2018年07月21日

7/25農業ビジネス研究会/都市農業 アグリメディア社長をお迎えします!

NPO法人農業情報総合研究所
https://www.youtube.com/channel/UCThMNzCUmkmzabZljCSGLuA
http://www.facebook.com/nogyojyoho
http://twitter.com/nogyosogouken

農業ビジネス研究会は7/25日開催です。

テーマは「都市農業」アグリメディアの諸藤さんに、お話ししていただくことになりました。
すでに、お申込みは締め切りました。皆さん、よろしくお願いします!


ご案内!20180725農業情報総合研究所/農業ビジネス研究会

テーマ:「都市と農業をつなぐベンチャー
     〜サポート付き市民農園「シェア畑」の魅力〜」

発表者:アグリメディア 代表取締役 諸藤 貴志さん
1979年福岡生まれ、九州大学経済学部を卒業後、住友不動産に入社。2011年に農家だった友人と2人で起業。
http://agrimedia.jp/

「シェア畑」は、野菜づくりが楽しめるサポート付き農園です。菜園アドバイザーが丁寧に野菜づくりを教えてくれ、道具や種・苗もそろっているので、初めての方でも安心です。今回の農業ビジネス研は、「シェア畑」を展開するアグリメディアの代表取締役 諸藤さんにご発表をいただきます。アグリメディアは、都市住民向けに農業体験を売りにすることで、農地の有効活用を事業化しています。

日時 2018年7月25日(水曜日)
18:45受付開始 19:00研究会開始 20:55終了
会場 竹橋「ちよだプラットフォームスクウェア」
     地図→ http://www.yamori.jp/access/?id=10
会費 2000円
参加申込 すでに締め切りました!

勉強会終了後、懇親会を開催します(費用別途)
posted by 農業情報総合研究所 at 15:07| Comment(0) | プレスリリース・メディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月14日

日本酒好きにおすすめ!きき酒会だよ〜!!

4/15日 小田急線 梅ヶ丘パークホールで
「第9回美酒名酒きき酒会」開催されます。主催:朝日屋酒店さん。
https://blogs.yahoo.co.jp/asahiyasaketen09/14997422.html

朝日屋酒店さんには、農大博物館で開催している日本酒講座で大変お世話になっています。
こちらの、きき酒会で、お会したかった蔵元さん、飲んでみたいお酒、若手の蔵元さんとも
出会うことができました。

蔵元さんと、じっくりお話ができるのも、こちらの会ならではです。
お時間ある方は、ぜひ、ご参加してみてください。

当日券、まだあるかも!お急ぎくださーい!
私も、なんとか行けそう!(^o^)
posted by 農業情報総合研究所 at 23:06| Comment(0) | プレスリリース・メディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月04日

東京農業大学「食と農」の博物館fbページに掲載していただきました。

東京農業大学「食と農」の博物館で海苔講座を開催しました!

講座の様子が、博物館のfbに掲載されました。ぜひ、ご覧ください。
https://www.facebook.com/syokunou.museum/

「海苔のおいしさ再発見!〜食卓の定番食材「海苔」についておいしく学ぼう」
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/455959593.html
posted by 農業情報総合研究所 at 10:00| Comment(0) | プレスリリース・メディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月04日

日本酒情報サイトOsakelist(オサケリスト)に掲載されました。

満員御礼!12/9日、NPO法人農業情報総合研究所主催、東京農業大学「食と農」の博物館共催で
日本酒講座「楽しく学ぶ酒米、美山錦、五百万石」を開催しました!

この講座に参加してくださったライター友美さんが、日本酒情報サイトOsakelist(オサケリスト)に
記事を書いてくださいました。ぜひ、ご覧になってみてください。
ステキな記事にしてくださりありがとうございました!https://osakelist.com/tomomi/miyamagohyaku

知らない間に、日本酒の情報発信サイトが増えていて驚きました。
posted by 農業情報総合研究所 at 13:37| Comment(0) | プレスリリース・メディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月03日

1/25農業ビジネス研究会開催のご案内/

イチジク人気、じわじわ来てるよね!

1/25農業情報総合研究所/農業ビジネス研究会
テーマ 東京いちじくのチャレンジ!
〜都市農業と「発信力ある」商品づくり〜発表者 舩木翔平さん(八王子の若手農家)
お申込みがまだの方は、以下をご覧ください。(下記にも掲載しています。)
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/455563712.html

新規就農希望の皆さん、東京近郊で農業者の皆さん、東京農業大学卒業生の皆さん、学生さん、都市農業に関心のある方のご参加お待ちしています!!\(^o^)/

イチジク情報メモメモっと。意外とイチジクの情報ありますねー。
東京イチジクはいかに!

・キリンビールの子会社 スプリングバレーブルワリーが経営するパブ東京渋谷店 クラフトビール「フルーツシリーズ いちじく」11月上旬頃まで数量限定販売。JAが福岡筑前あさくら市の加工場で一次加工した「とよみつひめ」の冷凍ピューレを使用。若い女性を中心に人気。

・東武池袋店に初出店。学芸大学にあるフードセレクトショップGOOD FORTUNE。
実際にショップに行ってきました。佐渡の黒イチジクという珍しいジャムや、イチジクのバルサミコジャムもありました。他にも、ハチミツでイチジクを固めたお菓子があり、イタリアではワインとあわせて食べるそうです。 学芸大学前の本店では、毎月26日がイチジクの日だそうです。

10/4日日本農業新聞掲載
千葉県市原市の市原商工会議所は、同市の特産品であるイチジクを活用した和菓子を開発した。
同会議所は2014年から、イチジク生産者やJA市原市、商業者、県、同市と連携イチジクを活用した土産品などの開発を立ち上げ、CJ比企ブランドの開発に取り組んできた。

10/11日日本農業新聞掲載
福岡県のJA筑前にあさくら産イチジク「とよみつひめ」の天ぷらが外食チェーン大手「天丼てんや」に期間限定で登場。使用するイチジクはハーフカットした冷凍加工した「とよみつひめ」。
旬の状態のまま冷凍加工することで生果の状態で新鮮なまま天ぷらにすることができる。

171213-5.jpg


1/25農業ビジネス研究会のご案内です。
「東京いちじくのチャレンジ! 〜都市農業と「発信力ある」商品づくり〜」を開催します!

舩木翔平さんは、2012年に新規就農され、現在、八王子市小比企町の1,000uの農地にて、7種類53本のいちじくから「東京いちじく」プロジェクトを進めています。
https://tokyofig.com/

舩木さんから、新規就農から現在までの活動。都市農業といちじくの強みと弱み、そして、発信力ある商品につながるプロセスについてご発表をいただきます。ご発表の後、質疑応答、意見交換のお時間もございます。
ご参加お申込みをお待ちしています!

20180125農業情報総合研究所/農業ビジネス研究会
テーマ 東京いちじくのチャレンジ! 〜都市農業と「発信力ある」商品づくり〜
発表者 舩木翔平さん(八王子の若手農家)
日 時 2018年1月25日(木曜日) 18:45受付開始 19:00研究会開始 20:55終了

会 場 竹橋「ちよだプラットフォームスクウェア」
    地図→ http://www.yamori.jp/access/?id=10
会 費 2000円
参加申込
担当(茂木)のメルアド info@sp-senryaku.org まで、
下記の内容を送信してください。

1/25農業研に参加します。
お名前:
所属:
連絡先(メルアド):
懇親会の出欠: 出席/欠席

または、下記のらくらく参加フォームからお申込みください。
「勉強会名」を「1/25農業研」としてください。
(SSL暗号化対応)
https://form.os7.biz/f/4da7401d/

勉強会終了後、懇親会を開催します(費用別途)。
posted by 農業情報総合研究所 at 15:04| Comment(0) | プレスリリース・メディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月31日

キユーピーニュースリリース(助成授与式)に掲載

キユーピーニュースリリースに、
一般財団法人キユーピーみらいたまご財団による助成授与式の様子が掲載されています。
https://www.kewpie.co.jp/company/corp/newsrelease/2017/64.html

こちらの記事も合わせて、ご覧ください。
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/453924443.html
posted by 農業情報総合研究所 at 12:32| Comment(0) | プレスリリース・メディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月24日

11/7農業ビジネス研究会/農薬不使用・科学肥料不使用の米作り。ドバイでの販売!

ご案内:11/7、農業ビジネス研究会
ドローンを使って農薬不使用 科学肥料不使用の米作り、ドバイでの販売!
「農業×ドローン 〜IoTとクラウドの活用による農業の「見える化」〜」 を開催します!

ドローン米とは?生態系を守り、農薬・化学肥料に頼らない自然調和を心がけた田んぼづくりをドローンが「見える化」してお手伝いして作られているお米です。ドローンと聞くと、農薬散布というイメージを持たれる方が多いですが、違うんですよ〜。

ドバイでの販売は、高級スーパーにパック米が販売されているんです!
加えて、市販されているパック米独特のにおいがしないという画期的な商品です。

「ドローン×農で日本の土づくりを世界に」を目指す、
勝俣喜一朗さん(ドローン・ジャパン株式会社代表取締役社長)

ご案内:11/7日(火)農業ビジネス研究会
ドローン・ジャパンさんの篤農家、東京大学農学者、ドローン×IOTエンジニアとの協働によるドローンリモートとセンシング用ドローン、新サービスの開発、2つの実証実験、ドローン米プロジェクトの海外(ドバイ)販売開始についてお話を伺う予定です。
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/453798896.html

20171107農業情報総合研究所/農業ビジネス研究会
テーマ 農業×ドローン 〜IoTとクラウドの活用による農業の「見える化」〜
発表者 勝俣喜一朗さん(ドローン・ジャパン株式会社代表取締役社長)
日 時 2017年11月7日(火曜日) 18:45受付開始 19:00研究会開始 21:00終了
会 場 銀座3丁目 「銀座ルノアール マイスペース 銀座マロニエ通り」
会 費 2000円(ソフトドリンク付きです)

参加申込
担当(茂木)のメルアド info@sp-senryaku.org まで、
下記の内容を送信してください。

11/7農業研に参加します。
お名前:
所属:
連絡先(メルアド):
懇親会の出欠: 出席/欠席

または、下記のらくらく参加フォームからお申込みください。
「勉強会名」を「11/7農業研」としてください。
(SSL暗号化対応)
https://form.os7.biz/f/4da7401d/

勉強会終了後、懇親会を開催します(費用別途)。

20171024-19.jpg
posted by 農業情報総合研究所 at 21:31| Comment(0) | プレスリリース・メディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月03日

キユーピーみらいたまご財団 2017年度 第1回助成授与式

キユーピーみらいたまご財団 2017年度 第1回助成授与式に出席してきました。
会場が立派で驚きました!(^^;;

P_20171002_135128-1.jpg


NPO法人農業情報総合研究所は、食育活動助成プログラムに採択していただきました。
ありがとうございました。

助成事業プログラム名は、
「親子で学ぶ田んぼの生き物とおいしいお米の講座」を3回開催します。
現在、以下のサイトに講座の内容、参加者募集のお知らせを掲載しています。
小学生親子のご参加お待ちしています。
http://www.nodai.ac.jp/campus/facilities/syokutonou/news/article/18925/
https://www.facebook.com/syokunou.museum/

キユーピーみらいたまご財団様のサイトは以下でご覧いただけます。
http://www.kewpiemiraitamagozaidan.or.jp/index.html

キユーピー本社入口では、可愛い野菜がお出迎えしてくれました。きゃ!
P_20171002_145839-1.jpg
posted by 農業情報総合研究所 at 23:45| Comment(0) | プレスリリース・メディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月17日

2017年10月〜12月活動予定のお知らせ

2017年10月〜12月活動予定のお知らせです。
ぜひ、スケジュールにチェックしておいてくださいね。

しょう油講座は、参加者募集をスタートしました。
楽しく学べる「しょう油講座」パート2

【日 時】平成29年10月21日(土)13:30〜15:00
【場 所】東京農業大学「食と農」の博物館2Fセミナールーム
【講 師】おしょう油博士 舘 博先生(東京農業大学 短期大学部 醸造学科教授)
【対 象】一般、大学生
【参加費】2,000円(材料費、資料代として)
【持ち物】筆記用具
【定 員】30名
【主 催】NPO法人農業情報総合研究所
【共 催】東京農業大学「食と農」の博物館
【お申込】博物館事務室 03-5477-4033
http://www.nodai.ac.jp/campus/facilities/syokutonou/news/article/291021133015002/
https://www.facebook.com/syokunou.museum/ 
 
一般財団法人キユーピーみらいたまご財団〜食育活動助成プログラム〜採択
親子で学ぶ田んぼの生き物とおいしいお米の講座

〜只今準備中〜
ミニ脱穀体験、世界のお米、お米作りと環境を学びます。
小学生親子対象:親子15組 30名 会場:東京農業大学「食と農」の博物館
参加費500円の予定

第1回:11/19(日)13:30〜15:00
新井農産/JA世田谷目黒さん/世田谷の農家さん調整中
お米ができるまで、ミニ脱穀体験、新米試食

第2回:11/25(土)13:30〜15:00 
東京農業大学国際農業開発学科 夏秋啓子教授、院生、学生
世界のお米、稲を元気に育てるには?新米試食

第3回12/10(日)13:30〜15:00
東京農業大学地域創生科学科 入江彰昭准教授、学生
田んぼの中の生き物、学生による環境劇、お餅の試食

楽しく学べる日本酒講座パート4

〜只今準備中〜
【日 時】平成29年12月9日(土)13:30〜15:00
【場 所】東京農業大学「食と農」の博物館2Fセミナールーム
【講 師】穂坂 賢先生(東京農業大学 応用生物科学部 醸造科学科教授)
【対 象】一般、大学生
【参加費】2,000円(材料費、資料代)
posted by 農業情報総合研究所 at 23:14| Comment(0) | プレスリリース・メディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月01日

案内:9/6日開催です!JAグループのチャレンジ!インバウンドのニーズをいかに取り込むか?

ご案内!9/6「農家民泊」研究会を開催します!

株式会社農協観光の石井唯之さん
https://www.travelvoice.jp/20160418-65280 (農協観光による農家民泊プレスリリース)
にご発表をいただきます!

ご発表の後に、質疑応答、意見交換のお時間もございます。
ご参加お申込みをお待ちしています!


20170906農業情報総合研究所/農業ビジネス研究会
テーマ JAグループのチャレンジ! 〜農家民泊にて田舎ぐらし・インバウンドのニーズをいかに取り込むか?〜
発表者 石井唯之さん(株式会社農協観光 営業企画部地域交流推進課 課長)
日 時 2017年9月6日(水曜日) 18:45受付開始 19:00研究会開始 20:50終了
会 場 竹橋「ちよだプラットフォームスクウェア」
会 費 2000円

参加申込
担当(茂木)のメルアド info@sp-senryaku.org まで、
下記の内容を送信してください。

9/6農業研に参加します。
お名前:
所属:
連絡先(メルアド):
懇親会の出欠: 出席/欠席

または、下記のらくらく参加フォームからお申込みください。
「勉強会名」を「9/6農業研」としてください。
(SSL暗号化対応)
https://form.os7.biz/f/4da7401d/

top_main2.png

posted by 農業情報総合研究所 at 13:22| Comment(0) | プレスリリース・メディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月27日

キユーピー未来たまご財団 助成プログラムに採択されました!

キユーピー未来たまご財団 
〜食育活動助成プログラム〜に採択されました!

やったー!!\(^o^)/嬉しいーーー。

「親子で学ぶ田んぼの生き物とおいしいお米の講座」(小学生親子対象)
全3回 開催予定です。
会場は、東京農業大学「食と農」の博物館セミナールームでの開催となります。

内容が確定次第、ご案内させていただきます。
講座でお世話になる皆さん、よろしくお願いします。

P_20170823_223623.jpg
posted by 農業情報総合研究所 at 09:31| Comment(0) | プレスリリース・メディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月18日

9/6日開催です!「農家民泊にて田舎ぐらし・インバウンドのニーズをいかに取り込むか?」

ご案内!9/6「農家民泊」研究会を開催します!

株式会社農協観光の石井唯之さん
https://www.travelvoice.jp/20160418-65280 (農協観光による農家民泊プレスリリース)
にご発表をいただきます!

ご発表の後に、質疑応答、意見交換のお時間もございます。
ご参加お申込みをお待ちしています!


20170906農業情報総合研究所/農業ビジネス研究会
テーマ JAグループのチャレンジ! 〜農家民泊にて田舎ぐらし・インバウンドのニーズをいかに取り込むか?〜
発表者 石井唯之さん(株式会社農協観光 営業企画部地域交流推進課 課長)
日 時 2017年9月6日(水曜日) 18:45受付開始 19:00研究会開始 20:50終了
会 場 竹橋「ちよだプラットフォームスクウェア」
会 費 2000円

参加申込
担当(茂木)のメルアド info@sp-senryaku.org まで、
下記の内容を送信してください。

9/6農業研に参加します。
お名前:
所属:
連絡先(メルアド):
懇親会の出欠: 出席/欠席

または、下記のらくらく参加フォームからお申込みください。
「勉強会名」を「9/6農業研」としてください。
(SSL暗号化対応)
https://form.os7.biz/f/4da7401d/

勉強会終了後、懇親会を開催します(費用別途)。

P_20170721_132103.jpg
posted by 農業情報総合研究所 at 23:39| Comment(0) | プレスリリース・メディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月11日

野菜講座:東京農業大学「食と農」の博物館ブログに掲載。

今年で3年目となりました。
小学生親子対象:世田谷で採れる旬の野菜とおいしい食べ方を学ぶ体験教室2017を開催しました。

講座の様子が、東京農業大学「食と農」の博物館ブログに掲載されました。
とても、ステキな記事を書いてくださっています。
ぜひ、ご覧になってみてください。
http://nodai.cc-town.net/modules/nmblog/categories.php?mode=show&category=41

■第1回
日時:平成29年7月15日(土)13:30〜15:00
講師:東京農業大学(短期大学部)生物生産技術学科教授 五十嵐大造(いがらしだいぞう)先生
・ふかふかの土づくりと農器具
・土の健康診断をやってみよう!
・世田谷で採れた野菜の簡単調理・試食

■第2回
日時:平成29年7月22日(土)13:30〜15:00
講師:東京農業大学(短期大学部) 醸造学科教授 舘 博(たちひろし)先生
・しょう油を使って野菜をおいしく食べよう!
・しょう油ってどうやってできるのかな?
・しょう油クイズにもチャレンジしてみよう!
posted by 農業情報総合研究所 at 22:16| Comment(0) | プレスリリース・メディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月29日

参加者募集中!世田谷で採れる旬の野菜とおいしい食べ方を学ぶ体験教室2017

今年で3年目となりました。
小学生親子対象:世田谷で採れる旬の野菜とおいしい食べ方を学ぶ体験教室2017を開催します。

お申込みは、東京農業大学「食と農」の博物館までお願いします。
http://www.nodai.ac.jp/campus/facilities/syokutonou/news/article/17281/

160813-7.jpg


第1回:2017年7月15日(土)13:30〜15:00
第2回:2017年7月22日(土)13:30〜15:00

世田谷でどんな野菜が採れるのかな?
地元野菜の生産や、その美味しい食べ方について親子で一緒に学ぶ体験教室。
食べ比べや簡単調理を通じて野菜の旬を知り、農大の先生たちに教わって科学の世界にも触れてみましょう。

■第1回
日時:平成29年7月15日(土)13:30〜15:00
講師:東京農業大学(短期大学部)生物生産技術学科教授 五十嵐大造(いがらしだいぞう)先生

・ふかふかの土づくりと農器具
・土の健康診断をやってみよう!
・世田谷で採れた野菜の簡単調理・試食

■第2回
日時:平成29年7月22日(土)13:30〜15:00
講師:東京農業大学(短期大学部) 醸造学科教授 舘 博(たちひろし)先生

・しょう油を使って野菜をおいしく食べよう!
・しょう油ってどうやってできるのかな?
・しょう油クイズにもチャレンジしてみよう!

概要
【日 時】第1回:平成29年7月15日(土)13:30〜15:00
     第2回:平成29年7月22日(土)13:30〜15:00
【会 場】「食と農」の博物館2F セミナー室 
【対 象】小学生親子
【募集人数】15組30名
【持ち物】
【費 用】1,000円(お子様1人追加500円)
【講 師】東京農業大学短期大学部 舘博(醸造学科教授)、五十嵐大造(生物生産技術学科教授)
【協 力】JA世田谷目黒
posted by 農業情報総合研究所 at 14:37| Comment(0) | プレスリリース・メディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月17日

ゼネラルパートナーズホームページに農ラジ!出演掲載

ご出演いただいた企業の方のホームページに農ラジ!をご紹介していただいています。
ニュースリリース一覧(2016.5.9掲載)ありがとうございます!!
気づくのが遅くてすみませんでした(^^;

ゼネラルパートナーズさんのホームページ。
http://www.generalpartners.co.jp/
障がいのある方向けの総合就職・転職サービス事業を行っている会社です。

第74回:農福連携事業/ゼネラルパートナーズ
https://youtu.be/qSa4T_Dnf48
第75回:ゼネラルパートナーズ運営/障害者のための継続就労支援事業所:アスタネ
https://youtu.be/TKs54u3ifZU
posted by 農業情報総合研究所 at 11:21| Comment(0) | プレスリリース・メディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月06日

5/24農業ビジネス研究会:AgriTech最前線!〜農業IoTの導入状況〜

農業ビジネス研究会開催が決まりました!

20170524農業ビジネス研究会
テーマ AgriTech最前線! 〜環境モニタリング、生産管理などの農業IoTの導入状況〜
発表者 渡邊智之さん(日本農業情報システム協会 理事長)
日 時 2017年5月24日(水曜日) 18:45受付開始 19:00研究会開始 20:50終了
会 場 竹橋「ちよだプラットフォームスクウェア」 5階 会議室501
     地図→ http://www.yamori.jp/access/?id=10
会費 社会人2000円

参加申込
担当(茂木)のメルアド info@sp-senryaku.org まで、
下記の内容を送信してください。

5/24農業ビジネス研に参加します。
お名前:
所属:
連絡先(メルアド):
懇親会の出欠: 出席/欠席

または、下記のらくらく参加フォームからお申込みください。
「勉強会名」を「5/24農業ビジネス研」としてください。
(SSL暗号化対応)
https://form.os7.biz/f/4da7401d/

勉強会終了後、懇親会を開催します(費用別途)。

発表者、渡邊智之さん(日本農業情報システム協会 理事長)インタビューを、農ラジ!でお聞きいただくことができます。

農ラジ!第107回:農業×IT ITを活用した農業革命とは?
https://youtu.be/d87QVGYbSgw
農ラジ!第108回:農業×IT ITを活用した農業革命とは?(2)
https://youtu.be/GzeUCMtHU90

170524-1.jpg

posted by 農業情報総合研究所 at 10:30| Comment(0) | プレスリリース・メディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月11日

月刊「学校の食事」に寄稿しました。

10日発行、月刊『学校の食事』4月号に寄稿しました。

こちら、主に栄養教諭・学校栄養職員の方々を対象とした学校給食の専門誌です。
特集「家庭・地域と連携する」

タイトルは、『農地を守り地産地消!世田谷農業を子どもたちに伝える食育活動』です。
栄養士の先生たちに連絡しなくっちゃ!!

月刊「学校の食事」
https://www.gakkounosyokuji.com/月刊-学校の食事/

この記事を読んで、ホームページを訪問してくれる方のためにホームページ更新しました。
以下のサイトも、ぜひご覧ください。

http://www.agranger.jp/nougyoujyouken-index.html
「世田谷で採れる旬の野菜とおいしい食べ方の体験教室」
http://www.agranger.jp/nougyoujyouken-setagaya1.html
posted by 農業情報総合研究所 at 09:43| Comment(0) | プレスリリース・メディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月13日

東京農大生発!九州ほんものマイスターのサイトに掲載していただきました。

世田谷農業ラジオ「農ラジ!」
東京農大生発!九州ほんものマイスターのホームページに掲載していただきました。
https://kyusyumeister.jimdo.com/

代表 三浦大輝さんのインタビューをお聞きいただくことができます。
団体設立のきっかけ、活動などなど。ぜひ、ご覧ください。
https://www.facebook.com/kyusyu.meister/

農ラジ!第89回東京農大発!学生団体 九州ほんものマイスター


農ラジ!第90回東京農大生発!学生団体/九州ほんものマイスター(2)
posted by 農業情報総合研究所 at 13:56| Comment(0) | プレスリリース・メディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月11日

栄養と料理2月号にお米ワークショップ開催が掲載されました。

栄養と料理2月号に、1/21日(土)に開催する第3回小学生と大学生がお米について一緒に考えるワークショップ開催が掲載されています。ぜひ、ご覧ください。

160111-1.jpg


まだ、お席に余裕があるようです。ぜひ、ご参加ください。
お問い合わせ、お申込みは、東京農業大学「食と農」の博物館までお願いします。
http://www.nodai.ac.jp/syokutonou/recentNews/detail.php?new_id=556

こどもとおでかけ「いこーよ」にも掲載されています。
http://iko-yo.net/events/60924

第3回小学生と大学生がお米について一緒に考えるワークショップ
お米の歴史クイズ、ごはんの食べ比べ体験
・ごはんの食べ比べ。味で違いを体験してみよう。
・お米のにおい、固さ、粒の大きさを比べてみるよ。4種類の品種当てに挑戦します。
 お米アドバイザー試験の一部を体験することができます。
・農業戦隊アグレンジャー(東京農業大学国際農業開発学科の学生)も参加予定です。
 アグレンジャーからのお米クイズの出題。みんなで一緒に考えてみよう〜。

【日 時】平成29年1月21日(土)11:30〜13:00
【講 師】株式会社むらせ 清水 宜之(しみずのりゆき)先生

【会 場】東京農業大学「食と農」の博物館 2F セミナールーム
【対 象】小学生親子15組30名
【参加費】300円(材料・資料代として)
【持ち物】筆記用具、お手ふき(ハンカチ)
【主 催】特定非営利活動法人 農業情報総合研究所
【共 催】東京農業大学「食と農」の博物館
【協 力】株式会社むらせ 清水 宜之さん、東京農業大学国際農業開発学科学生有志
【助 成】子どもゆめ基金
posted by 農業情報総合研究所 at 22:09| Comment(0) | プレスリリース・メディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月22日

生物多様性アクション大賞2016「食べる部門」入賞活動が掲載されました!

世田谷での活動。『農地を守り地産地消! 世田谷農業を子どもたちに伝える食育活動』が、
生物多様性アクション大賞2016「食べる部門」に入賞しました・

この活動が、以下のサイトに掲載されています。
ぜひ、ご覧ください。
いきものぐらし・活動紹介/たべよう部門
http://5actions.jp/eat/

東京農業大学「食と農」の博物館で開催している、小学生親子向け菜講座の取り組みを
2016年度の生物多様性アクション「食べる部門」に応募しました。

ご協力いただきました、農大の先生、博物館の皆さん、JAさん、農家さん、そして都市農業課の皆さまにお礼を申し上げます。本当に、ありがとうございました。

2016年度の生物多様性アクション大賞 入賞!!
http://5actions.jp/award2016/result.html
環境省のホームページ入賞者一覧に掲載されました。
http://www.env.go.jp/press/103123.html
posted by 農業情報総合研究所 at 22:37| Comment(0) | プレスリリース・メディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月06日

1/18【農業×ITセミナー】農総研及川社長講演「ITを駆使した農産物流通プラットフォーム」

マザーズ上場した「株式会社農業総合研究所」の及川社長にお話しをいただきます。
http://www.nousouken.co.jp/
ぜひ、ご参加申込みをよろしくお願いします!

130215.jpg


20170118農業×ITビジネス研究会
「農業総合研究所によるITを駆使した農産物流通プラットフォーム」

企業に就職後、就農、八百屋事業などに関わり、創業、現在はマザーズ上場をされた、
農業総合研究所の及川智正さんから、 全国の生産者(6000の農家)及び農産物直売所と提携し、
同社の集荷施設で集荷、新鮮な農産物を都市部のスーパーマーケットを中心とした インショップ
形式の直売所(800ヵ所)で委託販売するプラットフォームを展開されているお話しを伺います。
ご発表の後に、質疑応答、意見交換のお時間もございます。

発表者: 及川智正さん(株式会社農業総合研究所 代表取締役社長)
日 時:  2017年1月18日(水曜日) 19:00開始 21:00終了
場 所:  銀座三丁目/ルノアールマイスペース銀座マロニエ通り店
会 費:  2,500円(ソフトドリンク付き)
参加申込
     担当(茂木)のメルアド info@sp-senryaku.org まで、
     下記の内容を送信してください。

     1/18農業研に参加します。
     お名前:
     所属:
     連絡先(メルアド):
     懇親会の出欠: 出席/欠席

     または、下記のらくらく参加フォームからお申込みください。
     「勉強会名」を「1/18農業研」としてください。
     (SSL暗号化対応)
     https://form.os7.biz/f/4da7401d/

     勉強会終了後、懇親会を開催します(費用別途)。
posted by 農業情報総合研究所 at 16:46| Comment(0) | プレスリリース・メディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月30日

東京農業大学「食と農」の博物館ブログに掲載されました。

10月23日(日)東京農業大学「食と農」の博物館で、「楽しく学べるしょう油講座」を開催しました。
講師は短期大学部醸造学科のしょう油博士こと舘 博先生です。

講座のようすを、博物館の実習生がレポートを書いてくれました。
こちら、博物館のブログにアップされました。
よかったら、ご覧になってみてください。

http://nodai.cc-town.net/modules/nmblog/categories.php?mode=show&category=41

次回、大人の食育講座は、
平成28年12月17日(土)13:30〜15:00「楽しく学べるスパークリング日本酒講座」満員御礼!!
先生は、穂坂 賢 教授(東京農業大学 応用生物科学部 醸造科学科 醸造技術分野)です。
キャンセル待ちとなっております。

来年度以降、準備中の講座のご紹介です。

東京農業大学「食と農」の博物館開催(ただいま準備中)
平成29年2月19日(日)時間調整中「楽しくらくらく簡単!手造り「おはぎ」講座。
講師 三軒茶屋 足立商店さん

新春特別企画!<池袋開催>(ただいま準備中)
平成29年1月21日(土)夕方 「京漬物とワインのマリアージュ」の会(仮)
講師 京都/京つけもの川久 北尾商店さん
posted by 農業情報総合研究所 at 21:12| Comment(0) | プレスリリース・メディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月27日

生物多様性アクション大賞2016「食べる部門」に入賞しました!

東京農業大学「食と農」の博物館で開催している、小学生親子向け菜講座の取り組みを
2016年度の生物多様性アクション「食べる部門」に応募しました。

タイトル:農地を守り地産地消!世田谷農業を子どもたちに伝える食育活動
この活動が、入賞しましたのでお知らせします。
有名企業が並ぶ中での入賞。活動が評価されたことが何よりも嬉しいです。
あっ、商品は何もありませんが・・・・(^^;;)

以下のサイトページの下の方に、団体名、タイトルのみの掲載となっています。
たくさんの方に協力してもらったのに、詳細が掲載されなくて残念です。

ご協力いただきました、農大の先生、博物館の皆さん、JAさん、農家さん、そして都市農業課の皆さまにお礼を申し上げます。本当に、ありがとうございました。

2016年度の生物多様性アクション大賞 入賞!!
http://5actions.jp/award2016/result.html
環境省のホームページ入賞者一覧に掲載されました。
http://www.env.go.jp/press/103123.html

お祝いのメッセージ、ありがとうございました!!
posted by 農業情報総合研究所 at 09:58| Comment(0) | プレスリリース・メディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月02日

12/17「楽しく学べるスパークリング日本酒講座」

平成28年12月17日(土)13:30〜15:00「楽しく学べるスパークリング日本酒講座」を開催します。
先生は、穂坂 賢 教授(東京農業大学 応用生物科学部 醸造科学科 醸造技術分野)です。
スパークリングワイン、スパークリング日本酒との違い、おわかりになりますか?

日本ではいつごろから、作られるようになったのか。その歴史、製造技術について学びます。
そのあとは、農大卒業生の蔵元、大手のスパークリング日本酒を飲み比べます。

シュワッとはじけるシャンパンのようなフルーティーで低アルコールのお酒。
米・米麹だけで仕込んだスパークリング日本酒の製法・技術のお話、飲み比べを行います。お土産つき!
※アルコールを試飲しますので、講座前後のお車の運転はお控えください。

協 力:浅間酒造株式会社/宝酒造株式会社/出羽桜酒造株式会社/中尾醸造株式会社(50音順)

【日 時】平成28年12月17日(土)13:30〜15:00
【場 所】東京農業大学「食と農」の博物館2Fセミナー室
【講 師】穂坂 賢 教授(東京農業大学 応用生物科学部 醸造科学科 醸造技術分野)
【対 象】一般、大学生(20歳以上)
【参加費】2,000円(材料費、資料代として)
【持ち物】筆記用具
【定 員】30名
【主 催】NPO法人農業情報総合研究所
【共 催】東京農業大学「食と農」の博物館
【お申込み】「食と農」の博物館事務室 03-5477-4033
http://www.nodai.ac.jp/syokutonou/recentNews/detail.php?new_id=563


スパークリング.png
posted by 農業情報総合研究所 at 10:15| Comment(0) | プレスリリース・メディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月01日

米と食品流通の専門新聞 商経アドバイスに掲載!

米と食品流通の専門新聞 商経アドバイスに掲載されました!
東京農大「食と農」の博物館開催。小学生と大学生がお米について一緒に考えるワークショップ 。

小学生と大学生がお米について一緒に考えるワークショップ 。
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/442299588.html

子どもとお出かけ「いこーよ!」に掲載されました!
こちらからも、お申込みできます。

第1回「小学生と大学生がお米について一緒に考えるワークショップ」
http://iko-yo.net/events/57968
第2回「小学生と大学生がお米について一緒に考えるワークショップ」
http://iko-yo.net/events/57974

http://www.nodai.ac.jp/syokutonou/recentNews/detail.php?new_id=556
主催:NPO法人農業情報総合研究所
共催:東京農業大学「食と農」の博物館
お申込み、お問い合わせは、東京農業大学「食と農」の博物館までお問い合わせください。

160929-2.jpg
posted by 農業情報総合研究所 at 16:25| Comment(0) | プレスリリース・メディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月27日

子どもとお出かけ「いこーよ!」に掲載されました!

東京農業大学「食と農」の博物館で、小学生親子を対象としたお米ワークショップを開催します!
今年で3年目となります。東京農業大学の研究を通してお米について学びます。
農業戦隊アグレンジャーも登場!(東京農業大学生産環境工学科学生有志)

子どもとお出かけ「いこーよ!」に掲載されました!
こちらからも、お申込みできます。

第1回「小学生と大学生がお米について一緒に考えるワークショップ」
http://iko-yo.net/events/57968
第2回「小学生と大学生がお米について一緒に考えるワークショップ」
http://iko-yo.net/events/57974

東京農業大学「食と農」の博物館開催!「小学生と大学生がお米について一緒に考えるワークショップ」
〜お米の歴史、世界のお米を学び、品種あて、お米クイズにもチャレンジ!〜

平成28年度子どもゆめ基金助成金事業に採択
http://www.nodai.ac.jp/syokutonou/recentNews/detail.php?new_id=556
主催:NPO法人農業情報総合研究所
共催:東京農業大学「食と農」の博物館
http://www.nodai.ac.jp/syokutonou/
お申込み、お問い合わせは、東京農業大学「食と農」の博物館までお問い合わせください。

第1回:平成28年11月13日(日)13:30〜15:00
先 生:東京農業大学 地域環境科学部 生産環境工学科教授 渡邉 文雄(わたなべふみお)先生
    同 生産環境工学科准教授 鈴木 伸治(すずきしんじ)先生
内 容:お米作りから世界の環境、沙漠についても考えてみるよ
    ミニ実験では、植物が水を吸う力を体験してみるよ。
    ケニアのお米、農大の学生が栽培したコシヒカリの食べ比べを行います。
    ケニアの主食、「ウガリ」(トウモロコシの粉を練ったもの)の試食体験も予定しています。

第2回:平成28年11月27日(日)13:30〜15:00
先 生:東京農業大学 地域環境科学部 生産環境工学科教授 坂口 栄一郎(さかぐちえいいちろう)先生
内 容:籾(もみ)から玄米そして白米まで体験・試食
    玄米がどんなふうに白米になるか機械を使って体験。また、コンピュータシミュレーションを使って
    精米の様子も見てみます。精米博士に、新しい技術についてもお話を聞いてみるよ。
    お米の白さ、水分量を測り、精米の歩合を変えたお米の食べ比べを予定

第3回:平成29年1月21日(土)11:30〜13:00
先 生:株式会社むらせ 清水 宜之(しみずのりゆき)先生
内 容:昨年、大人気だった講座。4種類のお米の品種当てに挑戦します!
    お米アドバイザー試験の一部を体験することができます。(内容は同じ、お米の品種が変わります)
◆概要
【会 場】東京農業大学「食と農」の博物館 2F セミナールーム
【対 象】小学生親子15組30名
【参加費】300円(材料・資料代として)
【持ち物】筆記用具、お手ふき(ハンカチ)
【主 催】特定非営利活動法人 農業情報総合研究所
【共 催】東京農業大学「食と農」の博物館
【協 力】東京農業大学地域環境科学部生産環境工学科 坂口 栄一郎教授/渡邉 文雄教授/鈴木 伸治准教授
     東京農業大学沙漠に緑を育てる会/生産環境工学科学生有志
【助 成】子どもゆめ基金

160918-1.jpg


posted by 農業情報総合研究所 at 16:45| Comment(0) | プレスリリース・メディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月18日

日本農業新聞に掲載されました!板橋/親子で楽しいお米体験教室2016

2016年「親子で楽しいお米体験教室」は、いたばし夏ボラ&キッズボランティア事業の一環としてを開催しました。会場は、成増社会教育会館。お米体験教室の企画は、NPO法人農業情報総合研究所です。講座では、「JA東京あおば赤塚支店」さんの協力により、板橋農業についてお話を聞かせていただきました。

この講座が、日本農業新聞に掲載されました!
農業情報総合研究所、アグレンジャーは登場していませんが・・・(^^;;
ぜひ、ご覧ください。来年も、板橋でお米体験教室を開催できればとおもいます。

160917-11.jpg


以下の記事も合わせてご覧ください。

板橋:2016親子で楽しいお米体験教室。B/白藤PJ(東京家政大学)
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/441461809.html
板橋:2016親子で楽しいお米体験教室A/農業戦隊アグレンジャー登場!
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/441461120.html
板橋:2016親子で楽しいお米体験教室@/JA東京あおば赤塚支店
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/441460672.html
posted by 農業情報総合研究所 at 14:06| Comment(0) | プレスリリース・メディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月13日

農ラジ!昆布革命のフェイスブックで紹介!

農ラジ!第88回 
株式会社天満大阪昆布 3代目代表取締役 喜多條 清光さんインタビュー。

昆布革命のフェイスブックで紹介していただきました。
https://www.facebook.com/kombukakumei/

喜多條さん、ありがとうございました!
記事は、9/6日 【 日本一のおぼろ昆布職人! 】のところです。

喜多條さんのおかげで、いろいろなことがわかってきました。
大阪の食文化、歴史、昆布が関わっていて面白い〜!!
ツイッターでつぶやいていますが、ブログにも掲載していきます。

https://youtu.be/MZvSpIirHzU
#大阪 #昆布革命 #農ラジ
posted by 農業情報総合研究所 at 15:37| Comment(0) | プレスリリース・メディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月22日

日本農業新聞に掲載されました!世田谷、親子野菜講座

日本農業新聞に、親子野菜講座を取り上げていただきました。

2016年7月16日(土)東京農業大学「食と農」の博物館で、「世田谷で採れる旬の野菜と果物のおいしい食べ方の体験教室」を開催しました。

主催:NPO法人農業情報総合研究所
共催:東京農業大学「食と農」の博物館

この講座が日本農業新聞に掲載されました。JA世田谷目黒さん、ありがとうございました!
160816-1.jpg
posted by 農業情報総合研究所 at 22:49| Comment(0) | プレスリリース・メディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月08日

日経BP/エコマムサイトに親子野菜講座を取り上げていただきました。

2016年7月16日(土)東京農業大学「食と農」の博物館で、「世田谷で採れる旬の野菜と果物のおいしい食べ方の体験教室」を開催しました。

主催:NPO法人農業情報総合研究所
共催:東京農業大学「食と農」の博物館

この講座を、日経BPエコマムサイトに取り上げていただきました。
ぜひ、ご覧になってみてください。http://business.nikkeibp.co.jp/atclmom/report/15/3603061/080200104/

取り上げていただき、ありがとうございました。
posted by 農業情報総合研究所 at 12:39| Comment(0) | プレスリリース・メディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする