2017年01月13日

東京農大生発!九州ほんものマイスターのサイトに掲載していただきました。

世田谷農業ラジオ「農ラジ!」
東京農大生発!九州ほんものマイスターのホームページに掲載していただきました。
https://kyusyumeister.jimdo.com/

代表 三浦大輝さんのインタビューをお聞きいただくことができます。
団体設立のきっかけ、活動などなど。ぜひ、ご覧ください。
https://www.facebook.com/kyusyu.meister/

農ラジ!第89回東京農大発!学生団体 九州ほんものマイスター


農ラジ!第90回東京農大生発!学生団体/九州ほんものマイスター(2)
posted by 農業情報総合研究所 at 13:56| Comment(0) | プレスリリース・メディア紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月11日

栄養と料理2月号にお米ワークショップ開催が掲載されました。

栄養と料理2月号に、1/21日(土)に開催する第3回小学生と大学生がお米について一緒に考えるワークショップ開催が掲載されています。ぜひ、ご覧ください。

160111-1.jpg


まだ、お席に余裕があるようです。ぜひ、ご参加ください。
お問い合わせ、お申込みは、東京農業大学「食と農」の博物館までお願いします。
http://www.nodai.ac.jp/syokutonou/recentNews/detail.php?new_id=556

こどもとおでかけ「いこーよ」にも掲載されています。
http://iko-yo.net/events/60924

第3回小学生と大学生がお米について一緒に考えるワークショップ
お米の歴史クイズ、ごはんの食べ比べ体験
・ごはんの食べ比べ。味で違いを体験してみよう。
・お米のにおい、固さ、粒の大きさを比べてみるよ。4種類の品種当てに挑戦します。
 お米アドバイザー試験の一部を体験することができます。
・農業戦隊アグレンジャー(東京農業大学国際農業開発学科の学生)も参加予定です。
 アグレンジャーからのお米クイズの出題。みんなで一緒に考えてみよう〜。

【日 時】平成29年1月21日(土)11:30〜13:00
【講 師】株式会社むらせ 清水 宜之(しみずのりゆき)先生

【会 場】東京農業大学「食と農」の博物館 2F セミナールーム
【対 象】小学生親子15組30名
【参加費】300円(材料・資料代として)
【持ち物】筆記用具、お手ふき(ハンカチ)
【主 催】特定非営利活動法人 農業情報総合研究所
【共 催】東京農業大学「食と農」の博物館
【協 力】株式会社むらせ 清水 宜之さん、東京農業大学国際農業開発学科学生有志
【助 成】子どもゆめ基金
posted by 農業情報総合研究所 at 22:09| Comment(0) | プレスリリース・メディア紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月22日

生物多様性アクション大賞2016「食べる部門」入賞活動が掲載されました!

世田谷での活動。『農地を守り地産地消! 世田谷農業を子どもたちに伝える食育活動』が、
生物多様性アクション大賞2016「食べる部門」に入賞しました・

この活動が、以下のサイトに掲載されています。
ぜひ、ご覧ください。
いきものぐらし・活動紹介/たべよう部門
http://5actions.jp/eat/

東京農業大学「食と農」の博物館で開催している、小学生親子向け菜講座の取り組みを
2016年度の生物多様性アクション「食べる部門」に応募しました。

ご協力いただきました、農大の先生、博物館の皆さん、JAさん、農家さん、そして都市農業課の皆さまにお礼を申し上げます。本当に、ありがとうございました。

2016年度の生物多様性アクション大賞 入賞!!
http://5actions.jp/award2016/result.html
環境省のホームページ入賞者一覧に掲載されました。
http://www.env.go.jp/press/103123.html
posted by 農業情報総合研究所 at 22:37| Comment(0) | プレスリリース・メディア紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017.2月19日(日)楽しく学べる「手作りおはぎ講座」を開催します!

楽しく学べる大人の食育講座

来年の開催が決まりました!みなさまのご参加お待ちしています。
2017.2月19日(日)楽しく学べる「手作りおはぎ講座」を開催します!

1702おはぎ講座.png
posted by 農業情報総合研究所 at 22:27| Comment(0) | プレスリリース・メディア紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月06日

1/18【農業×ITセミナー】農総研及川社長講演「ITを駆使した農産物流通プラットフォーム」

マザーズ上場した「株式会社農業総合研究所」の及川社長にお話しをいただきます。
http://www.nousouken.co.jp/
ぜひ、ご参加申込みをよろしくお願いします!

130215.jpg


20170118農業×ITビジネス研究会
「農業総合研究所によるITを駆使した農産物流通プラットフォーム」

企業に就職後、就農、八百屋事業などに関わり、創業、現在はマザーズ上場をされた、
農業総合研究所の及川智正さんから、 全国の生産者(6000の農家)及び農産物直売所と提携し、
同社の集荷施設で集荷、新鮮な農産物を都市部のスーパーマーケットを中心とした インショップ
形式の直売所(800ヵ所)で委託販売するプラットフォームを展開されているお話しを伺います。
ご発表の後に、質疑応答、意見交換のお時間もございます。

発表者: 及川智正さん(株式会社農業総合研究所 代表取締役社長)
日 時:  2017年1月18日(水曜日) 19:00開始 21:00終了
場 所:  銀座三丁目/ルノアールマイスペース銀座マロニエ通り店
会 費:  2,500円(ソフトドリンク付き)
参加申込
     担当(茂木)のメルアド info@sp-senryaku.org まで、
     下記の内容を送信してください。

     1/18農業研に参加します。
     お名前:
     所属:
     連絡先(メルアド):
     懇親会の出欠: 出席/欠席

     または、下記のらくらく参加フォームからお申込みください。
     「勉強会名」を「1/18農業研」としてください。
     (SSL暗号化対応)
     https://form.os7.biz/f/4da7401d/

     勉強会終了後、懇親会を開催します(費用別途)。
posted by 農業情報総合研究所 at 16:46| Comment(0) | プレスリリース・メディア紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月30日

東京農業大学「食と農」の博物館ブログに掲載されました。

10月23日(日)東京農業大学「食と農」の博物館で、「楽しく学べるしょう油講座」を開催しました。
講師は短期大学部醸造学科のしょう油博士こと舘 博先生です。

講座のようすを、博物館の実習生がレポートを書いてくれました。
こちら、博物館のブログにアップされました。
よかったら、ご覧になってみてください。

http://nodai.cc-town.net/modules/nmblog/categories.php?mode=show&category=41

次回、大人の食育講座は、
平成28年12月17日(土)13:30〜15:00「楽しく学べるスパークリング日本酒講座」満員御礼!!
先生は、穂坂 賢 教授(東京農業大学 応用生物科学部 醸造科学科 醸造技術分野)です。
キャンセル待ちとなっております。

来年度以降、準備中の講座のご紹介です。

東京農業大学「食と農」の博物館開催(ただいま準備中)
平成29年2月19日(日)時間調整中「楽しくらくらく簡単!手造り「おはぎ」講座。
講師 三軒茶屋 足立商店さん

新春特別企画!<池袋開催>(ただいま準備中)
平成29年1月21日(土)夕方 「京漬物とワインのマリアージュ」の会(仮)
講師 京都/京つけもの川久 北尾商店さん
posted by 農業情報総合研究所 at 21:12| Comment(0) | プレスリリース・メディア紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月27日

生物多様性アクション大賞2016「食べる部門」に入賞しました!

東京農業大学「食と農」の博物館で開催している、小学生親子向け菜講座の取り組みを
2016年度の生物多様性アクション「食べる部門」に応募しました。

タイトル:農地を守り地産地消!世田谷農業を子どもたちに伝える食育活動
この活動が、入賞しましたのでお知らせします。
有名企業が並ぶ中での入賞。活動が評価されたことが何よりも嬉しいです。
あっ、商品は何もありませんが・・・・(^^;;)

以下のサイトページの下の方に、団体名、タイトルのみの掲載となっています。
たくさんの方に協力してもらったのに、詳細が掲載されなくて残念です。

ご協力いただきました、農大の先生、博物館の皆さん、JAさん、農家さん、そして都市農業課の皆さまにお礼を申し上げます。本当に、ありがとうございました。

2016年度の生物多様性アクション大賞 入賞!!
http://5actions.jp/award2016/result.html
環境省のホームページ入賞者一覧に掲載されました。
http://www.env.go.jp/press/103123.html

お祝いのメッセージ、ありがとうございました!!
posted by 農業情報総合研究所 at 09:58| Comment(0) | プレスリリース・メディア紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月02日

12/17「楽しく学べるスパークリング日本酒講座」

平成28年12月17日(土)13:30〜15:00「楽しく学べるスパークリング日本酒講座」を開催します。
先生は、穂坂 賢 教授(東京農業大学 応用生物科学部 醸造科学科 醸造技術分野)です。
スパークリングワイン、スパークリング日本酒との違い、おわかりになりますか?

日本ではいつごろから、作られるようになったのか。その歴史、製造技術について学びます。
そのあとは、農大卒業生の蔵元、大手のスパークリング日本酒を飲み比べます。

シュワッとはじけるシャンパンのようなフルーティーで低アルコールのお酒。
米・米麹だけで仕込んだスパークリング日本酒の製法・技術のお話、飲み比べを行います。お土産つき!
※アルコールを試飲しますので、講座前後のお車の運転はお控えください。

協 力:浅間酒造株式会社/宝酒造株式会社/出羽桜酒造株式会社/中尾醸造株式会社(50音順)

【日 時】平成28年12月17日(土)13:30〜15:00
【場 所】東京農業大学「食と農」の博物館2Fセミナー室
【講 師】穂坂 賢 教授(東京農業大学 応用生物科学部 醸造科学科 醸造技術分野)
【対 象】一般、大学生(20歳以上)
【参加費】2,000円(材料費、資料代として)
【持ち物】筆記用具
【定 員】30名
【主 催】NPO法人農業情報総合研究所
【共 催】東京農業大学「食と農」の博物館
【お申込み】「食と農」の博物館事務室 03-5477-4033
http://www.nodai.ac.jp/syokutonou/recentNews/detail.php?new_id=563


スパークリング.png
posted by 農業情報総合研究所 at 10:15| Comment(0) | プレスリリース・メディア紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月01日

米と食品流通の専門新聞 商経アドバイスに掲載!

米と食品流通の専門新聞 商経アドバイスに掲載されました!
東京農大「食と農」の博物館開催。小学生と大学生がお米について一緒に考えるワークショップ 。

小学生と大学生がお米について一緒に考えるワークショップ 。
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/442299588.html

子どもとお出かけ「いこーよ!」に掲載されました!
こちらからも、お申込みできます。

第1回「小学生と大学生がお米について一緒に考えるワークショップ」
http://iko-yo.net/events/57968
第2回「小学生と大学生がお米について一緒に考えるワークショップ」
http://iko-yo.net/events/57974

http://www.nodai.ac.jp/syokutonou/recentNews/detail.php?new_id=556
主催:NPO法人農業情報総合研究所
共催:東京農業大学「食と農」の博物館
お申込み、お問い合わせは、東京農業大学「食と農」の博物館までお問い合わせください。

160929-2.jpg
posted by 農業情報総合研究所 at 16:25| Comment(0) | プレスリリース・メディア紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月27日

子どもとお出かけ「いこーよ!」に掲載されました!

東京農業大学「食と農」の博物館で、小学生親子を対象としたお米ワークショップを開催します!
今年で3年目となります。東京農業大学の研究を通してお米について学びます。
農業戦隊アグレンジャーも登場!(東京農業大学生産環境工学科学生有志)

子どもとお出かけ「いこーよ!」に掲載されました!
こちらからも、お申込みできます。

第1回「小学生と大学生がお米について一緒に考えるワークショップ」
http://iko-yo.net/events/57968
第2回「小学生と大学生がお米について一緒に考えるワークショップ」
http://iko-yo.net/events/57974

東京農業大学「食と農」の博物館開催!「小学生と大学生がお米について一緒に考えるワークショップ」
〜お米の歴史、世界のお米を学び、品種あて、お米クイズにもチャレンジ!〜

平成28年度子どもゆめ基金助成金事業に採択
http://www.nodai.ac.jp/syokutonou/recentNews/detail.php?new_id=556
主催:NPO法人農業情報総合研究所
共催:東京農業大学「食と農」の博物館
http://www.nodai.ac.jp/syokutonou/
お申込み、お問い合わせは、東京農業大学「食と農」の博物館までお問い合わせください。

第1回:平成28年11月13日(日)13:30〜15:00
先 生:東京農業大学 地域環境科学部 生産環境工学科教授 渡邉 文雄(わたなべふみお)先生
    同 生産環境工学科准教授 鈴木 伸治(すずきしんじ)先生
内 容:お米作りから世界の環境、沙漠についても考えてみるよ
    ミニ実験では、植物が水を吸う力を体験してみるよ。
    ケニアのお米、農大の学生が栽培したコシヒカリの食べ比べを行います。
    ケニアの主食、「ウガリ」(トウモロコシの粉を練ったもの)の試食体験も予定しています。

第2回:平成28年11月27日(日)13:30〜15:00
先 生:東京農業大学 地域環境科学部 生産環境工学科教授 坂口 栄一郎(さかぐちえいいちろう)先生
内 容:籾(もみ)から玄米そして白米まで体験・試食
    玄米がどんなふうに白米になるか機械を使って体験。また、コンピュータシミュレーションを使って
    精米の様子も見てみます。精米博士に、新しい技術についてもお話を聞いてみるよ。
    お米の白さ、水分量を測り、精米の歩合を変えたお米の食べ比べを予定

第3回:平成29年1月21日(土)11:30〜13:00
先 生:株式会社むらせ 清水 宜之(しみずのりゆき)先生
内 容:昨年、大人気だった講座。4種類のお米の品種当てに挑戦します!
    お米アドバイザー試験の一部を体験することができます。(内容は同じ、お米の品種が変わります)
◆概要
【会 場】東京農業大学「食と農」の博物館 2F セミナールーム
【対 象】小学生親子15組30名
【参加費】300円(材料・資料代として)
【持ち物】筆記用具、お手ふき(ハンカチ)
【主 催】特定非営利活動法人 農業情報総合研究所
【共 催】東京農業大学「食と農」の博物館
【協 力】東京農業大学地域環境科学部生産環境工学科 坂口 栄一郎教授/渡邉 文雄教授/鈴木 伸治准教授
     東京農業大学沙漠に緑を育てる会/生産環境工学科学生有志
【助 成】子どもゆめ基金

160918-1.jpg


posted by 農業情報総合研究所 at 16:45| Comment(0) | プレスリリース・メディア紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月18日

日本農業新聞に掲載されました!板橋/親子で楽しいお米体験教室2016

2016年「親子で楽しいお米体験教室」は、いたばし夏ボラ&キッズボランティア事業の一環としてを開催しました。会場は、成増社会教育会館。お米体験教室の企画は、NPO法人農業情報総合研究所です。講座では、「JA東京あおば赤塚支店」さんの協力により、板橋農業についてお話を聞かせていただきました。

この講座が、日本農業新聞に掲載されました!
農業情報総合研究所、アグレンジャーは登場していませんが・・・(^^;;
ぜひ、ご覧ください。来年も、板橋でお米体験教室を開催できればとおもいます。

160917-11.jpg


以下の記事も合わせてご覧ください。

板橋:2016親子で楽しいお米体験教室。B/白藤PJ(東京家政大学)
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/441461809.html
板橋:2016親子で楽しいお米体験教室A/農業戦隊アグレンジャー登場!
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/441461120.html
板橋:2016親子で楽しいお米体験教室@/JA東京あおば赤塚支店
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/441460672.html
posted by 農業情報総合研究所 at 14:06| Comment(0) | プレスリリース・メディア紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月13日

農ラジ!昆布革命のフェイスブックで紹介!

農ラジ!第88回 
株式会社天満大阪昆布 3代目代表取締役 喜多條 清光さんインタビュー。

昆布革命のフェイスブックで紹介していただきました。
https://www.facebook.com/kombukakumei/

喜多條さん、ありがとうございました!
記事は、9/6日 【 日本一のおぼろ昆布職人! 】のところです。

喜多條さんのおかげで、いろいろなことがわかってきました。
大阪の食文化、歴史、昆布が関わっていて面白い〜!!
ツイッターでつぶやいていますが、ブログにも掲載していきます。

https://youtu.be/MZvSpIirHzU
#大阪 #昆布革命 #農ラジ
posted by 農業情報総合研究所 at 15:37| Comment(0) | プレスリリース・メディア紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月22日

「楽しく学べるしょう油講座」〜しょう油博士と、ききしょう油にチャレンジ!〜

平成28年10月23日(日)13:30〜15:00
「楽しく学べるしょう油講座〜しょう油博士と、ききしょう油にチャレンジ!〜」を開催します。
ただいま、参加者募集中です。

お問い合わせ、お申込みは、東京農業大学「食と農」の博物館まで。
http://www.nodai.ac.jp/syokutonou/recentNews/detail.php?new_id=554

私たち日本人の日々の食事に欠かせない調味料、醤油。
しょう油博士の舘博先生にその効用や製法、保存法などを学び、
濃口・淡口・再仕込み・たまり・白醤油の「ききしょう油」に挑戦してみましょう。お土産もありますよ!

161023-1.png


官能検査、5種類の醤油と食材を使ったきき醤油!粉末醤油も登場します。
お土産は、農大卒業生の醤油をご提供いただけることになりました。


【日 時】平成28年年10月23日(日)13:30〜15:00
【場 所】東京農業大学「食と農」の博物館2Fセミナールーム
【講 師】おしょう油博士 舘博先生(東京農業大学 短期大学部 醸造学科教授)
【対 象】一般、大学生
【参加費】2,000円(材料費、資料代として)
【持ち物】筆記用具
【定 員】30名
【講座の内容】
 原材料、醤油ができるまで
 醤油の種類(濃口、淡口、再仕込、溜、白)
 醤油の効用
 保存方法(生醤油、醤油ボトルについて)
 きき醤油
 醤油を使った料理の試食

【お申込み】東京農業大学「食と農」の博物館事務室 03-5477-4033
【主 催】NPO法人農業情報総合研究所
【共 催】東京農業大学「食と農」の博物館
【協 力】しょうゆ情報センター
posted by 農業情報総合研究所 at 23:07| Comment(0) | プレスリリース・メディア紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本農業新聞に掲載されました!世田谷、親子野菜講座

日本農業新聞に、親子野菜講座を取り上げていただきました。

2016年7月16日(土)東京農業大学「食と農」の博物館で、「世田谷で採れる旬の野菜と果物のおいしい食べ方の体験教室」を開催しました。

主催:NPO法人農業情報総合研究所
共催:東京農業大学「食と農」の博物館

この講座が日本農業新聞に掲載されました。JA世田谷目黒さん、ありがとうございました!
160816-1.jpg
posted by 農業情報総合研究所 at 22:49| Comment(0) | プレスリリース・メディア紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月08日

日経BP/エコマムサイトに親子野菜講座を取り上げていただきました。

2016年7月16日(土)東京農業大学「食と農」の博物館で、「世田谷で採れる旬の野菜と果物のおいしい食べ方の体験教室」を開催しました。

主催:NPO法人農業情報総合研究所
共催:東京農業大学「食と農」の博物館

この講座を、日経BPエコマムサイトに取り上げていただきました。
ぜひ、ご覧になってみてください。http://business.nikkeibp.co.jp/atclmom/report/15/3603061/080200104/

取り上げていただき、ありがとうございました。
posted by 農業情報総合研究所 at 12:39| Comment(0) | プレスリリース・メディア紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月01日

東京農大「食と農」の博物館ブログに7/23親子野菜講座が掲載されました!

東京農大「食と農」の博物館ブログに7/23日開催、親子野菜講座が掲載されました!
主催:NPO法人農業情報総合研究所
共催:東京農業大学「食と農」の博物館

7/23日は、今年2回も野菜講座をとなります。
この講座の様子を、東京農業大学「食と農」の博物館のブログに紹介していただきました!
ぜひ、ご覧になってみてください。
http://nodai.cc-town.net/modules/nmblog/categories.php?mode=show&category=41

この日、世田谷の農家さんの畑から採れたての小松菜、ブルーベリーをJA世田谷目黒さんが持って来てくれました。どれもおいしくてびっくり!おすそわけを、お家でいただきました。
どうも、ごちそうさまでした。

160723-2.jpg

posted by 農業情報総合研究所 at 21:13| Comment(0) | プレスリリース・メディア紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月28日

東京農業大学:新設される国際食農科学科にコラボ活動が紹介されています!

東京農業大学食料情報学部に、国際食農科学科が新設されます。
http://www.nodai.ac.jp/2017new/i_shokuno/index.html

食農社会分野 食農教育研究室 稲泉 博己教授
紹介ページに、稲泉先生、学生のみんなと取り組んだ活動が紹介されています!
見つけたときは、びっくりしたけど嬉しいなぁ〜。
受験生の皆さんも、ぜひ見てみてくださいね!
http://www.nodai.ac.jp/2017new/i_shokuno/soci/index.html

私たちの団体では、東京農業大学国際食料情報学部 国際農業開発学科、食料環境経済学科、国際バイオビジネス学科の先生方、学生のみんなとのコラボ活動させていただきました。
各研究室の活動を知るだけでも楽しいですよ!

よくわからないという人は、8月6日、7日、東京農業大学オープンキャンパスへGO!
8月7日(日)12:30〜14:30 入場:無料 
東京農業大学世田谷キャンパス アカデミアセンター8F会議室C
東京農業大学創立125周年記念事業 国際食料情報学部シンポジウムが開催されます。

基調講演:永島敏行氏(俳優, (有)青空市場代表)

丸の内で行幸マルシェを展開する永島敏行氏(俳優, (有)青空市場代表) をお迎えして、国際食料情報学部の教員が食と農の未来について語り合います。新設の国際食農科学科を含め、新しい国際食料情報学部各学科の魅力もお伝えします!是非、ご参加ください。
https://admission.nodai.ac.jp/event/opencampus
posted by 農業情報総合研究所 at 19:05| Comment(0) | プレスリリース・メディア紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月24日

東京農大「食と農」の博物館ブログに親子野菜講座が掲載されました!

7/16日(土)東京農業大学「食と農」の博物館で、2016第1回世田谷で採れる旬の野菜と果物のおいしい食べ方の体験教室を開催しました。

主催:NPO法人農業情報総合研究所
共催:東京農業大学「食と農」の博物館

この講座の様子を、東京農業大学「食と農」の博物館のブログに紹介していただきました!
ぜひ、ご覧になってみてください。
http://nodai.cc-town.net/modules/nmblog/categories.php?mode=show&category=41

この日、世田谷の農家さんの畑から採れたての野菜をJA世田谷目黒さんが持って来てくれました。
どれもおいしくてびっくり!おすそわけを、お家でいただきました。
どうも、ごちそうさまでした。
160716-33.jpg


当日、日経BPエコマムさんにも取材していただきました。
掲載が決まれば、お知らせ致します。
posted by 農業情報総合研究所 at 17:02| Comment(0) | プレスリリース・メディア紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月17日

6/18米麹甘酒講座が日本農業新聞に掲載されました!

7/17日(日)日本農業新聞に掲載されました!

6/18米麹甘酒講座が日本農業新聞に掲載されました!
タイトルは、「大人向け食育講座」が盛況〜美容と健康 高い関心〜 夜間、休日も開講。
NPO法人農業情報総合研究所主催の講座は、一番最後のところです。

次回、大人の食育講座は12月17日(土)開催予定です。
テーマは、「スパークリング酒(発泡酒)」です。
お申込みは、東京農業大学「食と農」の博物館にて10月ごろ募集開始予定です。
http://www.nodai.ac.jp/syokutonou/

160717-5.jpg

掲載、ありがとうございました!!
posted by 農業情報総合研究所 at 13:11| Comment(0) | プレスリリース・メディア紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月28日

東京農大「食と農」の博物館ブログに甘酒講座が掲載されました!

6/18日(土)東京農業大学「食と農」の博物館で楽しく学べる米麹甘酒講座〜夏バテ予防の栄養ドリンク〜ダイエット、美肌効果、甘酒の楽しみ方を開催しました。
主催:NPO法人農業情報総合研究所

この講座の様子を、東京農業大学「食と農」の博物館のブログに紹介していただきました!
ぜひ、ご覧になってみてください。
http://nodai.cc-town.net/modules/nmblog/categories.php?mode=show&category=41

当日、日本農業新聞さんにも取材していただきました。
掲載が決まれば、お知らせ致します。
posted by 農業情報総合研究所 at 22:27| Comment(0) | プレスリリース・メディア紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月23日

2016東京農大食料環境経済学科で特別講義を担当させていただきました!

テーマは、地域で支える世田谷農業 現状と課題でした。
今年は、学生のみんなに受講後にレポートを書いてもらいました。

手書きのレポートです!
ライブ感あふれるレポートを見て、ちょっとドキドキしました。
このあと、先生が学生のレポートをコピーして送ってくださることになっています。楽しみです!

食料環境経済学科の先生方、本当にお世話になりました。
学生のみんなも、一生懸命聞いてくれてありがとう!!

150624-1.jpg
posted by 農業情報総合研究所 at 22:26| Comment(0) | プレスリリース・メディア紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月19日

7/9「がまだせ、くまもと! 食べて呑んで勝手に熊本を応援する会」開催!

7/9土、13時〜、神田にて開催!
「がまだせ、くまもと! 食べて呑んで勝手に熊本を応援する会」

気付けば、私も発起人の一人になっていました。
皆さん、よろしくお願いします。

KUMAMON.1PG.png

(上記画像の使用届出済み)

献立: 前菜盛り合わせ、旬の野菜料理、お肉料理、ひご野菜コロッケ、ご飯等
     熊本の日本酒・米焼酎、ソフトドリンク等
     (変更される場合があります)
プログラム: 熊本ゆかりの楽曲演奏等
日時: 2016年7月9日(土)、(受付開始午後0時45分)午後1時00分〜3時00分
場所: 全国うまいもの交流サロン なみへい
     (東京都中央区日本橋本石町4-2-6 神田GMビル1F、電話 03-6666-5963)
会費: 4,000円(食事、飲み物代)
参加申込: 担当(茂木)のメールアドレス info@sp-senryaku.org まで
        件名を「7/9熊本応援食事会に参加します。」として、 
        下記の内容を送信して下さい。

        イベント名: 7/9熊本応援食事会に参加します。
        お名前: 
        ご所属: 
        メールアドレス: 
        コメント(任意): 

発起人趣旨文:
最大震度7を記録した熊本地震から約2ヶ月。多くの方が犠牲になられ、現在もさらに多くの方が不便で不自由な生活を強いられています。熊本のシンボルともいえる熊本城や阿蘇神社にも甚大な被害、農林水産業も大きな影響を受けました。
しかし、熊本はがんばっています。そのような熊本に思いを馳せつつ微力ながら熊本を応援するため、熊本の旬の食材や飲み物を取り寄せての手作りの食事会を企画いたしました。
熊本に思いを寄せられる方々の参加をお待ちしています。

発起人代表 蔦谷栄一(農的社会デザイン研究所、元農林中央金庫熊本支店長)
発起人    植村春香(NPO法人農業情報総合研究所理事長)
       中田哲也(ウェブサイト「フード・マイレージ資料室」)
       茂木正光(戦略経営研究会副代表)
協 力   くまもと食べる通信、全国うまいもの交流サロン なみへい
posted by 農業情報総合研究所 at 22:13| Comment(0) | プレスリリース・メディア紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月15日

世田谷:7/23日開催:子どもとお出かけ「いこーよ!」に掲載されました!

7/23(土)13:30〜15:00東京農業大学「食と農」の博物館
2016第2回世田谷で採れる旬の野菜と果物のおいしい食べ方の体験教室 

子どもとお出かけ「いこーよ!」に掲載されました!
http://iko-yo.net/events/49053

16、23日、両日講座に参加してくれた親子には、農大ジャムをプレゼント!

先生は、東京農業大学短期大学部 醸造学科 教授 舘博先生です。

・世田谷でどんな果物が作られているの?(地元の農業団体))
・果物を使った、ジャム、ジュースについて教えてもらうよ。
・果物を使ったジャムを試食してみよう。
・自分たちでも、ジュースを作ってみよう!
・本みりんを使ったおいしい食べ方も体験するよ。

130613-9.jpg


16、23日、両日講座に参加してくれた親子には、農大ジャムをプレゼント!ぜひ、ぜひ、ご参加下さ〜い!!

130613-5.jpg


☆世田谷区内全小学校に、チラシを置いていただいています。
posted by 農業情報総合研究所 at 08:26| Comment(0) | プレスリリース・メディア紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

世田谷:7/16日開催:子どもとお出かけ「いこーよ!」に掲載されました!

子どもとお出かけ「いこーよ!」に掲載されました。

2016第1回世田谷で採れる旬の野菜と果物のおいしい食べ方の体験教室
7/16(土)13:30〜15:00東京農業大学「食と農」の博物館
http://iko-yo.net/events/49049

先生は、東京農業大学短期大学部 生物生産技術学科 教授 五十嵐 大造先生です。

・世田谷でとれる夏野菜の紹介(地元の農業団体の方)
・夏野菜のそれぞれどんな種類があるかな?
・夏野菜のそのタネを探してみるよ。
・簡単調理で野菜を食べてみよう!

23日も開催予定です。2回参加してくれた親子に農大ジャムをプレゼント!ぜひ、ぜひ、ご参加下さ〜い!!

130613-8.jpg
posted by 農業情報総合研究所 at 08:18| Comment(0) | プレスリリース・メディア紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月13日

野菜だより7月春夏号に米麹甘酒講座が掲載されました。

6月3日発売。
野菜だより7月春夏号イベント紹介ページに、米麹甘酒講座が掲載されました。
http://yasaidayori.jp/

米麹甘酒講座、開催日が近づいてきました!
お申込みは、お早めに。
http://www.nodai.ac.jp/syokutonou/recentNews/detail.php?new_id=538

【日  時】平成28年6月18日(土)13:30〜15:00
【講  師】穂坂 賢(ほさかまさる)先生
      東京農業大学応用生物科学部 醸造科学科 醸造技術分野 教授
【会  場】「食と農」の博物館2F セミナールーム 
【対  象】一般、大学生
【募集人数】30名
【費  用】2000円(材料・資料代)
【主  催】特定非営利活動法人農業情報総合研究所
【共  催】東京農業大学「食と農」の博物館
posted by 農業情報総合研究所 at 19:48| Comment(0) | プレスリリース・メディア紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月01日

プロトリーフさんのホームページに農ラジ!を掲載していただきました。

プロトリーフさんのホームページに掲載されました。
ありがとうございました。(紹介内容を掲載させていただきます。)
サイトも、ぜひご覧ください。
http://www.protoleaf.co.jp/node/303

15周年感謝祭特別企画『ベジタブルアイランド』が「農ラジ!」で紹介されました

◎PROTOLEAF15周年感謝祭特別企画『ベジタブルアイランド』が農業、食のミニインタビュー番組「農ラジ!」で紹介されています。
イベントにご参加できない方もYouTubeでお楽しみください。

◎概要
媒体名:農業、食のミニインタビュー番組「農ラジ!」
URL:https://youtu.be/z-xy1E1UxI8
posted by 農業情報総合研究所 at 09:10| Comment(0) | プレスリリース・メディア紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月14日

『わたしの世田谷』6月号に掲載していただきました!

平成28年6月1日(水)〜9月25日(日)東京農業大学創立125周年記念特別展
「ピーター・メンツェル写真展 しあわせのものさし」持続可能な地球環境を求めて
東京農業大学「食と農」の博物館で開催されます。

地域情報誌『わたしの世田谷』6月号に、上記の展示について掲載されています。
この記事に、7月16・23日に開催を予定している親子野菜体験講座も掲載していただきました!
ありがとうございました。

【主催】特定非営利活動法人農業情報総合研究所
【共催】東京農業大学「食と農」の博物館
【協力】東京農業大学短期大学部 生物生産技術学科、醸造学科
    JA世田谷目黒、世田谷区産業政策部都市農業課

今年も親子向け野菜講座を開催することになりました!
お申込みは、東京農業大学「食と農」の博物館までお問い合わせください。http://www.nodai.ac.jp/syokutonou/recentNews/detail.php

日時:平成28年7月16日(土)・7月23日(土)
時間:13:30〜15:00
対象:小学生親子 先着順15組(30名)
参加費:子ども1人500円(材料・資料代)

・当日は、筆記用具、エプロンをご持参ください。
・天候不順の場合、野菜、果物は市販のものを使用する場合も
 あります。
・簡単な調理、試食を予定しています。
posted by 農業情報総合研究所 at 08:31| Comment(0) | プレスリリース・メディア紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月25日

5/28日農業情報総合研究所報告会開催!「世田谷区と板橋区の子どもの食事情」

5/28、農業情報総合研究所「世田谷区と板橋区の子どもの食事情」報告会を開催します。

農業情報総合研究所は、昨年、世田谷区と板橋区にてそれぞれ「小学生向けのお米体験教室」を開催しました。ここから見えた「子どもの食事情」についてご報告をさせていただきます。

また、YouTubeにて「農ラジ!」の発信も行っております(下記URLにて、第71回まで配信中)。
こちら含む最近の活動のご報告もさせていただきます。 http://www.agranger.jp/noradio.html
ご参加お申込みをお待ちしております。

20160528農業情報総合研究所報告会
テーマ 「世田谷区と板橋区の子どもの食事情」
発表者 植村春香さん(NPO法人農業情報総合研究所理事長)
日 時 2016年5月28日(土曜日) 16:30〜18:00
会 場 東京/池袋東口 ルノアールマイスペース
    地図→ https://goo.gl/jVWPF8
 会 費 2000円
参加申込
     担当(茂木)のメルアド info@sp-senryaku.org まで、
     下記の内容を送信してください。

     5/28農業研に参加します。
     お名前:
     所属:
     連絡先(メルアド):
     懇親会の出欠: 出席/欠席

     または、下記のらくらく参加フォームからお申込みください。
     「勉強会名」を「5/28農業研」としてください。
     (SSL暗号化対応)
     https://form.os7.biz/f/4da7401d/

     勉強会終了後、懇親会を開催します(費用別途)。

posted by 農業情報総合研究所 at 19:34| Comment(0) | プレスリリース・メディア紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月08日

6/18楽しく学べる米麹甘酒講座を開催します!参加者募集のお知らせ

一昨年から、小学生の親子向けお米体験講座を開催しています。
お米が原材料の発酵食品の講座につなげたいと妄想していましたが準備が整いました!\(^o^)/

大人気の米麹甘酒講座 参加者募集!
甘酒は、農大卒業生の蔵元さんの甘酒を使用予定。

日 時:6月18日(土)13:30〜15:00
場 所:東京農大「食と農」の博物館2Fセミナールーム
参加費:2000円。
講 師:東京農業大学醸造科学科 穂坂教授

お問い合わせ、お申込みは、東京農大「食と農」の博物館まで。
http://www.nodai.ac.jp/syokutonou/recentNews/detail.php?new_id=538

甘酒講座jpg.2.jpg


=おまけ=
2007年、東京農業大学醸造科学科 穂坂教授にご協力いただき、研究室の学生が醸造戦隊としてお酒の発信を一緒に行っていました。大吟レッド、本醸イエロー、吟醸ピンク、純米ホワイト。みんな、元気にしてるかなぁ〜。この頃、もやしもんが大人気でした。
posted by 農業情報総合研究所 at 16:12| Comment(0) | プレスリリース・メディア紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月26日

実践総合農学会「「食農と環境」に掲載していただきました!

実践総合農学会「食農と環境」が届きました!
http://spia.jp/

平成27年度実践総合農学会シンポジウムの内容が掲載されています。
私も、このシンポジウムで都市農業(世田谷農業)のお話させていただきました。

お世話になった先生から声をかけていただきましたが、お話を聞いたときは顔にサーーーッ。縦の線が何本も入った感じ。わ、私でいいのかなぁ〜・・・。先生が、「大丈夫だから」と背中を押してくださいました。

お世話になった先生方の前で話すというのは、緊張するものですね。おひとりずつ、お話をする機会もなかったので、世田谷での活動を伝えることができました。貴重な機会をいただきました。本当に、ありがとうございました。

テーマは、
緑化を通じた都市文化の新たな価値の創造と都市農業の役割
〜5年後の東京オリンピック・パラリンビックを見据えて〜
オリンピックを契機とした日本の将来戦略

160326-5.jpg
posted by 農業情報総合研究所 at 14:37| Comment(0) | プレスリリース・メディア紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする