2018年04月13日

今年も開催します!小学生親子:野菜講座

今年も開催します。小学生親子対象:野菜講座
世田谷で採れる旬の野菜と美味しい食べ方の体験教室

4年目になります。小学生親子15組
7/15日(日)13:30〜15:00 
7/22日(日)13:30〜15:00
22日は、世田谷の農家さんをゲストにお迎えする予定です。

お父さん、お母さんも、子どもたちと一緒にご参加ください。今から、予定あけておいてくださいねー。
https://www.facebook.com/events/829693940520796/
posted by 農業情報総合研究所 at 23:18| Comment(0) | 農大博物館:親子野菜講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

9/22(土)源流大学さんと講座を開催することになりました!(^o^)

9月22日(土)東京農業大学「食と農」の博物館で
源流大学さんと一緒に講座を開催することになりました!(^o^)

先日、源流大学事務局に行ってきました〜。
楽しい講座になりそうです。皆さん、予定あけておいてくださいねー。

学生のみんなに来てもらい、小菅村での実習について話してもらいました。
あれから10年。みんな社会人として頑張っているようです。

posted by 農業情報総合研究所 at 23:15| Comment(0) | 農大博物館:食の講座開催 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドライイチジクが、お客様の支持を集め人気に!

2018.4月イチジクネタまとめ
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/458531940.html

ニッコリーナさんの記事をシェアさせていただきます。

駅ナカで全国のよりすぐりの商品を販売されているニッコリーナさん。
白田社長には、農といえるニッポン!のインタビューでお世話になりました。

お店で開催された、リピートしたくなるおいしさでお客さまの支持を集めた「ニッコリーナ大賞」に、島根県浜田市 森本商会様のドライいちじくが選ばれたそうです。やっぱ、イチジク来たね!(^o^)

posted by 農業情報総合研究所 at 22:59| Comment(0) | イチジク・都市遊休農地解消 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

盆栽人気すごいなぁ〜!

盆栽人気すごいなぁ〜!

表参道で教室が開催されているのは知ってたけど、とうとう池袋にも!
東武百貨店 池袋店に「盆栽 清香園」がNEW OPEN!ホームページがカッコイイ〜♪
http://www.seikouen.cc/
posted by 農業情報総合研究所 at 22:53| Comment(0) | 花・ハーブ・アロマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月03日

お米・ごはん・米製品カテゴリーへのアクセス集中!なんかあった?

米・ごはん・米製品カテゴリーへのアクセスが多くて驚いています。

上記のカテゴリー以外にも、お米情報は他のカテゴリーにも掲載されています。
ぜひ、以下のカテゴリーもご覧ください。

・農大博物館:親子お米講座
 小学校の栄養士の先生と、小学生のお米の残食をなくそうと初めた講座です。
 小学生親子向け講座は2004〜2007年までに12回開催しました。

・農大博物館:食の講座開催
 こちらでは、原材料が米、ごはを使った大人向けの講座を開催しています。
 日本酒講座、おはぎ講座、いなり寿司講座です。

・農大博物館展示 
 お米関係の展示について記事をアップしています。していたと思います。^^;

・板橋区で開催したお米講座
 小学生親子向け講座を4回開催しました。(現在、開催の予定はありません。)

・学生農業インターンシップ
 東京農業大学短期大学部 学生の農業インターンシップ体験レポート。
 お米農家体験をアップしています。

・農業ビジネス研究会(ビジネスパーソンを対象とした研究会)
 お米屋さんVS米農家の対談、ドローン米についての発表

・農ラジ!
 お米屋さん、お米農家、ドローン米、ドローン米農家さんインタビュー配信記事

171119-KURO4.jpg

posted by 農業情報総合研究所 at 14:32| Comment(0) | 米・ごはん・米製品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月02日

気仙沼マルヤマさん:簡単!まぜまぜ、めかぶパスタ

ここ数年、春に気仙沼マルヤマさんの「春の旬採りわかめ祭り」セットを購入しています。
新物のわかめ、茎わかめ、めかぶは、歯ごたえ、味に深みがあります。
美味しくてお気に入りです。

マルヤマさんは、自社のわかめ養殖イカダがあり、採れたての新鮮なわかめが
確かな経験で製造・加工をされています。
http://karakuwa-maruyama.co.jp/

DSCN2741-2.jpg


新鮮な湯通しめかぶを自然解凍して、簡単!まぜまぜ、めかぶパスタを作りました。

・材料 2人分
・パスタ200g
・自然解凍しためかぶ(1パックの半分)
 パックから取り出し、使いたい分だけを包丁でサクッと切ります。残りは冷凍しておく。
・納豆1パック
・オクラ5本程度
・にんにく
・青シソ3枚ほど
・しらす少々

作り方
・パスタを茹でる
・オクラを塩もみして軽く茹でておく
・フライパンに細かく切ったニンニクを炒める(火を止める)
・茹で上がったパスタを入れる
・少し醤油をたらして、まぜておいた納豆、オクラを入れてまぜる
・お皿に入れて、しらす、青シソをのせる。

DSCN2755-2.jpg


下記の記事も合わせてご覧ください。

気仙沼 三陸節 伝統の味を発信! 株式会社マルヤマ 代表取締役 熊谷智範さんインタビュー。
農ラジ!第122回更新/気仙沼伝統の味を発信!
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/455796345.html
農ラジ!取材:気仙沼仕事創出プロジェクトで知った美味しい海産物
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/454920456.html
posted by 農業情報総合研究所 at 21:16| Comment(0) | 気仙沼仕事創出PJ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5/19楽しく学べる日本酒講座「清酒酵母によるお酒の違い」

皆さん、お待たせいたしました!毎回、満席の日本酒講座 第5回目。
お申込みは、4/4(水)10:00〜博物館に電話にて受付です。
どうか、よろしくお願いします。

農大博物館との共催講座です。今年も、穂坂先生と講座をご一緒することになりました。
テーマは、何かと話題の「酵母」。

蔵元さんのご厚意で、特別に用意していただくお酒も登場予定です。
お楽しみにしていてください。(^^)

講座にご協力いただいている、朝日屋酒店さんからは、さらにお酒のご紹介もあります。
農大蔵元のお酒を、知って、飲んで、応援してくださいね。

29496458_2130017360559370_3506749443229614080_n-1.jpg


糖分をアルコールに変えるはたらきをもつ「酵母」をご存じですか?酵母の種類、役割、香りの違いを学び、農大卒業蔵元のお酒の飲み比べを行います。日本酒について初心者の方、女性の方もお気軽にご参加いただけます。

今回学ぶ清酒酵母:
協会6号、協会9号、協会10号、花酵母、協会1801号、協会1401号
【※ご予約は4/4(水)10:00以降お電話にて承ります】

開催日時:平成30年5月19日(土)13:30〜15:00
場  所:東京農業大学「食と農」の博物館2Fセミナー室
講  師:穂坂 賢 教授
     (東京農業大学 応用生物科学部 醸造科学科)
参加費用:2,000円(材料・資料代)
対  象:一般・大学生
定  員:30名(※要電話申込み)
お持ち物:筆記用具
お申込み:博物館事務室 03-5477-4033
     (※4/4(水)10:00〜受付開始)
主  催:NPO法人農業情報総合研究所
共  催:東京農業大学「食と農」の博物館
協  力:(有)朝日屋酒店 / 秋田醸造(株)/ 天吹酒造(合)/(株)島崎酒造 / 中尾醸造(株)/(株)南部美人 /(株)吉田酒造店(50音順)

http://www.nodai.ac.jp/campus/facilities/syokutonou/news/article/20337/
posted by 農業情報総合研究所 at 20:36| Comment(0) | 農大博物館:食の講座開催 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月01日

どこから見ても鰹節。実はカマボコ。

松山のお店で、「削りかまぼこ」とメニューにあったので注文してみました。
でできたのはコチラ。

DSCN2427-2.jpg


あれ?鰹節が山のように器に入っていてカマボコが見えない。
私 「カマボコは鰹節の下に入っているのですか?」
店員「これが全部カマボコです」と教えてくれました。

えっーーー!これがカマボコ???
食べてみると、なるほど!カマボコです。面白いかもぼこでした。(^〜^)もぐもぐ。

調べてみると・・・。
削りかまぼこは、愛媛県南予地方の特産品。
かまぼこの原材料としては最高のえそを使い、 乾燥させて薄く削った削りかまぼこのようです。
posted by 農業情報総合研究所 at 23:19| Comment(0) | 魚・漁業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

愛媛県の直売所:みかん、みかん、みかんの山に感激!

愛媛県の直売所(おひさまいち)に行ってみました。
お目当てはみかん。

直売所に行ってびっくり!
みかん、みかん、みかんの山!!わーーーい!!\(^o^)/
もっといっぱい買いたかった。だって安いんだもーん。

そして、どれも美味しかった。大満足!!
DSCN1026-1.jpg
posted by 農業情報総合研究所 at 23:05| Comment(0) | 野菜・果物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

農ラジ!取材:愛媛県松前町(有)あぐりさん

建設業から農業へ参入 愛媛(有)あぐりさんにお話を聞いたのは2007年でした。
http://kansyokunouken.seesaa.net/category/25084702-4.html

今回、愛媛に行くことになり愛媛県伊予郡松前町(松山市の南隣り)にあります
農業法人「有限会社あぐり」大森さんに会いに行ってきました!
http://aguri.jp/index.shtml

歩いていけないので、車で迎えに来ていただきました。

DSCN2439-1.jpg


いつも見慣れたお米の袋。

DSCN2447-1.jpg


精米機も見せていただきました。
DSCN2446-1.jpg


11年ぶり?の再会となりました。
もちろん、「農ラジ!」の取材もお願いしました!(笑)

DSCN0993-1.jpg


運営統括責任者の大森孝宗さんにお話しをお伺いしました。
株式会社愛亀(社員300人)という道路建設会社の農業部門になります。

2000年に農業に参入されて、現在、50ヘクタールにて主に有機米の生産をされています。
圃場数ですと400枚です。近隣の休耕田も管理されています。

こちらの生産は、常勤8名、非常勤10名。
お米はこしひかりなど複数品種です。「にこまる」も生産されています。
流通は県内のスーパーやホテルなど、また東京圏にも卸されています。

DSCN2459-1.jpg


食品残渣のリサイクルと堆肥の生産も行われています。
最近は、ブロッコリー、レタス、大根などの野菜の有機栽培も始められていました。

いつもお米を送って来てくださるときに、野菜を送ってくださるのですが旬の採れたので野菜で
とっても美味しいんですよね〜。いつも、ありがとうございます。
この美味しさを、数字にできるといいな〜とお話されていました。

DSCN1005-1.jpg

この日は、地元の方も珍しく雪が降って寒いとお話されていたほど寒かった。
お忙しいところ、ありがとうございました!農ラジ!配信をお楽しみに。

戻ってから、こんなにも野菜をたくさん送って来ていただきました。
どれも美味しかった〜。どうも、ありがとうございました!!

DSCN2516-1.jpg
posted by 農業情報総合研究所 at 22:49| Comment(0) | 農業ラジオ「農ラジ!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018.1〜3月イチジクネタまとめ

イチジクネタをまとめてみました。

4/1fbにアップしました。
イチジクで就農!日本農業新聞
JA福山市就農研修生 イチジク初!

福山いちじく新規就農研修開校式を開き、5人の研修生が入講した。
これまで、ブドウやほうれんそう、アスパラガスなど5つの重点作物で研修をしてきたがイチジクは初。
新規就農者を確保、育成し、地域農業の活性化を目指す。

3/29fbにアップしました。
一口サイズのミニフルーツに注目が集まっています。

3/28日本農業新聞記事 ミニイチジク! 切らずに丸かじり、キウイ、リンゴ、柿、イチジク!
イチジクの生産量全国3位って大阪府だったんですね!

大阪府は、ミニイチジクの産地に乗り出している。桝井ドーフィンの1/3サイズ。
皮ごと食べられる簡便さ、加工のしやすが売り。

品種は、海外原産の「イスキア・ブラック」「ネグローネ」が中心。
3個入りパック2つセットで1000円で試験販売したところ、24セットが完売したという。

3/6fbにアップしました。
東京いちじく舩木翔平さんの取組が東京新聞に紹介されました。

農業情報総合研究所主催、農業ビジネス研究会での発表、農ラジ!
インタビューとお世話になりました。
舩木さん、秋のいちじく楽しみにしていますよぉ〜。(^o^)丿

農業ビジネス研究会/議事録がアップされました!舩木翔平さん
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/457228657.html
農業ビジネス研究会を開催しました!「東京いちじくのチャレンジ!」
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/456471550.html

舩木さんのインタビューは、農ラジ!でお聞きいただけます。
農ラジ!第123回八王子で新規就農!東京イチジクの取組みまで。
https://youtu.be/lTVIsAvxG5g
農ラジ!第124回:東京いちじくプロジェクト!
https://youtu.be/7Dk7EukiLAw

3/6 fbにアップしました。
農家さんは、「イチジク???売れないよ」と言う。
3/4日、日本農業新聞 食の履歴書 女優の内藤理沙さんの記事を、ぜひ読んでみてください。
ザクロやイチジクは、庭で育ったのを採って食べていた。東京に出てきたらイチジクが高級品なのでびっくりました。レストランで添えとしてちょっとだけ。丸ごと食べたいといったら、何千円もしたりして・・・・

3/5fbにアップしました。
香川県の直売所 イチジク商品。ジャム、缶詰もあったよ!
はざまのイチジク?はざまというのは地名のようでした。
羽間地区といってイチジク栽培が盛んな場所らしい。現在、地域を代表するブランド商品とか?ふむふむ。
イチジクの缶詰?初めてみたような気がする。それも、一般的に西洋イチジクと呼ばれているドーフィン種。
どっちをお土産に買ったっけ?と思ったら、別のイチジクジャムを2つも買っていました。ありゃりゃー。

2/25fbにアップしました。
各地でイチジク来ブーム到来? 日本農業新聞記事より  
復興イチジク観光資源に。宮城県東部地方振興事務所
東日本大被災農地で栽培するイチジクを観光資源に生かそうと、
東松島市で地域振興交流会が開催され、旅館経営者らが参加。地元飲食店試作の6品を試食
posted by 農業情報総合研究所 at 20:57| Comment(0) | イチジク・都市遊休農地解消 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月31日

2017年:日本酒講座開催

2017年の活動紹介/食育講座(一般対象)をご紹介しました。
日本酒講座は、ブログのカテゴリー:農大博物館:食の講座開催に掲載しています。
ぜひ、ご覧になってみてください
http://kansyokunouken.seesaa.net/category/26964509-1.html

NPO法人農業情報総合研究所主催
東京農業大学「食と農」の博物館と共催一般の方を対象とした食の講座を以下の通り開催しました。
http://kansyokunouken.seesaa.net/category/26964509-1.html

12/9日「楽しく学べる酒米(五百万石、美山錦) 日本酒講座」
協力:穂坂 賢(東京農業大学 醸造科学科教授)/朝日屋酒店さん

美山錦のお酒
・純米吟醸 十六代九郎右衛門 (湯川酒造・長野県)
・純米吟醸 井乃頭 (漆戸醸造・長野県)
・純米吟醸 富美川 (富川酒造・栃木県)

五百万石のお酒
・特別純米 四季桜 (宇都宮酒造・栃木県)
・特別純米 霧筑波 (浦里酒造・茨城県)
・純米 九頭竜   (黒龍酒造・福井県)

10/21日楽しく学べる「しょう油講座」パート2
協力:おしょう油博士 舘 博先生(東京農業大学 短期大学部 醸造学科教授)

6/11日 パン屋さんのお話とおいしいパンの試食講座
協力:末次 佑介さん(パン屋 salut!!〈サリュー〉店主)/世田谷養蜂家 高橋和子さん

5/20日「楽しく学べる幻の酒米、雄町米日本酒講座」
協力:穂坂 賢(東京農業大学 醸造科学科教授)/朝日屋酒店

1.儀八(純米無濾過生酒/中尾醸造)
 朝日屋酒店限定で中尾醸造さんに造っていただいているお酒。期間限定商品
2.備前(純米吟醸/利守酒造)
  利守酒造さんが卸先を限定。一昨年から、朝日屋酒店で取扱している商品。
3.出羽桜(純米吟醸/出羽桜酒造)
4.霧筑波(純米大吟醸/浦里酒造店)
5.瀧自慢(純米吟醸/瀧自慢酒造)

2/19日 楽しく学べる「手作りおはぎ」講座
協力:足立晃巳さん(三軒茶屋・乾物の足あだち商店)

ラベル:醤油講座 おはぎ講座 雄町 パン講座 食育講座 東京農業大学「食と農」の博物館 農業情報総合研究所 2017年度活動紹介 日本酒講座
posted by 農業情報総合研究所 at 19:12| Comment(0) | 日本酒・甘酒・日本酒講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小菅村情報(3)小菅村の活動について先生にインタビュー!

5/12土 農業ビジネス研究会「山の恵み「鹿肉」のマーケティング 
〜地域資源を活かし小菅村のファンづくり〜」を開催します!
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/458379115.html
それに伴い、小菅村に関する記事をアップしています。

小菅村情報(3)小菅村の活動について先生にインタビュー!
2008年9月 当時、担当していた農業番組で山梨県小菅村での活動について取り上げました。
お話を聞いたのは、東京農業大学 地域環境科学部  森林総合科学科 教授 宮林先生です。

20180330-10.jpg


文部科学省現代GP採択多摩川源流大学設置による地域再生プロジェクト 。
この後、宮林先生、学習支援センターのご協力をいただき、大学生たちの源流体験談レポートも
実施しました。宮林先生、覚えてくれていると嬉しいな♪
posted by 農業情報総合研究所 at 10:48| Comment(0) | 農業ビジネス研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小菅村情報(2)「食と農」の博物館で開催された多摩川源流大学展示

5/12土 農業ビジネス研究会「山の恵み「鹿肉」のマーケティング 
〜地域資源を活かし小菅村のファンづくり〜」を開催します!
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/458379115.html
それに伴い、小菅村に関する記事をアップしています。

小菅村情報(2)「山梨県小菅村ってどんなところ?展示でふりかえってみよう!
2009.10.17〜2010.3.21東京農業大学「食と農」の博物館で開催された
多摩川源流大学展示〜今よみがえる日本の原点〜。

20180330-7.jpg


パネルを見ながら、小菅村での学生たちの実習、活動を知ることができます。
源流大学新聞 田んボーイ!稲ガール!がステキ。

20180330-9.jpg


源流放課後の会、こっぺ、みっひーさんのコメントが書いてあるパネルもあったんですねー。懐かしや。

20180330-8.jpg


源流大学とは?
平成19年 山梨県小菅村に「多摩川源流大学」がオープン。
東京農大による「多摩川源流域における地域再生と農環境教育―多摩川源流大学の設置による
地域再生プロジェクト―」が、平成18年度文部科学省の「現代的教育ニーズ取組支援プログラム」
(現代GP)に採択。
20180330-6.jpg

posted by 農業情報総合研究所 at 10:33| Comment(0) | 農業ビジネス研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月30日

小菅村情報(1)2012年玉川高島屋で開催された「まるごと東京農大」

5/12土 農業ビジネス研究会「山の恵み「鹿肉」のマーケティング 
〜地域資源を活かし小菅村のファンづくり〜」を開催します!
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/458379115.html
それに伴い、小菅村に関する記事をアップしています。

小菅村情報(1)
玉川高島屋で「まるごと東京農大」イベントが開催されたのは2012年でした。
懐かしい写真が出てきました!

20180330-5.jpg


20180330-3.jpg


小泉幸道先生のトーク、大根踊り。
長野県長和町、福島県鮫川村、山梨県小菅村が出店。小菅村のブースで売り子さんをパチリ。

20180330-4.jpg


20180330-2.jpg


5月12日農業ビジネス研究会で発表していただく鈴木さんが写っていました。
さきほど、写真送っておきましたが使っても丈夫かな?写真左が鈴木さんです。

20180330-1.jpg
まもなく、参加募集スタートしました。
皆さん、よろしくお願いします!
posted by 農業情報総合研究所 at 23:11| Comment(0) | 農業ビジネス研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする