2017年04月14日

6/11日(日)パン屋さんのお話とおいしいパンの試食講座を開催します!

お待たせしました。参加者募集をスタートしました。

上用賀の美味しいパン屋さん「salut!!」に、こだわりのパン作りの話を聞いてみよう。大人気のクリームパンに欠かせないカスタードクリーム作りのデモンストレーションのほか、お店のパンの試食、代田で採れたハチミツの試食も。パン好き必聴の講座ですよ。
皆さまのご参加、お待ちしています。

panya_man.png


【日 時】平成29年6月11日(日)11:30〜13:00
【場 所】東京農業大学「食と農」の博物館2Fセミナー室
【講 師】末次 佑介さん(パン屋 salut!!〈サリュー〉店主)
【対 象】一般、大学生
【参加費】2,000円(材料費、資料代として)
【持ち物】筆記用具
【定 員】24名
【主 催】NPO法人農業情報総合研究所
【共 催】東京農業大学「食と農」の博物館
【協 力】高橋和子さん(代田の養蜂家)
【お申込み】「食と農」の博物館事務室 03-5477-4033

https://www.facebook.com/events/202916706875113/
http://www.nodai.ac.jp/campus/facilities/syokutonou/news/article/17124/
posted by 農業情報総合研究所 at 22:06| Comment(0) | 大人の食育講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月31日

満席となりました!「楽しく学べる幻の酒米、雄町米日本酒講座」

東京農業大学「食と農」の博物館で、2014年から小学生親子向けの「お米」の講座を開催しています。
これを発展させた「米」をテーマにした大人向けの食育講座を開催しています。

米麹甘酒、スパークリング日本酒、おはぎ講座。原材料は「お米」です。
今回は、日本酒の原材料である酒米をテーマにしました。

参加募集をスタートしましたが、すでに満席となってしまいました。
このあと、キャンセル待ちのご案内となります。
詳しくは、東京農業大学「食と農」の博物館まで電話にてお問い合わせください。
http://www.nodai.ac.jp/campus/facilities/syokutonou/news/article/16965/

170319-17.jpg

博物館スタッフが、こんなステキなポスター作ってくれました!ありがとうございました。(^o^)

楽しく学べる幻の酒米、雄町米日本酒講座
平成29年5月20日(土)13:30〜15:00
日本酒の原料となる酒造好適米のひとつで、幻の酒米と呼ばれる雄町(おまち)をご存知ですか?

酒米について学び、雄町米を原料として造られた農大卒業生蔵元のお酒を飲み比べしてみましょう。
日本酒について初心者の方、女性の方もお気軽にご参加いただけます。

【日 時】平成29年5月20日(土)13:30〜15:00
【会 場】東京農業大学「食と農」の博物館2階セミナー室
【講 師】穂坂 賢(ほさかまさる)先生(東京農業大学 醸造科学科教授)
【対 象】一般・大学生
【定 員】30名
【持ち物】筆記用具
【費 用】2,000円
【お申込】博物館事務室 03-5477-4033
【主 催】特定非営利活動法人農業情報総合研究所
【共 催】東京農業大学「食と農」の博物館
【協 力】朝日屋酒店/(資)浦里酒造店/瀧自慢酒造株式会社/出羽桜酒造株式会社/
     利守酒造株式会社/中尾醸造株式会社(50音順)
posted by 農業情報総合研究所 at 09:01| Comment(0) | 大人の食育講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月19日

楽しく学べる幻の酒米、雄町米日本酒講座<参加募集スタート!>

東京農業大学「食と農」の博物館で、2014年から小学生親子向けの「お米」の講座を開催しています。
日本酒も原材料である「お米」から日本酒を学んでみようという講座を企画しました。
参加者募集を開始しました。皆さん、ぜひご参加ください。

お問い合わせ・お申込みは、東京農業大学「食と農」の博物館まで。
http://www.nodai.ac.jp/campus/facilities/syokutonou/news/article/16965/

170319-17.jpg

博物館スタッフが、こんなステキなポスター作ってくれました!ありがとうございました。(^o^)

楽しく学べる幻の酒米、雄町米日本酒講座
平成29年5月20日(土)13:30〜15:00
日本酒の原料となる酒造好適米のひとつで、幻の酒米と呼ばれる雄町(おまち)をご存知ですか?

酒米について学び、雄町米を原料として造られた農大卒業生蔵元のお酒を飲み比べしてみましょう。
日本酒について初心者の方、女性の方もお気軽にご参加いただけます。

【日 時】平成29年5月20日(土)13:30〜15:00
【会 場】東京農業大学「食と農」の博物館2階セミナー室
【講 師】穂坂 賢(ほさかまさる)先生(東京農業大学 醸造科学科教授)
【対 象】一般・大学生
【定 員】30名
【持ち物】筆記用具
【費 用】2,000円
【お申込】博物館事務室 03-5477-4033
【主 催】特定非営利活動法人農業情報総合研究所
【共 催】東京農業大学「食と農」の博物館
【協 力】朝日屋酒店/(資)浦里酒造店/瀧自慢酒造株式会社/出羽桜酒造株式会社/
     利守酒造株式会社/中尾醸造株式会社(50音順)
posted by 農業情報総合研究所 at 11:47| Comment(0) | 大人の食育講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月06日

2/19日楽しく学べる「手作りおはぎ」講座を開催しました!

楽しく学べる「手作りおはぎ」講座を開催しました!
主催:NPO法人農業情報総合研究所
共催:東京農業大学「食と農」の博物館

先生は、NHKあさイチをはじめテレビ、ラジオ番組にご出演。
幅広くご活躍されている三軒茶屋「乾物の足立商店」さんです。

今回、参加申し込みの際に子どもと一緒に参加したいというお申し出がありました。若い世代の方、子どもたちにも「おはぎ作り」を体験してもらおうと親子連れでご参加していただくことにしました。

はじめに、NPO法人農業情報総合研究所からご挨拶と講座の内容をご紹介。そして、簡単なおはぎクイズで楽しんでいただきました。

170219-236.jpg


このあと、乾物の足立商店さんからご挨拶。
この日、作ってもらうおはぎは小豆、きな粉、胡麻、青のり、抹茶の5種類です。
セミナールームは、各テーブルに配られた小豆、きな粉のいい香りが漂っていました。

170219-312.jpg


ボールに入ったもち米が配られ、すりごきでトントンと潰す作業からスタートしました。
ポイントは、あまり潰しすぎないことだそうです。
足立商店さんから、手にもち米がくっつかずに上手に丸めることができるアイデアが披露されました。
参加者の方からも、「こんな作り方があるんですね」と驚きの声が上がりました。

170219-237.jpg


お待ちかねの試食タイム!
あんこが甘すぎずちょうどいい」「美味しい!」といった感想が寄せられました。この後、足立商店さんに用意していただいた長野のおはぎ、「クルミだれ」をいただきました。こちらも、「美味しい」と大好評でした。
17021-116.jpg


最後は、足立商店さんが考えてくださった山芋と小豆を使ったデザートが配られました。上にイチゴが添えてありケーキのようです。このイチゴは、世田谷区千歳台の農家さんが作った完熟イチゴ。前日、足立商店さんが農家さんのところに買いに行って下さったものです。
みなさんから、「美味しい!」という声をたくさんいただきました。

17021-117.jpg


講座を開催するにあたり、東京農業大学「食と農」の博物館スタッフのみなさん、乾物の足立商店の皆さま、そして講座に参加していただいた皆さん、本当にありがとうございました。

講座の様子を、以下のサイトに掲載していただきました。ぜひ、ご覧ください。
東京農業大学「食と農」の博物館ブログ
http://nodai.cc-town.net/modules/nmblog/categories.php?mode=show&category=41

農業情報総合研究所レポートNO.32を発行しました。 
posted by 農業情報総合研究所 at 23:37| Comment(0) | 大人の食育講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月14日

満員御礼!2月19日(日)楽しく学べる「手作りおはぎ講座」

東京農業大学「食と農」の博物館で開催します。
「手作りおはぎ講座」満席となりました!!\(^o^)/わぁ〜い。
http://www.nodai.ac.jp/campus/facilities/syokutonou/news/article/2921911301300/

小豆・きなこ・青のり3種類を作ります。
小豆のデザートも試食します。そして・・・???
内容盛りだくさん。時間通り終われるかしら?足立商店さん、お世話になります。

1600221-11.jpg

写真は、昨年の切り干し大根講座の様子です。

2016年2月からスタートした「楽しく学べる大人の食育講座」5回目となります。
東京農業大学「食と農」の博物館ホームページをご覧ください。
posted by 農業情報総合研究所 at 19:25| Comment(0) | 大人の食育講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月27日

2月19日(日)楽しく学べる「手作りおはぎ講座」を開催します!

東京農業大学「食と農」の博物館で、2016年2月からスタートした「楽しく学べる大人の食育講座」
1回目は、切り干し大根でした。今年の第1回目は「手作りおはぎ講座」です。

博物館入口の掲示版にも掲載していただいています。
残席わずかとなっています。お申し込みは、お早めにお願いします。
http://www.nodai.ac.jp/campus/facilities/syokutonou/news/article/2921911301300/

170125-1.jpg


昔ながらの美味しいおやつ、おはぎ(ぼたもち)について学んでみませんか?
小豆、きなこ、青のり3種類のおはぎ作りを体験し、小豆のデザートも試食します。

【日 時】平成29年2月19日(日)11:30〜13:00
【場 所】東京農業大学「食と農」の博物館2Fセミナー室
【講 師】足立晃巳さん(三軒茶屋・乾物の足あだち商店)
【対 象】一般、大学生
【参加費】2,000円(材料費、資料代として)
【持ち物】エプロン、筆記用具
【定 員】16名
【主 催】NPO法人農業情報総合研究所
【共 催】東京農業大学「食と農」の博物館
【お申込み】「食と農」の博物館事務室 03-5477-4033
posted by 農業情報総合研究所 at 01:02| Comment(0) | 大人の食育講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月22日

2017.2月19日(日)楽しく学べる「手作りおはぎ講座」を開催します!

楽しく学べる大人の食育講座

来年の開催が決まりました!みなさまのご参加お待ちしています。
2017.2月19日(日)楽しく学べる「手作りおはぎ講座」を開催します!

1702おはぎ講座.png
posted by 農業情報総合研究所 at 22:27| Comment(0) | 大人の食育講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月21日

出羽桜酒造さんから酒粕をご提供いただきました!

東京農業大学「食と農」の博物館「楽しく学べるスパークリング日本酒講座」を開催しました。

この講座に、ご協力いただいた出羽桜酒造株式会社さんから「しぼりたての吟醸酒粕」をご提供いただきました。ありがとうとございました!!

私もいただいちゃいました。
161218-2.jpg


早速、酒粕パスタを作って食べました。あ〜、おいしかった。
161218-1.jpg


材料
鶏肉、玉ねぎ、しいたけ、世田谷そだち:城南小松菜、とうがらし、シュレッダーチーズ、酒粕、味噌
posted by 農業情報総合研究所 at 23:52| Comment(0) | 大人の食育講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

満員御礼!「楽しく学べるスパークリング日本酒講座」を開催しました!

元サッカー選手、中田英寿さんにもご参加いただきました。ありがとうございました!
東京農業大学「食と農」の博物館「楽しく学べるスパークリング日本酒講座」。

東京農業大学 応用生物科学部 醸造科学科 教授穂坂 賢先生のお話と
スパークリング日本酒4種類を飲み比べを行いました。#酒 #スパークリング

今回、飲み比べを行った4種類のスパークリング日本酒。

A.宝酒造株式会社:澪
B.出羽桜酒造株式会社:咲
C.浅間酒造株式会社:秘幻
D.中尾醸造株式会社:SEIKYO
161217-115.jpg


最初は、こんな風に並んでいました。
161217-117.jpg


穂坂先生から、それぞれお酒の特徴を紹介していただきスパークリング日本酒当てクイズを行いました。色も、味もかなり違います。好みが分かれました。
クイズのあとは柑橘系のジュースを混ぜて試飲。チーズやチョコをおつまみにもあわせていただきました。

161218-16.jpg


穂坂先生からは、酒税法によるお酒の分類、種類の税率について。発泡性ワイン、発泡性清酒(微発泡清酒)について詳しく説明していただきました。
161218-15.jpg


東京農大コレクション日本酒本もご紹介しました。
あつぎとお酒は、穂坂先生がお仕事で関わった資料です。
161217-116.jpg


満員御礼の講座となりました。
参加者された方から、「続編を開催してください」「次回も参加したい」というお声を多数いただきました。
また、ぜひ日本酒講座を企画できればと思います。ご参加いただき誠にありがとうございました。

161217-119.jpg


今回、講座でご紹介したスパークリング日本酒の購入は、
世田谷赤堤にある「朝日屋酒店」さんまでお問い合わせください。
朝日屋酒店 http://asahiyasaketen.sakura.ne.jp/

ご協力いただきました、浅間酒造株式会社 宝酒造株式会社 出羽桜酒造株式会社 中尾醸造株式会社さん、ありがとうございました!!
posted by 農業情報総合研究所 at 22:48| Comment(0) | 大人の食育講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月06日

満員御礼!12/17「楽しく学べるスパークリング日本酒講座」

満員御礼!平成28年12月17日(土)「楽しく学べるスパークリング日本酒講座」
ただいま、キャンセル待ちとなっています。
すでにお申込みいただいた方の中で、ご都合が悪くなった方は博物館までご連絡お願いします。

先生は、穂坂 賢 教授(東京農業大学 応用生物科学部 醸造科学科 醸造技術分野)です。
スパークリングワイン、スパークリング日本酒との違い、おわかりになりますか?

日本ではいつごろから、作られるようになったのか。その歴史、製造技術について学びます。
そのあとは、農大卒業生の蔵元、大手のスパークリング日本酒を飲み比べます。

シュワッとはじけるシャンパンのようなフルーティーで低アルコールのお酒。
米・米麹だけで仕込んだスパークリング日本酒の製法・技術のお話、飲み比べを行います。お土産つき!
※アルコールを試飲しますので、講座前後のお車の運転はお控えください。

協 力:浅間酒造株式会社/宝酒造株式会社/出羽桜酒造株式会社/中尾醸造株式会社(50音順)

【日 時】平成28年12月17日(土)13:30〜15:00
【場 所】東京農業大学「食と農」の博物館2Fセミナー室
【講 師】穂坂 賢 教授(東京農業大学 応用生物科学部 醸造科学科 醸造技術分野)
【対 象】一般、大学生(20歳以上)
【参加費】2,000円(材料費、資料代として)
【持ち物】筆記用具
【定 員】30名
【主 催】NPO法人農業情報総合研究所
【共 催】東京農業大学「食と農」の博物館
【お申込み】「食と農」の博物館事務室 03-5477-4033

http://www.nodai.ac.jp/syokutonou/recentNews/detail.php?new_id=563


スパークリング.png

posted by 農業情報総合研究所 at 21:53| Comment(0) | 大人の食育講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月23日

楽しく学べるしょう油講座レポートNO.27ダイジェスト版(2)

最後は、現在、業務用して販売されているというキッコーマンの粉末しょう油「しょうゆそると」をご紹介しました。試食は2品。バタートーストしょうゆそるとがけ。バニラアイスクリームのしょうゆそるとがけです。初めて食べる、しょう油トーストに、皆さん驚いたようでした。

「しょうゆそると」を、ご提供いただいたキッコーマン開発担当者の方に商品の説明をしていただきました。
商品のご提供、誠にありがとうございました。

160123-8.jpg


160123-11.jpg


参加者の皆さんには、伊賀越株式会社(東京農業大学卒業生が社長)の天然醸造醤油(濃口)と、日本ハラール協会からハラールの認証を取得したアルコールフリー醤油とすき焼きのたれの3種類、パンフレットをお土産にお渡ししました。パンフレットが手裏剣になっているのも面白いですね。商品のご提供、誠にありがとうございました。皆さん、ぜひ使った感想教えてくださいね。

伊賀越株式会社
http://igagoe.tennengura.jp/

161023-224.jpg


参加された方から、ぜひ続編の開催してくださいと嬉しいお声をいただきました。
来年も、10月に開催できるといいな〜。



posted by 農業情報総合研究所 at 22:19| Comment(0) | 大人の食育講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

楽しく学べるしょう油講座レポートNO.27ダイジェスト版(1)

10月23日、東京農業大学「食と農」の博物館で「楽しく学ぶしょう油講座」
〜しょう油博士と一緒に、ききしょう油にチャレンジ〜レポートNO.27ダイジェスト版(1)

講師は、しょう油博士 舘博先生(東京農業大学 短期大学部 醸造学科教授)にご協力いただきました。
舘先生は、2010年「醤油功労賞」受賞。万能調味料であるしょう油の謎を解くため、研究一筋40年、自他ともに認める「しょう油博士」。著書に『しょうゆの絵本』(農山漁村文化協会)、『しょうゆが香る郷土料理』(日本醤油協会)など。

舘先生から、しょう油作りに欠かせない麹菌、しょう油のルーツ、種類と違いについてお話していただきました。現在、最先端のしょう油ということで、身体に優しいしょう油や粉末状のしょう油なども紹介くださいました。

161023-113.jpg


続いて、しょう油の官能検査を行いました。しょう油の造りには、本醸造方式と混合方式があります。
ご存じない方も多かったようです。当日、参加者の皆さんにも配布しましたが「しょう油情報センター」のパンフレットに、造り方の違いが詳しく書かれています。
販売されている醤油は「本醸造方式」と書かれているものがほとんどです。

透明のプラスチックのカップにA・B・Cと書いたしょう油を皆さんにお配りしました。3つのうち、ひとつだけが違うのが混合方式で造られたしょう油です。それを、当ててもらおうというものです。皆さん、真剣にしょう油の味を確かめていました。

160123-1.jpg


今度は、ききしょう油にチャレンジしていただきました。用意されたのは5種類。「濃口、淡口、再仕込、溜、白」の5種類。色、におい、味の違いを確認していただいたあと、豆腐、かまぼこに5種類のしょう油をつけて試食していただきました。各テーブルの皆さんで味の違いを楽しんでいただきました。

160123-3.jpg


続きは、NO.27ダイジェスト版(2)へ


posted by 農業情報総合研究所 at 21:22| Comment(0) | 大人の食育講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月26日

10/23日しょう油講座開催/ブログで紹介していただきました!

10/23日「楽しく学べるしょう油講座」〜しょう油博士と、ききしょう油にチャレンジ!〜を開催しました!
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/442443632.html

会場は、東京農業大学「食と農」の博物館。
http://www.nodai.ac.jp/syokutonou/recentNews/detail.php?new_id=554

この講座に参加してくれた、世田谷 朝日屋酒店さんがブログで紹介してくださいました!
ありがとうございました!!

しょう油講座開催/ブログで紹介していただきました!
http://black.ap.teacup.com/asahiya/

酒屋さんでも、調味料は扱っておられるお店が多いですよね。
朝日屋酒店さんでは、千葉県の入正醤油を扱っているそうです。
http://irisho.shop-pro.jp/
それぞれ酒屋さんの、こだわりの醤油を買ってみるのも面白いですね。

本醸造仕込みですので純の味わいをお楽しみください。
※本醸造仕込みとはアミノ酸液を添加しないそのままの味わいです。

講座レポート、お楽しみに!!
posted by 農業情報総合研究所 at 21:30| Comment(0) | 大人の食育講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月02日

「楽しく学べるしょう油講座」〜しょう油博士と、ききしょう油にチャレンジ!〜

平成28年10月23日(日)13:30〜15:00
「楽しく学べるしょう油講座〜しょう油博士と、ききしょう油にチャレンジ!〜」を開催します。
ただいま、参加者募集中です。お申込みは、お早めに!!

お問い合わせ、お申込みは、東京農業大学「食と農」の博物館まで。
http://www.nodai.ac.jp/syokutonou/recentNews/detail.php?new_id=554

私たち日本人の日々の食事に欠かせない調味料、醤油。
しょう油博士の舘博先生にその効用や製法、保存法などを学び、
濃口・淡口・再仕込み・たまり・白醤油の「ききしょう油」に挑戦してみましょう。お土産もありますよ!

161023-1.png


官能検査、5種類の醤油と食材を使ったきき醤油!粉末醤油も登場します。
お土産は、農大卒業生の醤油をご提供いただけることになりました。

【日 時】平成28年年10月23日(日)13:30〜15:00
【場 所】東京農業大学「食と農」の博物館2Fセミナールーム
【講 師】おしょう油博士 舘博先生(東京農業大学 短期大学部 醸造学科教授)
【対 象】一般、大学生
【参加費】2,000円(材料費、資料代として)
【持ち物】筆記用具
【定 員】30名
【お申込み】東京農業大学「食と農」の博物館事務室 03-5477-4033
【主 催】NPO法人農業情報総合研究所
【共 催】東京農業大学「食と農」の博物館
【協 力】しょうゆ情報センター
posted by 農業情報総合研究所 at 10:56| Comment(0) | 大人の食育講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月25日

朝日屋酒店さん:しょうゆ講座を紹介していただきました。

世田谷区豪徳寺 朝日屋酒店さんブログ「しょうゆ講座」をご紹介していただきました。
お店には、チラシも置いてもらっています。
http://black.ap.teacup.com/asahiya/

朝日屋さんに置いてあるチラシを見て、ご参加の申し込み下さった方がいます。
ご紹介、ありがとうございます。\(^o^)/

「楽しく学べるしょう油講座」〜しょう油博士と、ききしょう油にチャレンジ!〜
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/442020486.html

日時:平成28年10月23日(日)13:30〜15:00
場所:東京農業大学「食と農」の博物館2Fセミナールーム
講師:しょう油博士 舘博先生(東京農業大学 短期大学部 醸造学科教授)
しょう油のお土産つきです!
お問い合わせ、お申込みは、東京農業大学「食と農」の博物館まで。
http://www.nodai.ac.jp/syokutonou/recentNews/detail.php?new_id=554
posted by 農業情報総合研究所 at 13:50| Comment(0) | 大人の食育講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月18日

「楽しく学べるしょう油講座」〜しょう油博士と、ききしょう油にチャレンジ!〜

身近な醤油について、もっと知りたいと!という声をいただき開催することにしました。
講師は、おしょう油博士 舘博先生(東京農業大学 短期大学部 醸造学科教授)です。

舘先生は、2010年「醤油功労賞」受賞。
万能調味料の謎を解くため、研究一筋40年、自他ともに認める「醤油博士」。
著書に『しょうゆの絵本』(農山漁村文化協会)、『しょうゆが香る郷土料理』(日本醤油協会)など。
東京農大オープンカレッジで、みりん講座も担当されています。

最近の研究では、ガンや血圧上昇を抑える機能成分がしょう油から見つかっているそうです!
この続きは、ぜひ講座でお話を聞いてみてくださいね。
今回、しょう油のお土産つきです!(どこのしょう油かは、当日までのお楽しみ!)

160803-3.jpg

自分で5種類の醤油を入れて写真を撮ってみましたが・・・。難しいですね。

お問い合わせ、お申込みは、東京農業大学「食と農」の博物館まで。
http://www.nodai.ac.jp/syokutonou/recentNews/detail.php?new_id=554

私たち日本人の日々の食事に欠かせない調味料、醤油。
しょう油博士の舘博先生にその効用や製法、保存法などを学び、
濃口・淡口・再仕込み・たまり・白醤油の「ききしょう油」に挑戦してみましょう。お土産もありますよ!
【日 時】平成28年年10月23日(日)13:30〜15:00
【場 所】東京農業大学「食と農」の博物館2Fセミナールーム
【講 師】おしょう油博士 舘博先生(東京農業大学 短期大学部 醸造学科教授)
【対 象】一般、大学生
【参加費】2,000円(材料費、資料代として)
【持ち物】筆記用具
【定 員】30名
【講座の内容】
 原材料、醤油ができるまで
 醤油の種類(濃口、淡口、再仕込、溜、白)
 醤油の効用
 保存方法(生醤油、醤油ボトルについて)
 きき醤油
 醤油を使った料理の試食

【お申込み】東京農業大学「食と農」の博物館事務室 03-5477-4033
【主 催】NPO法人農業情報総合研究所
【共 催】東京農業大学「食と農」の博物館
【協 力】しょうゆ情報センター
posted by 農業情報総合研究所 at 00:13| Comment(0) | 大人の食育講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月22日

「楽しく学べるしょう油講座」〜しょう油博士と、ききしょう油にチャレンジ!〜

平成28年10月23日(日)13:30〜15:00
「楽しく学べるしょう油講座〜しょう油博士と、ききしょう油にチャレンジ!〜」を開催します。
ただいま、参加者募集中です。

お問い合わせ、お申込みは、東京農業大学「食と農」の博物館まで。
http://www.nodai.ac.jp/syokutonou/recentNews/detail.php?new_id=554

私たち日本人の日々の食事に欠かせない調味料、醤油。
しょう油博士の舘博先生にその効用や製法、保存法などを学び、
濃口・淡口・再仕込み・たまり・白醤油の「ききしょう油」に挑戦してみましょう。お土産もありますよ!

161023-1.png


官能検査、5種類の醤油と食材を使ったきき醤油!粉末醤油も登場します。
お土産は、農大卒業生の醤油をご提供いただけることになりました。


【日 時】平成28年年10月23日(日)13:30〜15:00
【場 所】東京農業大学「食と農」の博物館2Fセミナールーム
【講 師】おしょう油博士 舘博先生(東京農業大学 短期大学部 醸造学科教授)
【対 象】一般、大学生
【参加費】2,000円(材料費、資料代として)
【持ち物】筆記用具
【定 員】30名
【講座の内容】
 原材料、醤油ができるまで
 醤油の種類(濃口、淡口、再仕込、溜、白)
 醤油の効用
 保存方法(生醤油、醤油ボトルについて)
 きき醤油
 醤油を使った料理の試食

【お申込み】東京農業大学「食と農」の博物館事務室 03-5477-4033
【主 催】NPO法人農業情報総合研究所
【共 催】東京農業大学「食と農」の博物館
【協 力】しょうゆ情報センター
posted by 農業情報総合研究所 at 23:07| Comment(0) | 大人の食育講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月28日

楽しく学べる米麹甘酒講座を開催しました!

今年初の猛暑日となった18日(土)東京農大「食と農」の博物館で、楽しく学べる米麹甘酒講座〜夏バテ予防の栄養ドリンク〜ダイエット、美肌効果、甘酒の楽しみ方を開催しました!
キャンセル待ちがでるほど、お申込みをいただきました!
主催:NPO法人農業情報総合研究所

160618-31.jpg

ご協力いただいたのは、東京農業大学 醸造科学科 教授穂坂 賢先生です。
先生からは、以下のお話を伺いました。

1.甘酒のルーツ
2.時代における甘酒(甘酒の歴史)
3.甘酒の種類
4.こうじ(麹)と こうじカビ
5.こうじの作り方
6.甘酒の作り方
7.甘酒の特徴と効果

このあと甘酒4種類を飲み比べを行いました。
冷蔵庫がない時代、井戸水に冷やして飲んでいたそうです。

・冷たい米麹の甘酒(甘酒を提供していただいた農大卒業生蔵元 長野県 信州銘醸)
 http://www.shinmei-net.com/index.html
・冷たい市販の酒粕の甘酒
・温かい米麹の甘酒(学生たちが作りました)
・温かい酒粕の甘酒(酒粕は、農大卒業生蔵元 三重県瀧自慢 伊勢志摩サミット食中酒として選ばれた酒粕を使用)先生と学生たちが作ってくれたものです。
 http://www.takijiman.jp/

160619-13.jpg


続いて、米麹の甘酒の楽しみ方。
いろいろなトッピングで甘酒を楽しんでいただきました。用意したのは、6種類。
意外な組み合わせに、皆さん驚いた様子。一番人気があったのがトマトでした。

・ミニトマト
・レモン
・小豆(砂糖を入れず煮たもの)
・日向夏(マーマーレードジャム)
・しょうが
・ブルーベリー
160619-8.jpg


最後は、三軒茶屋 乾物のあだち商店さんのご協力により、酒粕の鶏肉煮込みの作り方を教えていただき、試食。また、お店で販売している酒粕を使ったシフォンケーキをお土産にプレゼントしていただきました。

参加してくださった方から、「もっと先生のお話をききたかった」、「甘酒にトマトがあうなんて驚きました!」、「小豆とも相性がよくおいしい」「私は、レモンが気に入りました」、「酒粕の鶏肉煮がおいしかったです」、「家に帰ってやってみます」といった感想をいただきました。

参加者の中には、甘酒を作っている、これから甘酒を作ってみようと考えているお米農家さんもいらっしゃいました。講座に参加いただきました皆さん、本当にありがとうございました。
甘酒で、夏バテ予防に役立てていただけたら嬉しいです。
posted by 農業情報総合研究所 at 23:23| Comment(0) | 大人の食育講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月14日

世田谷:朝日屋酒店さんから酒粕をご提供いただきました!

米麹甘酒講座、おかげさまで満席(定員30名)となりました!ありがとうございます。
http://www.nodai.ac.jp/syokutonou/recentNews/detail.php?new_id=538

講座では、米麹の甘酒、酒粕の甘酒を飲み比べを予定しています。
酒粕は、世田谷にある朝日屋酒店さんからご提供していただきました!
ありがとうございました。

160603-7.jpg


この中から、三重県名張市赤目 瀧自慢酒造株式会社の酒粕を使用予定です。
酒粕は、伊勢志摩サミットで飲まれたお酒の酒粕です。(農大卒業生蔵です。)

160603-9.jpg


伊勢志摩サミットに、2本の瀧自慢が選ばれました
・伊勢志摩サミット晩餐会食中酒に「辛口純米 滝水流(はやせ)」
・ワーキングランチ乾杯酒に「純米大吟醸 瀧自慢」

みなさんと一緒に、甘酒講座を楽しみたいと思います。

【日  時】平成28年6月18日(土)13:30〜15:00
【講  師】穂坂 賢(ほさかまさる)先生
      東京農業大学応用生物科学部 醸造科学科 醸造技術分野 教授
【会  場】「食と農」の博物館2F セミナールーム 
【対  象】一般、大学生
【募集人数】30名
【費  用】2000円(材料・資料代)
【主  催】特定非営利活動法人農業情報総合研究所
【共  催】東京農業大学「食と農」の博物館
posted by 農業情報総合研究所 at 13:41| Comment(0) | 大人の食育講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月09日

世田谷:6/18日(土)甘酒講座お申込みは、お早めに!

6/18楽しく学べる米麹甘酒講座を開催します!参加者募集のお知らせ

一昨年から、小学生の親子向けお米体験講座を開催しています。
お米が原材料の発酵食品の講座につなげたいと妄想していましたが準備が整いました!\(^o^)/

大人気の米麹甘酒講座 参加者募集!
甘酒は、農大卒業生の蔵元さんの甘酒を使用予定。

日 時:6月18日(土)13:30〜15:00
場 所:東京農大「食と農」の博物館2Fセミナールーム
参加費:2000円。
講 師:東京農業大学醸造科学科 穂坂教授
協 力:信州銘醸、朝日屋酒店、乾物の足立商店

お問い合わせ、お申込みは、東京農大「食と農」の博物館まで。
http://www.nodai.ac.jp/syokutonou/recentNews/detail.php?new_id=538
残席、わずかとなってきました。お申込みは、お早めに!

160603-12.jpg

posted by 農業情報総合研究所 at 21:52| Comment(0) | 大人の食育講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月08日

6/18楽しく学べる米麹甘酒講座を開催します!参加者募集のお知らせ

一昨年から、小学生の親子向けお米体験講座を開催しています。
お米が原材料の発酵食品の講座につなげたいと妄想していましたが準備が整いました!\(^o^)/

大人気の米麹甘酒講座 参加者募集!
甘酒は、農大卒業生の蔵元さんの甘酒を使用予定。

日 時:6月18日(土)13:30〜15:00
場 所:東京農大「食と農」の博物館2Fセミナールーム
参加費:2000円。
講 師:東京農業大学醸造科学科 穂坂教授

お問い合わせ、お申込みは、東京農大「食と農」の博物館まで。
http://www.nodai.ac.jp/syokutonou/recentNews/detail.php?new_id=538

甘酒講座jpg.2.jpg


=おまけ=
2007年、東京農業大学醸造科学科 穂坂教授にご協力いただき、研究室の学生が醸造戦隊としてお酒の発信を一緒に行っていました。大吟レッド、本醸イエロー、吟醸ピンク、純米ホワイト。みんな、元気にしてるかなぁ〜。この頃、もやしもんが大人気でした。
posted by 農業情報総合研究所 at 16:12| Comment(0) | 大人の食育講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月23日

乾物講座〜切り干し大根〜レポート2

講座は、調理だけでなく乾物を科学的にも学んでみるという内容にしました。
「切り干し大根の栄養と効果について」お話を聞いたあとは、実際に切り干し大根を使った調理、試食を行いました。

切り干し大根の料理を教えてくださったのは、平成27年10月:NHK「あさイチ」にご出演された、
足立 晃巳さん。(三軒茶屋 乾物のあだち商店)

1600221-23.jpg


お料理の前に、切り干し大根茶を飲んでいただきました。
足立さんのアイデアでちょっぴりアレンジが加えられています。
みなさんから、「おいしーい!」と声があがりました。

このあとは、残った切り干し大根を足立さんのおすすめの食べ方を教えていただきました。
こちらも、「おいしい!!」と、みなさん驚いていました。
いずれも、上原先生のお話の通り組み合わせがベストでした!(お話がつながってる!!)

この切り干し大根のお茶だけ、世田谷で採れた青首大根を使って作った切り干し大根を使用しました。
(注:JAさんが特別に作ってくださったものです。直売所やファーマーズでは販売されていません)

そのほかの切り干し大根は、足立商店さんで販売されている切り干し大根を使用しました。
そういえば、講座でお伝えするの忘れましたが切り干し大根もみな味が違います!
ぜひ、おいしい切り干し大根を使用して作っていただければと思います。

1600221-10.jpg


このあとは、実際に切り干し大根を使ったお料理を2品教えていただきました。

1.切り干し大根入入りや焼きそば(NHK「あさイチ」でも紹介されました)
2.切り干し大根と菜の花の胡麻和え

このあとは、参加者のみなさんにも作っていただきました。
みなさん、楽しそうに焼きそば、胡麻和えにチャレンジされていました。

1600221-19.jpg


東京農業大学「食と農」の博物館のすぐ近くにある、パン屋さん「サリユー」さんとのコラボ。
切り干し大根、ひじきが入っている「カレーパン」も試食していただきました。
最後は、特別にイタリアン風のレシピもみなさんに試食していただきました。


参加された方からは、「メニューのヒントをたくさんいただきました。ありがとうございました!」、「早速、家でチャレンジしてみます」、「普段は手がでない乾物ですが、実は応用が広く簡単な食材であることがわかり大変為になりました」といった感想をいただきました。

1600221-3.jpg


参加者のみなさん、講座にご協力いただきました東京農業大学「食と農」の博物館スタッフのみなさん、博物館館長 上原先生、足立商店さんのみなさん、ありがとうございました!!

一般の方向けの講座は、6月〜7月頃に「甘酒講座」でお会いできればと思います。
posted by 農業情報総合研究所 at 13:23| Comment(0) | 大人の食育講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月22日

乾物講座〜切り干し大根〜レポート1

2/21乾物講座〜切干大根〜無事終了しました!

博物館スタッフの方に、こんな素敵な案内板を作っていただきました。
いつも、ありがとうございます。

1600221-18.jpg


講座は、調理だけでなく乾物を科学的にも学んでみるという内容にしました。
上原万里子先生(東京農業大学「食と農」の博物館 館長、東京農業大学応用生物科学部 食品安全健康学科 教授)に、「切り干し大根の栄養と効果について」お話をしていただきました。先生は、生活習慣病の予防や治療の研究を行っておられます。

1600221-15.jpg


みなさん、とっても熱心に先生のお話を聞いておられました。
参加者の方からは、「科学的な背景を含めて教えていただきました。ありがとうございました」、「切り干し大根の専門的なお話のあとに、実際の講義の組み合わせはいいですね」、「上原先生、わかりやすく興味深いお話をありがとうございました」といった感想が寄せられました。

1600221-16.jpg


健康ピラミッドのお話は、私も大変勉強になりました。知らないこと、まだまだありますねー。

つづく〜

東京農業大学「食と農」の博物館まで。
http://www.nodai.ac.jp/syokutonou/
posted by 農業情報総合研究所 at 22:55| Comment(0) | 大人の食育講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月18日

2/21乾物講座〜切り干し大根〜/サリューさんのパンが食べられるかも!

2/21乾物講座〜切干大根〜が近づいてまいりました。
お料理の準備がありますので、キャンセルの場合は前日までにご連絡お願いします。
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/433779402.html

講座では、講師の乾物の足立商店さんとサリューさんがコラボしたカレーパンが登場するかも?
カレーパンの中には、ひじき、切り干し大根が入っているんです!!知ってましたか?

パンに、ひじき、切り干し大根?と思いますよね。これが、美味しいんです!
講座で試食できるチャンスがあるかも!?(^m^)お楽しみに。

150621-4.jpg


下記の記事も、あわせてご覧ください。
世田谷区:パン屋さん&乾物屋さんコラボ/乾物カレーパン大好評!
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/421768135.html
posted by 農業情報総合研究所 at 21:25| Comment(0) | 大人の食育講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月13日

お申込みはお早めに!2/21乾物講座〜切干大根〜参加者募集のお知らせ

開催が近づいてまいりました。参加申し込みは、お早めにお願いします。

2/21乾物講座〜切干大根〜開催のご案内
「親子向けだけじゃなく、一般向けの講座も企画して欲しい〜!」という嬉しいお声をいただきました。
そこで、今年の冬に予定していた乾物講座を開催することにしました!

ランチしながら楽しく学べる乾物講座〜切り干し大根〜
ダイエット、美肌効果、簡単レシピ!
栄養価の高い切り干し大根は、食物繊維を多く含み腸をキレイにしてくれる効果があります。
切り干し大根の焼きそば、切り干し大根とホウレン草の胡麻味噌和えのお料理&試食をします。

お申込みは、東京農業大学「食と農」の博物館まで。
http://www.nodai.ac.jp/syokutonou/
http://www.nodai.ac.jp/syokutonou/recentNews/detail.php?new_id=521

・開催日:平成28年2月21日(日)
・時 間:11:30〜13:00
・場 所:東京農業大学「食と農」の博物館2Fセミナールーム
・参加費:2000円(材料・資料代)
・講 師:上原万里子先生(東京農業大学応用生物科学部 食品安全健康学科 教授)
      平成27年5月:日本テレビ「世界一受けたい授業」に出演。         
     足立 晃巳さん(三軒茶屋 乾物のあだち商店)
     平成27年10月:NHK「あさイチ」に出演.
・参加費用:1人2000円
・定  員:16名
☆筆記用具、エプロンをご持参ください。

20160221-2.jpg

posted by 農業情報総合研究所 at 22:58| Comment(0) | 大人の食育講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月26日

乾物講座〜切干大根〜を開催します!

東京農業大学「食と農」の博物館で、親子向けの「お米」、「野菜」講座を開催させていただいています。
「親子向けだけじゃなく、一般向けの講座も企画して欲しい〜!」という嬉しいお声をいただきました。
ありがとうございます。

そこで、以前から考えていた乾物講座を開催することになりました!

以下、ご案内です。
乾物講座 〜切干大根〜
栄養、健康効果、切干大根料理を学んでみませんか?

開催日:平成28年2月21日(日)
時 間:11:30〜13:00
場 所:東京農業大学「食と農」の博物館2Fセミナールーム
参加費:2000円(材料・資料代)
講師:上原万里子(東京農業大学応用生物科学部 食品安全健康学科 教授)
   足立 晃巳(乾物のあだち商店)2015.10月:NHK番組のあさイチに出演!

切干大根が大ブームとなっています!
天日干しされた切干大根の栄養、健康効果について学び、
世田谷区三軒茶屋にある老舗乾物屋さんから切干大根の使い方を学び調理、試食します。
筆記用具、エプロンをご持参ください。

東京農業大学「食と農」の博物館は、平成27年12月26日(土)〜平成28年1月6日(水)まで休館です。
年明けに、博物館に案内が掲載される予定です。お申込みは、掲載後にお願いします。
ご参加、お待ちしています。
http://www.nodai.ac.jp/syokutonou/

151226-22.jpg
posted by 農業情報総合研究所 at 11:06| Comment(0) | 大人の食育講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月11日

来年度、大人気!切干大根講座開催しまーす!

今年、大人気だった切干大根講座の準備をすすめています。来年、2月頃に開催予定です。
詳しい内容が決まれば、お知らせしますね。

12/20日、1/9日に開催する、世田谷で採れる旬の野菜と美味しい食べ方の体験講座では、「大根」を取り上げます。来年は、大根の乾物を取り上げてみたいと思っています。

その前に、切干大根を作ってみよう〜!!
というわけで、世田谷の農家さんにご協力頂き大蔵大根を使って切干大根作りに挑戦してみました。
今年は、気温が高いのでうまくできるか心配・・・。

151211-8.jpg
posted by 農業情報総合研究所 at 23:40| Comment(0) | 大人の食育講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする