2018年05月25日

7/25日農業ビジネス研究会/アグリメディア 代表取締役 諸藤 貴志さん

次回、農業ビジネス研究会は7/25日開催です。

テーマは「都市農業」アグリメディアの諸藤さんに、お話しして
いただくことになりました。皆さん、よろしくお願いします!

ご案内!20180725農業情報総合研究所/農業ビジネス研究会

テーマ:「都市と農業をつなぐベンチャー
     〜サポート付き市民農園「シェア畑」の魅力〜」

発表者:アグリメディア 代表取締役 諸藤 貴志さん
1979年福岡生まれ、九州大学経済学部を卒業後、住友不動産に入社。2011年に農家だった友人と2人で起業。
http://agrimedia.jp/

「シェア畑」は、野菜づくりが楽しめるサポート付き農園です。菜園アドバイザーが丁寧に野菜づくりを教えてくれ、道具や種・苗もそろっているので、初めての方でも安心です。

今回の農業ビジネス研は、「シェア畑」を展開するアグリメディアの代表取締役 諸藤さんにご発表をいただきます。

アグリメディアは、都市住民向けに農業体験を売りにすることで、農地の有効活用を事業化しています。

日時 2018年7月25日(水曜日)
18:45受付開始 19:00研究会開始 20:55終了

会場 竹橋「ちよだプラットフォームスクウェア」
     地図→ http://www.yamori.jp/access/?id=10

会費 2000円

参加申込
担当(茂木)のメルアド info@sp-senryaku.org まで、
下記の内容を送信してください。

7/25農業研に参加します。

お名前:
所属:
連絡先(メルアド):
懇親会の出欠: 出席/欠席

または、下記のらくらく参加フォームからお申込みください。
「勉強会名」を「7/25農業研」としてください。
(SSL暗号化対応)
https://form.os7.biz/f/4da7401d/

勉強会終了後、懇親会を開催します(費用別途)。
posted by 農業情報総合研究所 at 21:36| Comment(0) | 農業ビジネス研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月23日

農業ビジネス研究会:テーマは「都市農業」

日本農業新聞掲載 業界最前線 そこが聞きたい
市民農園 アグリメディア社長 諸藤貴志さんの記事が掲載されていました。

7月の農業ビジネス研究会。テーマは都市農業です。
アグリメディア、諸藤社長にお話していただくことが決まりました。
皆さん、ぜひご参加くださいね。まもなく、参加募集スタートしまーす。

=追加情報=
5/16:日経新聞記事 都市農地の賃貸円滑法案
アグリメディア 諸藤社長のコメントが掲載されています。 

P_20180504_085303-1.jpg


posted by 農業情報総合研究所 at 10:57| Comment(0) | 農業ビジネス研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月14日

農業ビジネス研究会を開催しました!

「山の恵み「鹿肉」のマーケティング
〜地域資源を活かし小菅村のファンづくり〜」
発表者 株式会社boonboon 代表取締役 鈴木一聡さん

農大源流大学の活動を通じて、小菅村のことをたくさん教えてもらっていました。
今回、鈴木さんが起業をしたことを知り、皆さんに小菅村のことを、お伝えでき
るかなと思いお声掛けしました。

自然いっぱいの小菅村の魅力が伝わったようで、実際に「小菅村にキャンプに行っ
てみたい」「狩猟体験に参加したい」「応援したくなりました」というお声をいた
だきました。嬉しいなー。

DSCN1371-05123.jpg

鳥獣被害対策で鹿肉ビジネスが注目を集めていますが、鈴木さんのお話を聞いて
大きく展開していくには難しいことが見えてきました。

また、鹿肉バーグ販売、鹿の皮を使った加工品販売などについて取組みが行われ
ていることもわかりました。

「小菅村が大好き。村で長く生活していくために生業を作った」という言葉が
印象的でした。鈴木さん、ありがとうございました!

DSCN3324-2.jpg

そして、ちゃのさん、応援ありがとう〜!!

次回、農業ビジネス研究会は7月開催です。
テーマは、都市農業。予定、あけておいてくださいねー。
posted by 農業情報総合研究所 at 20:16| Comment(0) | 農業ビジネス研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月11日

小菅村のお土産を買ってきてくれました!(2)

5/12農業ビジネス研究会  山の恵み「鹿肉」のマーケティング
〜地域資源を活かし小菅村のファンづくり〜を開催します。
発表者 株式会社boonboon 代表取締役 鈴木一聡さん

せっかくなので、事前に小菅村の美味しいものを食べよう〜と、
こっそり?小菅村に行って、お土産を買って来てくれました。


小菅村のお土産。まだ、ありました!

農大の生協で買ってよく飲んでた源流水!そして、わさび漬け。
お気に入りの、しゃくしな漬けをリクエストしとくの忘れた・・・・。残念!

DSCN3196-2.jpg

DSCN3188-2.jpg
posted by 農業情報総合研究所 at 11:09| Comment(0) | 農業ビジネス研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小菅村のお土産を買ってきてくれました!

5/12農業ビジネス研究会  山の恵み「鹿肉」のマーケティング
〜地域資源を活かし小菅村のファンづくり〜を開催します。
発表者 株式会社boonboon 代表取締役 鈴木一聡さん

せっかくなので、事前に小菅村の美味しいものを食べよう〜と、
こっそり?小菅村に行って、お土産を買って来てくれました。

鹿肉バーグ、ヤマメのアンチョビ。
どちらもパッケージがおしゃれ〜♪

DSCN3209-1.jpg

DSCN3214-1.jpg

鹿肉バーグは、シンプルに焼いて食べてみました。
ふむふむ。思っている以上に臭みがないので驚き。

DSCN3241-2.jpg

ヤマメのアンチョビを使って、パスタ、焼き飯、塩焼きそばを
作ってみました。
どれにも塩味がきいて美味しいと好評でした。

オイルも残らず使い切りました。他のお料理にも使えそうですねー。

DSCN3229-2.jpg

DSCN3247-2.jpg
posted by 農業情報総合研究所 at 10:55| Comment(0) | 農業ビジネス研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月31日

小菅村情報(3)小菅村の活動について先生にインタビュー!

5/12土 農業ビジネス研究会「山の恵み「鹿肉」のマーケティング 
〜地域資源を活かし小菅村のファンづくり〜」を開催します!
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/458379115.html
それに伴い、小菅村に関する記事をアップしています。

小菅村情報(3)小菅村の活動について先生にインタビュー!
2008年9月 当時、担当していた農業番組で山梨県小菅村での活動について取り上げました。
お話を聞いたのは、東京農業大学 地域環境科学部  森林総合科学科 教授 宮林先生です。

20180330-10.jpg


文部科学省現代GP採択多摩川源流大学設置による地域再生プロジェクト 。
この後、宮林先生、学習支援センターのご協力をいただき、大学生たちの源流体験談レポートも
実施しました。宮林先生、覚えてくれていると嬉しいな♪
posted by 農業情報総合研究所 at 10:48| Comment(0) | 農業ビジネス研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小菅村情報(2)「食と農」の博物館で開催された多摩川源流大学展示

5/12土 農業ビジネス研究会「山の恵み「鹿肉」のマーケティング 
〜地域資源を活かし小菅村のファンづくり〜」を開催します!
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/458379115.html
それに伴い、小菅村に関する記事をアップしています。

小菅村情報(2)「山梨県小菅村ってどんなところ?展示でふりかえってみよう!
2009.10.17〜2010.3.21東京農業大学「食と農」の博物館で開催された
多摩川源流大学展示〜今よみがえる日本の原点〜。

20180330-7.jpg


パネルを見ながら、小菅村での学生たちの実習、活動を知ることができます。
源流大学新聞 田んボーイ!稲ガール!がステキ。

20180330-9.jpg


源流放課後の会、こっぺ、みっひーさんのコメントが書いてあるパネルもあったんですねー。懐かしや。

20180330-8.jpg


源流大学とは?
平成19年 山梨県小菅村に「多摩川源流大学」がオープン。
東京農大による「多摩川源流域における地域再生と農環境教育―多摩川源流大学の設置による
地域再生プロジェクト―」が、平成18年度文部科学省の「現代的教育ニーズ取組支援プログラム」
(現代GP)に採択。
20180330-6.jpg

posted by 農業情報総合研究所 at 10:33| Comment(0) | 農業ビジネス研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月30日

小菅村情報(1)2012年玉川高島屋で開催された「まるごと東京農大」

5/12土 農業ビジネス研究会「山の恵み「鹿肉」のマーケティング 
〜地域資源を活かし小菅村のファンづくり〜」を開催します!
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/458379115.html
それに伴い、小菅村に関する記事をアップしています。

小菅村情報(1)
玉川高島屋で「まるごと東京農大」イベントが開催されたのは2012年でした。
懐かしい写真が出てきました!

20180330-5.jpg


20180330-3.jpg


小泉幸道先生のトーク、大根踊り。
長野県長和町、福島県鮫川村、山梨県小菅村が出店。小菅村のブースで売り子さんをパチリ。

20180330-4.jpg


20180330-2.jpg


5月12日農業ビジネス研究会で発表していただく鈴木さんが写っていました。
さきほど、写真送っておきましたが使っても丈夫かな?写真左が鈴木さんです。

20180330-1.jpg
まもなく、参加募集スタートしました。
皆さん、よろしくお願いします!
posted by 農業情報総合研究所 at 23:11| Comment(0) | 農業ビジネス研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月27日

ご案内:5/12日開催!山の恵み「鹿肉」のマーケティング〜

5/12土、15時〜、
農業ビジネス研究会「山の恵み「鹿肉」のマーケティング 
を開催します!

山梨県 小菅村をご存じですか?
小菅村 鈴木さんにお越しいただきます!皆さん、ぜひ応援に来てくださ〜い!!

狩猟体験ツアー、ジビエ販売を手掛ける会社を設立した
株式会社boonboon(ブンブン)代表取締役の鈴木一聡さんにご発表をいただきます!
http://npokosuge.lolipop.jp/boonboon/

2009年に横浜から移住。
村での生活の楽しや村民の優しさに触れ、2017年に会社を設立。
「自然の恩恵である野生動物の魅力を村の新たな力に変えたい。
一人でも多くの人にジビエのおいしさを伝えたい」と新たな挑戦が始まりました。

鈴木さんのご発表の後、質疑応答、意見交換のお時間がございます。
ぜひ、ご参加申込みをよろしくお願いします!

20180512農業情報総合研究所/農業ビジネス研究会
テーマ 山の恵み「鹿肉」のマーケティング
〜地域資源を活かし小菅村のファンづくり〜
発表者 株式会社boonboon 代表取締役 鈴木一聡さん

日時 2018年5月12日(土曜日) 14:45受付開始 15:00研究会開始 17:00終了
会場 竹橋「ちよだプラットフォームスクウェア」
     地図→ http://www.yamori.jp/access/?id=10
会費 2000円
参加申込
担当(茂木)のメルアド info@sp-senryaku.org まで、
下記の内容を送信してください。
5/12農業研に参加します。
お名前:
所属:
連絡先(メルアド):
懇親会の出欠: 出席/欠席

または、下記のらくらく参加フォームからお申込みください。
「勉強会名」を「5/12農業研」としてください。
(SSL暗号化対応)
https://form.os7.biz/f/4da7401d/

勉強会終了後、懇親会を開催します(費用別途)。
posted by 農業情報総合研究所 at 23:31| Comment(0) | 農業ビジネス研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月28日

農業ビジネス研究会/議事録がアップされました!舩木翔平さん

議事録がアップされました!

農業ビジネス研究会
舩木翔平さん(八王子の若手農家)による
「東京いちじくのチャレンジ! 〜都市農業と「発信力ある」商品づくり〜」を開催しました!

議事録はこちら。
http://www.sp-senryaku.org/nogyojyoho034.pdf
舩木さん、ありがとうございました。

180125-9.jpg

posted by 農業情報総合研究所 at 22:34| Comment(0) | 農業ビジネス研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月20日

ご案内!3/14日池袋「日本ワイン×ドライいちじく」の研究会を開催します!

3/14、1900-、池袋にて、「日本ワイン×ドライいちじく」の研究会を開催します。

今秋、国税庁が「日本ワイン」(国産原料100%)の基準を施行します。
そのころには、マスコミでも喧伝されるでしょうから、いまのうちにたらふく楽しもうという会です。!(^^)!

日本ワインは、九品仏のこだわり酒屋「旭屋酒店」さんにレクチャーいただきます。
また、ブレイク寸前の「いちじく」!(女性には大人気ですよねー。)。

今回は、乾燥・加工した「ドライいちじく」にフィーチャーします。

千葉県匝瑳市のイチジク農家、服部素子さんのドライイチジク。
愛知県の「ファーム大しま」さんのイチジクグラッセも登場します!

他にも話題のお店のイチジクと日本ワインをあわせる予定です。
いずれも飲んで食べて勉強しましょう!ご参加お申込みをお待ちします!

#いちじく #ワイン

20180314農業ビジネス研究会
テーマ 農産物の輸出ポテンシャル 〜日本ワイン×ドライいちじくのマリアージュ〜
発表者  九品仏のこだわり酒店「旭屋酒店」さん
日時 2018年3月14日(水曜日) 18:45受付開始 19:00開始 21:00終了
場所 池袋西口/バー クオーレ(Bar Cuore)
      https://tabelog.com/tokyo/A1305/A130501/13172084/
会費 5000円
    (日本ワイン、ドライいちじくのほか、ビール、軽食付き)

参加申込
担当(茂木)のメルアド info@sp-senryaku.org まで、
下記の内容を送信してください。

3/14農業研に参加します。
お名前:
所属:
連絡先(メルアド):
懇親会: 出席/欠席

または、下記のらくらく参加フォームから
お申込みください。
「勉強会名」を「3/14農業研」としてください。
(SSL暗号化対応)
https://form.os7.biz/f/4da7401d/
posted by 農業情報総合研究所 at 09:26| Comment(0) | 農業ビジネス研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月26日

農業ビジネス研究会を開催しました!「東京いちじくのチャレンジ!」

農業ビジネス研究会を開催しました!

発表者:東京いちじく 舩木翔平さん
テーマは「東京いちじくのチャレンジ!〜都市農業と「発信力ある」商品づくり〜」でした。

180125-6.jpg

前半は、大学卒業後、八王子で非農家から新規就農。仲間と株式会社FIOを設立。
イベント、マルシェに出店することで地元の方々へのPR、多数のメディア掲載へとつながったお話。

180125-8.jpg

後半は、株式会社FIO代表を辞任。「東京いちじく」の取組み、いちじくが遊休農地の解決、
畑会、農業価値といったお話を伺うことができました。

この続きは、議事録でご紹介できればと思います。
舩木さん、ご参加いただいた皆さん、ありがとうございました!

舩木さんのインタビューは、農ラジ!でもお聞きいただくことができます。

農ラジ!第123回八王子で新規就農!東京イチジクの取組みまで。
https://youtu.be/lTVIsAvxG5g
農ラジ!第124回:東京いちじくプロジェクト!
https://youtu.be/7Dk7EukiLAw

次回は、5/12日(土)開催予定です。ぜひ、予定あけておいてくださいね。
テーマは、ジビエと地域産業の活性化(仮)
発表者 鈴木一聡さん(山梨県小菅村/株式会社boonboon)代表
特定非営利活動法人多摩源流こすげ村内の鳥獣害対策に獣害対策リーダーとして活動。
昨年、4月に仲間と2人で会社を設立・独立。
posted by 農業情報総合研究所 at 22:32| Comment(0) | 農業ビジネス研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月15日

1/25「東京いちじくのチャレンジ!〜都市農業と「発信力ある」商品づくり〜」

1/25農業ビジネス研究会のご案内です。
「東京いちじくのチャレンジ! 〜都市農業と「発信力ある」商品づくり〜」を開催します!

舩木翔平さんは、2012年に新規就農され、現在、八王子市小比企町の1,000uの農地にて、7種類53本のいちじくから「東京いちじく」プロジェクトを進めています。
https://tokyofig.com/

舩木さんから、新規就農から現在までの活動。都市農業といちじくの強みと弱み、そして、発信力ある商品につながるプロセスについてご発表をいただきます。ご発表の後、質疑応答、意見交換のお時間もございます。
ご参加お申込みをお待ちしています!

20180125農業情報総合研究所/農業ビジネス研究会

テーマ 東京いちじくのチャレンジ! 〜都市農業と「発信力ある」商品づくり〜

発表者 舩木翔平さん(八王子の若手農家)

日 時 2018年1月25日(木曜日) 18:45受付開始 19:00研究会開始 20:55終了

会 場 竹橋「ちよだプラットフォームスクウェア」 5階
    地図→ http://www.yamori.jp/access/?id=10

会 費 2000円

参加申込

担当(茂木)のメルアド info@sp-senryaku.org まで、

下記の内容を送信してください。

1/25農業研に参加します。

お名前:

所属:

連絡先(メルアド):

懇親会の出欠: 出席/欠席

または、下記のらくらく参加フォームからお申込みください。

「勉強会名」を「1/25農業研」としてください。

(SSL暗号化対応)

https://form.os7.biz/f/4da7401d/

勉強会終了後、懇親会を開催します(費用別途)。

171213-5.jpg
posted by 農業情報総合研究所 at 14:10| Comment(0) | 農業ビジネス研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月14日

農業ビジネス研究会/農業×ドローンを開催しました!

農業ビジネス研究会を開催しました!

テーマ 農業×ドローン 〜IoTとクラウドの活用による農業の「見える化」〜
発表者 勝俣喜一朗さん(ドローン・ジャパン株式会社代表取締役社長)
https://www.drone-j.com/

リュックを背負って現れた勝俣社長。リュックの中には、な、なんと!最新のドローンが入っていました。
皆さんにも見せていただきました。持ってみると軽い!強風で飛ばされないの?と思うぐらい軽かったです。
カメラの性能もよくなり、価格も安くなっているそうです。

17110701.jpg


この後、ドローン・ジャパン株式会社の新サービスの開発、2つの実証実験、ドローン米プロジェクトの海外(ドバイ)販売開始について詳しくお話を伺いました。

前職のお仕事の技術、ネットワークがすごい!
個人的には、お米、果樹の他にも、まだまだ農業の現場におけるドローン活用の可能性を感じました。

17110701-2.jpg


参加した方からは、「最前線、最先端の話を聞くことができました」「果樹までドローン活用ができることに驚いた」「ドローン農業の現状を知ることができました」「ドローン米のファンになりました」といった感想をいただきました。この後、懇親会も盛り上がりました。\(^o^)/

17110701-3.jpg


ご参加いただいた皆さん、勝俣社長、ありがとうございました!
ドローン米は、以下のお店で食べることができます。
池袋駅のjapanese kitchen HITOHANA
http://一花.com/

農ラジ!で、勝俣さんのインタビュー配信準備中です。このあと、三重県のドローン米農家さんにもお話を伺う予定です。お楽しみに!
posted by 農業情報総合研究所 at 21:26| Comment(0) | 農業ビジネス研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月18日

ご案内:11/7、農業ビジネス研究会「農業×ドローン

ご案内:11/7、農業ビジネス研究会
「農業×ドローン 〜IoTとクラウドの活用による農業の「見える化」〜」 を開催します!

「ドローン×農で日本の土づくりを世界に」を目指す、
勝俣喜一朗さん(ドローン・ジャパン株式会社代表取締役社長)

ご案内:11/7日(火)農業ビジネス研究会
ドローン・ジャパンさんの篤農家、東京大学農学者、ドローン×IOTエンジニアとの協働によるドローンリモートとセンシング用ドローン、新サービスの開発、2つの実証実験、ドローン米プロジェクトの海外(ドバイ)販売開始についてお話を伺う予定です。
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/453798896.html

20171107農業情報総合研究所/農業ビジネス研究会
テーマ 農業×ドローン 〜IoTとクラウドの活用による農業の「見える化」〜
発表者 勝俣喜一朗さん(ドローン・ジャパン株式会社代表取締役社長)
日 時 2017年11月7日(火曜日) 18:45受付開始 19:00研究会開始 21:00終了
会 場 銀座3丁目 「銀座ルノアール マイスペース 銀座マロニエ通り」
会 費 2000円(ソフトドリンク付きです)

参加申込
担当(茂木)のメルアド info@sp-senryaku.org まで、
下記の内容を送信してください。

11/7農業研に参加します。
お名前:
所属:
連絡先(メルアド):
懇親会の出欠: 出席/欠席

または、下記のらくらく参加フォームからお申込みください。
「勉強会名」を「11/7農業研」としてください。
(SSL暗号化対応)
https://form.os7.biz/f/4da7401d/

勉強会終了後、懇親会を開催します(費用別途)。
171018-2.jpg


171018-1.jpg
posted by 農業情報総合研究所 at 23:13| Comment(0) | 農業ビジネス研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本の農業リモセンをリードする「DJアグリサービス2018」が始動

ドローンジャパンさんの発表会に参加してきました!
篤農家、東京農業大学農学者、ドローン×IOTエンジニア・ドローン米プロジェクトが興味深い。

約4000ha(延べ)の露地圃場をドローン活用でリモートセンシング・解析し、その結果を篤農家が評価。収穫適期判断、生育状態とむら箇所の把握、発芽箇所の把握。

2016年度に旭川市の篤農家・市川範之さんが経営する市川農場で有機栽培により収穫された「ドローン米・北海道産ゆめぴりか」のパック米(包装米飯)を産経ネットショップで販売中。ドローン技術を活用、農薬に頼らない有機農法で栽培。すでに、海外(ドバイ)で販売が開始されています。

代表の勝俣氏は「2020年までにドローン米というパックご飯の販売もあわせて、
30億円の売り上げを目指して行くそうです。

ドローン米!北海道旭川市  農薬、化学肥料不使用 ゆめぴりかをお土産にいただきました。
もちもちして、美味しかったですよ〜。ありがとうございました!
ドローン・ジャパンの勝俣喜一朗代表取締役社長、お誘いいただきありがとうございました!

P_20171009_162333-3.jpg


発表会の様子は、DroneTimesに取り上げられています。
https://www.dronetimes.jp/articles/2031

11/7、農業ビジネス研究会
「農業×ドローン 〜IoTとクラウドの活用による農業の「見える化」〜」
勝俣喜一朗さん(ドローン・ジャパン株式会社代表取締役社長)さんに、発表会の内容を
詳しくお話していただく予定です。お楽しみに!
posted by 農業情報総合研究所 at 23:10| Comment(0) | 農業ビジネス研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月28日

ご案内:11/7日「農業×ドローン 〜IoTとクラウドの活用による農業の「見える化」〜」開催!

11/7日(火)農業ビジネス研究会は、
「農業×ドローン 〜IoTとクラウドの活用による農業の「見える化」〜」 を開催します!

ご発表いただくのは、ドローン・ジャパン株式会社代表取締役社長 勝俣喜一朗さんです。

先日の読売新聞に大きくとりあげられていた話題のドローンについてです。
岡山、三重、北海道に続いてルワンダでもドローン米に取り組まれているようです。

ドローン・ジャパンの進める「ドローン米」プロジェクト(ドローンを飛行させ、生育状況、水、追肥の必要箇所、収穫時期などを精密に解析)では、ドローン米の飲食店提供を始めるそうです(IoTニュースより)。
https://iotnews.jp/archives/69115

11/7、農業ビジネス研究会
「農業×ドローン 〜IoTとクラウドの活用による農業の「見える化」〜」 を開催します!
「ドローン×農で日本の土づくりを世界に」を目指す、
勝俣喜一朗さん(ドローン・ジャパン株式会社代表取締役社長)に発表をいただきます!
https://www.drone-j.com/

ご発表の後に、質疑応答、意見交換のお時間もございます。
ご参加お申込みをお待ちしています!

20171107農業情報総合研究所/農業ビジネス研究会
テーマ 農業×ドローン 〜IoTとクラウドの活用による農業の「見える化」〜
発表者 勝俣喜一朗さん(ドローン・ジャパン株式会社代表取締役社長)
日 時 2017年11月7日(火曜日) 18:45受付開始 19:00研究会開始 21:00終了
会 場 銀座3丁目 「銀座ルノアール マイスペース 銀座マロニエ通り」
会 費 2000円(ソフトドリンク付きです)

参加申込
担当(茂木)のメルアド info@sp-senryaku.org まで、
下記の内容を送信してください。

11/7農業研に参加します。
お名前:
所属:
連絡先(メルアド):
懇親会の出欠: 出席/欠席

または、下記のらくらく参加フォームからお申込みください。
「勉強会名」を「11/7農業研」としてください。
(SSL暗号化対応)
https://form.os7.biz/f/4da7401d/

勉強会終了後、懇親会を開催します(費用別途)。
posted by 農業情報総合研究所 at 13:32| Comment(0) | 農業ビジネス研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月08日

農業ビジネス研究会を開催しました!インバウンドニーズをいかに取り込むか?

農業ビジネス研究会を開催しました!
テーマは、「JAグループのチャレンジ!
〜農泊にて田舎ぐらし・インバウンドニーズをいかに取り込むか?」
発表者は、石井唯之さん(株式会社農協観光 営業企画部地域交流推進課 課長)

17097-7.jpg


参加された方からは、「農泊の課題が整理されていて分かりやすかった」「農泊のこと、インバウンドのこと、現状がよくわかりました」といったお声をたくさんいただきました。

17097-3.jpg


農協観光さんのパンフレット
17097-2.jpg


研究会、懇親会と熱い議論が交わされました。
ご参加いただいた皆さん、本当にありがとうございました!
石井さんはじめ、農協観光、全国農協観光協会の皆さん、お世話になりました。
posted by 農業情報総合研究所 at 23:36| Comment(0) | 農業ビジネス研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月09日

農業ビジネス研究会:農福連携!を開催しました!

農業ビジネス研究会:農福連携!を開催しました。

ご報告が遅くなりました。
7/13、吉田行郷さん(農林水産政策研究所 企画広報室長)による農業ビジネス研究会
「企業における農業を通した障がい者雇用の拡大と行政による農福連携のサポート」を開催しました!

当日の議事録、間もなく公開予定です。もうしばらくお待ちください。

170725-9.jpg


吉田さん、この度は誠にありがとうございました!
posted by 農業情報総合研究所 at 10:52| Comment(0) | 農業ビジネス研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月05日

農業ビジネス研究会 AgriTech最前線!を開催しました。

ご報告が遅くなりました。
5/24、渡邊智之さん(日本農業情報システム協会 理事長) による農業ビジネス研究会
「農業ICT革命 〜日本の農業を魅力あるものにするICT利活用とは〜」を開催しました!

センサーやビックデータの活用の一歩先、地域の農産物でいかに付加価値を生み出すかというテーマでした!
当日の議事録はこちらから。
http://www.sp-senryaku.org/nogyojyoho030.pdf

170524-22.jpg

渡邊さん、ありがとうございました!

渡邊智之さんインタビューを、農ラジ!でお聞きいただくことができます。
農ラジ!第107回:農業×IT ITを活用した農業革命とは?
https://youtu.be/d87QVGYbSgw
農ラジ!第108回:農業×IT ITを活用した農業革命とは?(2)
https://youtu.be/GzeUCMtHU90
posted by 農業情報総合研究所 at 23:00| Comment(0) | 農業ビジネス研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月30日

農林水産省広報誌aff(あふ)7月号 特集は農泊

消費者の皆さん、農林水産業関係者、そして農林水産省を結ぶビジュアル・広報誌「aff(あふ)」をご存じですか?http://www.maff.go.jp/j/pr/aff/index.html

2017年7月号の特集は農泊です。
http://www.maff.go.jp/j/pr/aff/1707/spe1_01.html

さて・・・
農業研は、9/6「農家民泊」研究会を開催します!

株式会社農協観光の石井唯之さん
https://www.travelvoice.jp/20160418-65280 (農協観光による農家民泊プレスリリース)
にご発表をいただきます!

ご発表の後に、質疑応答、意見交換のお時間もございます。
ご参加お申込みをお待ちしています!

発表者 石井唯之さん(株式会社農協観光 営業企画部地域交流推進課 課長)
日 時 2017年9月6日(水曜日) 18:45受付開始 19:00研究会開始 20:50終了
会 場 竹橋「ちよだプラットフォームスクウェア」
会 費 2000円

参加申込
担当(茂木)のメルアド info@sp-senryaku.org まで、
下記の内容を送信してください。

9/6農業研に参加します。
お名前:
所属:
連絡先(メルアド):
懇親会の出欠: 出席/欠席

または、下記のらくらく参加フォームからお申込みください。
「勉強会名」を「9/6農業研」としてください。
(SSL暗号化対応)
https://form.os7.biz/f/4da7401d/

勉強会終了後、懇親会を開催します(費用別途)。
posted by 農業情報総合研究所 at 20:26| Comment(0) | 農業ビジネス研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月27日

ご案内!9/6「農家民泊にて田舎ぐらし・インバウンドのニーズをいかに取り込むか?」

9/6「農家民泊」研究会を開催します!

株式会社農協観光の石井唯之さん
https://www.travelvoice.jp/20160418-65280 (農協観光による農家民泊プレスリリース)
にご発表をいただきます!

ご発表の後に、質疑応答、意見交換のお時間もございます。
ご参加お申込みをお待ちしています!

20170906農業情報総合研究所/農業ビジネス研究会
テーマ JAグループのチャレンジ! 〜農家民泊にて田舎ぐらし・インバウンドのニーズをいかに取り込むか?〜

発表者 石井唯之さん(株式会社農協観光 営業企画部地域交流推進課 課長)
日 時 2017年9月6日(水曜日) 18:45受付開始 19:00研究会開始 20:50終了
会 場 竹橋「ちよだプラットフォームスクウェア」
会 費 2000円

参加申込
担当(茂木)のメルアド info@sp-senryaku.org まで、
下記の内容を送信してください。

9/6農業研に参加します。
お名前:
所属:
連絡先(メルアド):
懇親会の出欠: 出席/欠席

または、下記のらくらく参加フォームからお申込みください。
「勉強会名」を「9/6農業研」としてください。
(SSL暗号化対応)
https://form.os7.biz/f/4da7401d/

勉強会終了後、懇親会を開催します(費用別途)。
posted by 農業情報総合研究所 at 09:49| Comment(0) | 農業ビジネス研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月05日

7/13「農福連携!〜企業における農業を通じた障がい者雇用と行政におけるサポート施策」

農ラジにインタビューにご協力してくださった、株式会社アップルファーム 代表取締役社長 渡部 哲也さんに、農業情報総合研究所の母体となっている戦略研でご発表していただきました。

「障がい者雇用と六次産業化」に続きまして(議事録URL)
http://www.sp-senryaku.org/115.pdf

7/13「農福連携!〜企業における農業を通じた障がい者雇用と行政におけるサポート施策〜」
研究会を開催します!

農林水産省の研究所「農林水産政策研究所」の吉田行郷さん
http://www.maff.go.jp/primaff/
にご発表をいただきます!
ご発表の後に、質疑応答、意見交換のお時間もございます。
ご参加お申込みをお待ちしています!


20170713農業情報総合研究所/農業福祉研究会
テーマ 農福連携! 〜企業における農業を通じた障がい者雇用と行政におけるサポート施策〜
発表者 吉田行郷さん(農林水産政策研究所 企画広報室長)
日 時 2017年7月13日(木曜日) 18:45受付開始 19:00研究会開始 20:50終了
会 場 竹橋「ちよだプラットフォームスクウェア」
会 費 社会人2000円

参加申込
担当(茂木)のメルアド info@sp-senryaku.org まで、
下記の内容を送信してください。

7/13農福研に参加します。
お名前:
所属:
連絡先(メルアド):
懇親会の出欠: 出席/欠席

または、下記のらくらく参加フォームからお申込みください。
「勉強会名」を「7/13農福研」としてください。
(SSL暗号化対応)
https://form.os7.biz/f/4da7401d/

勉強会終了後、懇親会を開催します(費用別途)。

株式会社アップルファーム 代表取締役社長 渡部 哲也さんインタビューは、
農ラジ!からお聞きいただけます。

農ラジ!第43回:仙台/障害をもった方々が生き生きと働くレストラン6丁目農園
https://youtu.be/1wWLTZnPnmQ
農ラジ!第44回:名取/ロクファームアタラタ・農福連携レストラン
https://youtu.be/BZwuRb9j4cE
posted by 農業情報総合研究所 at 13:18| Comment(0) | 農業ビジネス研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月10日

鹿肉×ワインの会を開催しました!

3月8日、三浦大輝さん(九州ほんものマイスター代表)による農業ビジネス研究会&鹿肉×ワインの会「ジビエの普及のために必要なこと」を開催しました! 

会場は池袋西口の「バー クオーレ」さん。
https://r.gnavi.co.jp/7yk8gg5d0000/
当日は、満席となりました!
三浦さんと同じ20代が多く参加してくれました。

170319-112.jpg


個人的に、鹿肉はクセがありそう。と思っていました。
ところが、食べてみると肉はくさみがなく、とてもやわらかくて驚きました。

170319-111.jpg


この日選んでいただいたワインがおいし〜い。鹿肉ともあう〜。(石ちゃんっぽく)
ワインを選んでくださったのは、世田谷区九品仏「旭屋酒店」さん。
http://www.asahiya-saketen.com/
鹿肉にあうワインでしたが、「ワイン」が美味しい。
参加者からも大好評で、あっという間になくなってしまいました。

170319-113.jpg


ご参加いただきましたが皆さん、どうもありがとうございました。
三浦くん、お疲れさまでした。

九州ほんものマイスター代表三浦くん、九品仏「旭屋酒店」さんのインタビューは、
農ラジ!でお楽しみいただくことができます。

・九州ほんものマイスター代表三浦くんインタビュー
https://youtu.be/s6uvAAGou54
https://youtu.be/ETA7r2tPYL8

・九品仏「旭屋酒店」さんのくんインタビュー
https://youtu.be/bK11zJeT9r0
https://youtu.be/ZGLaTQoypok
posted by 農業情報総合研究所 at 13:55| Comment(0) | 農業ビジネス研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月08日

5/24農業ビジネス研究会:AgriTech最前線!〜農業IoTの導入状況〜

先日お知らせした、5/24農業ビジネス研究会の開催が近づいてまいりました。
参加申し込みがまだの方は、お急ぎください!

20170524農業ビジネス研究会
テーマ AgriTech最前線! 〜環境モニタリング、生産管理などの農業IoTの導入状況〜
発表者 渡邊智之さん(日本農業情報システム協会 理事長)
日 時 2017年5月24日(水曜日) 18:45受付開始 19:00研究会開始 20:50終了
会 場 竹橋「ちよだプラットフォームスクウェア」 5階
    地図→ http://www.yamori.jp/access/?id=10
会費   社会人2000円

参加申込
担当(茂木)のメルアド info@sp-senryaku.org まで、
下記の内容を送信してください。

5/24農業ビジネス研に参加します。
お名前:
所属:
連絡先(メルアド):
懇親会の出欠: 出席/欠席

または、下記のらくらく参加フォームからお申込みください。
「勉強会名」を「5/24農業ビジネス研」としてください。
(SSL暗号化対応)
https://form.os7.biz/f/4da7401d/

勉強会終了後、懇親会を開催します(費用別途)。

発表者、渡邊智之さん(日本農業情報システム協会 理事長)インタビューを、農ラジ!でお聞きいただくことができます。

農ラジ!第107回:農業×IT ITを活用した農業革命とは?
https://youtu.be/d87QVGYbSgw
農ラジ!第108回:農業×IT ITを活用した農業革命とは?(2)
https://youtu.be/GzeUCMtHU90

170524-1.jpg
posted by 農業情報総合研究所 at 11:04| Comment(0) | 農業ビジネス研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月19日

農業×ITビジネス研究会を開催しました!

東京農大卒業生 農業ベンチャー企業マザーズ上場!
及川智正さん(株式会社農業総合研究所 代表取締役社長)による
「農業総合研究所によるITを駆使した農産物流通プラットフォーム」を開催しました。
http://www.nousouken.co.jp/

170118-6.jpg


インタビューでお会いしてから3年半近くたちましたが、こころよく講演を引き受けてくださいました。
参加者の皆さんからも、「参加してよかった」「お話にぐいぐい引きこまれた」「勉強になった」という感想をいただきました。生産者さんからの直訴にも丁寧に回答していただきました。
及川社長、本当にありがとうございました。

170118-7.jpg


お忙しいなか懇親会にも参加していただきました。
さらりと、農大の後輩を思いやる計らいがカッコイイ〜!!(☆。☆)
農大ネットワークに心より感謝します。
posted by 農業情報総合研究所 at 20:03| Comment(0) | 農業ビジネス研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月08日

お急ぎください!1/18【農業×ITセミナー】農総研及川社長講演

開催が近づいてきました。お申込み、お急ぎください。

マザーズ上場した「株式会社農業総合研究所」の及川社長にお話しをいただきます。
http://www.nousouken.co.jp/
ぜひ、ご参加申込みをよろしくお願いします!

130215-1.jpg


20170118農業×ITビジネス研究会
「農業総合研究所によるITを駆使した農産物流通プラットフォーム」

企業に就職後、就農、八百屋事業などに関わり、創業、現在はマザーズ上場をされた、
農業総合研究所の及川智正さんから、 全国の生産者(6000の農家)及び農産物直売所と提携し、
同社の集荷施設で集荷、新鮮な農産物を都市部のスーパーマーケットを中心とした インショップ
形式の直売所(800ヵ所)で委託販売するプラットフォームを展開されているお話しを伺います。
ご発表の後に、質疑応答、意見交換のお時間もございます。

発表者: 及川智正さん(株式会社農業総合研究所 代表取締役社長)
日 時:  2017年1月18日(水曜日) 19:00開始 21:00終了
場 所:  銀座三丁目/ルノアールマイスペース銀座マロニエ通り店
会 費:  2,500円(ソフトドリンク付き)
参加申込
     担当(茂木)のメルアド info@sp-senryaku.org まで、
     下記の内容を送信してください。

     1/18農業研に参加します。
     お名前:
     所属:
     連絡先(メルアド):
     懇親会の出欠: 出席/欠席

     または、下記のらくらく参加フォームからお申込みください。
     「勉強会名」を「1/18農業研」としてください。
     (SSL暗号化対応)
     https://form.os7.biz/f/4da7401d/

     勉強会終了後、懇親会を開催します(費用別途)。

posted by 農業情報総合研究所 at 00:35| Comment(0) | 農業ビジネス研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月10日

農業×IoTセミナー「みどりクラウド」による「攻めのIT農業」終了!

11/29日 農業×IoTセミナー!「みどりクラウド」による「攻めのIT農業」」を開催しました。

ご参加いただいた皆さん、ありがとうございました!
参加された方からは、「購入したい。」「こんな企画を一緒にやりたい」と感想、ご提案もありました。
株式会社セラク みどりクラウド事業部の皆さん、この度はありがとうございました!

161129-5.jpg


農ラジ!から「みどりクラウド」についてインタビューをお聞きいただくことができます。

農ラジ!第94回:みどりクラウドによる「攻めのIT農業」
https://youtu.be/ieraJcgDcvI
農ラジ!第93回 簡単に手軽に始める攻めのIT農業!
https://youtu.be/2jUHkNsNH0k

システムインテグレーション会社である「セラク」の担当責任者から、同社の提供するハウス内
環境遠隔モニタリングシステム「みどりクラウド」について、ご発表をいただきました。
https://midori-cloud.net/

「みどりクラウド」は、手軽に設置を行うことにより、ハウスの中の環境をリアルタイムでモニタリングし、離れたところからスマホでチェックできます。北海道から沖縄まで全国で導入実績があります。
posted by 農業情報総合研究所 at 23:24| Comment(0) | 農業ビジネス研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月08日

農業×IoTセミナー!11/29日「みどりクラウド」による「攻めのIT農業」」

システムインテグレーション会社である「セラク」の担当責任者から、同社の提供するハウス内
環境遠隔モニタリングシステム「みどりクラウド」について、ご発表をいただきます。
https://midori-cloud.net/

「みどりクラウド」は、手軽に設置を行うことにより、ハウスの中の環境をリアルタイムでモニタリングし、離れたところからスマホでチェックできます。北海道から沖縄まで全国で導入実績があります。

「みどりクラウド」の特徴や導入事例とともに、農業外からの参入にて、「攻めのIT農業」を目指すビジネスモデル/販売戦略についてもお話しをいただきます。
ご発表の後に、質疑応答/意見交換のお時間もございます。

20161129農業ビジネス研究会
テーマ 「農業×IoT 〜「みどりクラウド」による「攻めのIT農業」〜」
発表者 株式会社セラク みどりクラウド事業部 担当責任者
日 時 2016年11月29日(火曜日) 19:00〜21:00
会 場 東京/竹橋 ちよだプラットフォームスクウェア
会 費 2000円
参加申込
     担当(茂木)のメルアド info@sp-senryaku.org まで、
     下記の内容を送信してください。

     11/29農業研に参加します。
     お名前:
     所属:
     連絡先(メルアド):
     懇親会の出欠: 出席/欠席

     または、下記のらくらく参加フォームからお申込みください。
     「勉強会名」を「11/29農業研」としてください。
     (SSL暗号化対応)
     https://form.os7.biz/f/4da7401d/

     勉強会終了後、懇親会を開催します(費用別途)
posted by 農業情報総合研究所 at 22:36| Comment(0) | 農業ビジネス研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月01日

6/25終了!「人口減少社会の先進地としての過疎地域 〜地域再生の失敗学から〜」

6/25日、農業ビジネス研究会無事終了しました!
テーマは、「人口減少社会の先進地としての過疎地域 〜地域再生の失敗学から〜」

今回は、新刊「地域再生の失敗学」」(光文社新書)の共著者のお一人、林直樹さんにご発表をいただきました。http://www.amazon.co.jp/dp/4334039154/

林さんは「集落移転」という過疎地域の選択肢を提案されています。人口減少、財政余力のない中で、選択肢を増やすこと、そして、何を残し、何を諦めるかを考えます。

160625-6.jpg


参加された方々からは、「集落移転の具体的なお話が伺えた」、「事例も交えわかりやすくお話していただけた」、「集落のこれからを考えることができるようになった」といった感想が寄せられました。

林先生、どうもありがとうございました。
posted by 農業情報総合研究所 at 12:42| Comment(2) | 農業ビジネス研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする