2021年06月01日

奈良県生駒市、ひらひら農園さんのマルシェ

2018.12月にアップした記事です。

奈良県生駒市、ひらひら農園さんのマルシェに行ってきました!
生駒市長のご紹介で農ラジ!の取材にご協力いただいた、ひらひら農園の平沢さんご夫婦とは3年ぶりのご対面〜!

マルシェ3周年、おめでとうございました!そして、お久しぶりでした!!お会いできてよかった〜。
朝早くから車で、ひらひら農園の野菜を買いに来る馴染みのお客さんが次々とやってきます。京都からも買いに来られる人もいるそうです!
そして、皆さん大量に買って行かれます。

奥さんも、お会いした時と全然変わらない。いつも笑顔がステキ!家族も増えて笑顔ぴかぴかでした!レストランとの取引も順調に増えているようです。これってすごいことですよねー。このあと、平沢さんにご紹介していただき生駒市内のレストランへ移動しました。


ひらひら農園 インタビューはコチラ
農ラジ!第66回
https://youtu.be/KVCp5mSlXA0
農ラジ!第65回
https://youtu.be/bGmlwfg_YHI


DSCN2382-1.JPG


DSCN2387-1.JPG


DSCN2385-1.JPG


posted by 農業研 at 22:06| 都市農業:直売所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月14日

世田谷:農家さんの直売所

2019.4.2にアップした記事です。

世田谷農業ツアーで、お世話になった農家さんの直売所です。
お客さんは、ほとんどが近隣の方々ばかり。羨ましい限りです。

2021-050913-5.JPG
posted by 農業研 at 13:52| 都市農業:直売所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月06日

世田谷 二子玉ファーマーズで紅菜苔(こうさいたい)買ってみました!

世田谷 二子玉ファーマーズで紅菜苔(こうさいたい)買ってみました!

赤い茎をした、菜の花の仲間なんですねー。茹でても赤い色が抜けず、少しヌメリが有るけど、くせが無くおいしい。
#世田谷野菜 #宇奈根

180228-12.jpg
posted by 農業研 at 00:26| Comment(0) | 都市農業:直売所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月10日

都会の直売所 JA東京アグリパーク

久しぶりに、JA東京アグリパークへ行ってきました。
巨大野菜オブジェが可愛い〜。

100円でナス詰め放題にチャレンジしました。
この日、最高は15個だったとか。頑張って入れてみるが、意外と難しい・・・。(>。<)

8個しか入らなかった。くすん。
それでも、100円以上のお買いものです。

170810-2.jpg
posted by 農業研 at 23:54| Comment(0) | 都市農業:直売所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月31日

農ラジ!取材:全農アンテナショップ「いちごいちえ」

大手町カンファレンスセンター地下1階に、新たな全農アンテナショップ「いちごいちえ」がオープンしました。お店のコンセプトは、「大手町にいながらにして、四季折々の農業・農村とであう場所」。

お話を聞いてみたいな〜と思ったら、知り合いの方が「聞いてみてあげる」と担当の方に連絡を取ってくれました。わ〜い。ありがとうございました!\(^o^)/というわけで、「いちごいちえ」に行って来ました。

いちごいちえでは、全国の産地とタイアップし、旬の農産物を販売する産地フェアの実施や、全国の旬のフルーツを利用したフレッシュジュースやカットフルーツの販売、全国のJAグループ農産加工品から選抜した逸品「JAオールスターズ」のJAタウンと連動した販売、大手町周辺のビジネスギフト需要に対応した旬の高級フルーツギフト販売などが行われています。

伺った日は、宮崎の産地フェアが行われていました。
早速、マンゴーになってみました。
農ラジ!配信をお楽しみに。

170526-1.jpg



農ラジ!第114回:JA全農アンテナショップ「いちごいちえ」
https://www.youtube.com/watch?v=BmV2pNKwHYA
posted by 農業研 at 20:12| 都市農業:直売所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月08日

都会の直売所 JA東京アグリパーク視察・取材

先日、農ラジ!取材でご紹介しました。
JA東京アグリパークオープン!インタビューを配信しました。
https://youtu.be/ms8a2epR-iI

取材するまでに、2回JA東京アグリパークに行きました。最初は、オープンの翌日でした。
担当の方にお話聞けないかな〜。もしダメでも、世田谷、杉並の野菜が買えるし、誰か知り合いの方がいたらお願いしてみよう。そう思いながら行ってみることにしました。

JA東京アグリパークは、新宿駅からすぐのところにありました。店内に入ると知り合いの方を発見!
農ラジ!取材の話をすると、マネージャーさんをご紹介してくださったのでした。嬉しい!\(^o^)/
そして、トントントンと取材させていただく事になったのでした。

この後、店内でゆっくりお買い物。
世田谷経堂にある有名な、野菜を使ったケーキで有名な「七つの水仙さん」を発見!
ケーキ、クッキーが期間限定で販売されていました!
世田谷みやげ認定のレモンケーキ&ロシアンティが有名です。

写真の「世田谷スフレ」も大人気商品ですね。これ美味しいですよね〜。
ごぼうのザッハトルテは知らなかったので気になりました。
170418-1.jpg


そして野菜。ホウレンソウ、小松菜、水菜、トマト、そして世田谷の麦茶を買いました。
この麦茶が美味しいんだなぁ〜。
170418-2.jpg


そして、花の寄せ植え体験が行われました。
170418-3.jpg


すっかり満喫してしまいました。
皆さんも、ぜひ一度行って見られてはいかがでしょうか?

以下の記事もあわせてご覧ください。
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/449277123.html
今後のイベントは、JA東京アグリパークのサイトでご確認ください。
http://agripark.tokyo/
posted by 農業研 at 00:03| Comment(0) | 都市農業:直売所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月23日

農ラジ!取材:JA東京アグリパークオープン!

新宿にJA東京アグリパークがオープンしたので農ラジ!取材に行ってきました。
http://agripark.tokyo/

170421-3.jpg


私も体験してきました。新宿で小松菜収穫体験!!
といってもプランター栽培です。この日のために、葛飾の農家さんが大切に育ててくださったそうです。
少しサイズが小さ目でしたが、美味しかった。

170421-1.jpg


今週は、世田谷、杉並、葛飾、国分寺、武蔵野、小平の野菜が販売されていました。
どれも、新鮮で美味しい〜!!そしてお財布に嬉しい値段。

170421-7.jpg

たくさん、買ってしまいました。

170421-6.jpg

珍しい、紫のアスパラ!世田谷産でした〜。

農ラジ!取材の日は、JA東京あおばのマスコットキャラクター。練馬大根(男の子)GODAI(ごだい)君と、志村みの早生大根(女の子)のすず夏(すずか)ちゃんが来ていました。
練馬、板橋の野菜は販売してませんでした。残念でした。(^^;;

170421-4.jpg

店内にあるアグリキッチンで、「かとうファームのこだわりたまごサンド」とリンゴジュースを飲みました。
たまごサンドが、う、うまい!いや、まいうぅ〜。スタッフの方がおすすめなのが、よくわかりました。
皆さんも、ぜひ食べてみてくださいね。

170421-8.jpg


170421-9.jpg


今後は、週替わりで、さまざまなイベントが開催される予定です。
農ラジ!配信をお楽しみに〜!!

農ラジ!第112回:JA東京アグリパークパークオープン!
https://www.youtube.com/watch?v=ms8a2epR-iI&t=35s

posted by 農業研 at 22:15| 都市農業:直売所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月11日

3/24日(火)世田谷そだちの即売市!

三軒茶屋分庁舎に、以下のポスターが貼ってありました。
時間:午前10時から、売り切れ次第終了!
場所:世田谷産業情報コーナー。

150311-6.jpg
posted by 農業研 at 23:41| Comment(0) | 都市農業:直売所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月07日

世田谷:ザーサイ直売所出荷!

世田谷区でザーサイが栽培されているそうです。

毎年12月頃から、JA東京中央ファーマーズマーケットで販売。きっかけは、農家さんが中国で行われた世界園芸博覧会で種を購入したのがきっかけ。

最初は売れなかったが、ファーマーズマーケットの職員がキムチや塩漬けレシピを展示・PRした結果、固定客が増え安定した売り上げにつながったという。

世田谷区では、いろいろな野菜が栽培されているんですよー。
こちらは、日本農業新聞さんの記事を引用させていただきました。
posted by 農業研 at 10:01| Comment(0) | 都市農業:直売所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月06日

世田谷区の地場野菜「大蔵大根!」庭先販売

1970年代半ばごろまで、世田谷区大蔵原を中心に栽培されていた大蔵大根。
根の上部から先端まで同じ太さが特徴。長さは、40〜50センチ。重さは約3キロ。

1974年に、病気に強く値段が手頃な青首大根が誕生。大蔵大根は姿を消してしまいました。
そんな中、1997年に世田谷の伝統野菜を見直そう。世田谷農産物をPRのため区内の農家が大蔵大根の栽培をはじめました。

旬の季節にしかでまわらず、JAの直売所、農家さんの庭先販売のため、一般のスーパーや、青果店で販売されていません。地産地消な大根。地元の一品としても人気があります。

上記の内容は、区が発行している冊子、農家さんから直接お聞きした話をまとめています。
写真の大蔵大根は、農家さんの庭先販売で購入しました!3本なのでキャスターで運びました。(^^;;

121116-2.jpg
posted by 農業研 at 10:06| Comment(0) | 都市農業:直売所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月12日

世田谷情報

最新の情報は、ツイッターをご覧ください。http://twitter.com/nogyosogouken

1月24日(火)10時から、産業プラザ1F 産業情報コーナー。世田谷産農産物「せたがやそだち」の即売市が開催されます。売切れ次第終了。 http://www.setagaya-icl.or.jp/409.html
posted by 農業研 at 10:19 | TrackBack(0) | 都市農業:直売所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月30日

世田谷産農産物「せたがやそだち」流通促進モデル事業

6月26日放送のFM世田谷「農といえるニッポン!」インフォメーションコーナでは、世田谷区産業政策部 都市農業課 課長さんに世田谷産農産物「せたがやそだち」流通促進モデル事業についてご紹介していただきました。

世田谷産農産物「せたがやそだち」流通促進モデル事業とは
http://www.city.setagaya.tokyo.jp/030/d00029542.html

区内で新鮮で安全な野菜が生産されていることを、より多くの区民の方に知ってもらい、農業振興と農地保全への理解を深めてもらうため、キャンペーンとして、世田谷産農産物である「せたがやそだち」流通促進モデル事業を開始します。三軒茶屋駅や下北沢駅周辺など、近くに農地や直売所のない4か所の商店街の青果店で、旬の夏の地場野菜を販売します。

2 期  間
平成22年7月1日(木)から7月30日(金)まで
7月6日(火)からは毎週火曜日と金曜日(全9回)

3 販売青果店
堀越青果 下の谷商店街
佐藤青果店 太子堂商店街振興組合
八百彦 ボロ市通り桜栄会商店会
田中青果店 しもきた商店街振興組合

詳しくは下記のサイトをご覧ください。
http://www.city.setagaya.tokyo.jp/030/d00029542.html
posted by 農業研 at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 都市農業:直売所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月11日

第57回世田谷区夏季農産物品評会

世田谷区から、第57回世田谷区夏季農産物品評会のご案内をいただきましたのでご紹介致します。(2010年6月開催)

世田谷区内の農家が、丹精込めて育てた農産物の品評会です。優秀な作品は、東京都知事賞や世田谷区長賞等に選ばれます。区内農家による採れたての農産物の即売も行われます。

会場
■JRA馬事公苑前けやき広場(世田谷区上用賀2−3)
■JA東京中央本店(世田谷区粕谷3−1−1)
■喜多見駅前南口広場(世田谷区喜多見8−21)
■JA世田谷目黒本店(桜新町2−8−1)

主催
・世田谷区 世田谷区内農協協議会

開催日時は、会場によって異なります。詳しくは、下記のサイトをご覧ください。
http://www.city.setagaya.tokyo.jp/040/d00007025.html
posted by 農業研 at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 都市農業:直売所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月22日

世田谷区 農産物直売所マップ 世田谷区都市農業課

091022-1.jpg世田谷区都市農業課が発行している、農産物直売所マップです。

世田谷区では各農園でつみとりをした野菜を購入してもらう、ふれあい農業事業を実施。1年を通じて野菜、果物など、野菜・果樹が栽培されています。

世田谷区でリンゴを栽培しているんですか?と、驚かれる方が多いのですが、ほかにもイチゴ、ぶどう、なし、などが栽培されています。ぶどうはぶどう研究会があります。FM世田谷「農といえるニッポン」に出演していただいた、「大塚農園」さんのイチゴのつみとりは毎年大人気なんですよ。

世田谷区在住のみなさん、ご興味のある方は下記のサイトをご覧ください。
http://www.city.setagaya.tokyo.jp/030/d00005439.html

さて・・・
先日、世田谷区 都市農業課の方とお会いする機会がありました。こんなにゆっくりお話したのは初めて。お話した3名の方から、毎週じゃないが「農といえるニッポン!」を聞いていますと言っていただき驚きました。

具体的に、「お魚の話面白かったですね。」、「いろいろなテーマをとりあげているのが面白い。」と、言っていただき嬉しかったです。
posted by 農業研 at 23:28 | TrackBack(0) | 都市農業:直売所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。