」を開催しました。
次回は、12/17日スパークリング酒(発泡酒)講座を開催予定です。
出羽桜酒造さんにも、ご協力いただく予定です。楽しみ〜!
posted by 農業研 at 21:09| 発酵:日本酒ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月10日

2009年6月「Meets Regional」発酵探検隊

本棚を整理していたら、懐かしい本が出てきました。
京阪神で販売されている「Meets Regional」 発酵クウノム。 なんと、2009年6月号!

関西で日本酒が話題になったのは、この頃でしたね。
発酵探検隊。世界4大臭食品にチャレンジしていました。

それも、「もやしもん」で有名になった世界一臭い食べ物。
主にスウェーデンで作られる、ニシンの塩漬けを缶の中で発酵させた発酵食品、シュールストレミング!
日本で臭い食品としては「くさや」が有名ですが、その約6倍の臭さがあるとされているそうです。

http://lmaga.jp/meets/0906/index.html
ラベル:日本酒
posted by 農業研 at 23:34| 発酵:日本酒ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月06日

偽日本酒 海外で防止。中身を安い酒に入れ替えて販売する悪質な業者の対策

日本経済新聞の記事/瓶にICタグ、開栓を検知。http://www.nikkei.com/article/DGKKASDZ01H23_T00C15A7TI5000/

アジアでは瓶の中身を安い酒に入れ替えて販売する悪質な業者の対策が課題となっていたようです。
すごいな・・・。
posted by 農業研 at 00:09| 発酵:日本酒ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月28日

全国農業新聞:山形県 出羽桜酒蔵が掲載されていました!

社長インタビュー、農業ビジネス研究会での発表、蔵見学と大変お世話になりました!
頑張っておられる記事を嬉しく拝見しました。

全国農業新聞に、「地産にこだわり酒造り 山形・天童市 出羽桜酒造(株) 社長 仲野 益美さん」が掲載されていました。

全国農業新聞 以下のサイト記事を引用しています。
http://www.nca.or.jp/shinbun/about.php?aid=6687

 吟醸酒人気や輸出の増加で復調の兆しが見える日本酒。山形県天童市で4代続く蔵元、出羽桜酒造(株)社長の仲野益美さん(53)は「地元で通用」を基本に、誰もが手の届く価格でおいしく飲める高品質なお酒の開発に情熱を注ぎ、この流れを本物にしようとしている。最終的にはその土地の風土と人、環境に触れることのできる酒造りがしたいと張り切る。
posted by 農業研 at 23:02| 発酵:日本酒ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月20日

朝日新聞GlOBE/南部美人専務 久慈浩介さん掲載

最新の情報は、ツイッターをご覧ください。http://twitter.com/nogyosogouken

11月20日ツイッターより
今朝の朝日新聞GlOBEに、南部美人専務 久慈浩介さんの記事が掲載されていた。震災後、蔵の煙突が壊れたと聞いたけれど、なんとか乗り切った様子。今年も無事仕込みがはじまっているようだ。
日本の蔵元さんたち、頑張れ〜!!
posted by 農業研 at 13:52 | TrackBack(0) | 発酵:日本酒ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

美酒早慶戦 一位は臥龍梅!

最新の情報は、ツイッターをご覧ください。http://twitter.com/nogyosogouken

11月20日ツイッターより
美酒早慶戦は被災地支援をしつつ、新たな日本酒ファン、酒蔵応援団が増えていくことを願って企画されたイベント。44の蔵が参加。参加者がおいしいと思うお酒に投票。一位に輝いたのは、静岡県 純米大吟醸、臥龍梅だったそうです。

11月20日ツイッターより
美酒早慶戦に参加してきたダンナは、参加者投票一位の臥龍梅、ニ位のまんさくの花を堪能してきたご様子。チャリティーに参加したと、李白の前掛けをお土産にくれました〜。次回は農大も参戦すればどうかな?
posted by 農業研 at 13:49 | TrackBack(0) | 発酵:日本酒ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月06日

月桂冠は中国現地メーカーに清酒製造を委託販売

最新の情報は、ツイッターをご覧ください。http://twitter.com/nogyosogouken

新聞記事より:月桂冠は中国の現地メーカーに清酒製造を委託販売・現地販売する清酒のOEM供給を受けると発表。中国では酒類を飲み放題にしている飲食店が多く、製造過程でコストを抑える。小売価格1.8リットル98元(約1175)円程度。日本からの輸出に比べ4割以上安い。
8月12日
posted by 農業研 at 00:54 | TrackBack(0) | 発酵:日本酒ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月10日

米トレーサビリティ法 産地情報義務付け

最新の情報は、ツイッターをご覧ください。http://twitter.com/nogyosogouken


平成23年7/1日より、「米トレーサビリティ法」により、産地情報の伝達が義務付けられました。清酒においては、弊社が平成23年7月1日以降に購入した原料米で製造される清酒に関して表示義務が発生。いただいた、出羽桜のお酒にも、原材料 米、米麹、国産米100%使用と表示されていました。
7月20日
posted by 農業研 at 11:14 | TrackBack(0) | 発酵:日本酒ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

出羽桜酒造 純米吟醸酒「出羽桜DEWA33」

最新の情報は、ツイッターをご覧ください。http://twitter.com/nogyosogouken

山形県 出羽桜酒造 純米吟醸酒「出羽桜DEWA33」をお中元にいただきました。といっても、ダンナのお仕事先の方からですが・・・。ちょっと嬉し!このお酒は、麹菌が山形オリーゼ、酵母は山形酵母、お米は出羽燦々、山形にこだわったお酒です。
7月20日
posted by 農業研 at 11:12 | TrackBack(0) | 発酵:日本酒ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月02日

出羽桜酒造「Smiles for All」>〜がんばります!東北の酒蔵〜

東日本大震災では、内陸部であっても蔵元は古い建物をそのまま使っているところが多く建物に被害が出ている蔵が多くあるようです。3/11日はなんとか持ちこたえたけれど、たび重なる大きな余震で更に被害が出たところもあります。

山形県にある出羽桜酒造さんも、4月の余震で蔵に被害が出たようです。ですが、沿岸部の被害の大きかった蔵元さんたちを応援するために、出羽桜酒造100万円、出羽桜酒造社員・出羽桜美術館職員一同 10万円の義援金を寄付。さらに、出羽桜酒造は復興支援プロジェクト<みんなの笑顔のために「Smiles for All」がんばります!東北の酒蔵>プロジェクトを立ち上げました。

<みんなの笑顔のために「Smiles for All」>
〜がんばります!東北の酒蔵〜

お買い上げいただいた下記商品の売上の一部(一本につき5円)を、震災復興への義援金として寄付されるそうです。期間は、平成23年3月1日〜平成24年2月29日の出荷分が対象となります。

※日本赤十字社を通して寄付させていただきます。ホームページ上で途中経過を報告いたします。

● 「桜花吟醸酒(火入):1.8L、720ml」
● 「一耕(火入):1.8L、720ml」
● 「誠醸辛口:1.8L、720ml」
● 「花宝(県内向け商品)1.8L」

詳しくは下記のサイトをご覧ください。
http://www.dewazakura.co.jp/index.htm
posted by 農業研 at 00:21 | TrackBack(0) | 発酵:日本酒ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月12日

日本吟醸酒協会、山形県 新酒歓評会イベントのご案内

被災された蔵元さん、自粛が続き消費が落ち込んでいる蔵元さんを応援しましょう!

■日本吟醸酒協会主催「吟醸新酒祭」
http://www.ginjyoshu.jp/event/11may/index.php

5月10日(火)
第1部15:00〜19:00(受付開始14:30)
入場料 お一人様2,000円(当日券2,500円)
締切日 5月6日(金) ※休日は郵便局ATMが使えます。
クレジットカードでのお申込は6日の午後6時に締め切ります。

会 場 東京交通会館12F「ダイヤモンドホール」 TEL:03-3212-2931
JR有楽町駅前/京橋口、中央口の銀座側
*会場にはクロークはございませんので、あらかじめご了承ください。
問い合わせ先 日本吟醸酒協会 TEL.03-3378-1231 FAX.03-3378-1232

■山形県 新酒歓評会
http://www.yamagata-sake.or.jp/cgi-bin/view/event_info/event.cgi
山形県内外蔵元 170蔵 参加 (震災により出品蔵数が変わります。只今調整中です。)

平成23年4月21日(木)午後2:00〜
ホテルメトロポリタン池袋  http://www.metropolitan.jp
午後2時〜午後5時 《公開きき酒会》
鑑評会審査同様のスタイルで、きき酒をすることができます。
参加費 2000円 300名様限定

午後5時〜午後6時30分《シンポジウム&セミナー》 
「山形酒とイタリアンの出合い」
※シンポジウム&セミナーは定員になりましたので締め切らせていただきました

午後7時〜午後8時45分 《歓評会パーティー》
市場に出回ることがない蔵元入魂の日本酒を着席ディナーでごゆっくりお楽しみいただけます。
参加費 7000円  300名様限定

イベントについてのお問合せは
山形県酒造組合までお願い致します。
TEL 023-641-4050
posted by 農業研 at 23:53 | TrackBack(0) | 発酵:日本酒ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東北の地酒PR、酒蔵応援サイト

岩手県二戸市「南部美人」など3社が、動画投稿サイト「ユーチューブ」を使って東北の地酒をPRしています。
http://www.youtube.com/watch?v=hHucTlBohfg http://www.youtube.com/watch?v=UY0FtSqrMBc

東北関東大震災によって被災された酒蔵を応援するサイト
「Save The 東北の酒」が立ち上がったようです。
http://save-sake.com/menu

posted by 農業研 at 23:37 | TrackBack(0) | 発酵:日本酒ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月30日

日本酒の蔵元さんの被害状況・募金活動

●世田谷区:朝日屋酒店さんが、4月10日(日曜)第2回 美酒・名酒きき酒会を開催予定。
集まったお金を東北の半壊や全壊した蔵元に寄付される予定だそうです。まさくの花、出羽桜、手取川、黒龍、福久長、天吹、開運などなど。
http://www11.ocn.ne.jp/~asahi-ya/

●出羽桜酒造さんのホームページより日本酒造組合中央会では復興の為の募金を行っているそうです。 http://www.sakesamurai.jp/donation.html

●吟醸タイムズウエブ版より
清酒中央会発表 酒造メーカー被害 東日本大地震 蔵全壊複数。各県の被害状況が下記のサイトに掲載されています。 http://www.jyokai.com/archives/2011/03/post_2893.html
posted by 農業研 at 10:53 | TrackBack(0) | 発酵:日本酒ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月08日

JOY OF SAKE が東京に! 日本初上陸

FM世田谷にご出演いただいた、出羽桜酒造さんからイベントのご案内をいただきましたのでご紹介します。

★JOY OF SAKE が東京に! 日本初上陸に注目です!

日本国外では最大の日本酒イベント、JOY OF SAKE が、11月、初めて日本で開催されます。毎年、ハワイのホノルルで開催される「全米日本酒歓評会」。日米10人の審査員により、日本の蔵元から出品された日本酒を、審査し、金賞・銀賞を授与します。

その一般公開利き酒会が、JOY OF SAKE。
今年も、329銘柄の酒が出品され、ホノルルを始め、サンフランシスコ・ニューヨークと開催されたJOY OF SAKEは、2000名を越える入場者を向かえ、大盛況のうちに終了しています。

そして、11月、JOY OF SAKE誕生10周年を記念して、「ジョイ・オブ・サケ東京」が開催されます。
また、JOY OF SAKEは、地元有名レストランが、それぞれ自慢のアペタイザー(酒肴となる前菜料理)を味わえることが特徴ですが、東京では地元レストランだけでなく、ニューヨークから「ノブ」、ホノルルからカハラヒルトンの「ホクズ」など世界的に有名なレストランが、日本からもイタリアンの「アル・ポルト」、中国料理の「Wakiya一笑美茶樓」など人気店、あわせて12店が出店します。まさに、美酒と美食の、夢の饗宴です。

出品銘柄に加え、有志蔵元の日本酒を試飲していただけるほか、当日は本場のフラダンスチームと、ハワイアンバンドが来日し、会場を盛り上げます。今までにない、アメリカン・スタイルのジョイ・オブ・サケ東京が、美味しく、スタイリッシュな楽しみ方をご提案します。ぜひご参加ください。

【ジョイ・オブ・サケ東京 イベント概要】
【開催日】 2010年11月2日(火)
【開催時間】午後6時〜9時
【会場】 五反田TOCビル13階特別ホール
【チケット】 8,000円 立食形式
【内容】

2010年全米日本酒歓評会の出品酒329点+α
日米一流レストラン12店によるアペタイザー、ハワイの音楽とフラダンスのエン
ターテイメント
【チケット購入】
イープラス:http://click.eplus.jp/?4_1104612_622_2
チケットぴあ:http://ticket.pia.jp/pia/event.do?eventCd=1037599

詳しくはこちらのサイトをご覧ください。
http://www.joyofsake.jp/tk.html
posted by 農業研 at 00:32 | TrackBack(0) | 発酵:日本酒ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月07日

秋イベント「秋を彩る熟成古酒2010」のご案内

FM世田谷「農といえるニッポン!」で、何度か取材させていただきました長期熟成酒研究会さんから、下記のイベント案内をいただきましたのでご紹介します。

★秋イベント「秋を彩る熟成古酒2010」のご案内

詳しくはコチラ → http://vintagesake.blog36.fc2.com/blog-category-7.html  

長期熟成酒研究会の創立25周年を記念して、25年ものの熟成古酒を特別公開!!

今年のテーマは「25年目の出会い、25年熟成古酒を極める」です。
■ 日時 :平成22年11月10日(水) 18:30 〜 20:30 (受付は18:00 〜)
■ 場所 :KKRホテル東京 11F「孔雀の間」  (地下鉄東西線「竹橋駅」下車3b出口直結)
■ 内容 :25年貴重ヴィンテージの熟成古酒特別公開
会員蔵元自慢の熟成古酒試飲
熟成古酒のお湯割りコーナー
お燗酒コーナー
各種ブースでの試飲とオードブル・おつまみを楽しむ…、蔵元との交流を楽しむ…  
貴方だけの楽しみ方を見つけてみてください!!   
当日、熟成古酒等が当たる抽選会を行います。何が当たるのかは当日までのお楽しみ…   

■ 会費:7,000円(25年貴重ヴィンテージ熟成古酒の試飲料込み)
■ 申し込みについて :ブログからお申込いただけます 詳しくはこちらをご覧下さい…       http://vintagesake.blog36.fc2.com/blog-category-7.html

詳しくは下記のサイトをチェックしてください。
http://www.vintagesake.gr.jp/

下記の記事もあわせてご覧ください。

・2009年11月18日
 秋を彩る熟成古酒2009に参加してきました!
 http://kansyokunouken.seesaa.net/article/133290983.html

・2007年07月07日
 日本初長期熟成酒専門セラーが新宿のデパートに登場!
 http://kansyokunouken.seesaa.net/article/46975236.html

・2007年05月15日
 長期熟成酒専門セラー(伊勢丹)
 http://kansyokunouken.seesaa.net/article/41818203.html

・2007年04月28日
 海外で大人気の長期熟成酒(古酒)
 http://kansyokunouken.seesaa.net/article/40224241.html

・2007年04月20日
 話題の長期熟成酒(古酒)について
 http://kansyokunouken.seesaa.net/article/39478243.html

・2007年03月03日
 古酒が大ブーム?
 http://kansyokunouken.seesaa.net/article/35129922.html
posted by 農業研 at 23:22 | TrackBack(0) | 発酵:日本酒ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月27日

南部美人「糖類無添加梅酒首都圏販売前夜祭」20代、30代女性ブロガー無料招待!

2009年10月31日・11月7日に放送された、FM世田谷「農といえるニッポン!」ゲストコーナーで、岩手県 二戸市 株式会社南部美人 専務取締役 久慈 浩介さんにお話を聞かせていただきました。先日、専務 久慈さんからイベントのご案内をいただきましたのでご紹介させていただきます。

■南部美人「糖類無添加梅酒」8月10日首都圏発売開始!発売前夜祭
http://www.nanbubijin.co.jp/index.html

南部美人「糖類無添加梅酒」の首都圏本格発売に向けて、首都圏在住の女性ブロガーを無料招待して梅酒を飲んでいただき、「糖類無添加梅酒」のおいしさを体験していただくとともに、特長である糖類無添加・ローカロリーといった特長を理解していただきます。

開催日:2010年8月9日(月)
会 場:RIN 東京都港区北青山3-6-26 
TEL:03-6418-7022 http://rin.smrj.go.jp/

無料ご招待企画 /60名限定 立食形式。
☆一般の女性は2部しか参加できません。ご注意ください。

【第一部】 記者発表会 ※男性女性対象
●マスコミ関係者、酒類・飲食店関係者、岩手県内媒体社関係者


【第二部】 女子(ブロガーの)会 ※女性対象
時間:19:00〜20:30(中締め)/〜21:00(クローズ)

参加条件
・20代・30代を中心とした女性ブロガー
・参加費無料
・女性のみ
・ブログやツイッター、ミクシーやメーリングリストなど、あらゆ る形で今回のイベントをPRしてくださる方。

詳しくは南部美人までお問い合わせください。
http://www.nanbubijin.co.jp/index.html
posted by 農業研 at 15:44 | TrackBack(0) | 発酵:日本酒ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月06日

天寿酒造/東京での試飲即売会予定

秋田県 天寿酒造さんから東京での試飲即売会のご案内をいただいたのででご紹介致します。

秋田県 天寿酒造
http://www.tenju.co.jp

◎6月9日(水)〜15日(火)
西武百貨店(池袋本店) 地下一階食品部和洋酒売り場
期間中、営業担当の佐藤博輝(鳥海町出身)が売り場にお伺いします。  

◎6月10日(木)〜16日(水)
東急百貨店(東横店) 地下一階フードショー和洋酒売り場
期間中、杜氏の佐藤俊二(矢島町出身)が売り場にお伺いします。

どちらの売り場も『父の日』贈答商品等、多数準備しております。どうぞお気軽にお声掛けください!

2010天寿特別企画『夏の頒布会』はこちらです。
http://www.tenju.co.jp/hanpukai/10natsu.html
posted by 農業研 at 21:52 | TrackBack(0) | 発酵:日本酒ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月04日

日本吟醸酒協会/期間限定吟醸バー

昨年、出羽桜酒造さんからご案内をいただき期間限定の吟醸バーに行ってきました。下記の記事もあわせてご覧ください。

2009年11月17日
中央区 駒八期間限定 吟醸バーに行きました!
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/133198555.html

今年も下記の日程で期間限定の吟醸バーが開催されるそうです。詳しくは、日本吟醸酒協会のホームページをご覧ください。
http://www.ginjyoshu.jp/event/10bar/index.php

6月5日(土)〜8月29日(日)の土曜、日曜

会場:和 酒場 庫裏
〒 105−0004 東京都港区新橋3−19−4 桜井ビル2F
TEL:03−3438−3375

営業時間 土曜 午後2時〜10時(ラストオーダー9時30分)
日曜 午後2時〜9時(ラストオーダー8時30分)
土曜と日曜の営業終了時間が別になります。

ホームページはこちら
http://www7a.biglobe.ne.jp/~kurisake/sinbasi.html

吟醸酒 グラス1杯、45mlで販売します。価格 は1杯200円(A)、300円(B)、400円(C)の3種類です。お酒は下記のグループ別に担当期間ごとに変わります。出品メニューはこちら
蔵元グループ それぞれの担当期間に蔵元が来店します。 来店日はこちら

6月5,6,12,13,19,20日
北海道・高砂酒造、岩手・浜千鳥、秋田・天寿酒造、山形・亀の井酒造、福島・夢心酒造、栃木・島崎酒造、長野・麗人酒造、新潟・大洋酒造、石川・吉田酒造店、静岡・土井酒造場、兵庫・本田商店、島根・李白酒造、広島・賀茂泉酒造、福岡・高橋商店

Gr2 6月26,27日、7月3,4,10,11日
青森・桃川、秋田・日の丸醸造、山形・米鶴酒造、宮城・内ヶ崎酒造店、茨城・青木酒造(御慶事)、栃木・天鷹酒造、長野・宮坂醸造、富山・若鶴酒造、福 井・吉田金右衛門商店、愛知・関谷醸造、奈良・中本酒造店、島根・日本海酒造、広島・中尾醸造、佐賀・天山酒造

Gr3 7月17,18,24,25,31日、8月1日
青森・西田酒造店、秋田・秋田清酒、山形・出羽桜酒造、福島・開当男山酒造、茨城・石岡酒造、群馬・龍神酒造、長野・信州銘醸、新潟・青木酒造(鶴齢)、福井・一本義久保本店、滋賀・池本酒造、奈良・奈良豊澤酒造、岡山・利守酒造、愛媛・梅錦山川、熊本・熊本県酒造研究所

Gr4 8月7,8,14,15,21,22日
岩手・南部美人、秋田・鈴木酒造店、山形・冨士酒造、福島・末廣酒造、茨城・森島酒造、山梨・山梨銘醸、新潟・下越酒造、富山・桝田酒造店、岐阜・御代桜醸造、兵庫・西山酒造場、鳥取・千代むすび酒造、広島・今田酒造本店、愛媛・雪雀酒造、熊本・千代の園酒造

問い合わせ先 日本吟醸酒協会http://www.ginjyoshu.jp/etc/inquiry/index.cgi
posted by 農業研 at 19:37 | TrackBack(0) | 発酵:日本酒ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月27日

料理研究家 やまはた のりこさんTV出演のご紹介 

東京農業大学エクステンションセンターオープンカレッジでは、東京農業大学ならではのユニークな講座があります。講座は、一般の方々も気軽に参加することができます。2010年度前期オープンカレッジのプログラムは下記をサイトをご覧ください。
http://www.nodai.ac.jp/extension/index.html

講座には親子で参加できるもの、食育、体験型講座などありますが、唯一醸造学科がある東京農業大学ならではの、「実践、日本酒の美味しい飲み方・選び方Vol.3」といった講座もあります。
http://www.nodai.ac.jp/extension/course-c008.html

この日本酒の講座は、全国にある東京農業大学卒業生蔵元のお酒を試飲できるとあって毎回大人気の講座です。FM世田谷「農といえるニッポン!」でも、Vol.1、Vol.2と取材させていただいています。

下記の記事もあわせてご覧ください。
2008年10月16日:「実践、日本酒のおしい飲み方・選び方」
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/108141731.html
2009年08月29日:「実践、日本酒の美味しい飲み方、選び方VO2.」レポート
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/126744411.html

講座は毎回3回シリーズとなっています。その1回は料理研究家の やまはた のりこさんが担当されています。その、やまはたさんからTV出演のご連絡をいただきましたのでご紹介致します。

・フジテレビ系列「とくダネ!」
6月1日午前9時15分から14分枠の特集です。
(放送の都合で変更する場合があります)

やまはたさんの 新刊「きれいになる女弁当元気に男弁当」
posted by 農業研 at 13:31 | TrackBack(0) | 発酵:日本酒ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月10日

4月11日まで/天寿酒造さん試飲販売会

秋田県 天寿酒造株式会社さんから、飲販売会のお知らせをいただきましたのでご紹介致します。

場所:東急百貨店/東横店 和洋酒売場
日時:2101.4月9日(金)から4月11日(日)

◆東急フードショー10th Anniversary にて  特別限定酒発売中! 現在開催中の「東急フードショー10th Anniversary」にて東急百貨店だけの『Only at TOKYU 』をはじめ、各種限定酒ほか、天寿自慢のお酒を多数試飲販売しております。

★東急百貨店/東横店 http://www.tokyudept.co.jp/foodshow/index_top.html
★東急フードショー試飲販売会のページ http://www.tokyudept.co.jp/foodshow/special/sake.html#kikan 
★秋田県 天寿酒造株式会社
http://www.tenju.co.jp
posted by 農業研 at 19:16 | TrackBack(0) | 発酵:日本酒ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月13日

出羽桜酒造FNNスピークを見逃した方へ

出羽桜さんがとりあげられた、報道番組「FNNスピーク」の続報です。FNNスピーク特集サイトでニュースを見ることができます。詳しくは下記のサイトをご覧ください。

=出羽桜さんのホームぺーから引用=
http://www.dewazakura.co.jp/index.htm

先日、「FNNスピーク」(フジテレビ系列全国ネット AM11:30から)の放送日が変更になるとお知らせいたしましたが、先日1月7日(木)に(山形では1月8日(金)も放送されました。)急遽放送が決定し、お知らせの更新が間に合いませんでした。ご迷惑をお掛けいたしまして、大変申し訳ございませんでした。尚、この放送はフジテレビのホームページの中の「FNNスピーク」のページで見ることができますので、見逃されてしまった方はそちらからご覧になっていただければ幸いです。

FNNスピーク特集
http://www.fnn-news.com/speak/ss/index.html


1/7報道番組「FNNスピーク」に出羽桜酒造が取り上げられました。
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/137681482.html

<放送日変更>報道番組「FNNスピーク」に出羽桜酒造が取り上げられました。
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/137346074.html

FM世田谷「農といえるニッポン!」で放送した仲野社長のインタビューは、下記のサイトから音声配信、インタビュー内容を文章でご紹介しています。ぜひ、ご覧ください。

●<音声配信>
08年IWCチャンピオン・サケを受賞!出羽桜の海外戦略 社長インタビュー(2)[2009年8月30日]
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/126338157.html
●<音声配信>
海外でも大人気!出羽桜社長インタビュー(1)[2009年8月24日]
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/126338157.html
posted by 農業研 at 09:58 | TrackBack(0) | 発酵:日本酒ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月07日

1/7報道番組「FNNスピーク」出羽桜酒造

2010年01月04日の記事で下記のご案内をしました。
<放送日変更>報道番組AM11:30より放送「FNNスピーク」(フジTV系列全国ネット)に出羽桜酒造が取り上げられます。
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/137346074.html

1/5の放送日予定が、1月11日(月)〜1月15日(金)いずれかに変更。放送されるとのことでしたが、1/7日(木)に放送されました。内容は山形県の9つの蔵元が開発した微発泡日本酒についての取り組み紹介。出羽桜仲野社長のインタビューが放送されたようです。

私は外出中でニュースを見ることができませんでしたが、ダンナがニュースで流れていたよとメールをくれました。びっくり!

出羽桜酒造さんのホームページ
http://www.dewazakura.co.jp/index.htm

FM世田谷「農といえるニッポン!」で放送した仲野社長のインタビューは、下記のサイトから音声配信、インタビュー内容を文章でご紹介しています。ぜひ、ご覧ください。

●<音声配信>
08年IWCチャンピオン・サケを受賞!出羽桜の海外戦略 社長インタビュー(2)[2009年8月30日]
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/126338157.html

●<音声配信>
海外でも大人気!出羽桜社長インタビュー(1)[2009年8月24日]
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/126338157.html
posted by 農業研 at 21:27 | TrackBack(0) | 発酵:日本酒ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月04日

<放送日変更>報道番組「FNNスピーク」出羽桜酒造

2009年4月4日、11日に放送の、FM世田谷「農といえるニッポン!」ゲストコーナーでは、山形県 出羽桜酒造株式会社 代表取締役社長 仲野 益美さんのインタビューをお届けしました。その、出羽桜酒造株式会社さんからTV放送のお知らせが届きましたのでご紹介させていただきます。

1/5報道番組AM11:30より放送「FNNスピーク」(フジTV系列全国ネット)に出羽桜酒造が登場します。
とお知らせしましたが、TVを見てあれ?と思った方いらっしゃったのではないでしょうか?

出羽桜さんのホームページで確認をしたら、日程調整により放送日が変更になったお知らせがアップされていました。放送日は、1月11日(月)〜1月15日(金)いずれかに放送される予定だそうです。取り急ぎみなさんにもお知らせいたします。

出羽桜酒造さんのホームページ
http://www.dewazakura.co.jp/index.htm
農大醸造学科の学生さん、卒業生のみなさん、ぜひチェックしてみてくださいね!

FM世田谷「農といえるニッポン!」で放送した仲野社長のインタビューは、下記のサイトから音声配信、インタビュー内容を文章でご紹介しています。ぜひ、ご覧ください。

●<音声配信>
08年IWCチャンピオン・サケを受賞!出羽桜の海外戦略 社長インタビュー(2)[2009年8月30日]
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/126338157.html

●<音声配信>
海外でも大人気!出羽桜社長インタビュー(1)[2009年8月24日]
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/126338157.html
posted by 農業研 at 09:31 | TrackBack(0) | 発酵:日本酒ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月15日

12/19報道番組「ウェークアップ!ぷらす」出羽桜酒造

2009年4月4日、11日に放送の、FM世田谷「農といえるニッポン!」ゲストコーナーでは、山形県 出羽桜酒造株式会社 代表取締役社長 仲野 益美さんのインタビューをお届けしました。その、出羽桜酒造株式会社さんからTV放送のお知らせが届きましたのでご紹介させていただきます。


出羽桜酒造さんのホームページにもTV放送の告知が掲載されています。http://www.dewazakura.co.jp/index.htm

12月19日(土)朝8時から9時30分放送の報道番組『ウェークアップ ぷらす』(日本テレビ系列全国ネット)において、「日本酒復活に向けて」という企画で出羽桜酒造の取り組みが取り上げられるそうです。
農大醸造学科卒業生のみなさん、ぜひチェックしてみてくださいね!

FM世田谷「農といえるニッポン!」で放送した仲野社長のインタビューは、下記のサイトから音声配信、インタビュー内容を文章でご紹介しています。ぜひ、ご覧ください。

●<音声配信>
08年IWCチャンピオン・サケを受賞!出羽桜の海外戦略 社長インタビュー(2)[2009年8月30日]
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/126338157.html

●<音声配信>
海外でも大人気!出羽桜社長インタビュー(1)[2009年8月24日]
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/126338157.html
posted by 農業研 at 23:21 | TrackBack(0) | 発酵:日本酒ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月10日

東京農業大学短期大学部 醸造学科からの情報(TV・ラジオ出演情報)

FM世田谷「農といえるニッポン!」、2007年8月11日・8月25日放送のゲストは、東京農業大学 短期大学部 醸造学科 教授 舘博先生でした。舘先生は、お醤油の研究をされている「お醤油博士」。ラジオ番組では、お醤油の歴史、お醤油の香り、お醤油ができあがるまで。詳しく教えていただきました。

このご出演がきっかけで、東京農業大学短期大学部 醸造学科の取組を何度か取り上げさせていただいています。2008年7月12日、19日の放送では、世田谷区立用賀小学校と、東京農業大学 短期大学部 醸造学科が連携して行っている地域の食育活動〜お味噌づくり〜を取材させていただきました。

下記の記事もあわせてご覧になってください。
小学校&大学連携による地域の食育活動(世田谷編)
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/102460769.html

この取り組みが、2009年8月26日テレビ東京 毎週水曜日 19:55〜20:00放映 「すなっぷ」という番組でとりあげられました。ご覧になった方いらっしゃいますか?お醤油博士 舘 博先生もバッチリ映っていました。舘先生、DVD貸出しありがとうございました。
http://www.tv-tokyo.co.jp/snap/090826.html

それから、東京農業大学短期大学部 醸造学科 教授 舘先生のTBSラジオ出演情報です。

TBSラジオ 毎週土曜日 13時00分〜15時00分放送「久米宏 ラジオなんですけど」この番組内「今週のスポットライト!! 」30分コーナーに、お醤油博士 舘先生がご出演される予定です。放送日は9月26日(土)。舘先生、また感想聞かせてくださいねー。
http://www.tbs.co.jp/radio/kume954/time/index-j.html
posted by 農業研 at 21:28 | TrackBack(0) | 発酵:日本酒ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月07日

長野県 黒澤酒造メールマガジン

長野の酒メッセin東京2009でお会いした、長野県 黒澤酒造株式会社さんがメールマガジンを送ってきてくださいました。

長野の酒メッセin東京2009レポートはこちら。
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/120156814.html

黒澤酒造株式会社さんは、BTI(Beverage Testing Institute)が主催する世界ワイン選手権(World Wine Championships Award)シカゴ生もと純米がGold“exceptional”best buyを純米大吟醸がsilverを受賞。

International Wine Challenge 2009 (IWC)ロンドン 生もと純米が純米部門でsilverを受賞。ジャッジのコメントはVery full and intense in what might be called "super junmai" style.だそうです。

他にも、酒粕情報、お酒の情報など盛りだくさんですよ。ご興味のあるかたは、長野県 黒澤酒造株式会社のホームページをご覧ください。http://www.kurosawa.biz/
posted by 農業研 at 00:44 | TrackBack(0) | 発酵:日本酒ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月12日

農・食・環境イベント紹介4/11

農・食・環境など、イベントのご案内です。(ラジオ番組ではご紹介していません。)

■全国47蔵 銘酒を楽しむ会
・開催場所:虎ノ門パストラル 新館1階「鳳凰の間」
・開催日時:平成20年5月1日(木)〜5月2日(金) 17:30〜20:30
・料金:前売券:4,000円、当日券:4,800円(税込)
※お弁当、ぐい飲み、お土産付き(日本酒4合瓶)

■内容
・47都道府県別の出展ブースにて、各蔵元自慢のお酒を提供
・屋台販売。
・阿部兄弟によるスペシャル三味線ライブ

詳しくは下記のサイトをご覧ください。http://www.pastoral.or.jp/

■日本酒フェア 2008』のご案内
「平成19酒造年度全国新酒鑑評会公開きき酒会」&「第2回全国日本酒フェア」

・開催日時 【公開きき酒会】

[第1部] 10:00〜13:00(入場は12:00まで)
対象:酒造流通関係者、料飲店関係者、酒造組合員

[第2部] 16:00〜20:00(入場は19:30まで)
対象:一般消費者

【第2回全国日本酒フェア】
2008年6月11日(水) 11:00〜20:00(入場は19:30まで)
会場 【公開きき酒会】
池袋サンシャインシティ ワールドインポートマート4F展示ホールA2・A3

【第2回全国日本酒フェア】
池袋サンシャインシティ 文化会館4F 展示ホールB

池袋サンシャインシティの住所:東京都豊島区東池袋3丁目1番1号
入場料 【公開きき酒会】
[第1部] 前売券3,000円
対象:酒造流通関係者、料飲店関係者、酒造組合員
[第2部] 前売券3,000円、当日券3,500円
対象:一般消費者

【第2回全国日本酒フェア】
上記の公開きき酒会の入場券にて、入場できます。
また、全国日本酒フェアのみ参加を希望される場合は、1,000円(当日券のみ)です。

チケットは4月1日から販売開始。詳しくは下記のサイトをご覧ください。http://www.japansake.or.jp/sake/fair/gaiyou.html
posted by 農業研 at 01:31 | TrackBack(0) | 発酵:日本酒ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。