2016年07月12日

愛媛県:(有)あぐりさんから、お中元のお米が届きました!

お米&純米酒のお中元が届きました!\(^o^)/ありがとうございます。
とっても、美味しいですよ。皆さんも、よかったらお取り寄せしてみてくださいね。

160707-3.jpg


(有)あぐりさんは、愛媛県伊予郡松前町を中心に、循環型農業を目指して、無農薬・無化学肥料にてお米を作っている農業生産法人です。あぐりさんに、お話を聞いたのは、2007年。当時は、建設業からの異業種参入という珍しい取り組みでした。

昨年は、東京の以下のお店で(有)あぐりさんのお米を購入することができると伺いしました。
・「ボンラスパイユ」新宿ペペ店、大泉学園駅店、さいたま新都心駅(LIFE内)、横浜駅店(クイーンズ伊勢丹横)

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
http://aguri.jp/
posted by 農業情報総合研究所 at 20:26| Comment(0) | 農業戦隊チャレンジ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月21日

2012.8.25FM世田谷「農といえるニッポン!」インターンシップレポート

最新の情報はツイッターをご覧ください。
http://twitter.com/nogyosogouken

東京農業大学短期大学部 環境緑地学科2年生 2名

・インターンシップ体験 足立区生物園 
蝶の飼育を体験してきました。病気にかかりやすくなるので種類別にわけて管理。ケースの掃除。餌になる植物の管理など。蝶はミカンの葉を食べますが、クローバーの葉を食べる蝶もいます。ミカンの葉をおいておくと、卵を産みつけるがアリに食べられたりするので温室の中で回収作業を担当。

一番大変だった作業
羽化した蝶を温室に放す放蝶会では、お客さんに手渡し放しますが注意事項を伝えるのが幼稚園生。どうやってわかりやすく伝えられるかがとても難しかったようです。ちなみに、蝶の捕まえ方は指をチョキにして、人さし指、中指で軽くはさむようにつかみます。蝶を強く掴むと、指に粉のようなものがついたという経験がある人もいるかと思います。これは、鱗粉(りんぷん)と言うそうですが、鱗粉(りんぷん)がとれるてしまうと蝶は死んでしまいます。鱗粉(りんぷん)が目に入ると目がかゆくなるそうです。注意してほしいとのことです。

体験を通じて
小さな変化でも虫にとっては重大な変化になるので観察の大切さを学びました。

・インターンシップ体験 小杉造園 

公園の管理、老人ホームの管理。掃除などの作業を担当。朝は早く5時半起きでした。印象に残ったのは、就職してからも日々の勉強を欠かさない人がいたことです。その方は、バラの管理について教えてもらったそうです。

一番大変だった作業
高いところでの作業が大変でした。足元に気をつけ、下の人に当たらないように周囲への気を配り倍安全確保に気の抜けない作業でした。

体験を通じて
自分に足りないところ、これから勉強しなければいけないことを学ぶことができました。

クイズ
蝶の味覚についてです。

リクエスト曲 東京事変  / 空が鳴っている
posted by 農業情報総合研究所 at 23:59| Comment(0) | 農業戦隊チャレンジ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月24日

農といえるニッポン!12.5月 大学生からのリクエスト曲

2012年5月にラジオに出演してくれた大学生からのリクエスト曲紹介です。曲紹介も大学生のみんながチャレンジしました♪

・2012.5.26/農業戦隊 特別チームのリクエスト曲
 L'Arc〜en〜Ciel 「GOOD LUCK MY WAY」

・2012.5.19 /農業戦隊 特別チームのリクエスト曲
 flumpool(フランプール)/ 今年の桜

・2012.5.12 /農業戦隊 フラワーレンジャーからのリクエスト曲
 ミスターチルドレン / サイン

・2012.5.5 /農業戦隊 フラワーレンジャーからのリクエスト曲
 椎名 林檎 / カーネーション

みんな、リクエストありがとう!!
posted by 農業情報総合研究所 at 21:55| Comment(0) | 農業戦隊チャレンジ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月26日

農業戦隊パイオニアレンジャー/ラジオチャレンジレポート6

東京農業大学 国際食料情報学部 国際農業開発学科の先生方のご協力のもと農業戦隊パイオニアレンジャーが結成されました。結成のきっかけは、東京農業大学 国際農業開発研究室 板垣 啓四郎教授のラジオ出演です。

過去のラジオ出演者紹介一覧
http://www.agranger.jp/radiokatsudo1.html
http://www.agranger.jp/radioguest1.html

今回は、東京農業大学 国際食料情報学部 国際農業開発学科 夏秋教授のご協力をいただき、熱帯作物保護学研究室の学生4名がラジオに出演してくれることになりました。学生のみんなから、ラジオチャレンジの感想文が届きましたのでご紹介します。

■東京農業大学 国際食料情報学部 国際農業開発学科 熱帯作物保護学研究室 3年生
 農業戦隊パイオニアレンジャー@ピンク
 マメノメイガ、キムネクロナガハムシの研究。タイでの調査についてレポート。

 今回、ラジオに出演させていただいたことで、改めて自分が研究してきたこと、していること、そしてこれからしていきたいことを考える機会にもなりました。

 本番は大変緊張しましたが、その緊張を他のメンバーに知られたくなかったため落ち着こうと思い、ゆっくりと話をしました。途中、慌てながらも、なんとかうまくいったのではないかと思っていた矢先、私の話を外で聞いていた2人から声が低く過ぎると言われ、もっとかわいらしく話せば良かった(私のレンジャー名はピンクでしたので!)と後悔しました。人前ですらすら話せる植村さんは、さすがプロであるものだなと感じました。
 これから先、ラジオ等のメディアに出演する機会は全くなさそうですので、これからの参考にするとは言えないのですが、今回ラジオで話したことは有言実行という言葉を胸に研究に取り組みたいと思います。

■東京農業大学 国際食料情報学部 国際農業開発学科 熱帯作物保護学研究室 3年生
 農業戦隊パイオニアレンジャー@オレンジ
 バナナに感染するバナナウイルスの研究についてです。

 今回はこのような機会をいただき、本当にありがとうございました。「保護研」では様々な種類の研究をしている学生がたくさんいます。その中で私はまだまだ未熟ですが、先輩方や同級生と行っている研究や学科のことをお話させていただきました。

 本番は緊張感が全面に出てしまい、毎回, 植村さんがフォローしてくださり感謝しています。私たちの学科はみんな本当に明るく楽しくて友達に恵まれたと思えることがたくさんあります。実習も数多くあり、自分から希望すればもっと各地に飛び経験を積むことができます。

 実際に自分の手で触れることは何よりも自分の身になり、そして大切な思い出になると私は思っていて、そのことを少しでもお話することができ嬉しく思います。収録の日より、おかげさまで研究や実験などを少しずつではありますが進めてきました。もっともっと成長した姿で、聞いてくださった皆さんに恥ずかしくない姿で卒業できるよう、残り1年の大学生活を過ごしていきます。

二人からのリクエスト曲 リクエスト曲 松任谷由実/春よ、来い
この内容は、FM世田谷「農といえるニッポン!」で、2012年4月28日(土)に放送予定です。

2011年、東京農業大学 国際食料情報学部 国際農業開発学科 熱帯作物保護学研究室3年生のみんなが、第119回 収穫祭(学園祭)文化学術展示で銀賞を獲得!!研究室のみなさん、おめでとうございました。
下記の記事もあわせてご覧ください。

2012年4月24日
農業戦隊パイオニアレンジャー/ラジオチャレンジレポート5
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/266547013.html
2010年11月02日
農業戦隊パイオニアレンジャー/ラジオチャレンジレポート4
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/168627136.html
2010年11月02日
農業戦隊パイオニアレンジャー/ラジオチャレンジレポート3
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/168012980.html
2010年10月25日
東京農業大学 国際農業開発学科ブログに掲載していただきました!
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/167019973.html
2010年02月22日
農業戦隊パイオニアレンジャーレポート1
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/141982061.html
2010年02月10日:東京農業大学 国際農業開発学科ブログに掲載していただきました!
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/140749548.html
2010年02月01日:農業戦隊パイオニアレンジャー
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/139990660.html
2009年11月06日:東京農業大学ホームページ&国際農業開発学科ブログに掲載していただきました!http://kansyokunouken.seesaa.net/article/132193004.html
posted by 農業情報総合研究所 at 22:47| Comment(0) | 農業戦隊チャレンジ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月24日

農業戦隊パイオニアレンジャー/ラジオチャレンジレポート5

東京農業大学 国際食料情報学部 国際農業開発学科の先生方のご協力のもと農業戦隊パイオニアレンジャーが結成されました。結成のきっかけは、東京農業大学 国際農業開発研究室 板垣 啓四郎教授のラジオ出演です。

過去のラジオ出演者紹介一覧
http://www.agranger.jp/radiokatsudo1.html
http://www.agranger.jp/radioguest1.html

今回は、東京農業大学 国際食料情報学部 国際農業開発学科 夏秋教授のご協力をいただき、熱帯作物保護学研究室の学生4名がラジオに出演してくれることになりました。学生のみんなから、ラジオチャレンジの感想文が届きましたのでご紹介します。

■東京農業大学 国際食料情報学部 国際農業開発学科 熱帯作物保護学研究室 4年生
 農業戦隊パイオニアレンジャー@ブラック
 インドネシアの圃場で問題になっている植物ウィルスについてレポート

■東京農業大学 国際食料情報学部 国際農業開発学科 熱帯作物保護学研究室 3年生
 農業戦隊パイオニアレンジャー@グリーン
 アフリカの稲の発生しているウィルスの研究。タンザニアに調査についてレポート。
 
 この度は、FM世田谷「農といえるニッポン」のラジオ収録に参加させていただきありがとうございました。ラジオ収録は初めての体験で緊張してしまい、うまく話すことができませんでした。しかし、植村さんの振りがとても上手く、たくさんの話を引き出していただいたため、難しいなと思う反面、楽しみながら収録することが出来ました。

 今回、私は研究室活動について話しましたが、専門でない人にもわかるように話すということはとても難しいことだなと感じると同時に、わかりやすく話すことが出来るという事は、自分自身がちゃんと理解しているという事にもなり、自身の理解度を知る上でも、とても意味のある時間となりました。貴重な体験をさせていただき本当にありがとうございました。

二人からのリクエスト曲 阿部真央/loving DARLING
この内容は、FM世田谷「農といえるニッポン!」で、2012年4月21日(土)に放送されました。

2011年、東京農業大学 国際食料情報学部 国際農業開発学科 熱帯作物保護学研究室3年生のみんなが、第119回 収穫祭(学園祭)文化学術展示で銀賞を獲得!!研究室のみなさん、おめでとうございました。
下記の記事もあわせてご覧ください。

2010年11月02日
農業戦隊パイオニアレンジャー/ラジオチャレンジレポート4
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/168627136.html
2010年11月02日
農業戦隊パイオニアレンジャー/ラジオチャレンジレポート3
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/168012980.html
2010年10月25日
東京農業大学 国際農業開発学科ブログに掲載していただきました!
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/167019973.html
2010年02月22日
農業戦隊パイオニアレンジャーレポート1
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/141982061.html
2010年02月10日:東京農業大学 国際農業開発学科ブログに掲載していただきました!
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/140749548.html
2010年02月01日:農業戦隊パイオニアレンジャー
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/139990660.html
2009年11月06日:東京農業大学ホームページ&国際農業開発学科ブログに掲載していただきました!http://kansyokunouken.seesaa.net/article/132193004.html
posted by 農業情報総合研究所 at 16:22| Comment(0) | 農業戦隊チャレンジ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月14日

農業戦隊地水レンジャーラジオチャレンジレポート26

東京農業大学 地域環境科学部 生産環境工学科 地水工学研究室 高橋 悟先生のご協力のもと地水レンジャーが結成されました。毎年、院生、4年生のみんなが卒業論文、修士論文レポートにチャレンジしてくれています。

2006年10名、2007年10名、2008年11名、2009年8名、2010年6名、2011年8名が参加。

大学生からラジオチャレンジ感想文が届きましたのでご紹介いたします。
 
■東京農業大学大学院 地水工学研究室 
地水レンジャー@オレンジ曽雌さん

 この度は世田谷FMラジオ『農といえるニッポン!』に参加させて頂いてありがとうございました。収録の際、「何故自分が農大を選んだのか」、「何故砂漠緑化を学んでいるのか」を質問されたことで、自分がどのように考え、何のために農大にいるのかを再認識することができました。

 初心を思い出すことができ、当初の自分の目的が明確になりました。結果として目的を達成できたかどうかというのは定かではありませんが、何故自分が農大にいるのかということや、他のことに関しても、何かを始めて時が経った時に初心を持ち続けることがとても大事であると考えさせられました。また、このような機会を与えて下さった植村様には本当に感謝しています。どうも有難う御座いました。

■東京農業大学大学院 地水工学研究室
地水レンジャー@ブラック石井さん

 ラジオ収録はもちろん初めてだったので、緊張してカミカミで、本当に放送できるものになるのかなという感じでした。普段、ジェスチャーを交えて表現できるものも声だけで説明しようとするとなかなか難しいんだなと思いました。

 でも、楽しくお話することができて、とってもいい思い出になりました。ありがとうございました。

 
■農業戦隊地水レンジャーからのリクエスト曲

・NICO Touches the Walls / バイシクル

この内容は2012.3.17(土)に放送予定です。

地水レンジャー過去のレポートもあわせてご覧ください。

農業戦隊地水レンジャーラジオチャレンジレポート25
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/257651512.html
農業戦隊地水レンジャーラジオチャレンジレポート24
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/257249995.html
農業戦隊地水レンジャーラジオチャレンジレポート23
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/256990684.html
農業戦隊地水レンジャーラジオチャレンジレポート22
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/256975746.html
農業戦隊地水レンジャーラジオチャレンジレポート21
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/256974811.html
農業戦隊地水レンジャーラジオチャレンジレポート20
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/143647357.html
農業戦隊地水レンジャーラジオチャレンジレポート19
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/138711304.html
地水レンジャーレポート18
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/138531611.html
地水レンジャーレポート17
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/138406762.html
地水レンジャーレポート16
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/138324199.html
地水レンジャーレポート15
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/118942278.html
地水レンジャーレポート14
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/118688454.html
地水レンジャーレポート13
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/115868564.html
地水レンジャーレポート12
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/115495131.html
地水レンジャーレポート11
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/114917537.html
地水レンジャーレポート10
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/114782134.html
地水レンジャーレポート9
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/97336472.html
地水レンジャーレポート8
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/92516338.html
地水レンジャーレポート7
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/89085922.html
地水レンジャーレポート6
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/84058672.html
地水レンジャーレポート5
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/47301871.html
地水レンジャーレポート4
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/46505614.html
地水レンジャーレポート3
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/45192239.html
地水レンジャーレポート2
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/41209158.html
地水レンジャーレポート1
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/40469837.html
posted by 農業情報総合研究所 at 14:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 農業戦隊チャレンジ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

農業戦隊地水レンジャーラジオチャレンジレポート25

東京農業大学 地域環境科学部 生産環境工学科 地水工学研究室 高橋 悟先生のご協力のもと地水レンジャーが結成されました。毎年、院生、4年生のみんなが卒業論文、修士論文レポートにチャレンジしてくれています。

2006年10名、2007年10名、2008年11名、2009年8名、2010年6名、2011年8名が参加。

大学生からラジオチャレンジ感想文が届きましたのでご紹介いたします。
 
■東京農業大学大学院 地水工学研究室 
地水レンジャー@シルバー光野さん
 
 この四年間農大で専門的な勉強をして、卒論も行いましたが、皆一人一人が異なる面白いテーマで取り組んでいるのに、発表する機会は基本は学科の中でしかなく、優秀な人は学会とかで発表も行うでしょうが、やはり一般の人に知ってもらう機会がないなと感じていました。
 
 そんな中で、今回のラジオは色んな人に聞いてもらえる貴重な機会でとても嬉しく思いました!短い時間ではありましたが、誰かの人生や考え方に影響を与えたり、参考になるような放送になると良いなと思ってます。

このような機会を与えてくださり本当にありがとうございます。これからも、後輩達や地水工学研究室を宜しくお願い致します。お身体に気を付けて、ラジオ頑張って下さい!


■東京農業大学大学院 地水工学研究室
地水レンジャー@ゴールド金刺さん



 
■農業戦隊地水レンジャーからのリクエスト曲

・aiko / ココア

この内容は2012.3.10(土)に放送予定です。

地水レンジャー過去のレポートもあわせてご覧ください。


農業戦隊地水レンジャーラジオチャレンジレポート24
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/257651071.html
農業戦隊地水レンジャーラジオチャレンジレポート23
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/256990684.html
農業戦隊地水レンジャーラジオチャレンジレポート22
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/256975746.html
農業戦隊地水レンジャーラジオチャレンジレポート21
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/256974811.html
農業戦隊地水レンジャーラジオチャレンジレポート20
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/143647357.html
農業戦隊地水レンジャーラジオチャレンジレポート19
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/138711304.html
地水レンジャーレポート18
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/138531611.html
地水レンジャーレポート17
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/138406762.html
地水レンジャーレポート16
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/138324199.html
地水レンジャーレポート15
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/118942278.html
地水レンジャーレポート14
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/118688454.html
地水レンジャーレポート13
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/115868564.html
地水レンジャーレポート12
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/115495131.html
地水レンジャーレポート11
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/114917537.html
地水レンジャーレポート10
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/114782134.html
地水レンジャーレポート9
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/97336472.html
地水レンジャーレポート8
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/92516338.html
地水レンジャーレポート7
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/89085922.html
地水レンジャーレポート6
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/84058672.html
地水レンジャーレポート5
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/47301871.html
地水レンジャーレポート4
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/46505614.html
地水レンジャーレポート3
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/45192239.html
地水レンジャーレポート2
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/41209158.html
地水レンジャーレポート1
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/40469837.html
posted by 農業情報総合研究所 at 14:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 農業戦隊チャレンジ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

農業戦隊地水レンジャーラジオチャレンジレポート24

東京農業大学 地域環境科学部 生産環境工学科 地水工学研究室 高橋 悟先生のご協力のもと地水レンジャーが結成されました。毎年、院生、4年生のみんなが卒業論文、修士論文レポートにチャレンジしてくれています。

2006年10名、2007年10名、2008年11名、2009年8名、2010年6名、2011年8名が参加。

大学生からラジオチャレンジ感想文が届きましたのでご紹介いたします。

■東京農業大学大学院 地水工学研究室
地水レンジャー@レッド渡辺くん

 今回、卒業論文や大学の学生生活の事をラジオで話すという特別な経験をできたことがとてもうれしかったです。それだけではなく、東京農業大学がどのような活動をしているかを多くの皆様に知っていただけることや、改めて自分の大学生活を振り返ることができましたし、専門用語ばかりを使い卒業論文の説明をしていた私は、わかりやすく簡潔に言葉だけで伝える難しさを知ることができました。このような経験は、何回も経験できるものではないと思っているので、今回のラジオの経験を少しでもこれからの人生に活かしていきたいと思います。本当にありがとうございました。

  
■東京農業大学大学院 地水工学研究室 
地水レンジャー@パープル ショウさん(中国からの留学生)

ラジオの収録ではお世話になりました。私は初めてラジオの収録をやりました。収録前にドキドキし、収録中もいろいろなミスが出てしまいましたが、楽しかったです。私の文章が弱いです。大量の文字を書けないですが、話すことが好きですから、よろしければ、次回の時に中国の話と自分の日本の生活について交流します。
 
  
■農業戦隊地水レンジャーからのリクエスト曲

・中島 みゆき / 地上の星

この内容は2012.2.18(土)に放送されました。

地水レンジャー過去のレポートもあわせてご覧ください。

農業戦隊地水レンジャーラジオチャレンジレポート23
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/256990684.html
農業戦隊地水レンジャーラジオチャレンジレポート22
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/256975746.html
農業戦隊地水レンジャーラジオチャレンジレポート21
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/256974811.html
農業戦隊地水レンジャーラジオチャレンジレポート20
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/143647357.html
農業戦隊地水レンジャーラジオチャレンジレポート19
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/138711304.html
地水レンジャーレポート18
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/138531611.html
地水レンジャーレポート17
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/138406762.html
地水レンジャーレポート16
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/138324199.html
地水レンジャーレポート15
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/118942278.html
地水レンジャーレポート14
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/118688454.html
地水レンジャーレポート13
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/115868564.html
地水レンジャーレポート12
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/115495131.html
地水レンジャーレポート11
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/114917537.html
地水レンジャーレポート10
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/114782134.html
地水レンジャーレポート9
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/97336472.html
地水レンジャーレポート8
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/92516338.html
地水レンジャーレポート7
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/89085922.html
地水レンジャーレポート6
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/84058672.html
地水レンジャーレポート5
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/47301871.html
地水レンジャーレポート4
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/46505614.html
地水レンジャーレポート3
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/45192239.html
地水レンジャーレポート2
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/41209158.html
地水レンジャーレポート1
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/40469837.html


タグ:
posted by 農業情報総合研究所 at 14:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 農業戦隊チャレンジ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月11日

農業戦隊長和レンジャー ラジオチャレンジレポート10

東京農業大学 国際食料情報学部 食料環境経済学科 立岩先生をはじめとする食料環境経済学科の先生のご協力のもと、長和レンジャーが結成されました。

平成20年度文科省「質の高い大学教育推進プログラム」(教育GP)に、東京農大が取り組む「地域再生・活性化の担い手育成教育」が採択されました。今回採択されたプログラムは、長野県長和町を舞台に行われており、長和レンジャーの学生からは現地での体験レポートを担当してもらっています。

2009年10名、2010年12名、2011年8名が参加。

2011.11.5(土)に放送された、FM世田谷 農といえるニッポンで体験レポートを担当してくれた、学生のラジオチャレンジ感想文が届いていますのでご紹介します。

■農業戦隊長和レンジャー/東京農業大学 食料環境経済学科1年 @イエロー大見

 ラジオに出演することが初めてだったのでとても緊張してしまいましたが、最後の方は緊張も少しほぐれて楽しんで話すことができました。

 しかし、この山村再生プロジェクトとの良さと長和町のすばらしさを上手くラジオの前の皆さんに伝えきれなくてとても悔しかったです。もし次の機会があるのなら次こそは上手く伝えてみせようと思います。 また、カミカミの自分と相方の根岸君二人が無事ラジオ出演を終えることができたのも進行して下さった植村さんのおかげです。本当にありがとうございました。

 
■農業戦隊長和レンジャー/東京農業大学 食料環境経済学科1年@ブルー根岸

 今回は、普段体験することができないラジオに出演させていただき、人に伝える難しさを実感できた大変貴重な体験になりました。自分の経験不足と勉強不足、それに加えて緊張で植村さんには多々ご迷惑をお掛けしてしまいました。

 もっと長和町の素晴らしいところを多くの人に伝えられるように、また出演させていただける機会を頂けるのでしたら、その時までに自分がスキルアップ・パワーアップしたブルーとして再登場できるようにこれから頑張っていきたいと思います。今回は、出演させていただきありがとうございました。

・長和レンジャーからのリクエスト曲
 福山 雅治 / 少年

下記の記事もあわせてご覧ください。

2012年3月11日:農業戦隊長和レンジャー ラジオチャレンジレポート9
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/257080962.html
2010年10月11日:農業戦隊長和レンジャー ラジオチャレンジレポート8
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/165299320.html
2010年10月10日:農業戦隊長和レンジャー ラジオチャレンジレポート7
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/165203443.html
2010年07月20日:農業戦隊長和レンジャー ラジオチャレンジレポート6
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/156879751.html
2010年07月16日:農業戦隊長和レンジャー ラジオチャレンジレポート5
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/156468160.html
2009年11月02日:農業戦隊長和レンジャー ラジオチャレンジレポート4
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/131798645.html
2009年11月01日:農業戦隊長和レンジャー ラジオチャレンジレポート3
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/131742592.html
2009年09月22日:農業戦隊長和レンジャー ラジオチャレンジレポート2
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/128559126.html
2009年09月21日:農業戦隊長和レンジャー ラジオチャレンジレポート1
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/128549824.html
posted by 農業情報総合研究所 at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 農業戦隊チャレンジ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

農業戦隊長和レンジャー ラジオチャレンジレポート9

東京農業大学 国際食料情報学部 食料環境経済学科 立岩先生をはじめとする食料環境経済学科の先生のご協力のもと、長和レンジャーが結成されました。

平成20年度文科省「質の高い大学教育推進プログラム」(教育GP)に、東京農大が取り組む「地域再生・活性化の担い手育成教育」が採択されました。今回採択されたプログラムは、長野県長和町を舞台に行われており、長和レンジャーの学生からは現地での体験レポートを担当してもらっています。

2009年10名、2010年12名、2011年8名が参加。

2011.10.15(土)に放送された、FM世田谷 農といえるニッポンで体験レポートを担当してくれた、学生のラジオチャレンジ感想文が届いていますのでご紹介します。

■農業戦隊長和レンジャー/東京農業大学 食料環境経済学科4年 @パープル松元

 初めての体験だったので、わくわくしながら収録に参加しました。普段行っている取組について、人に伝えるために言葉にすることは難しく感じられましたが、山村再生プロジェクトを振りかえられる、とてもいい経験ともなりました。

 今回のラジオ放送によって、農大生の取組をより多くの人に知ってもらい、長和町に少しでも興味・関心を持ってもらえると嬉しいです。そして、是非長和町に遊びに行って、自然溢れる温かみのある素敵な町だということ体感して頂ければ、尚いいなと思います。


■農業戦隊長和レンジャー/東京農業大学 食料環境経済学科3年 @ブラック翁長

 今回、初めてラジオの収録をさせてもらったのですが、実は私は今年の1月に開催された教育GPフォーラムのインタビューを受けたことがあり、植村さんとの対話は2度目でした。しかし、あがり症のため、ラジオ収録の際に何度も噛んでしまい、ご迷惑をおかけしてしまい、誠に申し訳ございません。

 ラジオでは山村再生プロジェクトについて、また、プロジェクトの舞台となる長野県長和町についてなど様々なお話をさせていただきました。

 農業や中山間地域の暮らし等を学ぶことは東京にいてもできますが、本プロジェクトを通して実際に現地に行き、その地域に住む方々との交流を通して得る知識や、農作業の一端ではありますが、実際に体験することで得られるものはとても貴重なものでした。ラジオ収録ではあまり上手く喋れませんでしたが、私が山村再生プロジェクトを通して得たものを、少しでも多くの人に伝われば幸いです。


・長和レンジャーからのリクエスト曲
 ブリトニー・スピアーズ / 3

下記の記事もあわせてご覧ください。

2010年10月11日:農業戦隊長和レンジャー ラジオチャレンジレポート8
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/165299320.html
2010年10月10日:農業戦隊長和レンジャー ラジオチャレンジレポート7
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/165203443.html
2010年07月20日:農業戦隊長和レンジャー ラジオチャレンジレポート6
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/156879751.html
2010年07月16日:農業戦隊長和レンジャー ラジオチャレンジレポート5
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/156468160.html
2009年11月02日:農業戦隊長和レンジャー ラジオチャレンジレポート4
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/131798645.html
2009年11月01日:農業戦隊長和レンジャー ラジオチャレンジレポート3
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/131742592.html
2009年09月22日:農業戦隊長和レンジャー ラジオチャレンジレポート2
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/128559126.html
2009年09月21日:農業戦隊長和レンジャー ラジオチャレンジレポート1
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/128549824.html
posted by 農業情報総合研究所 at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 農業戦隊チャレンジ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

農業戦隊地水レンジャーラジオチャレンジレポート23

東京農業大学 地域環境科学部 生産環境工学科 地水工学研究室 高橋 悟先生のご協力のもと地水レンジャーが結成されました。毎年、院生、4年生のみんなが卒業論文、修士論文レポートにチャレンジしてくれています。

2006年10名、2007年10名、2008年11名、2009年8名、2010年6名、2011年8名が参加。

大学生からラジオチャレンジ感想文が届きましたのでご紹介いたします。

■東京農業大学大学院 地水工学研究室
地水レンジャー@ダークブラウン三井

 去年もそうであったかもしれませんが、私は少し真面目に喋り過ぎてしまった気がします。自分は勉強していてある程度分かっている事でも、一般の人からすると聞きにくいというか、親しみにくかったかなと思いました。クイズも考えた時は面白そうだと感じて作ったのですが、難しすぎましたね。

 収録はとても楽しかったです!今回のような事がなければラジオ出演は経験出来ないと思うので、出ることが出来て本当によかったです。もしまた機会があれば、また出たいです。その時にはもっと分かりやすく喋ります(^^;)とても良い経験が出来たので、来年の4年生にも是非出てもらいたいです!
 
■東京農業大学大学院 地水工学研究室 
地水レンジャー@グリーン飯塚
 
 ラジオ収録が2年目に入り、前回よりもちゃんと話せるかと思ったのですが、部屋に入ると緊張してしまい、うまく話せなかったことを後悔しています。来年は、頑張りたいと思います。 

 わかりやすく話す、専門でない人にもわかるように話す、ということはとても難しい事だなと感じると同時に、わかりやすく話すことが出来るという事は、自分自身がちゃんと理解しているという事にもなり、自身の理解度を知る上でも、とても意味のある時間となりました。

 
■農業戦隊地水レンジャーからのリクエスト曲

・チエリッシュ / てんとう虫のサンバ

この内容は2012.2.11(土)に放送されました。

地水レンジャー過去のレポートもあわせてご覧ください。

農業戦隊地水レンジャーラジオチャレンジレポート22
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/256975746.html
農業戦隊地水レンジャーラジオチャレンジレポート21
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/256974811.html
農業戦隊地水レンジャーラジオチャレンジレポート20
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/143647357.html
農業戦隊地水レンジャーラジオチャレンジレポート19
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/138711304.html
地水レンジャーレポート18
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/138531611.html
地水レンジャーレポート17
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/138406762.html
地水レンジャーレポート16
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/138324199.html
地水レンジャーレポート15
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/118942278.html
地水レンジャーレポート14
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/118688454.html
地水レンジャーレポート13
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/115868564.html
地水レンジャーレポート12
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/115495131.html
地水レンジャーレポート11
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/114917537.html
地水レンジャーレポート10
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/114782134.html
地水レンジャーレポート9
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/97336472.html
地水レンジャーレポート8
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/92516338.html
地水レンジャーレポート7
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/89085922.html
地水レンジャーレポート6
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/84058672.html
地水レンジャーレポート5
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/47301871.html
地水レンジャーレポート4
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/46505614.html
地水レンジャーレポート3
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/45192239.html
地水レンジャーレポート2
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/41209158.html
地水レンジャーレポート1
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/40469837.html

posted by 農業情報総合研究所 at 13:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 農業戦隊チャレンジ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

農業戦隊地水レンジャーラジオチャレンジレポート22

東京農業大学 地域環境科学部 生産環境工学科 地水工学研究室 高橋 悟先生のご協力のもと地水レンジャーが結成されました。大学生からラジオチャレンジ感想文が届きましたのでご紹介いたします。

■東京農業大学大学院 地水工学研究室
地水レンジャー@グリーン葛城 
 

 私は二年前に一度体験させていただき、今回は二回目だったので雰囲気や収録のやり取りにはある程度慣れていました。収録もリラックスして臨ませていただきましたが、大学院となると、専門用語が増えてくるので、わかりやすく説明するにはどうしたら良いか、そこは非常に難しく感じました。

研究内容に理解や興味を得ることはなかなか難しいとは思いますが、高校生が農大に入るきっかけになっていただければいいなと感じております。貴重な体験をさせていただき、本当にありがとうございました。今後とも地水工学研究室をよろしくお願い申し上げます。

■東京農業大学大学院 地水工学研究室 
地水レンジャー@シルバー久保
 

 今回,公共の電波を通じて自分達が大学や研究室で学んでいることをより多くの人に発信できて嬉しく思います。また,私はJICAの短期ボランティア隊員として活動したエチオピアやウガンダ等の内容を報告させて頂いたのですが,リスナーの皆さんがアフリカの食糧問題や農業に少しでも興味を持って下されば幸いです。

 
■農業戦隊地水レンジャーからのリクエスト曲

・佐野元春 /SOMEDAY

この内容は2011.3.5(土)に放送されました。

地水レンジャー過去のレポートもあわせてご覧ください。

農業戦隊地水レンジャーラジオチャレンジレポート21
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/256974811.html
農業戦隊地水レンジャーラジオチャレンジレポート20
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/143647357.html
農業戦隊地水レンジャーラジオチャレンジレポート19
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/138711304.html
地水レンジャーレポート18
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/138531611.html
地水レンジャーレポート17
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/138406762.html
地水レンジャーレポート16
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/138324199.html
地水レンジャーレポート15
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/118942278.html
地水レンジャーレポート14
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/118688454.html
地水レンジャーレポート13
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/115868564.html
地水レンジャーレポート12
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/115495131.html
地水レンジャーレポート11
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/114917537.html
地水レンジャーレポート10
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/114782134.html
地水レンジャーレポート9
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/97336472.html
地水レンジャーレポート8
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/92516338.html
地水レンジャーレポート7
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/89085922.html
地水レンジャーレポート6
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/84058672.html
地水レンジャーレポート5
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/47301871.html
地水レンジャーレポート4
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/46505614.html
地水レンジャーレポート3
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/45192239.html
地水レンジャーレポート2
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/41209158.html
地水レンジャーレポート1
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/40469837.html
posted by 農業情報総合研究所 at 11:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 農業戦隊チャレンジ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

農業戦隊地水レンジャーラジオチャレンジレポート21

東京農業大学 地域環境科学部 生産環境工学科 地水工学研究室 高橋 悟先生のご協力のもと地水レンジャーが結成されました。大学生からラジオチャレンジ感想文が届きましたのでご紹介いたします。

■東京農業大学 地域環境科学部 生産環境工学科4年生
 地水レンジャー@ピンク三井
 

 ラジオの収録は、今まで体験した事はありませんでした。このため、うまく喋れるかどうか、伝えたい事を伝えられるかどうか心配でしたが、植村さんのスムーズな進行のおかげで(さすがだなと思いました!!)

 とても楽しく収録することが出来ました。ありがとうございました。写真もたくさん撮っていただけて、とても良い思い出になりました。他では味わう事の出来ない、貴重な経験が出来てよかったです。放送、楽しみにしています。

こんなに大雪が降るのは珍しいですね!まだまだ寒い日が続きますので、お体に気をつけて下さい。
今後とも、地水工学研究室をよろしくお願い致します。


■東京農業大学 地域環境科学部 生産環境工学科4年生
 地水レンジャー@ブルー飯塚


 初めてラジオを収録する部屋に入り、とても緊張しました。しかし、収録が続くにつれて、段々と緊張も解れて、楽しかったです。私たちが、行っている研究を知らない人にわかりやすく伝えるのは、難しかったです。改めて、ラジオで話す人ってすごいなと感じました。

 どれだけの人にわかってもらえたのか、興味をもってもたえたのか、高校生の参考になったのかと、終わってからいろいろと後悔してしましました。でも、色々知らなかった世界を知る、良い経験ができました。ありがとうございました。


■農業戦隊地水レンジャーからのリクエスト曲

・ワンズ /世界が終わるまでは

この内容は2011.2.26(土)に放送されました。

地水レンジャー過去のレポートもあわせてご覧ください。

農業戦隊地水レンジャーラジオチャレンジレポート20
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/143647357.html
農業戦隊地水レンジャーラジオチャレンジレポート19
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/138711304.html
地水レンジャーレポート18
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/138531611.html
地水レンジャーレポート17
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/138406762.html
地水レンジャーレポート16
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/138324199.html
地水レンジャーレポート15
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/118942278.html
地水レンジャーレポート14
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/118688454.html
地水レンジャーレポート13
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/115868564.html
地水レンジャーレポート12
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/115495131.html
地水レンジャーレポート11
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/114917537.html
地水レンジャーレポート10
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/114782134.html
地水レンジャーレポート9
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/97336472.html
地水レンジャーレポート8
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/92516338.html
地水レンジャーレポート7
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/89085922.html
地水レンジャーレポート6
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/84058672.html
地水レンジャーレポート5
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/47301871.html
地水レンジャーレポート4
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/46505614.html
地水レンジャーレポート3
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/45192239.html
地水レンジャーレポート2
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/41209158.html
地水レンジャーレポート1
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/40469837.html
posted by 農業情報総合研究所 at 10:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 農業戦隊チャレンジ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月10日

農業戦隊マキレンジャーラジオチャレンジレポート22

東京農業大学 地域環境科学部 生産環境工学科 システム工学研究室 牧先生のご協力のもと農業戦隊マキレンジャーが結成されました。毎年、4年生のみんなが卒業論文レポートにチャレンジしてくれています。

2006年8名、2007年6名、2008年12名、2009年9名、2010年14名、2011年8名が参加。

今回は、@イエロー保坂くん、@侍ブルー遠藤くんから感想文が届きましたのでご紹介いたします。


■東京農業大学 地域環境科学部 生産環境工学科4年生
 システム工学研究室 @イエロー保坂


 初めてのラジオ出演でしたが、ラジオ番組の制作や雰囲気を味わうことが出来、良い経験をさせていただきました。また植村さんのサポートもあり、無事に収録を終えることが出来ました。

 声だけで自身の研究内容について、一般の方々や学生の方々に分かりやすく簡潔に興味を持たせる事がいかに難しいかを改めて感じさせられました。今後、社会に出て相手に伝える(プレゼン等)ということが増えてくると思うので、この経験を活かし、しっかり出来るように練習していきたいと思います。
 
 最後に今回は貴重な体験の場を設けて下さり、ありがとうございました。大学生活の良い思い出となりました。
 
■東京農業大学 地域環境科学部 生産環境工学科4年生
 システム工学研究室  @侍ブルー遠藤
 
 
 先日は貴重な体験をさせていただきありがとうございました。ラジオに出演できたことで高校生の時からの夢が叶いました!

 内容は所々、詰まってしまったり言い間違えたりでご迷惑をおかけしました。自分の考えを目には見えないリスナーの方に伝える難しさを知りました。しかし、研究や実験内容をある程度自分の言葉で言えたのでよかったと思います。ラジオを聴いて少しでも東京農業大学やコンクリート、バイオマスエネルギーに興味を持ってもらえたらと思います。また出演したいです!ありがとうございました!

この内容は、2012.1.21日(土)FM世田谷「農といえるニッポン!」で放送されました。

■農業戦隊マキレンジャーからのリクエスト曲

・サカナクション / 三日月サンセット

過去のラジオチャレンジレポートは続きをご覧ください。


2012年03月9日:農業戦隊マキレンジャーラジオチャレンジレポート21
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/256868297.html
2012年03月9日:農業戦隊マキレンジャーラジオチャレンジレポート20
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/256657394.html
2012年03月9日:農業戦隊マキレンジャーラジオチャレンジレポート19
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/256656397.html
2012年03月8日:農業戦隊マキレンジャーラジオチャレンジレポート18
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/256465729.html
2012年03月8日:農業戦隊マキレンジャーラジオチャレンジレポート17
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/256463516.html
2012年03月8日:農業戦隊マキレンジャーラジオチャレンジレポート16
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/256461569.html
2012年03月8日:農業戦隊マキレンジャーラジオチャレンジレポート15
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/256456615.html
2011年01月28日:農業戦隊マキレンジャーラジオチャレンジレポート14
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/182931291.html
2011年01月27日:農業戦隊マキレンジャーラジオチャレンジレポート13
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/173670089.html
2010年12月16日:農業戦隊マキレンジャーラジオチャレンジレポート12
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/173670089.html
農業戦隊マキレンジャーラジオチャレンジレポート11
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/140941343.html
農業戦隊マキレンジャーラジオチャレンジレポート10
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/140164697.html
マキレンジャーレポート9
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/139859434.html
マキレンジャーレポート8
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/139305889.html
マキレンジャーレポート7
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/116919550.html
マキレンジャーレポート6
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/116265520.html
マキレンジャーレポート5
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/111338007.html
マキレンジャーレポート4
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/110926699.html
マキレンジャーレポート3
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/107657910.html
マキレンジャーレポート2
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/106995520.html
マキレンジャーレポート1
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/57667621.html
posted by 農業情報総合研究所 at 21:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 農業戦隊チャレンジ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

農業戦隊マキレンジャーラジオチャレンジレポート21

東京農業大学 地域環境科学部 生産環境工学科 システム工学研究室 牧先生のご協力のもと農業戦隊マキレンジャーが結成されました。毎年、4年生のみんなが卒業論文レポートにチャレンジしてくれています。

2006年8名、2007年6名、2008年12名、2009年9名、2010年14名、2011年8名が参加。

今回は、@グレー安孫子くん、@オレンジ山岸さんから感想文が届きましたのでご紹介いたします。


■東京農業大学 地域環境科学部 生産環境工学科4年生
 システム工学研究室 @グレー安孫子


 このたびは、エフエム世田谷のラジオ収録に出演させて頂きありがとうございます。私はラジオ収録を体験したことがなく、初めて見る収録現場や道具を見てとても緊張してしまいました。しかし、実際に収録を始めるといつもの会話以上にとても面白く、研究室の仲間と一緒に楽しく参加させて頂くことができました。

 また、音声だけで自分の卒業論文を伝えることは、思っていたよりずっと難しく、言葉をわかりやすく伝えることの重要さを知る貴重な体験をすることができました。自分の収録がどのようにラジオで放送されるのか楽しみです。

 
■東京農業大学 地域環境科学部 生産環境工学科4年生
 システム工学研究室  @オレンジ山岸
 

 貴重な経験をさせていただきありがとうございます。
ラジオ収録当日には小学校の頃の授業のお話や、安孫子君と同じになってしまいましたが、専攻演習(一)のお話などさせていただき非常に楽しい時間を過ごすことができました。

 実は、普段身振り手振りで話をすることが多いため、私がラジオで話していたり説明していたりする言葉でしっかりと伝わっているのだろうかと不安を感じていました。でも植村さんとのお話が楽しくていつの間にか不安もなくなり収録時間が終わっていました。また機会がありましたら、是非参加させていただきたいと思っています。

 この内容は、2012.1.14日(土)FM世田谷「農といえるニッポン!」で放送されました。

■農業戦隊マキレンジャーからのリクエスト曲

・いきものがかり / ありがとう

過去のラジオチャレンジレポートは続きをご覧ください。

2012年03月9日:農業戦隊マキレンジャーラジオチャレンジレポート20
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/256657394.html
2012年03月9日:農業戦隊マキレンジャーラジオチャレンジレポート19
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/256656397.html
2012年03月8日:農業戦隊マキレンジャーラジオチャレンジレポート18
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/256465729.html
2012年03月8日:農業戦隊マキレンジャーラジオチャレンジレポート17
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/256463516.html
2012年03月8日:農業戦隊マキレンジャーラジオチャレンジレポート16
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/256461569.html
2012年03月8日:農業戦隊マキレンジャーラジオチャレンジレポート15
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/256456615.html
2011年01月28日:農業戦隊マキレンジャーラジオチャレンジレポート14
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/182931291.html
2011年01月27日:農業戦隊マキレンジャーラジオチャレンジレポート13
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/173670089.html
2010年12月16日:農業戦隊マキレンジャーラジオチャレンジレポート12
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/173670089.html
農業戦隊マキレンジャーラジオチャレンジレポート11
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/140941343.html
農業戦隊マキレンジャーラジオチャレンジレポート10
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/140164697.html
マキレンジャーレポート9
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/139859434.html
マキレンジャーレポート8
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/139305889.html
マキレンジャーレポート7
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/116919550.html
マキレンジャーレポート6
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/116265520.html
マキレンジャーレポート5
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/111338007.html
マキレンジャーレポート4
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/110926699.html
マキレンジャーレポート3
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/107657910.html
マキレンジャーレポート2
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/106995520.html
マキレンジャーレポート1
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/57667621.html
posted by 農業情報総合研究所 at 21:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 農業戦隊チャレンジ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月09日

農業戦隊マキレンジャーラジオチャレンジレポート20

東京農業大学 地域環境科学部 生産環境工学科 システム工学研究室 牧先生のご協力のもと農業戦隊マキレンジャーが結成されました。毎年、4年生のみんなが卒業論文レポートにチャレンジしてくれています。

2006年8名、2007年6名、2008年12名、2009年9名、2010年14名、2011年8名

今回は、@イエロー廣田くん、@レッド押尾くんから感想文が届きましたのでご紹介いたします。

■東京農業大学 地域環境科学部 生産環境工学科4年生
 システム工学研究室 @イエロー廣田
 
 
 この度は、貴重な体験をさせて頂き、ありがとうございました。
 私は普段からあまり話をするタイプではなかったのでラジオ収録がどうなってしまうのか大変心配だったのですが、それなりに話ができていたんじゃないかと思います。

 また、ラジオの収録現場という普通なら立ち入ることがないであろう場所を見せていただくことができて大変嬉しかったです。写真もたくさん撮影させていただきました。やはり、普段目にしないものを目の当たりにするのは良いもので、気分が高揚しました。それもこれも建設システム工学研究室でのラジオ収録を植村さんが行ってくれているからです。

P.S:コーヒー美味しかったです。

■東京農業大学 地域環境科学部 生産環境工学科4年生
 システム工学研究室  @レッド押尾
 

 初めてのラジオ収録ですごく緊張しました。スタジオはテレビで見たことのある風景で、収録が始まると植村さんの声が変わり、さすがプロですごいなあと感心し一気に、緊張しました。収録の最初によろしくお願いしますと言われた時も固まって言葉を返せないほどでした。

 なにせ、植村さんの喋りを聴いて収録中にも関わらず、一瞬リスナーの気分になってしまいました。(笑) 収録は気づいたら、終わっていたという感じです。ただ、クイズの正解の発表はやりきったと自負してます。(笑) 内容はマニアックで難しいものとは思いますが、聞いてくださった皆さんが少しでも農大に興味を持っていただけたら幸いです。


この内容は、2011.12.24日(土)FM世田谷「農といえるニッポン!」で放送されました。

■農業戦隊マキレンジャーからのリクエスト曲

・ミスターチルドレン / 終わりなき旅

過去のラジオチャレンジレポートは続きをご覧ください。

2012年03月9日:農業戦隊マキレンジャーラジオチャレンジレポート19
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/256656397.html
2012年03月8日:農業戦隊マキレンジャーラジオチャレンジレポート18
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/256465729.html
2012年03月8日:農業戦隊マキレンジャーラジオチャレンジレポート17
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/256463516.html
2012年03月8日:農業戦隊マキレンジャーラジオチャレンジレポート16
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/256461569.html
2012年03月8日:農業戦隊マキレンジャーラジオチャレンジレポート15
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/256456615.html
2011年01月28日:農業戦隊マキレンジャーラジオチャレンジレポート14
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/182931291.html
2011年01月27日:農業戦隊マキレンジャーラジオチャレンジレポート13
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/173670089.html
2010年12月16日:農業戦隊マキレンジャーラジオチャレンジレポート12
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/173670089.html
農業戦隊マキレンジャーラジオチャレンジレポート11
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/140941343.html
農業戦隊マキレンジャーラジオチャレンジレポート10
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/140164697.html
マキレンジャーレポート9
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/139859434.html
マキレンジャーレポート8
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/139305889.html
マキレンジャーレポート7
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/116919550.html
マキレンジャーレポート6
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/116265520.html
マキレンジャーレポート5
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/111338007.html
マキレンジャーレポート4
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/110926699.html
マキレンジャーレポート3
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/107657910.html
マキレンジャーレポート2
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/106995520.html
マキレンジャーレポート1
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/57667621.html
posted by 農業情報総合研究所 at 19:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 農業戦隊チャレンジ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

農業戦隊マキレンジャーラジオチャレンジレポート19

東京農業大学 地域環境科学部 生産環境工学科 システム工学研究室 牧先生のご協力のもと農業戦隊マキレンジャーが結成されました。毎年、4年生のみんなが卒業論文レポートにチャレンジしてくれています。

2006年8名、2007年6名、2008年12名、2009年9名、2010年14名、2011年8名

今回は、@ピンク榎田くん、@グリーン岡田くんから感想文が届きましたのでご紹介いたします。

■東京農業大学 地域環境科学部 生産環境工学科4年生
 システム工学研究室 @ピンク榎田

 先日はラジオの収録でとても貴重な体験をさせて頂き、ありがとうございました。
思っていたよりも収録をするブースの空間はほんのり緊張感があって、就職活動のときの面接を思い出しました。

 収録の際には大学の文化祭である収穫祭について話をさせて頂きました。緊張してうまく喋れないところもありましたが、そこは編集で(笑)植村さんがうまく話を引き出して頂けたおかげで、無事に収録を終えることができました。放送日を楽しみに、卒論を頑張ります!!


■東京農業大学 地域環境科学部 生産環境工学科4年生
 システム工学研究室 @グリーン岡田
 
 先日はラジオ収録お疲れ様でした。ラジオ出演という貴重な経験をさせていただきありがとうございました。収録のはじめは緊張していましたが、植村さんが僕たちの話をうまく引き出してくれて話しやすい雰囲気を作り出してくれたので、収録が進むにつれて緊張もやわらぎ、収録を楽しむことができました。

 収録を楽しんでいるうちにあっという間に時間が過ぎてしまいました。今回は収穫祭の文化学術展で行った発表について話させていただきましたが、このラジオを聞いて少しでも東京農業大学しいては建設システム工学研究室に興味をもっていただける方がいたら幸いです。


この内容は、2011.12.17日(土)FM世田谷「農といえるニッポン!」で放送されました。

■農業戦隊マキレンジャーからのリクエスト曲

・ウルフルズ / ガッツだぜ

過去のラジオチャレンジレポートは続きをご覧ください。

2012年03月8日:農業戦隊マキレンジャーラジオチャレンジレポート18
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/256465729.html
2012年03月8日:農業戦隊マキレンジャーラジオチャレンジレポート17
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/256463516.html
2012年03月8日:農業戦隊マキレンジャーラジオチャレンジレポート16
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/256461569.html
2012年03月8日:農業戦隊マキレンジャーラジオチャレンジレポート15
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/256456615.html
2011年01月28日:農業戦隊マキレンジャーラジオチャレンジレポート14
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/182931291.html
2011年01月27日:農業戦隊マキレンジャーラジオチャレンジレポート13
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/173670089.html
2010年12月16日:農業戦隊マキレンジャーラジオチャレンジレポート12
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/173670089.html
農業戦隊マキレンジャーラジオチャレンジレポート11
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/140941343.html
農業戦隊マキレンジャーラジオチャレンジレポート10
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/140164697.html
マキレンジャーレポート9
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/139859434.html
マキレンジャーレポート8
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/139305889.html
マキレンジャーレポート7
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/116919550.html
マキレンジャーレポート6
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/116265520.html
マキレンジャーレポート5
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/111338007.html
マキレンジャーレポート4
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/110926699.html
マキレンジャーレポート3
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/107657910.html
マキレンジャーレポート2
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/106995520.html
マキレンジャーレポート1
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/57667621.html
posted by 農業情報総合研究所 at 19:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 農業戦隊チャレンジ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月08日

農業戦隊マキレンジャーラジオチャレンジレポート18

東京農業大学 地域環境科学部 生産環境工学科 システム工学研究室 牧先生のご協力のもと農業戦隊マキレンジャーが結成されました。毎年、4年生のみんなが卒業論文レポートにチャレンジしてくれています。今回は、@ホワイト中山くんから感想文が届きましたのでご紹介いたします。

■東京農業大学 地域環境科学部 生産環境工学科4年生
 システム工学研究室 @ホワイト中山くんから

 今回、ラジオ出演を華々しく果たした私ですが、これも、植村さんの入念な前準備と、当日の上手な質問のおかげです。ありがとうございました。

 私が、ラジオに出演できる機会を与えられるとは考えたこともなく、ラジオに出演できると聞いた時は大変驚きました。私は、高校時代にラジオ番組に夢中になっていた時期があり、当時はラジオの収録現場について気になっていました。

 今回、世田谷FM にて収録現場、及び収録機材を目の前にしてとても感動しました。また、私が高校時代に夢中になって聞いていたラジオと同様に、私の声が世田谷住民に届くと思うとうれしい気持ちがこみ上げてきます。貴重な体験をさせていただき、ありがとうございました。

この内容は、2011.1.08日(土)FM世田谷「農といえるニッポン!」で放送されました。

■農業戦隊マキレンジャーからのリクエスト曲

・沢田 研二 /勝手にしやがれ

過去のラジオチャレンジレポートは続きをご覧ください。

2012年03月8日:農業戦隊マキレンジャーラジオチャレンジレポート17
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/256463516.html
2012年03月8日:農業戦隊マキレンジャーラジオチャレンジレポート16
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/256461569.html
2012年03月8日:農業戦隊マキレンジャーラジオチャレンジレポート15
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/256456615.html
2011年01月28日:農業戦隊マキレンジャーラジオチャレンジレポート14
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/182931291.html
2011年01月27日:農業戦隊マキレンジャーラジオチャレンジレポート13
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/173670089.html
2010年12月16日:農業戦隊マキレンジャーラジオチャレンジレポート12
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/173670089.html
農業戦隊マキレンジャーラジオチャレンジレポート11
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/140941343.html
農業戦隊マキレンジャーラジオチャレンジレポート10
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/140164697.html
マキレンジャーレポート9
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/139859434.html
マキレンジャーレポート8
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/139305889.html
マキレンジャーレポート7
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/116919550.html
マキレンジャーレポート6
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/116265520.html
マキレンジャーレポート5
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/111338007.html
マキレンジャーレポート4
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/110926699.html
マキレンジャーレポート3
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/107657910.html
マキレンジャーレポート2
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/106995520.html
マキレンジャーレポート1
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/57667621.html
posted by 農業情報総合研究所 at 21:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 農業戦隊チャレンジ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

農業戦隊マキレンジャーラジオチャレンジレポート17

東京農業大学 地域環境科学部 生産環境工学科 システム工学研究室 牧先生のご協力のもと農業戦隊マキレンジャーが結成されました。毎年、4年生のみんなが卒業論文レポートにチャレンジしました。今回は、@けやき高見さんから感想文が届きましたのでご紹介いたします。

■東京農業大学 地域環境科学部 生産環境工学科4年生
 システム工学研究室 @けやき高見さんから

今回ラジオ番組に出演させて頂き、本当にありがとうございました。私は、高校生の頃からラジオを聞いていて、毎朝目覚まし代わりにラジオを聞いています。世田谷FMも夜やっている、邦楽がずっと流れている番組が好きでよく聞いていました。

その収録現場に行けると言う事で、とても嬉しく、パーソナリティーの気分に浸る事が出来ました。
色々な人の努力により、ラジオ番組が作られ、私達の喋りが電波に乗ってラジオから流れていると言う事を考えると、感慨無量です。

ラジオの喋る側を経験できたので、今度から聞き方が変わりそうです。話し手の事がイメージしやすいので、違った楽しみ方が出来そうです。ありがとうございました。これからもFMラジオを聞いて、地元ツーになりたいと思います。農大の事をこれからもよろしくお願いします。これからは農大が人気になるので要チェックです。


この内容は、2010.12.25日(土)FM世田谷「農といえるニッポン!」で放送されました。

■農業戦隊マキレンジャーからのリクエスト曲

・SHIN DOWN/SDCOND CHANCE

過去のラジオチャレンジレポートは続きをご覧ください。

2012年03月8日:農業戦隊マキレンジャーラジオチャレンジレポート16
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/256461569.html
2012年03月8日:農業戦隊マキレンジャーラジオチャレンジレポート15
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/256456615.html
2011年01月28日:農業戦隊マキレンジャーラジオチャレンジレポート14
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/182931291.html
2011年01月27日:農業戦隊マキレンジャーラジオチャレンジレポート13
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/173670089.html
2010年12月16日:農業戦隊マキレンジャーラジオチャレンジレポート12
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/173670089.html
農業戦隊マキレンジャーラジオチャレンジレポート11
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/140941343.html
農業戦隊マキレンジャーラジオチャレンジレポート10
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/140164697.html
マキレンジャーレポート9
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/139859434.html
マキレンジャーレポート8
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/139305889.html
マキレンジャーレポート7
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/116919550.html
マキレンジャーレポート6
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/116265520.html
マキレンジャーレポート5
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/111338007.html
マキレンジャーレポート4
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/110926699.html
マキレンジャーレポート3
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/107657910.html
マキレンジャーレポート2
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/106995520.html
マキレンジャーレポート1
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/57667621.html
posted by 農業情報総合研究所 at 21:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 農業戦隊チャレンジ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

農業戦隊マキレンジャーラジオチャレンジレポート16

東京農業大学 地域環境科学部 生産環境工学科 システム工学研究室 牧先生のご協力のもと農業戦隊マキレンジャーが結成されました。毎年、4年生のみんなが卒業論文レポートにチャレンジしました。今回は、@えりんぎ本間、@もやし鈴木くんから感想文が届きましたのでご紹介いたします。

■東京農業大学 地域環境科学部 生産環境工学科4年生
 システム工学研究室 @えりんぎ本間

 今回は、ラジオ収録の機会を設けていただきありがとうございました。普段、ラジオを聴く機会が多いので、とてもいい経験になりました。ラジオがどのような場所で、どのように収録されているか身をもって体験でき、よい勉強になりました。20分程の短い収録でしたが、楽しく話すことができました。

 自分でやってみて、専門的な事を誰にでもわかるように説明するのはとても難しく感じました。これから先、専門的な事や難しい事を話したり説明したりする機会が多くあると思いますが、今回の経験を生かしていきたいと思います。

 自分が体験してみて思ったのですが、普段聴いているラジオがどんなにすごいものなのかを身をもって体験できました。現在、テレビやインターネットなどラジオよりも多くの情報を伝えられるツールが普及していますが、そのなかでラジオが残っている理由が今日解ったように感じました。今後もリスナーとしてラジオを聴き続けていきたいともいます。


■東京農業大学 地域環境科学部 生産環境工学科4年生
 システム工学研究室 @もやし鈴木

 先日のラジオ収録の際はいろいろとお世話になり、ありがとうございました。ラジオ収録は生まれて初めてだったので、とても緊張しました。正直何を話したのか覚えていないくらい緊張していました。僕は話すのが苦手で、何を話せばよいかわかりませんでしたが、植村さんが終始リードしてくれて、話を引き出してくれたので楽しく収録することが出来ました。

 結構、専門的な事を話してしまいましたが、そこにも対応して話を引き出してくれた植村さんのプロ魂に感激しました。 ラジオに出られるなんて普通の人ではなかなか経験出来ない事なので、貴重な経験をさせていただきありがとうございました。これを機にこれからラジオを聞いていきたいと思いました。


 この内容は、2011.1.29日(土)FM世田谷「農といえるニッポン!」で放送されました。

■農業戦隊マキレンジャーからのリクエスト曲

・GReeeeN /キセキ

過去のラジオチャレンジレポートは続きをご覧ください。

2012年03月8日:農業戦隊マキレンジャーラジオチャレンジレポート15
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/256456615.html
2011年01月28日:農業戦隊マキレンジャーラジオチャレンジレポート14
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/182931291.html
2011年01月27日:農業戦隊マキレンジャーラジオチャレンジレポート13
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/173670089.html
2010年12月16日:農業戦隊マキレンジャーラジオチャレンジレポート12
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/173670089.html
農業戦隊マキレンジャーラジオチャレンジレポート11
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/140941343.html
農業戦隊マキレンジャーラジオチャレンジレポート10
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/140164697.html
マキレンジャーレポート9
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/139859434.html
マキレンジャーレポート8
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/139305889.html
マキレンジャーレポート7
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/116919550.html
マキレンジャーレポート6
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/116265520.html
マキレンジャーレポート5
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/111338007.html
マキレンジャーレポート4
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/110926699.html
マキレンジャーレポート3
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/107657910.html
マキレンジャーレポート2
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/106995520.html
マキレンジャーレポート1
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/57667621.html
posted by 農業情報総合研究所 at 20:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 農業戦隊チャレンジ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

農業戦隊マキレンジャーラジオチャレンジレポート15

東京農業大学 地域環境科学部 生産環境工学科 システム工学研究室 牧先生のご協力のもと農業戦隊マキレンジャーが結成されました。毎年、4年生のみんなが卒業論文レポートにチャレンジしました。今回は、@ブロッコリー佐伯くん、@ネギ飯塚くんから感想文が届きましたのでご紹介いたします。

■東京農業大学 地域環境科学部 生産環境工学科4年生
 システム工学研究室 ブロッコリー@佐伯

 先日のラジオは非常にお世話になりありがとうございました。今回ラジオに出演させていただき非常に貴重な体験になりました。話をする時少し緊張してしまったのですが、植村さんにリードされるような感じですっとはいれました。僕のような別の大学の生徒が混じりながらでもラジオをずっとやってらっしゃる方は話を引き出すのがうまいなあと感じながらもおかげで楽しく収録できました。

 今後このような経験をすることができるのかはわかりませんが、ラジオに出演させていただいたこの経験は今後の人生の中での貴重な経験になりました。 本当にたのしかったです。ありがとうございました。 

■東京農業大学 地域環境科学部 生産環境工学科4年生
 システム工学研究室 ネギ@飯塚

 先日のラジオ収録お疲れ様でした。実際にラジオの収録を見たりやったりして、実際の現場を体験できてとても楽しかったです。ヘッドフォンをつけて、話していることがヘッドフォンから聞こえてくるというのが不思議な感じでした。

 収録の始めは緊張していたのですが、話しているうちに少し緊張がとれてまともな話が出来てよかったです。ただ、最後の研究室の後輩へ一言で何も浮かばず「よろしくお願いします」だけになってしまったのが残念です。

 ラジオをやってみて話す難しさを感じ、やっぱりラジオはやるより聞く方だなとしみじみ思いました。最後になりましたが、ラジオの収録という貴重な体験をさせて頂きありがとうございました。来年も後輩がお世話になるのと思うので、その時はよろしくお願いします。

この内容は、2010.2.5日(土)FM世田谷「農といえるニッポン!」で放送されました。

■農業戦隊マキレンジャーからのリクエスト曲

・コブクロ / 流星

過去のラジオチャレンジレポートは続きをご覧ください。

2011年01月28日:農業戦隊マキレンジャーラジオチャレンジレポート14
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/182931291.html
2011年01月27日:農業戦隊マキレンジャーラジオチャレンジレポート13
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/173670089.html
2010年12月16日:農業戦隊マキレンジャーラジオチャレンジレポート12
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/173670089.html
農業戦隊マキレンジャーラジオチャレンジレポート11
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/140941343.html
農業戦隊マキレンジャーラジオチャレンジレポート10
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/140164697.html
マキレンジャーレポート9
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/139859434.html
マキレンジャーレポート8
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/139305889.html
マキレンジャーレポート7
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/116919550.html
マキレンジャーレポート6
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/116265520.html
マキレンジャーレポート5
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/111338007.html
マキレンジャーレポート4
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/110926699.html
マキレンジャーレポート3
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/107657910.html
マキレンジャーレポート2
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/106995520.html
マキレンジャーレポート1
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/57667621.html
posted by 農業情報総合研究所 at 20:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 農業戦隊チャレンジ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月07日

農業戦隊エコミーレンジャー ラジオチャレンジ感想文13

2008年、東京農業大学 国際食料情報学部 食料環境経済学科 農村社会学研究室 准教授 (故)熊井治男先生のご協力のもと、クマイレンジャーが結成されました。その後、学科の先生方のご協力頂き農業戦隊エコミーレンジャーが結成されました。

2008年度:農業戦隊クマイレンジャー     /卒業論文レポート
2009年度:食料環境経済学科、クマイレンジャー/卒業論文優秀賞受賞者 卒業論文レポート
2010年度:食料環境経済学科チーム   /卒業論文優秀賞受賞者 卒業論文レポート
2011年度:農業戦隊エコミーレンジャー /各研究室紹介レポート
2012年度:農業戦隊エコミーレンジャー /卒業論文優秀賞受賞者 卒業論文・収穫祭特別レポート

2012.2.4・2/11日、FM世田谷「農といえるニッポン!」大学生コーナーでは、農業戦隊エコミーレンジャー、レッド@井上くん、ブルー@土屋くんが、2011年度東京農業大学収穫祭 文化学術展で行われた食料環境経済学科特別企画をレポートしてくれました。レッド@井上くんから感想文が届きましたのでご紹介します。

  
■東京農業大学 食料環境経済学科3年生 レッド@井上くん 
 
 まずは、ラジオへの出演にお招きいただきありがとうございました。正直なところ、普段の私はラジオを聞く方では無いのですが、お話をさせていただくきっかけとなったイベント企画のテーマでもある震災時におけるラジオの果たす役割は多く、その意味でも今回ラジオでお話させていただけたことは意義のあることだったのではないかと感じています。

 私自身にとっては、ラジオに限らずメディアで喋るという経験が初めてで相当緊張してしまい、うまく言いたいことが言えていなかったような気がしますが、もしリスナーの方々に少しでも風評被害の問題に関心を持っていただけたなら幸いです。また、私自身の良い経験にもなりました。ありがとうございました!

2012.4・2 リクエスト曲 レミオロメン/粉雪
2012.4.11 リクエスト曲 コブクロ /願いの詩

2011.6.23農業戦隊エコミーレンジャー ラジオチャレンジ感想文12
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/211521327.html
2011.6.23農業戦隊エコミーレンジャー ラジオチャレンジ感想文11
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/211391196.html
2011.6.23農業戦隊エコミーレンジャー ラジオチャレンジ感想文10
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/211342420.html
2011.5.6 食料環境経済学科チーム ラジオチャレンジ感想文9
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/199480717.html
2010.4.8 食料環境経済学科チーム ラジオチャレンジレポート8
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/145997962.html
2010.4.1 食料環境経済学科チーム ラジオチャレンジレポート7
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/145318625.html
2010.3.23 食料環境経済学科チーム ラジオチャレンジレポート6
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/144433518.html
2009.9.13 農業戦隊クマイレンジャー ラジオチャレンジ感想文5
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/127953648.html
2009.9.13 食料環境経済学科チーム ラジオチャレンジ感想文4
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/127924511.html
2009.6.4 食料環境経済学科チーム ラジオチャレンジ感想文3
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/120782736.html
2008.5.14 食料環境経済学科チーム ラジオチャレンジ感想文2
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/119412822.html
2008.5.28 農業戦隊クマイレンジャーレポート1
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/98311080.html
posted by 農業情報総合研究所 at 14:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 農業戦隊チャレンジ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東京農大短期大学部/「食農体験実習コースレポート7」

FM世田谷「農といえるニッポン!」大学生の出演コーナーでは、東京農業大学 短期大学部全学科の先生のご協力のもと、2007年度から大学生のインターンシップレポートをとりあげています。

・2007年度:大学生インターンシップレポート
・2008年度:大学生インターンシップレポート、受け入れ先のインタビュー
・2009年度:大学生インターンシップレポート、受け入れ先のインタビュー、卒業生インタビュー
・2010年度:大学生インターンシップレポート、食・農体験実習レポート
・2011年度:大学生インターンシップレポート、食・農体験実習レポート


「食農体験実習コース」は、厚木、オホーツク、山梨県 小菅村と3つのコースに分かれています。
2011.12/31、2012.1/ 7日、FM世田谷「農といえるニッポン!」で放送された、食農体験オホーツクコースに参加した、3名のラジオチャレンジ感想文が届いていますのでご紹介いたします。


・東京農業大学短期大学部 環境緑地学科 1年 

 ラジオ収録の機会を設けていただきありがとうございました。テレビで見るようなセットでの収録で、私がこのような体験ができるとは思いませんでした。質問の準備をして来なく、途中言葉が詰まるところがありましたが植村さんが上手くまとめてくださり無事収録を終えることができました。

 今回のラジオ収録で農大や食農体験世田谷・厚木コースで体験したことがリスナーのみなさんに少しでも伝われば良いなと思っています。貴重な体験をさせていただきありがとうございました。

・東京農業大学短期大学部 生物生産技術学科1年  

 初めてのラジオ収録ですごく緊張しました。スタジオも初めて行き、テレビで見たことのある風景でなおさら緊張しました。最初は紅茶を飲みながら、軽く段取りの説明でした。植村さんがいろいろお話をして下さって少しリラックスしました。

 そしていよいよスタジオに入り収録が始まり、植村さんの声が変わりさすがプロですごいなあと感心し一気に不安になりました。でも録音だから失敗してもいいやと吹っ切れ、さっきの打ち合わせの延長な感じで話しました。

 あっという間に終わり、どっと疲れが来ました(笑)食農体験実習で沢山の新しい経験をし、最後はこのようなラジオ収録といった貴重な体験も出来、先生方には感謝致します。下手なりに、一生懸命私の思いを話しました。聞いてくださった方が農大に少しでも興味を持ってくれたら嬉しく思います。

・東京農業大学 短期大学部 栄養学科1年生  

 ラジオ出演させていただき、ありがとうございました。貴重な体験をすることが出来て、凄く嬉しかったです。初めてのラジオ収録で、今まで見たことの無い機材を目に終始興奮しっぱなしでした。

 普段から話すことが大好きなので、とても楽しい時間を過ごすことができました。収録する前から植村さんが優しく話しかけてくれたおかげで、本番も緊張することなく楽しく話せました。

 私の話を聴いて、リスナーの皆さんが少しでも食農体験実習や農大に興味を持っていただければ幸いです。改めて貴重な体験をさせていただき、また収録の際色々なフォローをしてくださり、本当にありがとうございました。

FM世田谷「農といえるニッポン!」で放送されました。

2011.12/31放送 栄養学科1名、環境緑地学科1名 
リクエスト曲 Dreams Come True / 未来予想図II

2012.1/ 7放送 生物生産技術学科1年生 1名
リクエスト曲 アンジェラ・アキ/手紙




過去の「食農体験実習コースレポート」は以下をご覧ください。

2011年05月11日:東京農大/「食農体験実習コースレポート6」
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/200551402.html

2011年05月10日:東京農大/「食農体験実習コースレポート5」
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/200355848.html

2011年05月10日:東京農大/「食農体験実習コースレポート4」
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/200230553.html

2010年12月19日:北海道オホーツク「食農体験実習コースレポート3」
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/174111192.html

2010年12月12日:山梨県 小菅村「食農体験実習コースレポート2」
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/173003459.html

2010年12月08日:東京農大短期大学部「食農体験実習コースレポート1」
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/172396115.html
posted by 農業情報総合研究所 at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 農業戦隊チャレンジ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月05日

農業戦隊稲レンジャー/ラジオチャレンジ感想文2

東京農業大学 国際食料情報学部 国際バイオビジネス学科 准教授 稲泉先生のご協力により、農業戦隊稲レンジャーが結成されました。今回、ラジオチャレンジした農業戦隊稲レンジャーから感想文が届きましたのでご紹介させていただきます。

・東京農業大学 国際食料情報学部 国際バイオビジネス学科 
バイオビジネス環境学研究室4年@ブラック
 
 
 今までラジオ収録など行ったことがなかったので、とにかく緊張しました話す内容はある程度考えていましたが、いざ本番となると頭から考えていたことが全て抜けてしまい、上手く喋れなくてすごく焦りました。また、マイクの感度が良くて少しでも動くと音を拾ってしまうと聞いた時も、(自分は落ち着きがないからどうしよう…)などと考えてますます緊張感が高まってしまいした。

 今思うと緊張の連続でしっかり喋れたか心配ですが、録音収録だったのがせめてもの助けだったと思っています。しかし、滅多に体験できないことを体験できたので、楽しい思い出となりました。なにかとご迷惑をおかけいしたと思いますが、どうもありがとうございました。
 

・東京農業大学 国際食料情報学部 国際バイオビジネス学科 
バイオビジネス環境学研究室3年@レッド 
  
 
 先日は私たちの話をラジオ収録して頂きありがとうございました。
初めてラジオの収録をさせて頂いたことによって、さまざまな体験ができました。ラジオ局の仕事を見せていただいたり、自分が普段おこなっている学内・学外での活動を改めて口に出して話すことによって、いつもしている自分の行動を見つめ直し、今年1年頑張ってきたことが無駄ではなかったと感じることができました。
 
 とても緊張しましたが、植村さんとお話していくなかで楽しくできるようになりました。また、先日の植村さんのNPO論を聴講して「農といえるニッポン!」に農大生が多く出演していることを知ったのでこれからはもっと聞いてみようと思います。

 今回体験させて頂いたことをこれからの大学生活に活かしていきたいと思います。また、来年放送されるのを楽しみにしております。ありがとうございました。今後ともよろしくお願い致します。

この内容は、2012.3.3 FM世田谷「農といえるニッポン!」で放送されました。

@ブラック、@レッド、二人からのリクエスト曲 

リクエスト曲 Billy Joel/Uptown Girl
posted by 農業情報総合研究所 at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 農業戦隊チャレンジ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

農業戦隊稲レンジャー/ラジオチャレンジ感想文 

東京農業大学 国際食料情報学部 国際バイオビジネス学科 准教授 稲泉先生のご協力により、農業戦隊稲レンジャーが結成されました。今回、ラジオチャレンジした農業戦隊稲レンジャーから感想文が届きましたのでご紹介させていただきます。


・東京農業大学 国際食料情報学部 国際バイオビジネス学科 
バイオビジネス環境学研究室3年@ブルー
 

 本日は、ラジオ収録に参加させていただきありがとうございました。初めての体験で、私にとって貴重な体験となりました。収録が終わってからの感想は、「難しい」という気持ちがいっぱいでした。言いたいことがうまく表現できなかったり、口が回らなかったり、面接試験を受けているようでした。でも、植村さんの振りがとても上手だったので、難しいなと思う反面、楽しかったです。生放送でラジオをする人は、本当に凄い人だなと感じました。

 表情無しで、声の抑揚やトーンで相手に伝える難しさを知った収録で、ラジオを聴く人はどのように感じるのだろうととても気になります。また、情報を発信する機能を持つラジオは、様々な面で役に立つツールだなと改めて思いました。耳から聴く情報で、頭の中で想像する楽しさを感じられるラジオには、テレビに持っていない魅力があるので、この魅力を利用してラジオユーザに様々な情報を発信していけたら良いなと思います。

 今回は、研究室の紹介としてラジオに参加させていただきましたが、世界学生サミットや収穫祭で出店する「いくみん家」等でもまた参加したいと思っていますので、これからもよろしくお願いします。貴重な体験をさせていただき本当にありがとうございました。

・東京農業大学 国際食料情報学部 国際バイオビジネス学科 
バイオビジネス環境学研究室3年@イエロー
 

 今回FM世田谷「農といえるニッポン」の収録に参加させていただきありがとうございました。ラジオ収録は初めてでとても緊張して上手に話すこととても難しかったけれどとても楽しかったです。思ったことをすぐ言ってしまうタイプなのでもっと瞬間的に考え言葉として伝えられるように努力しようと思えるきっかけになりました。

 ルソーの『エミール』について内容や自身の考え、教職をとっているからこそ重要だと思ったことをもっと話しせればよかったなと思いました。例えば、ルソーが大切にする自然が一番の教師であり、体や頭全ての感官を使って学習することの重要性、農業はそれに適していることなどをお話で着たらよかったなと思いました。

 ISFのことも聞いていただき自分の代から始まった環境班のこともちゃんと準備してお話しできたらよかったなと思いました。瞬間的に頭で整理して話すことなど週活の面接で問われることや、言いたいことを簡潔に伝えることの難しさを学んだとともに、ラジオの面白さに触れた気がしました。

 ラジオはテレビと違って音だけなので何かをしながら聞けるし、今は携帯でも気軽に聞けてとても便利な情報入手ルートだと思いました。私が話したことはカミカミでちゃんと伝わるか分からないけど誰かに聞いてもらって面白いとか思ってもらえたらいいなと思いました。貴重な体験をさせていただき本当にありがとうございました。

この内容は、2012/2.25 FM世田谷「農といえるニッポン!」で放送されました。

@イエロー、@ブルー、二人からのリクエスト曲 

リクエスト曲 Avril Lavigne/The Best Damn 
posted by 農業情報総合研究所 at 21:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 農業戦隊チャレンジ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月22日

農業戦隊SSレンジャーラジオチャレンジ感想文8

最新の情報は、ツイッターをご覧ください。http://twitter.com/nogyosogouken

明治大学 農学部 農学科 生産システム学研究室 池田 敬准教授のご協力をいただき、農業戦隊SSレンジャーが結成されました。

今年も研究生4名が、ラジオで卒業論文レポートにチャレンジしてくれました。このラジオチャレンジ感想文が届いていますのでご紹介させていただきます。

■明治大学 農学部農学科4年生 生産システム学研究室
 農業戦隊SSレンジャー/@イエロー

 ラジオのお話をいただいたときは単純に『おもしろそうっ』って思いすごく楽しみにしていました。でも、いざ実験の内容を話すとなるとどうやって説明したらいいんだろうと少し不安な気持ちもありました。初めてスタジオを見たときは『本物だ!』って思って感動しました。思わず興奮して写真を撮りすぎたほどです(笑)。

 収録が始まると不安に思っていたことはありましたが、植村さんのリードのおかげで大した緊張もせずに自分の実験のことを説明できたと思います。やはり仕事としてされているだけあって、たくさんの話を引き出していただいて非常に話しやすかったです。

 ただ話がまとまっていなかったなと思いました。終わった後にもっとスマートにまとめて話せばよかったなと後悔しました。やはり多少の緊張はあったのかもしれませんね。

 収録を通して思ったことは、農学という専門的なことをわからない人に理解できるように説明することが非常に難しいこということです。私たちが当たり前に知っていること(単語)を出さずに説明しようとしたら、思わず口ごもってしまったときがあり、私自身しっかり理解していたのかなとちょっと恥ずかしくなりました。
 
 実験じゃないにしても物事の本質をしっかり理解するというのはとっても大切で、そして何より難しいと感じました。小学生でも理解できる説明ができるように勉強しようと思います。そう思うとまた農学の勉強を深めることが楽しくなりそうです。よし!今からでも勉強だっ!


 ■明治大学 農学部農学科4年生 生産システム学研究室
 農業戦隊SSレンジャー/@レッド

 「農と言える日本」に出演する機会をくださった植村さんに感謝しています。貴重な経験をさせていただきました。ありがとうございました。

 本番では、つかえないように話そうと意識したことが逆効果だったのかうまく話せず、ラジオの難しさを痛感しました。放送できるのだろうかという話ばかりしたように思いますが、植村さんがフォローしてくださりなんとか進行していきました。

 また、自分の研究内容をわかりやすく伝えることも思ったより大変で、自分の世界、視野が狭かったことに気が付きました。どのように編集され放送されるのか緊張します。実際にやってみて、公共放送の重みがわずかですが感じられました。やってみなければわからないことばかりで、今回出演できて本当によかったです。


農業戦隊SSレンジャーからのリクエスト曲

ミスターチルドレン / ロードムービー

この内容は、11月26日(土)放送予定。

2011年01月23日農業戦隊SSレンジャーレポート7
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/235348587.html
2011年01月23日農業戦隊SSレンジャーレポート6
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/182145032.html
2009年12月22日:農業戦隊SSレンジャーレポート5
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/182072756.html
2009年12月22日:農業戦隊SSレンジャーレポート4
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/136235924.html
2009年12月20日:農業戦隊SSレンジャーレポート3
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/136148818.html
2009年02月06日:農業戦隊SSレンジャーレポート2
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/113753440.html
2009年01月31日:農業戦隊SSレンジャーレポート1
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/113426795.html
タグ:
posted by 農業情報総合研究所 at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 農業戦隊チャレンジ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月15日

農業戦隊SSレンジャーラジオチャレンジ感想文7

最新の情報は、ツイッターをご覧ください。http://twitter.com/nogyosogouken

明治大学 農学部 農学科 生産システム学研究室 池田 敬准教授のご協力をいただき、農業戦隊SSレンジャーが結成されました。

今年も研究生4名が、ラジオで卒業論文レポートにチャレンジしてくれました。このラジオチャレンジ感想文が届いていますのでご紹介させていただきます。

■明治大学 農学部農学科4年生 生産システム学研究室
 農業戦隊SSレンジャー/@パープル

 初めは緊張し、伝えたいことを言葉だけでいかにわかりやすく話すかというところが大変でした。しかし、植村さんと話をしていくうちにとても収録を楽しむことが出来ました。普段話すときは、身振りをつけたり、わからない時点で相手に質問されて説明し直したりできるので、言葉だけで伝えることを深く意識したことがありませんでした。

 初めて卒論の研究について聞く人に、どれだけ内容が伝わったか不安ですが、少しでも理解してもらい、農学部に興味を持ってくれる人が増えたらうれしいです。今後、ラジオの収録に行ける機会はないと思うので、学生時代に貴重な経験をすることができ、とても良い思い出になりました。貴重な機会を頂きありがとうございました。

■明治大学 農学部農学科4年生 生産システム学研究室
 農業戦隊SSレンジャー/@グリーン

 初めてラジオの収録に参加して、とても緊張しました。1番大変だったことは、ラジオを聞いている人に言葉だけで伝えなくてはならないことでした。最近はテレビやインターネットに慣れてしまったため、映像がなくなっただけでどう話せば伝わるか考えるのが難しく、初めはうまく話せませんでした。しかし、植村さんのリードや、一緒に録音をした赤井さんとの会話をするようにすることで、流れに乗れるようになりました。

 さらに、今回は卒論についての話をしましたが、農業について、研究のことについてを誰にでもわかりやすく話すことが大変でした。しかし今回の経験は、ラジオの収録という貴重な経験ができただけでなく、今後農業を広めようとしたときに、どのように話すと伝わりやすいかということの勉強になりました。


 農業戦隊SSレンジャーからのリクエスト曲

いきものがかり / 笑ってたいんだ 

この内容は、11月19日(土)放送予定。


2011年01月23日農業戦隊SSレンジャーレポート6
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/182145032.html
2009年12月22日:農業戦隊SSレンジャーレポート5
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/182072756.html
2009年12月22日:農業戦隊SSレンジャーレポート4
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/136235924.html
2009年12月20日:農業戦隊SSレンジャーレポート3
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/136148818.html
2009年02月06日:農業戦隊SSレンジャーレポート2
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/113753440.html
2009年01月31日:農業戦隊SSレンジャーレポート1
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/113426795.html
posted by 農業情報総合研究所 at 20:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 農業戦隊チャレンジ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月13日

農業戦隊厚木レンジャーラジオ感想文2

最新の情報は、ツイッターをご覧ください。http://twitter.com/nogyosogouken

東京農業大学 厚木キャンパス 農学部 農学科 園芸生産分野 花卉園芸学研究室 教授 小池 安比古先生のご協力により、厚木キャンパスの学生さんたちも、ラジオ番組に参加してくれることになりました。

学生のみんなからは、平成21年度 文科省採択プログラムに採択された、学生支援推進プログラム(就職支援の強化など総合的な学生支援)社会が求める農学士力を備えた自律型就農者の育成支援プログラムに参加したレポートを担当してもらいます。

今回ラジオチャレンジした、農業戦隊厚木レンジャーの二人から感想文が届きましたのでご紹介させていただきます。


■東京農業大学 農学部農学科 作物学専攻 4年@ブラウン

 「おおお、予想以上にたのしい…!」それが収録後、私の心の大半を占めていた感想だ。そしてそう。あの日・あの時・あの場所で、私は自分の才能を開花させたのだった。

 初めてのラジオ収録にもかかわらず… と、冗談を言えるほど、実際に余裕を持った収録をすることができました! 初めてのラジオ収録に一抹の緊張はあったものの、植村さんの先導や友人藤田とのコンビネーションでテンポ良く、楽しい回になったのではないかと思います。貴重な経験をありがとうございました!

■東京農業大学 農学部農学科 作物学専攻 4年@ネイビー

 自宅にテレビを置いていないので、帰宅するとラジオをつけています。 街頭で人の役に立とうとしゃべっている人を「ここ!」というタイミングで、電話を切る人。どこかの校長先生と教頭先生のやりとりも聞き応えがありますね!

 臨機応変に会話をつなぎ、聞く相手が面白いと感じる話し方をする。こんなことが出来るすごい人たちと同じステージに立つのかと思うと、動悸がしました。

 やってみて、なんだかわからない達成感と汗でいっぱいでした。楽しくできたのは普段から互いに赤裸々な話をするまちこと、なんといってもはるかさんのおかげだと思います。 貴重な体験、ありがとうございました!!
posted by 農業情報総合研究所 at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 農業戦隊チャレンジ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月14日

農業戦隊厚木レンジャーラジオチャレンジ!

最新の情報は、ツイッターをご覧ください。http://twitter.com/nogyosogouken

東京農業大学 厚木キャンパス 農学部 農学科 園芸生産分野 花卉園芸学研究室 教授 小池 安比古先生のご協力により、厚木キャンパスの学生さんたちも、ラジオ番組に参加してくれることになりました。

学生のみんなからは、平成21年度 文科省採択プログラムに採択された、学生支援推進プログラム(就職支援の強化など総合的な学生支援)社会が求める農学士力を備えた自律型就農者の育成支援プログラムに参加したレポートを担当してもらいます。

今回ラジオチャレンジした、農業戦隊厚木レンジャーから、感想文が届きましたのでご紹介させていただきます。

■東京農業大学 農学部農学科 作物学専攻 4年

 ラジオに出演したことがなかったので、出演依頼を先生にされた時はとてもびっくりしました。
事前打ち合わせをして、質問事項に関する回答を考えていましたが、実際マイクの前に立ってみると、とても緊張して、上手く答えることができませんでした。

 また、実習が1年前ということもあり、若干記憶にあやふやな点もありましたが、ラジオを聞いている方に、少しでもためになる話が出来ていれば良いなぁと思いました。とても貴重な体験をさせていただき感謝します。

■東京農業大学大学院 植物病理学研究室

 ラジオ収録は初めての経験なので最初は緊張しましたが,植村さんのアシストもあり最後は楽しく収録を終わらせることができました。

 ラジオは話だけで聞いている人を楽しませなければいけないので,それが思っているよりなかなか難しいと思いました。今回の番組を通して,たくさんの若者たちが農業に携わり頑張っているのだというメッセージを,日本中の多くの人たちに届けたいです。

今回録音したものが,どのように編集されて放送されるかが楽しみです。様々な人に聞いてもらうことで,農業の魅力を伝えられたらと思います。機会があれば是非また参加させていただきたいと思います。今回はありがとうございました。

この内容は、9月24日(土)放送予定です。

■二人からのリクエスト曲 

     / 
posted by 農業情報総合研究所 at 21:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 農業戦隊チャレンジ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月04日

東京農業大学オホーツクキャンパス/学生のラジオ収録

最新の情報は、ツイッターをご覧ください。http://twitter.com/nogyosogouken

東京農業大学オホーツクキャンパス学生二名のラジオ収録が無事終わりました。二人から、北海道ならではの話題を提供してくれました。おつかれさまでした!
8月11日

FM世田谷「農といえるニッポン!」で東京農業大学オホーツクキャンパス、地域資源利用によるフードマイスター育成プログラム(平成21年度から平成23年度 文部科学省大学教育推進プログラム採択)を取り上げています。

1.2011.4.30日放送:フードマイスター授業レポート。オホーツクの食材を使った、ABA(網走)シュー。(シュークリーム)企画、開発レポート。

2.2011.4.23日放送:フードマイスター授業レポート。オホーツクの食材を使った、カラフルな彩色うどんの企画、開発レポート。

3.2011.4.16日放送:フードマイスター授業レポート。オホーツクの食材を使った、おじゃき(オホーツクじゃぎいもおやき)企画、開発レポート


2011年06月22日北海道NHKで農大の取り組みが紹介されました。
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/211204347.html

2011年05月09日
東京農大/オホーツクキャンパス ラジオチャレンジレポート1
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/200024557.html
posted by 農業情報総合研究所 at 09:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 農業戦隊チャレンジ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする