2016年04月08日

6/18楽しく学べる米麹甘酒講座を開催します!参加者募集のお知らせ

一昨年から、小学生の親子向けお米体験講座を開催しています。
お米が原材料の発酵食品の講座につなげたいと妄想していましたが準備が整いました!\(^o^)/

大人気の米麹甘酒講座 参加者募集!
甘酒は、農大卒業生の蔵元さんの甘酒を使用予定。

日 時:6月18日(土)13:30〜15:00
場 所:東京農大「食と農」の博物館2Fセミナールーム
参加費:2000円。
講 師:東京農業大学醸造科学科 穂坂教授

お問い合わせ、お申込みは、東京農大「食と農」の博物館まで。
http://www.nodai.ac.jp/syokutonou/recentNews/detail.php?new_id=538

甘酒講座jpg.2.jpg


=おまけ=
2007年、東京農業大学醸造科学科 穂坂教授にご協力いただき、研究室の学生が醸造戦隊としてお酒の発信を一緒に行っていました。大吟レッド、本醸イエロー、吟醸ピンク、純米ホワイト。みんな、元気にしてるかなぁ〜。この頃、もやしもんが大人気でした。
posted by 農業情報総合研究所 at 16:12| Comment(0) | プレスリリース・メディア紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月26日

実践総合農学会「「食農と環境」に掲載していただきました!

実践総合農学会「食農と環境」が届きました!
http://spia.jp/

平成27年度実践総合農学会シンポジウムの内容が掲載されています。
私も、このシンポジウムで都市農業(世田谷農業)のお話させていただきました。

お世話になった先生から声をかけていただきましたが、お話を聞いたときは顔にサーーーッ。縦の線が何本も入った感じ。わ、私でいいのかなぁ〜・・・。先生が、「大丈夫だから」と背中を押してくださいました。

お世話になった先生方の前で話すというのは、緊張するものですね。おひとりずつ、お話をする機会もなかったので、世田谷での活動を伝えることができました。貴重な機会をいただきました。本当に、ありがとうございました。

テーマは、
緑化を通じた都市文化の新たな価値の創造と都市農業の役割
〜5年後の東京オリンピック・パラリンビックを見据えて〜
オリンピックを契機とした日本の将来戦略

160326-5.jpg
posted by 農業情報総合研究所 at 14:37| Comment(0) | プレスリリース・メディア紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月25日

3/22の日本農業新聞に掲載されました!4/19農業ビジネス研究会

日本農業新聞に掲載されました!!

160322-1nogyosinbun1.png


NPO法人農業情報総合研究所ホームページ
http://www.agranger.jp/nougyoujyouken-index.html
セミナーのお申込みは、以下のフォーム、またはメールにてお申込みください。


セミナーご案内!4/19「農業×IoT」研究会(戸上崇さん(PSソリューションズ株式会社))
e-kakashi 効果的な栽培指導を、IoTで!

ソフトバンク子会社のITコンサル会社「PSソリューションズ」の
e-kakashiについて、ご発表をいただきます。
https://www.e-kakashi.com/

温度、湿度などの農地のデータを収集し、リアルタイムで分析、そして、農家にわかりやすく伝えるというのが特徴になっています。ベテラン農家の「生産レシピ」を数字にして、新規就農者の育成に使えることを目指しています。ご発表の後、質問、意見交換のお時間がございます。

20160419農業ビジネス研究会
テーマ 「農業×IoT 〜e-kakashiが生産を数字で伝える〜」
発表者 戸上崇さん(PSソリューションズ株式会社農業IoT事業推進部グリーンイノベーションチーム課長)
     https://www.pssol.co.jp/
日 時 2016年4月19日(火曜日) 19:00〜21:00
会 場 東京/竹橋 ちよだプラットフォームスクウェア
会 費 2000円
参加申込
     担当(茂木)のメルアド info@sp-senryaku.org まで、
     下記の内容を送信してください。

     4/19農業研に参加します。
     お名前:
     所属:
     連絡先(メルアド):
     懇親会の出欠: 出席/欠席

     または、下記のらくらく参加フォームからお申込みください。
     「勉強会名」を「4/19農業研」としてください。
     (SSL暗号化対応)
     https://form.os7.biz/f/4da7401d/

     勉強会終了後、懇親会を開催します(費用別途)
posted by 農業情報総合研究所 at 13:47| Comment(0) | プレスリリース・メディア紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月22日

日本農業新聞に掲載されました!4/19農業ビジネス研究会

日本農業新聞に掲載されました。

NPO法人農業情報総合研究所ホームページ
http://www.agranger.jp/nougyoujyouken-index.html
セミナーのお申込みは、以下のフォーム、またはメールにてお申込みください。


セミナーご案内!4/19「農業×IoT」研究会(戸上崇さん(PSソリューションズ株式会社))
e-kakashi 効果的な栽培指導を、IoTで!

ソフトバンク子会社のITコンサル会社「PSソリューションズ」の
e-kakashiについて、ご発表をいただきます。
https://www.e-kakashi.com/

温度、湿度などの農地のデータを収集し、リアルタイムで分析、そして、農家にわかりやすく伝えるというのが特徴になっています。ベテラン農家の「生産レシピ」を数字にして、新規就農者の育成に使えることを目指しています。ご発表の後、質問、意見交換のお時間がございます。

20160419農業ビジネス研究会
テーマ 「農業×IoT 〜e-kakashiが生産を数字で伝える〜」
発表者 戸上崇さん(PSソリューションズ株式会社農業IoT事業推進部グリーンイノベーションチーム課長)
     https://www.pssol.co.jp/
日 時 2016年4月19日(火曜日) 19:00〜21:00
会 場 東京/竹橋 ちよだプラットフォームスクウェア
会 費 2000円
参加申込
     担当(茂木)のメルアド info@sp-senryaku.org まで、
     下記の内容を送信してください。

     4/19農業研に参加します。
     お名前:
     所属:
     連絡先(メルアド):
     懇親会の出欠: 出席/欠席

     または、下記のらくらく参加フォームからお申込みください。
     「勉強会名」を「4/19農業研」としてください。
     (SSL暗号化対応)
     https://form.os7.biz/f/4da7401d/

     勉強会終了後、懇親会を開催します(費用別途)
posted by 農業情報総合研究所 at 08:32| Comment(0) | プレスリリース・メディア紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月28日

東京農大「食と農」の博物館ブログに掲載されました。/乾物講座〜切干大根〜

2/21東京農業大学「食と農」の博物館共催。乾物講座〜切干大根を開催しました。

当日、博物館実習生(バイオセラピー学科)の学生さんが講座を取材してくれました。
この内容が東京農大「食と農」の博物館ブログに掲載されました。
http://nodai.cc-town.net/modules/nmblog/categories.php?mode=show&category=41

ぜひ、みなさんご覧になってみてください。
実習生の学生さん、素晴らしいレポートありがとうございました!!

以下のサイトもあわせてご覧になってみてください。

乾物講座〜切干大根〜レポート2
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/434171271.html
乾物講座〜切干大根〜レポート1
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/434147083.html
posted by 農業情報総合研究所 at 20:48| Comment(0) | プレスリリース・メディア紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月13日

仙台開催!東北食農研究会のご案内。テーマは農福連携

【農福連携!】4/9土、アップルファームの渡部社長による「障がい者雇用と耕作放棄地の活用」

4/9土、東北食農研(仙台)は「農福連携」です。
http://shokunouken.net/

若林区にある「六丁目農園」や名掛丁にある「狐崎漁港 晴れの日」を経営されている、アップルファームの渡部哲也さんにご発表をいただきます。

仙台市若林区にある自然派ビュッフェレストラン「六丁目農園」を核として、障がい者雇用や耕作放棄地の活用を事業とされています。六丁目農園は、条件不利地にありながら、ランチの予約は一杯という人気店です。障がい者が手作りでお料理をし、また、近隣の耕作放棄地にて有機農業を行っています。

ご参加申込みをお待ちしています!

20160409東北食農研/第9回
テーマ  「アップルファームの挑戦 
     〜障がい者雇用と耕作放棄地の活用による
      地域に必要とされている商品、サービスの提供〜」
発表者 渡部哲也氏(株式会社アップルファーム代表取締役)
      http://apple-farm.jimdo.com/
日 時 2016年4月9日(土曜日)
     18:15受付開始 
     18:30研究会開始 19:50研究会終了
会 場 「エル・ソーラ仙台」研修室
      (仙台市青葉区中央1-3−1 アエル28階)
      http://www.sendai-l.jp/whats_ls/
会 費 1000円
参加申込 
    担当(茂木)のメルアド info@sp-senryaku.org まで、
    下記の内容を送信してください。
    4/9東北食農研に参加します。
    お名前:
    所属:
    連絡先(メルアド):
    懇親会の出欠: 出席/欠席

    または、下記のらくらく参加フォームからお申込みください。
    「勉強会名」を「4/9東北食農研」としてください。
    (SSL暗号化対応)

勉強会終了後、懇親会を開催します(費用別途)

渡部哲也氏(株式会社アップルファーム代表取締役)インタビューをお聞きいただくことができます。

農ラジ!第43回農業と福祉:大人気のビュッフェレストラン!

農ラジ!第44回:名取にできたロクファームアタラタ
posted by 農業情報総合研究所 at 22:40| Comment(0) | プレスリリース・メディア紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月11日

NPO法人農業情報総合研究所レポート発行しました!

以下、農業情報総合研究所レポートを発行しました。

NO.16 世田谷区 12月 9日 小学生と大学生がお米について一緒に考えるワークショップ

NO.17 世田谷区 12月20日 世田谷で採れる旬の野菜とおいしい食べた方の体験教室。

会員向けのレポート発行となっています。
posted by 農業情報総合研究所 at 20:24| Comment(0) | プレスリリース・メディア紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月29日

東京農業大学「食と農」の博物館ブログ掲載していただきました!

東京農業大学「食と農」の博物館ブログ掲載していただきました!
http://nodai.cc-town.net/modules/nmblog/categories.php?mode=show&category=41

第3回 小学生と大学生がお米について一緒に考えるワークショップ。
平成27年度子どもゆめ基金助成金事業に採択
http://www.nodai.ac.jp/syokutonou/recentNews/detail.php?new_id=502
主催:NPO法人農業情報総合研究所
共催:東京農業大学「食と農」の博物館
http://www.nodai.ac.jp/syokutonou/

無事終了しました!たくさんの親子が参加してくれました。
参加してくれた、子どもたち、保護者のみなさま、ありがとうございました!

子どもたちに、お家で食べているお米の品種を聞いてみると。
「魚沼産コシヒカリ!」「ひとめぼれ」と、名前が次々飛び出してきました。

それ以外にも、「お米の品種を知っているかな?」と聞いてみると、
「はえぬき」、「森のくまさん」、「つや姫」、「ササニシキ」といった答えが返ってきました。
みんな、詳しいのでびっくりしました。

130123-1.jpg


東京農業大学「食と農」の博物館 第3回お米ワークショップ 一般財団法人日本穀物検定協会
博物館から許可をいただき写真掲載しています。
posted by 農業情報総合研究所 at 13:17| Comment(0) | プレスリリース・メディア紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月20日

奈良県生駒市のホームページにご紹介していただきました。

農ラジ!第65回、第66回は、奈良県生駒市で新規就農された「ひらひら農園」平沢 大さんのインタビューをお届けしました。

昨年、平沢さんの畑に行き、お話も伺ってきました。この内容を、あらためて電話でインタビューさせていただきました。平沢さん、ありがとうございました。

この時の様子を、生駒市のホームページでご紹介していただいています。
http://www.city.ikoma.lg.jp/0000004581.html

生駒市長、生駒市役所のみなさま、本当にありがとうございました。
151121-43.jpg
posted by 農業情報総合研究所 at 14:55| Comment(0) | プレスリリース・メディア紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月16日

2/21乾物講座〜切干大根〜朝日新聞デジタル版に掲載されています!

2月21日(日)開催予定の、乾物講座〜切干大根〜

朝日新聞デジタル版に掲載されました!
http://www.asahi.com/area/event/detail/10200136.html

その他、以下のサイトにも掲載されています。

・パナソニック おでかけ旅ガイド
http://odekake-strada.panasonic.jp/search/detail.php?dest=event_10200136
・ニコン すぽっとサーチ
http://spotsearch.nikon-image.com/EventDetail.do?eventId=10200136
・J:COM ZAQおでかけガイド
http://odekake.zaq.ne.jp/b/zaq/info/eb10200136/?poi=event
・表示灯 e-NAVITA
http://www.navita.co.jp/eb/10200136/
・Walkerplus(KADOKAWA)
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&lr=lang_ja&q=%22%E4%B9%BE%E7%89%A9%E8%AC%9B%E5%BA%A7+%EF%BD%9E%E5%88%87%E5%B9%B2%E5%A4%A7%E6%A0%B9%EF%BD%9E+%E6%A0%84%E9%A4%8A%E3%80%81%E5%81%A5%E5%BA%B7%E5%8A%B9%E6%9E%9C%E3%80%81%E5%88%87%E5%B9%B2%E5%A4%A7%E6%A0%B9%E6%96%99%E7%90%86%E3%82%92%E5%AD%A6%E3%82%93%E3%81%A7%E3%81%BF%E3%81%BE%E3%81%9B%E3%82%93%E3%81%8B%EF%BC%9F%22 +site:www.walkerplus.com
・ゆこゆこ
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&lr=lang_ja&q=%22%E4%B9%BE%E7%89%A9%E8%AC%9B%E5%BA%A7+%EF%BD%9E%E5%88%87%E5%B9%B2%E5%A4%A7%E6%A0%B9%EF%BD%9E+%E6%A0%84%E9%A4%8A%E3%80%81%E5%81%A5%E5%BA%B7%E5%8A%B9%E6%9E%9C%E3%80%81%E5%88%87%E5%B9%B2%E5%A4%A7%E6%A0%B9%E6%96%99%E7%90%86%E3%82%92%E5%AD%A6%E3%82%93%E3%81%A7%E3%81%BF%E3%81%BE%E3%81%9B%E3%82%93%E3%81%8B%EF%BC%9F%22 +site:yoyaku.yukoyuko.net
・リバップいい暮らしナビ(大東建託)
http://www.liveup-kentaku.net/liveup/event_search?pref=13&words=%E4%B9%BE%E7%89%A9%E8%AC%9B%E5%BA%A7+%EF%BD%9E%E5%88%87%E5%B9%B2%E5%A4%A7%E6%A0%B9%EF%BD%9E+%E6%A0%84%E9%A4%8A%E3%80%81%E5%81%A5%E5%BA%B7%E5%8A%B9%E6%9E%9C%E3%80%81%E5%88%87%E5%B9%B2%E5%A4%A7%E6%A0%B9%E6%96%99%E7%90%86%E3%82%92%E5%AD%A6%E3%82%93%E3%81%A7%E3%81%BF%E3%81%BE%E3%81%9B%E3%82%93%E3%81%8B%EF%BC%9F
・Prally
https://prally.jp/result?keyword=%E4%B9%BE%E7%89%A9%E8%AC%9B%E5%BA%A7+%EF%BD%9E%E5%88%87%E5%B9%B2%E5%A4%A7%E6%A0%B9%EF%BD%9E+%E6%A0%84%E9%A4%8A%E3%80%81%E5%81%A5%E5%BA%B7%E5%8A%B9%E6%9E%9C%E3%80%81%E5%88%87%E5%B9%B2%E5%A4%A7%E6%A0%B9%E6%96%99%E7%90%86%E3%82%92%E5%AD%A6%E3%82%93%E3%81%A7%E3%81%BF%E3%81%BE%E3%81%9B%E3%82%93%E3%81%8B%EF%BC%9F&price=1

ランチしながら楽しく学べる乾物講座〜切り干し大根〜
ダイエット、美肌効果、簡単レシピ!
栄養価の高い切り干し大根は、食物繊維を多く含み腸をキレイにしてくれる効果があります。
切り干し大根の焼きそば、切り干し大根とホウレン草の胡麻味噌和えのお料理&試食をします。

お申込みは、東京農業大学「食と農」の博物館まで。
http://www.nodai.ac.jp/syokutonou/
http://www.nodai.ac.jp/syokutonou/recentNews/detail.php?new_id=521

・開催日:平成28年2月21日(日)
・時 間:11:30〜13:00
・場 所:東京農業大学「食と農」の博物館2Fセミナールーム
・参加費:2000円(材料・資料代)
・講 師:上原万里子先生(東京農業大学応用生物科学部 食品安全健康学科 教授)
      平成27年5月:日本テレビ「世界一受けたい授業」に出演。         
     足立 晃巳さん(三軒茶屋 乾物のあだち商店)
     平成27年10月:NHK「あさイチ」に出演.
・参加費用:1人2000円
・定  員:16名
☆筆記用具、エプロンをご持参ください。
posted by 農業情報総合研究所 at 22:48| Comment(0) | プレスリリース・メディア紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月14日

東京農業大学「食と農」の博物館ブログ掲載していただきました!

第4回世田谷で採れる旬の野菜とおいしい食べ方の体験教室が無事終了しました!
よかった〜。参加してくれた子どもたち、ありがとう〜!

東京農大の先生、農家さんのお話、栄養士の先生から楽しい大根の栄養につい手のお話と調理。
内容盛りだくさんでした。私も楽しませていただきました。

東京農業大学「食と農」の博物館ブログに、講座の様子をご紹介していただきました。
以下のサイトをご覧ください。
http://nodai.cc-town.net/modules/nmblog/categories.php?mode=show&category=41

130109-1.jpg


130109-2.jpg


博物館から許可をいただき写真掲載しています。
posted by 農業情報総合研究所 at 10:23| Comment(0) | プレスリリース・メディア紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月08日

第4回世田谷で採れる旬の野菜とおいしい食べ方の体験教室

明日の開催となりました!まだ間に合いますよ〜!!
第4回世田谷で採れる旬の野菜とおいしい食べ方の体験教室
http://www.nodai.ac.jp/syokutonou/recentNews/detail.php?new_id=505

日  時:2016.1.9(土) 13時00分〜14時30分
場  所:東京農業大学「食と農」の博物館2Fセミナールーム
対  象:小学生3年生〜6年生親子
人  数:親子15組(30名まで)先着順
参加費用:無料

先生: 五十嵐 大造(東京農業大学短期大学部 生物生産技術学科 教授)
   世田谷の農家さん、吉村先生(栄養士)
内容
・農家さんに、大蔵大根について教えてもらうよ
・全国にどんな大根があるのかな?
・大根ができるまで。
・大根の無事ごとに糖度計を使って大根の甘さを量ってみるよ
・栄養士の先生から簡単大根レシピを教えてもらいます。調理&試食

お問い合わせ・お申し込みは
東京農業大学「食と農」の博物館まで。http://www.nodai.ac.jp/syokutonou/recentNews/detail.php?new_id=505

150727-1.jpg
posted by 農業情報総合研究所 at 11:40| Comment(0) | プレスリリース・メディア紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月07日

2/21乾物講座〜切干大根〜開催のご案内

「親子向けだけじゃなく、一般向けの講座も企画して欲しい〜!」という嬉しいお声をいただきました。
そこで、今年の冬に予定していた乾物講座を開催することにしました!

ランチしながら楽しく学べる乾物講座〜切り干し大根〜
ダイエット、美肌効果、簡単レシピ!
栄養価の高い切り干し大根は、食物繊維を多く含み腸をキレイにしてくれる効果があります。
切り干し大根の焼きそば、切り干し大根とホウレン草の胡麻味噌和えのお料理&試食をします。

お申込みは、東京農業大学「食と農」の博物館まで。
http://www.nodai.ac.jp/syokutonou/
http://www.nodai.ac.jp/syokutonou/recentNews/detail.php?new_id=521

・開催日:平成28年2月21日(日)
・時 間:11:30〜13:00
・場 所:東京農業大学「食と農」の博物館2Fセミナールーム
・参加費:2000円(材料・資料代)
・講 師:上原万里子先生(東京農業大学応用生物科学部 食品安全健康学科 教授)
      平成27年5月:日本テレビ「世界一受けたい授業」に出演。         
     足立 晃巳さん(三軒茶屋 乾物のあだち商店)
     平成27年10月:NHK「あさイチ」に出演.
・参加費用:1人2000円
・定  員:16名
☆筆記用具、エプロンをご持参ください。

20160221-2.jpg

posted by 農業情報総合研究所 at 12:51| Comment(0) | プレスリリース・メディア紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月30日

2015年度プレスリリース・メディア掲載一覧を更新しました!

自分がお会いした方の活動に興味を持っったら、必ずチェックするのがホームページ。
お会いした方も、きっと同じですよね。ちゃんと更新しよう〜!

と、思っていてもマメに更新はできなかったけれど、お問い合わせいただく回数がぐんと増えました。
やっぱり、更新は大事ですね。

2015年度:プレスリリース・メディア掲載一覧を更新しました!
http://www.agranger.jp/media.html(アドレス修正しました。)

2015年12月:日経デュアル(有料会員向け)メールマガジン掲載/世田谷お米WS
2015年12月:第3回野菜講座/東京農業大学「食と農」の博物館ブログ掲載
2015年12月:板橋タイムズVO3./お米体験教室が掲載
2015年12月:東京板橋セントラルロータリークラブ卓話担当
2015年12月:農業情報総合研究所レポートNO.14発行
2015年12月:農業情報総合研究所レポートNO.13発行
2015年11月:東京農大「食と農」の博物館ブログに掲載/世田谷お米WS
2015年11月:東急電鉄のwebメディア 「とくらく」掲載/世田谷お米WS
2015年11月:子どもとお出かけ情報「いこーよ」掲載/世田谷お米WS
2015年11月:都内20万部発行:エコチル11月号に掲載/世田谷お米WS
2015年11月:東京家政大学白藤プロジェクト/フェイスブック掲載
2015年11月:東京板橋セントラルロータリークラブブログ掲載
2015年11月:東京農大発(株)全国土の会ホームページ掲載(農ラジ!)
2015年10月:子どもとお出かけ情報「いこーよ」掲載/世田谷お米WS
2015年10月:二子玉川経済新聞掲/世田谷お米WS
2015年10月:東急沿線情報とくらく掲載/世田谷お米WS
2015年 9月:平成27年度子ども夢基金採択お米WS/東京農大「食と農」の博物館掲載http://www.nodai.ac.jp/syokutonou/recentNews/detail.php?new_id=502
2015年 9月:いたばし総合ボランティアセンターメールマガジン第71号掲載
2015年 9月:農業情報総合研究所レポートNO11発行(板橋お米体験教室レポート)
2015年 8月:農業情報総合研究所レポートNO9.10発行(野菜体験教室レポート)
2015年 8月:板橋文化会館「親子でおいしいお米体験教室」を開催
2015年 8月:伊達fanサイト掲載第8回東北食農研究会
2015年 8月:東京板橋セントラルローターアクトフェイスブック掲載
2015年 8月:東京家政大学白藤プロジェクトフェイスブック掲載
2015年 8月:フードマイレージ資料室ブログ掲載若手野菜農家×若手八百屋対談
2015年 8月:いたばし総合ボランティアセンターメールマガジン第70号掲載
2015年 8月:F. M. Letter −フード・マイレージ資料室 通信No.75掲載
2015年 8月:いたばし総合ボランティアセンター発行ボランティア情報8月号掲載
2015年 8月:実践総合農学会シンポジウム講演
2015年 8月:中野製菓さんチラシ配布協力
2015年 7月:平成27年度子ども夢基金助成事業採択
2015年 7月:東京農大「食と農」の博物館ブログ掲載/野菜体験教室 7/19・24日)
2015年 7月:世田谷で採れる旬の野菜とおいしい食べ方体験教室開催(7/19・24日)
2015年 7月:JS日本の学校サイトに掲載/世田谷「親子野菜の体験教室」

2015年 6月:東京農大特別講義担当
2015年 6月:6/15:17:30〜「デイリーニュース」(ジェイコムチャンネル:11ch)お米体験教室
2015年 6月:中板橋商店会館「親子でおいしいお米体験教室」を開催
2015年 6月:日本農業新聞掲載板橋お米体験教室
2015年 5月:二子玉川経済新聞掲載「親子野菜体験教室」
2015年 5月:東急沿線情報サイトとくらく掲載「親子野菜体験教室」
2015年 5月:東京農業大学「食と農」の博物館掲載」
2015年 5月:板橋区J−COM5/25〜31ジモトピ板橋で紹介/板橋お米体験教室
2015年 4月:世田谷区:玉川生涯学習セミナーで講座担当
2015年 4月:一般社団法人おにぎり協会ホームページ掲載
2015年 4月:お米アドバイザーホームページ掲載
2015年 4月:お米アドバイザーフェイスブック掲載
2015年 4月:いたばしプロレスでお米体験教室、農業戦隊アグレンジャーPR
2015年 3月:平成27年キリン福祉財団公募助成金贈呈式出席
2015年 3月:平成27年度いたばし総合ボランティアセンター公募事業に採択
2015年 2月:一般社団法人おにぎり協会ホームページ掲載
2015年 2月:東京農業大学国際農業開発学科ブログ掲載
2015年 1月:朝日新聞(夕刊)掲載
2015年 1月:世田谷 第3回小学生と大学生が一緒にお米について考えるWS開催
posted by 農業情報総合研究所 at 10:31| Comment(0) | プレスリリース・メディア紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月26日

日経デュアル(有料会員向け)メールマガジンに掲載!

日経デュアル(有料会員向け)メールマガジンに掲載!(されたようです。)
http://dual.nikkei.co.jp/

1/23日東京農業大学「食と農」の博物館で開催予定の
「小学生と大学生がお米について一緒に考えるワークショップ」が掲載されました。

お申込みは、東京農業大学「食と農」の博物館まで。
なお、 12月26日(土)〜1月6日(水)まで休館です。ご注意ください。http://www.nodai.ac.jp/syokutonou/recentNews/detail.php?new_id=502
posted by 農業情報総合研究所 at 10:11| Comment(0) | プレスリリース・メディア紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第3回野菜講座/東京農業大学「食と農」の博物館ブログに掲載されました!

第3回世田谷で採れる旬の野菜とおいしい食べ方の体験教室

今回のテーマは、地場野菜「大蔵大根」と漬物でした。
博物館スタッフの方が、講座の内容をアップしてくれました。ありがとうございました。
ぜひ、ご覧ください。
http://nodai.cc-town.net/modules/nmblog/categories.php?mode=show&category=41

251226-6.jpg

博物館から許可をいただき写真掲載。
posted by 農業情報総合研究所 at 10:07| Comment(0) | プレスリリース・メディア紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月24日

板橋タイムズVO3./お米体験教室が掲載されました!

板橋タイムズVO3./お米体験教室が掲載されました!\(^o^)/わぁ〜い!
昨日、230枚を配布しました。

151224-1.jpg

posted by 農業情報総合研究所 at 19:12| Comment(0) | プレスリリース・メディア紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月18日

東京板橋セントラルロータリークラブでお話させて頂きました!

卓話にお招きいただきました。
内容は、親子向けお米体験教室レポート〜板橋と世田谷で開催してみて!〜

卓話終了後、会員の方々から板橋区内の情報をいくつか教えていただきました。
ぜひ、次の活動へつなげていきたいと思います。

みなさま、ご清聴ありがとうございました。

151218-1.jpg
posted by 農業情報総合研究所 at 15:58| Comment(0) | プレスリリース・メディア紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月12日

農業情報総合研究所レポート発行しました!

以下、農業情報総合研究所レポートを発行しました。

NO.13 板橋区 11月1日 親子で楽しいお米体験教室

NO.14 板橋区 親子で楽しいお米体験教室ダイジェスト版

NO.15 世田谷区 11月29日 小学生と大学生がお米について一緒に考えるワークショップ

会員向けのレポート発行となっています。
posted by 農業情報総合研究所 at 22:09| Comment(0) | プレスリリース・メディア紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東京農大「食と農」の博物館ブログに掲載されました!

11月29日に開催した「小学生と大学生が一緒にお米について考えるワークショップ」が、東京農大「食と農」の博物館ブログに掲載されました。
http://nodai.cc-town.net/modules/nmblog/categories.php?mode=show&category=41

第2回は、12/12日に終了しました。

次回の開催は、以下の通りです。残席わずかとなっています。
お申し込みは、お早めに。

2016.1.23(土) 11時30分〜13時00分
東京農業大学「食と農」の博物館2Fセミナールーム
対象:小学生親子15組(30名まで)先着順
参加費用:無料
http://www.nodai.ac.jp/syokutonou/recentNews/detail.php?new_id=502

お米の歴史、全国のお米について学び、お米の品種当てに挑戦!

先生:一般財団法人日本穀物検定協会 清水 宜之さん
・お米アドバイザーって何だろう?
・お米の歴史について教えてもらうよ。
・みんなでお米の品種当てに挑戦するよ!

農業戦隊アグレンジャー(東京農業大学国際農業開発学科の学生)と、お米クイズにも挑戦します!小学生と大学生が一緒に、お米について学び考えます。先生が選んだ全国のお米を3種類。におい、固さ、味の違いを試食して品種当てに挑戦します。大人気の講座。食味官能試験ワークショップを子ども向けにアレンジしていただきました。保護者の方も一緒に参加することができます。

子どもとお出かけ情報「いこーよ」からも、お申し込みいただくことができます。
http://iko-yo.net/events/38957
posted by 農業情報総合研究所 at 22:03| Comment(0) | プレスリリース・メディア紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月26日

東急電鉄のwebメディア 「とくらく」に掲載されました!

世田谷で採れる旬の野菜とおいしい食べ方の体験教室/参加者募集中!!
http://www.tokyuensen.com/event/detail/4391/

2015/12/20(日)・2016/1/9(土) 13:00〜14:30
小学生3年生〜6年生親子 15組 無料
東京農業大学「食と農」の博物館 2F セミナールーム

地元・世田谷で採れる野菜の食べ方について親子で一緒に考え、野菜のおいしさを学ぶ体験教室。今回は地場野菜、大蔵大根(おおくらだいこん)をはじめ、特に大根に焦点を当てます。
講師は、東京農業大学短期大学部教授。

第3回(12月20日)は、大根を使った漬物の種類や作り方を教わり、顕微鏡で菌を見てみます。大蔵大根も試食します。

第4回(1月9日)は、冬に旬を迎える野菜や全国の大根について教わり、大根の甘さを測ってみます。農家さんからお話を聞くほか、世田谷そだち野菜の食べ比べも。いろいろなアプローチで、旬の野菜に親しんじゃおう♪

第3回は、子どもとおでかけ「いこーよ」にも掲載されています。
http://iko-yo.net/events/38228
posted by 農業情報総合研究所 at 16:44| Comment(0) | プレスリリース・メディア紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月25日

子どもとお出かけ情報「いこーよ」掲載されました。

第3回小学生と大学生がお米について一緒に考えるワークショップ

2016.1.23(土) 11時30分〜13時00分
東京農業大学「食と農」の博物館2Fセミナールーム
対象:小学生親子15組(30名まで)先着順
参加費用:無料
http://www.nodai.ac.jp/syokutonou/recentNews/detail.php?new_id=502

お米の歴史、全国のお米について学び、お米の品種当てに挑戦!

先生:一般財団法人日本穀物検定協会 清水 宜之さん
・お米アドバイザーって何だろう?
・お米の歴史について教えてもらうよ。
・みんなでお米の品種当てに挑戦するよ!

農業戦隊アグレンジャー(東京農業大学国際農業開発学科の学生)と、お米クイズにも挑戦します!小学生と大学生が一緒に、お米について学び考えます。先生が選んだ全国のお米を3種類。におい、固さ、味の違いを試食して品種当てに挑戦します。大人気の講座。食味官能試験ワークショップを子ども向けにアレンジしていただきました。保護者の方も一緒に参加することができます。

子どもとお出かけ情報「いこーよ」からも、お申し込みいただくことができます。
http://iko-yo.net/events/38957

1-1.jpg

写真提供:一般財団法人日本穀物検定協会

第2回小学生と大学生がお米について一緒に考えるワークショップ
子供とお出かけ情報「いこーよ」からも、お申し込みいただけます。
http://iko-yo.net/events/38225

第1回小学生と大学生がお米について一緒に考えるワークショップ
子供とお出かけ情報「いこーよ」からも、お申し込みいただけます。
http://iko-yo.net/events/36919
posted by 農業情報総合研究所 at 09:19| Comment(0) | プレスリリース・メディア紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月23日

都内20万部発行:エコチル11月号に掲載していただきました!

エコチル11月号。これから行きたいイベントに掲載されました!
http://www.ecochil.net/index.html

エコチルとは、「エコロジーチルドレン」の造語。東京版は、都内の小学校と児童会館で毎月20万部配布されています。早速、冊子を見たとお申し込み頂きました!

11/29日(日)10:30〜12:00 
東京農大「食と農」の博物館で開催 
小学生と大学生がお米について一緒に考えるワークショップ。
対象:小学生親子 15組(先着順)

先生は、東京農業大学OB 埼玉県 あらい農産 新井健一さんです。
世田谷の小学校で、お米の出前授業も経験されていらっしゃいます。
とても、写真を使ってお米ができるまでを教えてもらいます。

農業戦隊アグレンジャー(東京農業大学 国際農業開発学科の学生)からも、お米クイズの出題!
あらいさんの、新米でおにぎりをにぎります。ふりふりおにぎりにもチャレンジします。

お米ワークショップの内容は、二子玉川経済新聞に掲載していただきました。
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/428636499.html

お申し込み、お問い合わせは、東京農大「食と農」の博物館まで。
http://www.nodai.ac.jp/syokutonou/recentNews/detail.php?new_id=502

子供とお出かけ情報「いこーよ」からも、お申し込みいただけます。
http://iko-yo.net/events/36919
posted by 農業情報総合研究所 at 21:20| Comment(0) | プレスリリース・メディア紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブログに紹介していただきました!:11/14農業ビジネス研究会

11/14農業ビジネス研究会&懇親会をブログに紹介して頂きました!

中田さん、いつも、ありがとうございます!

参加できなかった皆さん、ぜひご覧になってみてください。
http://foodmileage1.blog.fc2.com/blog-entry-461.html

posted by 農業情報総合研究所 at 20:59| Comment(0) | プレスリリース・メディア紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月09日

東京家政大学白藤プロジェクト/フェイスブックに紹介されました。

11/1 親子で楽しいお米体験教室「おにぎらず、ふりふりおにぎりに挑戦!」を開催しました。
東京家政大学白藤プロジェクトのメンバーが、当日のようすをフェイスブックにアップしてくれました。
ありがとう〜!!
https://www.facebook.com/monpegirl/

151105-35.jpg


みんなには、以下の内容を担当してもらいました。
・おにぎらずって何?どうやって作るの?
・おにぎらずレシピを2つ考えてもらいました。
・実際のデモ

151105-34.jpg


栄養のバランスのとれた、おにぎらずレシピを考えてくれました!さすがです。
学生たちからは、子どもたちから2つとも「美味しい〜!」という言葉を直接聞くことができ、大変嬉しかったようです。保護者の方からも美味しいとお声をいただきました。これも、嬉しいですね!

151105-33.jpg


おにぎらずは簡単にできますが、下準備が結構大変でした。1年生たちは、先輩たちの手際よい調理を見ることができて驚いていました。調理を担当してくれたみんなも初めての調理場、人数も不確定だったにも関わらず、あっという間に下準備を進めてくれました。授業で調理実習はあるとはいえ、調理経験を積まないとなかなかできないことですね。
板橋区の活動を支えてくれた、学生のみんなに感謝、感謝です。本当にありがとう!
posted by 農業情報総合研究所 at 22:29| Comment(0) | プレスリリース・メディア紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東京板橋セントラルロータリークラブブログに紹介して頂きました!

https://www.facebook.com/nogyojyoho/
https://twitter.com/nogyosogouken
11/1日 大山商店街で「親子で楽しいお米体験教室」を開催しました。
無事終わったよ〜。ホッ!

151105-32.jpg


東京家政大学の学生、東京板橋セントラルロータアクトクラブ(農業戦隊アグレンジャー)メンバーが、お手伝いに参加してくれました。

東京板橋セントラルロータリークラブブの方も見学に来ていただきました。ありがとうございました。
当日の様子を、クラブのブログで紹介していただいています。
http://itabashi-central.seesaa.net/article/428942986.html


posted by 農業情報総合研究所 at 22:05| Comment(0) | プレスリリース・メディア紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東京農大発(株)全国土の会ホームページに掲載していただきました!

東京農大発(株)全国土の会ホームページに紹介していただきました!
http://tsutinokai.co.jp/
全国土の会は、農家のための土と肥料の研究会です。

以下のサイトから、代表 後藤逸男先生のインタビューをお聞きいただくことができます。
先生に、お会いしてから10年が経ちました。早いものです。

農ラジ!第47回全国土の会。ベンチャー企業になりました!
https://youtu.be/2s2e9cfokT4

農ラジ!第48回東京農業大学発ベンチャー企業(株)全国土の会が誕生!
https://youtu.be/IKI_u-zzEQQ
posted by 農業情報総合研究所 at 21:30| Comment(0) | プレスリリース・メディア紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月28日

世田谷区:お米ワークショップが二子玉川経済新聞に掲載されました!

東京農業大学「食と農」の博物館で開催するお米ワークショップ!
とっても詳しく、記事にしていただきました。嬉しい〜。ありがとうございました!!
http://nikotama.keizai.biz/headline/1082

=二子玉川経済新聞さんの記事掲載=

東京農業大学 「食と農」の博物館(世田谷区上用賀2、TEL 03-5477-4033)2階セミナールームで11月29日、12月12日、来年1月23日の3回にわたり「平成27年度 お米ワークショップ」が開かれる。

主催は、NPO法人農業情報総合研究所、共催は東京農業大学「食と農」の博物館。2015年度子どもゆめ基金助成金事業に採択されている同活動。同博物館では昨年に続き2度目の開催となる。

第1回の11月29日は、講師にあらい農産(埼玉県行田市)の新井健一さんを迎える。新井さんはこれまでに世田谷区内の小学校で出前授業も行っており、当日は「お米が出来るまで」を写真でわかりやすくレクチャーする。同社の新米を瀧き比べ、試食やおにぎり作り体験をする。

第2回の12月12日は「海外のお米」がテーマ。同大学国際食料情報学部 国際農業開発学科 夏秋啓子教授が講師となり、タイ米や、同大学が研究している「ネリカ米」などについて学ぶ。「ネリカ米」(NERICA)とは、「New rice for Africa」の略で、病気や乾燥に強い「アフリカ米」と高収穫量の「アジア米」を交雑したアフリカ陸稲の新品種。病害虫に強い、収穫までの時期が早い、高栄養といった特徴を併せ持ち、食料不足に悩むアフリカの稲作普及のために注目されているという。当日は、同大学に留学するアフリカ・ウガンダからの留学生をゲストに招き、海外の米作りについての話も聞く。顕微鏡を使って、米のでんぷんや米につく虫の様子も観察する。海外の米の試食などの体験も行う。

第3回となる1月23日は「お米の歴史・品種」をテーマに、一般財団法人日本穀物検定協会の清水宣之さんを講師に迎え、日本の米の歴史や品種について幅広く学ぶ。3種類の米を、米の匂い、見た目の色や味、粘り気の違いを体験し、品種当てクイズも予定している。同協会が選ぶ、3種の日本米の試食を予定。

各回とも、東京農業大学国際農業開発学科の学生有志で編成される「農業戦隊アグレンジャー」が、子どもたちに「お米クイズ」を出題するなど、親子で「お米」について楽しく学べる仕掛けを用意。主催者の植村春香さんは「日本にはたくさんのおいしいお米があること、そのお米はいろいろな品種があり、味や香りも違うことを知って、お米を好きになってほしい。日本の米作りの技術・研究が世界の米作りに貢献していることも知っていただければ」と参加を呼び掛ける。

対象は小学生親子。参加無料。定員=15組。先着順。
各回のみの参加も可。問い合わせ・申し込みは同博物館へ。
posted by 農業情報総合研究所 at 12:57| Comment(0) | プレスリリース・メディア紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東急沿線情報とくらくに掲載されました!(世田谷お米ワークショップ)


小学生と大学生がお米について一緒に考えるワークショップ
東京沿線情報「とくらく」に掲載されました!
http://www.tokyuensen.com/event/detail/4245/

農業戦隊アグレンジャー(東京農業大学学生)と一緒に、お米クイズ、ふりふりおにぎり作りにもチャレンジします。

第1回 11/29日(日)10:30〜12:00
小学生親子15組 先着順 参加費 無料
講師:埼玉県行田市 あらい農産 新井健一さん。
お米ができるまでを教えてもらいます。
新米コシヒカリでおにぎり、ふりふりおにぎりも作ります。
posted by 農業情報総合研究所 at 12:20| Comment(0) | プレスリリース・メディア紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月15日

11/29日(日)お米WS/子供とお出かけ情報「いこーよ」掲載!

11/29日 世田谷区 東京農大「食と農」の博物館開催!

小学生と大学生がお米について一緒に考えるワークショップを開催します。
先生は、埼玉県行田市でお米を作っている「あらい農産」 新井健一さん。

小学校の出前授業なども経験がある方で、写真を使ってお米ができるまでを教えてもらうよ。
お米が膨らんでいくようすを写真で見ることができるよ。

農業戦隊アグレンジャー(東京農業大学国際農業開発学科の学生)と、お米クイズにも挑戦!
クイズのあとは、新米でおにぎりを握り、試食。ふりふりおにぎり作りにもチャレンジします!
保護者の方も一緒に参加していただけます。

詳しくは、子供とお出かけ情報「いこーよ」をご覧ください。
http://iko-yo.net/events/36919

141202-11.jpg

posted by 農業情報総合研究所 at 20:08| Comment(0) | プレスリリース・メディア紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする