2018年01月04日

日本酒情報サイトOsakelist(オサケリスト)に掲載されました。

満員御礼!12/9日、NPO法人農業情報総合研究所主催、東京農業大学「食と農」の博物館共催で
日本酒講座「楽しく学ぶ酒米、美山錦、五百万石」を開催しました!

この講座に参加してくださったライター友美さんが、日本酒情報サイトOsakelist(オサケリスト)に
記事を書いてくださいました。ぜひ、ご覧になってみてください。
ステキな記事にしてくださりありがとうございました!https://osakelist.com/tomomi/miyamagohyaku

知らない間に、日本酒の情報発信サイトが増えていて驚きました。
posted by 農業情報総合研究所 at 13:37| Comment(0) | プレスリリース・メディア紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

満員御礼!12/9日「楽しく学ぶ酒米、美山錦、五百万石」日本酒講座

満員御礼!12/9日、NPO法人農業情報総合研究所主催、東京農業大学「食と農」の博物館共催で
日本酒講座「楽しく学ぶ酒米、美山錦、五百万石」を開催しました!

講座の様子が、東京農業大学「食と農」の博物館ブログ、フェイスブックに掲載されました。
ぜひ、ご覧になってみてください。

東京農業大学「食と農」の博物館フェイスブック
https://www.facebook.com/syokunou.museum/
photos/pcb.2081520575409049/2081520168742423/?type=3&theater
東京農業大学「食と農」の博物館ブログ
http://nodai.cc-town.net/modules/nmblog/categories.php?mode=show&category=41

4回目となる日本酒講座。今回も、東京農業大学醸造科学科 教授の穂坂 賢先生、豪徳寺にある朝日屋酒店さんにご協力いただきました。 開催するたびに、先生のファン、農大蔵元のファンが増えているような気がします。\(^o^)/

参加者の皆さんは、お酒に詳しい方々ばかり。お酒関係のお仕事をされている方、蔵元に就職したという学生さん。酒米の研究者されている方もいらっしゃいました。「楽しかった」「お酒が美味しかった」「次回の開催を楽しみにしています!」といった、嬉しい感想もたくさんいただきました。ありがとうございました。

6種類の利き酒クイズも大いに盛り上がりました。
皆さん、蔵元さんへの応援メッセージありがとうございました。
詳しくは、博物館のフェイスブックページをご覧ください。

博物館実習生のみんな、ステキな記事、写真ありがとう!
朝日屋酒店さん、お酒の手配ありがとうございました。

🍶美山錦のお酒
・純米吟醸 十六代九郎右衛門 (湯川酒造・長野県)
・純米吟醸 井乃頭 (漆戸醸造・長野県)
・純米吟醸 富美川 (富川酒造・栃木県)
🍶五百万石のお酒
・特別純米 四季桜 (宇都宮酒造・栃木県)
・特別純米 霧筑波 (浦里酒造・茨城県)
・純米 九頭竜 (黒龍酒造・福井県
posted by 農業情報総合研究所 at 13:15| Comment(0) | プレスリリース・メディア紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月03日

1/25農業ビジネス研究会開催のご案内/

イチジク人気、じわじわ来てるよね!

1/25農業情報総合研究所/農業ビジネス研究会
テーマ 東京いちじくのチャレンジ!
〜都市農業と「発信力ある」商品づくり〜発表者 舩木翔平さん(八王子の若手農家)
お申込みがまだの方は、以下をご覧ください。(下記にも掲載しています。)
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/455563712.html

新規就農希望の皆さん、東京近郊で農業者の皆さん、東京農業大学卒業生の皆さん、学生さん、都市農業に関心のある方のご参加お待ちしています!!\(^o^)/

イチジク情報メモメモっと。意外とイチジクの情報ありますねー。
東京イチジクはいかに!

・キリンビールの子会社 スプリングバレーブルワリーが経営するパブ東京渋谷店 クラフトビール「フルーツシリーズ いちじく」11月上旬頃まで数量限定販売。JAが福岡筑前あさくら市の加工場で一次加工した「とよみつひめ」の冷凍ピューレを使用。若い女性を中心に人気。

・東武池袋店に初出店。学芸大学にあるフードセレクトショップGOOD FORTUNE。
実際にショップに行ってきました。佐渡の黒イチジクという珍しいジャムや、イチジクのバルサミコジャムもありました。他にも、ハチミツでイチジクを固めたお菓子があり、イタリアではワインとあわせて食べるそうです。 学芸大学前の本店では、毎月26日がイチジクの日だそうです。

10/4日日本農業新聞掲載
千葉県市原市の市原商工会議所は、同市の特産品であるイチジクを活用した和菓子を開発した。
同会議所は2014年から、イチジク生産者やJA市原市、商業者、県、同市と連携イチジクを活用した土産品などの開発を立ち上げ、CJ比企ブランドの開発に取り組んできた。

10/11日日本農業新聞掲載
福岡県のJA筑前にあさくら産イチジク「とよみつひめ」の天ぷらが外食チェーン大手「天丼てんや」に期間限定で登場。使用するイチジクはハーフカットした冷凍加工した「とよみつひめ」。
旬の状態のまま冷凍加工することで生果の状態で新鮮なまま天ぷらにすることができる。

171213-5.jpg


1/25農業ビジネス研究会のご案内です。
「東京いちじくのチャレンジ! 〜都市農業と「発信力ある」商品づくり〜」を開催します!

舩木翔平さんは、2012年に新規就農され、現在、八王子市小比企町の1,000uの農地にて、7種類53本のいちじくから「東京いちじく」プロジェクトを進めています。
https://tokyofig.com/

舩木さんから、新規就農から現在までの活動。都市農業といちじくの強みと弱み、そして、発信力ある商品につながるプロセスについてご発表をいただきます。ご発表の後、質疑応答、意見交換のお時間もございます。
ご参加お申込みをお待ちしています!

20180125農業情報総合研究所/農業ビジネス研究会
テーマ 東京いちじくのチャレンジ! 〜都市農業と「発信力ある」商品づくり〜
発表者 舩木翔平さん(八王子の若手農家)
日 時 2018年1月25日(木曜日) 18:45受付開始 19:00研究会開始 20:55終了

会 場 竹橋「ちよだプラットフォームスクウェア」
    地図→ http://www.yamori.jp/access/?id=10
会 費 2000円
参加申込
担当(茂木)のメルアド info@sp-senryaku.org まで、
下記の内容を送信してください。

1/25農業研に参加します。
お名前:
所属:
連絡先(メルアド):
懇親会の出欠: 出席/欠席

または、下記のらくらく参加フォームからお申込みください。
「勉強会名」を「1/25農業研」としてください。
(SSL暗号化対応)
https://form.os7.biz/f/4da7401d/

勉強会終了後、懇親会を開催します(費用別途)。
posted by 農業情報総合研究所 at 15:04| Comment(0) | プレスリリース・メディア紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1/20東京農業大学「食と農」の博物館で海苔講座を開催します!

早速、1月から活動開始です!!

1/20海苔のおいしさ再発見!〜食卓の定番食材「海苔」についておいしく学ぼう
東京農業大学「食と農」の博物館共催で海苔講座を開催します。

海苔の旬、おいしさの秘密、用途にあった選び方などについてお話を聞きます。
お家で使える海苔の知識がいろいろ!海苔の食べ比べ、お料理の試食もあります。
ご参加、お待ちしていまーーす!

海苔のおいしさ再発見!
〜食卓の定番食材「海苔」についておいしく学ぼう〜

海苔の旬、おいしさの秘密、用途にあった選び方などについて海苔のプロにお話を聞いてみましょう。お家で使える海苔の知識がいろいろ!海苔の食べ比べ、お料理の試食もあります。※要電話予約

講 師:山上浩史さん(海苔で健康推進委員会)

開催日時:平成30年1月20日(土)13:00〜14:30
場  所:東京農業大学「食と農」の博物館2F セミナー室
参加費用:2000円(材料・資料代)
対  象:一般・大学生
定  員:30名
持 ち 物:筆記用具
お申込み:博物館事務室 03-5477-4033
https://www.facebook.com/events/294284454410384/
http://www.nodai.ac.jp/campus/facilities/syokutonou/news/article/30120/

23915801_2074263872801386_684097134126543201_n.jpg

posted by 農業情報総合研究所 at 14:45| Comment(0) | プレスリリース・メディア紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月03日

JA東京中央広報誌「まこごろ」に寄稿しました。

JA東京中央広報誌「まこごろ」が発行されています。
2017秋 NO.28に寄稿しました。

171103-2.jpg


2ページの特集を組んでいただきました!
タイトルは、「都市農業を考える」東京農業大学学生レポートから

特別講義を受講してくれた学生は171名。
先生と相談して、学生たちに書いてもらっているレポートを質問形式とし集計を行いました。
学生がどういったところに興味を持ってくれたのか。感想文もあわせてご紹介することができました。

東京農業大学国際食料情報学部 食料環境経済学科で特別講義を担当させていただき10年目となりました。
今まで、学生たちが書いたリアルなレポートを何か形にしたいとずっと考えていました。
お声をかけていただいたことで、ステキな特集記事にしていただくことができました。
本当に、ありがとうございました。

*写真は、2014年に東京農業大学国際食料情報学部 国際農業開発学科の先生、学生たちと小学校の出前 授業に行ったと きの写真です。

171103-4.jpg
posted by 農業情報総合研究所 at 19:48| Comment(0) | プレスリリース・メディア紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月01日

「農民芸術」展&「国際食料学部4学科合同展」オープニングセレモニー

東京農業大学「食と農の博物館」で行われたオープニングセレモニーに出席してきました。
「農民芸術」展&「国際食料学部4学科合同展」です。
展示は、来年の3月11日(日)まで。

171030-3.jpg


「農民芸術 ―編まれた民具―」展です。
http://www.nodai.ac.jp/campus/facilities/syokutonou/exhibits/19004/
収蔵する古農機具のうち、特に藁(ワラ)や菅(スゲ)といった素材で編まれた装身具が展示されています。
まるで、飛び出してくるかのような立体感を持った写真にも驚かされます。
農大卒業生のプロの写真家によるものです。

171030-2.jpg


「国際食料情報学部4学科合同展 ―つなぐ―」
http://www.nodai.ac.jp/campus/facilities/syokutonou/exhibits/4/
「つなぐ」を通じて、実践してきた社会貢献活動の成果が紹介されています。

ぜひ、ご覧になってみてください。
posted by 農業情報総合研究所 at 23:37| Comment(0) | プレスリリース・メディア紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月31日

キユーピーニュースリリース(助成授与式)に掲載

キユーピーニュースリリースに、
一般財団法人キユーピーみらいたまご財団による助成授与式の様子が掲載されています。
https://www.kewpie.co.jp/company/corp/newsrelease/2017/64.html

こちらの記事も合わせて、ご覧ください。
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/453924443.html
posted by 農業情報総合研究所 at 12:32| Comment(0) | プレスリリース・メディア紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月29日

実践総合農学会=ニュースレター第15号=に寄稿しました。

実践総合農学会 ニュースレター第15号に寄稿しました。

タイトルは、「農地を守り地産地消!世田谷農業を子どもたちに伝える食育活動」です。
先生方のご指導に感謝申し上げます。ありがとうございました。

171029-1.jpg


編集後記にかえてー事務局からのメッせージー
こちらでご紹介していただきましたが、今年から学会誌の編集委員に加えていただきました。
編集委員の先生方、お世話になります。どうぞ、よろしくお願い致します。
posted by 農業情報総合研究所 at 16:44| Comment(0) | プレスリリース・メディア紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東京農業大学「食と農」の博物館のイベントページに掲載されました!

東京農業大学「食と農」の博物館のイベントページに「楽しく学べる酒米(五百万石・美山錦)日本酒講座が掲載されました!

定員30名。すでに10名の方から、お申込みいただきました。ありがとうございます!

日本酒の原料は「米」。最近は、地元で採れたお米を使った酒造りが増えています。そこで、酒米を取り上げることにしました。酒米のルーツを知るのも面白いですよ〜。

農大醸造科学科 穂坂教授と講座をご一緒するのは4回目となりました!
1回米麹甘酒講座
2回スパークリング日本酒講座
3回酒米(雄町)日本酒講座

【日 時】平成29年12月9日(土)13:30〜15:00
【会 場】東京農業大学「食と農」の博物館2階セミナー室
【講 師】穂坂 賢(東京農業大学 醸造科学科教授)
【対 象】一般・大学生
【定 員】30名(先着申込順)
【持ち物】筆記用具
【費 用】2,000円
【お申込】博物館事務室 03-5477-4033
【主 催】特定非営利活動法人農業情報総合研究所
【共 催】東京農業大学「食と農」の博物館
【協 力】朝日屋酒店/宇都宮酒造(株)/(資)浦里酒造店/漆戸酒造(株)/黒龍酒造(株)/
(株) 富川酒造店/(株)湯川酒造店(50音順)

https://www.facebook.com/events/280755969102341/?acontext=%7B%22ref%22%3A%2222%22%2C%22feed_story_type%22%3A%2222%22%2C%22action_history%22%3A%22null%22%7D&pnref=story
posted by 農業情報総合研究所 at 16:23| Comment(0) | プレスリリース・メディア紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月24日

11/7農業ビジネス研究会/農薬不使用・科学肥料不使用の米作り。ドバイでの販売!

ご案内:11/7、農業ビジネス研究会
ドローンを使って農薬不使用 科学肥料不使用の米作り、ドバイでの販売!
「農業×ドローン 〜IoTとクラウドの活用による農業の「見える化」〜」 を開催します!

ドローン米とは?生態系を守り、農薬・化学肥料に頼らない自然調和を心がけた田んぼづくりをドローンが「見える化」してお手伝いして作られているお米です。ドローンと聞くと、農薬散布というイメージを持たれる方が多いですが、違うんですよ〜。

ドバイでの販売は、高級スーパーにパック米が販売されているんです!
加えて、市販されているパック米独特のにおいがしないという画期的な商品です。

「ドローン×農で日本の土づくりを世界に」を目指す、
勝俣喜一朗さん(ドローン・ジャパン株式会社代表取締役社長)

ご案内:11/7日(火)農業ビジネス研究会
ドローン・ジャパンさんの篤農家、東京大学農学者、ドローン×IOTエンジニアとの協働によるドローンリモートとセンシング用ドローン、新サービスの開発、2つの実証実験、ドローン米プロジェクトの海外(ドバイ)販売開始についてお話を伺う予定です。
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/453798896.html

20171107農業情報総合研究所/農業ビジネス研究会
テーマ 農業×ドローン 〜IoTとクラウドの活用による農業の「見える化」〜
発表者 勝俣喜一朗さん(ドローン・ジャパン株式会社代表取締役社長)
日 時 2017年11月7日(火曜日) 18:45受付開始 19:00研究会開始 21:00終了
会 場 銀座3丁目 「銀座ルノアール マイスペース 銀座マロニエ通り」
会 費 2000円(ソフトドリンク付きです)

参加申込
担当(茂木)のメルアド info@sp-senryaku.org まで、
下記の内容を送信してください。

11/7農業研に参加します。
お名前:
所属:
連絡先(メルアド):
懇親会の出欠: 出席/欠席

または、下記のらくらく参加フォームからお申込みください。
「勉強会名」を「11/7農業研」としてください。
(SSL暗号化対応)
https://form.os7.biz/f/4da7401d/

勉強会終了後、懇親会を開催します(費用別途)。

20171024-19.jpg
posted by 農業情報総合研究所 at 21:31| Comment(0) | プレスリリース・メディア紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

次回の日本酒講座は、12/9日決定!!

東京農大醸造科学科 穂坂先生と朝日屋酒店さんと打ち合わせ♪

楽しく学べる酒米(五百万石、美山錦) 日本酒講座 
13:30〜15:00 参加費 2000円。

酒米のお話し、五百万石、美山錦米で造られた(農大卒業生蔵元)お酒の飲み比べを行います。予定あけておいてくださいねー!間もなく、東京農業大学「食と農」の博物館にて募集スタートです。

なんと、6種類も試飲できることになりそうです!(笑)
写真は、講座で試飲するお酒とは違います。

P_20171006_115548-1.jpg
posted by 農業情報総合研究所 at 21:09| Comment(0) | プレスリリース・メディア紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月18日

10/21日開催!楽しく学べる「しょう油講座」パート2

開催が近づいてきました!お急ぎくださ〜い!
皆さんのご参加、お待ちしています。\(^o^)/

しょうゆ博士と一緒にしょう油クイズ、麹菌の観察、もろみの試食もあります。
世田谷の野菜を使ったしょう油料理のミニ試食も予定しています。

10/21日(土)13:30〜15:00 参加費2000円
東京農業大学「食と農」の博物館 セミナールーム

今年も、醤油講座を開催することになりました。昨年とは内容が違いますよー。
先生は、東京農業大学 短期大学部醸造学科 しょうゆ博士 舘博教授です。
http://www.nodai.ac.jp/campus/facilities/syokutonou/news/article/291021133015002/

21557940_2042453535982420_6416304921381022351_n.jpg
posted by 農業情報総合研究所 at 23:51| Comment(0) | プレスリリース・メディア紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月03日

キユーピーみらいたまご財団 2017年度 第1回助成授与式

キユーピーみらいたまご財団 2017年度 第1回助成授与式に出席してきました。
会場が立派で驚きました!(^^;;

P_20171002_135128-1.jpg


NPO法人農業情報総合研究所は、食育活動助成プログラムに採択していただきました。
ありがとうございました。

助成事業プログラム名は、
「親子で学ぶ田んぼの生き物とおいしいお米の講座」を3回開催します。
現在、以下のサイトに講座の内容、参加者募集のお知らせを掲載しています。
小学生親子のご参加お待ちしています。
http://www.nodai.ac.jp/campus/facilities/syokutonou/news/article/18925/
https://www.facebook.com/syokunou.museum/

キユーピーみらいたまご財団様のサイトは以下でご覧いただけます。
http://www.kewpiemiraitamagozaidan.or.jp/index.html

キユーピー本社入口では、可愛い野菜がお出迎えしてくれました。きゃ!
P_20171002_145839-1.jpg
posted by 農業情報総合研究所 at 23:45| Comment(0) | プレスリリース・メディア紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月30日

参加者募集中!楽しく学べる「しょう油講座」パート2

参加者募集中!楽しく学べる「しょう油講座」パート2
10/21日(土)13:30〜15:00 参加費2000円
東京農業大学「食と農」の博物館

今年も、醤油講座を開催することになりました。昨年とは内容が違いますよー。先生は、東京農業大学 短期大学部醸造学科 しょうゆ博士 舘博教授です。

先生と一緒に昔の醤油造り、話題の醤油のボトル開発のお話、どこの地域の醤油かな?甘〜いお醤油体験。野菜(世田谷)を使った醤油料理の試食も予定しています。ぜひ、ご参加くださ〜い!!

21557940_2042453535982420_6416304921381022351_n.jpg
posted by 農業情報総合研究所 at 10:08| Comment(0) | プレスリリース・メディア紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月17日

2017年10月〜12月活動予定のお知らせ

2017年10月〜12月活動予定のお知らせです。
ぜひ、スケジュールにチェックしておいてくださいね。

しょう油講座は、参加者募集をスタートしました。
楽しく学べる「しょう油講座」パート2

【日 時】平成29年10月21日(土)13:30〜15:00
【場 所】東京農業大学「食と農」の博物館2Fセミナールーム
【講 師】おしょう油博士 舘 博先生(東京農業大学 短期大学部 醸造学科教授)
【対 象】一般、大学生
【参加費】2,000円(材料費、資料代として)
【持ち物】筆記用具
【定 員】30名
【主 催】NPO法人農業情報総合研究所
【共 催】東京農業大学「食と農」の博物館
【お申込】博物館事務室 03-5477-4033
http://www.nodai.ac.jp/campus/facilities/syokutonou/news/article/291021133015002/
https://www.facebook.com/syokunou.museum/ 
 
一般財団法人キユーピーみらいたまご財団〜食育活動助成プログラム〜採択
親子で学ぶ田んぼの生き物とおいしいお米の講座

〜只今準備中〜
ミニ脱穀体験、世界のお米、お米作りと環境を学びます。
小学生親子対象:親子15組 30名 会場:東京農業大学「食と農」の博物館
参加費500円の予定

第1回:11/19(日)13:30〜15:00
新井農産/JA世田谷目黒さん/世田谷の農家さん調整中
お米ができるまで、ミニ脱穀体験、新米試食

第2回:11/25(土)13:30〜15:00 
東京農業大学国際農業開発学科 夏秋啓子教授、院生、学生
世界のお米、稲を元気に育てるには?新米試食

第3回12/10(日)13:30〜15:00
東京農業大学地域創生科学科 入江彰昭准教授、学生
田んぼの中の生き物、学生による環境劇、お餅の試食

楽しく学べる日本酒講座パート4

〜只今準備中〜
【日 時】平成29年12月9日(土)13:30〜15:00
【場 所】東京農業大学「食と農」の博物館2Fセミナールーム
【講 師】穂坂 賢先生(東京農業大学 応用生物科学部 醸造科学科教授)
【対 象】一般、大学生
【参加費】2,000円(材料費、資料代)
posted by 農業情報総合研究所 at 23:14| Comment(0) | プレスリリース・メディア紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月01日

案内:9/6日開催です!JAグループのチャレンジ!インバウンドのニーズをいかに取り込むか?

ご案内!9/6「農家民泊」研究会を開催します!

株式会社農協観光の石井唯之さん
https://www.travelvoice.jp/20160418-65280 (農協観光による農家民泊プレスリリース)
にご発表をいただきます!

ご発表の後に、質疑応答、意見交換のお時間もございます。
ご参加お申込みをお待ちしています!


20170906農業情報総合研究所/農業ビジネス研究会
テーマ JAグループのチャレンジ! 〜農家民泊にて田舎ぐらし・インバウンドのニーズをいかに取り込むか?〜
発表者 石井唯之さん(株式会社農協観光 営業企画部地域交流推進課 課長)
日 時 2017年9月6日(水曜日) 18:45受付開始 19:00研究会開始 20:50終了
会 場 竹橋「ちよだプラットフォームスクウェア」
会 費 2000円

参加申込
担当(茂木)のメルアド info@sp-senryaku.org まで、
下記の内容を送信してください。

9/6農業研に参加します。
お名前:
所属:
連絡先(メルアド):
懇親会の出欠: 出席/欠席

または、下記のらくらく参加フォームからお申込みください。
「勉強会名」を「9/6農業研」としてください。
(SSL暗号化対応)
https://form.os7.biz/f/4da7401d/

top_main2.png

posted by 農業情報総合研究所 at 13:22| Comment(0) | プレスリリース・メディア紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月27日

キユーピー未来たまご財団 助成プログラムに採択されました!

キユーピー未来たまご財団 
〜食育活動助成プログラム〜に採択されました!

やったー!!\(^o^)/嬉しいーーー。

「親子で学ぶ田んぼの生き物とおいしいお米の講座」(小学生親子対象)
全3回 開催予定です。
会場は、東京農業大学「食と農」の博物館セミナールームでの開催となります。

内容が確定次第、ご案内させていただきます。
講座でお世話になる皆さん、よろしくお願いします。

P_20170823_223623.jpg
posted by 農業情報総合研究所 at 09:31| Comment(0) | プレスリリース・メディア紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月18日

9/6日開催です!「農家民泊にて田舎ぐらし・インバウンドのニーズをいかに取り込むか?」

ご案内!9/6「農家民泊」研究会を開催します!

株式会社農協観光の石井唯之さん
https://www.travelvoice.jp/20160418-65280 (農協観光による農家民泊プレスリリース)
にご発表をいただきます!

ご発表の後に、質疑応答、意見交換のお時間もございます。
ご参加お申込みをお待ちしています!


20170906農業情報総合研究所/農業ビジネス研究会
テーマ JAグループのチャレンジ! 〜農家民泊にて田舎ぐらし・インバウンドのニーズをいかに取り込むか?〜
発表者 石井唯之さん(株式会社農協観光 営業企画部地域交流推進課 課長)
日 時 2017年9月6日(水曜日) 18:45受付開始 19:00研究会開始 20:50終了
会 場 竹橋「ちよだプラットフォームスクウェア」
会 費 2000円

参加申込
担当(茂木)のメルアド info@sp-senryaku.org まで、
下記の内容を送信してください。

9/6農業研に参加します。
お名前:
所属:
連絡先(メルアド):
懇親会の出欠: 出席/欠席

または、下記のらくらく参加フォームからお申込みください。
「勉強会名」を「9/6農業研」としてください。
(SSL暗号化対応)
https://form.os7.biz/f/4da7401d/

勉強会終了後、懇親会を開催します(費用別途)。

P_20170721_132103.jpg
posted by 農業情報総合研究所 at 23:39| Comment(0) | プレスリリース・メディア紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月11日

野菜講座:東京農業大学「食と農」の博物館ブログに掲載。

今年で3年目となりました。
小学生親子対象:世田谷で採れる旬の野菜とおいしい食べ方を学ぶ体験教室2017を開催しました。

講座の様子が、東京農業大学「食と農」の博物館ブログに掲載されました。
とても、ステキな記事を書いてくださっています。
ぜひ、ご覧になってみてください。
http://nodai.cc-town.net/modules/nmblog/categories.php?mode=show&category=41

■第1回
日時:平成29年7月15日(土)13:30〜15:00
講師:東京農業大学(短期大学部)生物生産技術学科教授 五十嵐大造(いがらしだいぞう)先生
・ふかふかの土づくりと農器具
・土の健康診断をやってみよう!
・世田谷で採れた野菜の簡単調理・試食

■第2回
日時:平成29年7月22日(土)13:30〜15:00
講師:東京農業大学(短期大学部) 醸造学科教授 舘 博(たちひろし)先生
・しょう油を使って野菜をおいしく食べよう!
・しょう油ってどうやってできるのかな?
・しょう油クイズにもチャレンジしてみよう!
posted by 農業情報総合研究所 at 22:16| Comment(0) | プレスリリース・メディア紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月20日

東京農業大学 食料環境経済学科で特別講義を担当しました。

東京農業大学 食料環境経済学科での特別講義が無事終了しました!
いつも貴重な機会をいただき、本当にありがとうございます。

講義の中で紹介した学生が2人も受講してくれていたなんて!驚きました。
声かけてくれて、ありがとう〜!!

先生に、後日送っていただくレポートが楽しみです。
学生のみんな、お疲れさま。最後まで聞いてくれてありがとう!!

170720-3.jpg
posted by 農業情報総合研究所 at 20:23| Comment(0) | プレスリリース・メディア紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月02日

東京農業大学厚木キャンパスでの特別講義を担当しました!

東京農業大学厚木キャンパスでの特別講義を担当させていただきました。
無事終了!ホッ。

P_20170628_161428-1.jpg


講義終了後、小テスト、感想文を書いてもらいました。
回収した解答用紙の裏を見ると、みんな思い思いに感想文を書いてくれていました。嬉しい〜!
受講してくれた学生のみんな、本当にありがとう〜!!

お声かけてくださった先生、お世話になりました。
貴重な機会を、ありがとうございました。

厚木キャンパスの先生、学生さんにお会いしたのが2011年。
あれから6年?(@。@)早いなぁ〜。

170630-3.jpg
posted by 農業情報総合研究所 at 22:56| Comment(0) | プレスリリース・メディア紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月19日

東京農業大学「食と農」の博物館ブログに掲載。

NPO法人農業情報総合研究所主催、東京農業大学「食と農」の博物館共催による「パン屋さんのお話とおいしいパンの試食講座を開催しました!」

講座の様子が、東京農業大学「食と農」の博物館ブログに掲載されました。
とても、ステキな記事を書いてくださっています。
ぜひ、ご覧になってみてください。
http://nodai.cc-town.net/modules/nmblog/response.php?aid=46968

posted by 農業情報総合研究所 at 09:40| Comment(0) | プレスリリース・メディア紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月29日

参加者募集中!世田谷で採れる旬の野菜とおいしい食べ方を学ぶ体験教室2017

今年で3年目となりました。
小学生親子対象:世田谷で採れる旬の野菜とおいしい食べ方を学ぶ体験教室2017を開催します。

お申込みは、東京農業大学「食と農」の博物館までお願いします。
http://www.nodai.ac.jp/campus/facilities/syokutonou/news/article/17281/

160813-7.jpg


第1回:2017年7月15日(土)13:30〜15:00
第2回:2017年7月22日(土)13:30〜15:00

世田谷でどんな野菜が採れるのかな?
地元野菜の生産や、その美味しい食べ方について親子で一緒に学ぶ体験教室。
食べ比べや簡単調理を通じて野菜の旬を知り、農大の先生たちに教わって科学の世界にも触れてみましょう。

■第1回
日時:平成29年7月15日(土)13:30〜15:00
講師:東京農業大学(短期大学部)生物生産技術学科教授 五十嵐大造(いがらしだいぞう)先生

・ふかふかの土づくりと農器具
・土の健康診断をやってみよう!
・世田谷で採れた野菜の簡単調理・試食

■第2回
日時:平成29年7月22日(土)13:30〜15:00
講師:東京農業大学(短期大学部) 醸造学科教授 舘 博(たちひろし)先生

・しょう油を使って野菜をおいしく食べよう!
・しょう油ってどうやってできるのかな?
・しょう油クイズにもチャレンジしてみよう!

概要
【日 時】第1回:平成29年7月15日(土)13:30〜15:00
     第2回:平成29年7月22日(土)13:30〜15:00
【会 場】「食と農」の博物館2F セミナー室 
【対 象】小学生親子
【募集人数】15組30名
【持ち物】
【費 用】1,000円(お子様1人追加500円)
【講 師】東京農業大学短期大学部 舘博(醸造学科教授)、五十嵐大造(生物生産技術学科教授)
【協 力】JA世田谷目黒
posted by 農業情報総合研究所 at 14:37| Comment(0) | プレスリリース・メディア紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

残席わずかです!6/11日(日)パン屋さんのお話とおいしいパンの試食講座

世田谷で「農」「食」を通じて知り合った皆さんと講座を開催します。
気づけば、残席わずかとなっていました。
お申込みがまだの方は、お急ぎください〜!(^o^)丿

上用賀の美味しいパン屋さん「salut!!」に、こだわりのパン作りの話を聞いてみよう。大人気のクリームパンに欠かせないカスタードクリーム作りのデモンストレーションのほか、お店のパンの試食、代田で採れたハチミツの試食も。パン好き必聴の講座ですよ。
皆さまのご参加、お待ちしています。

【日 時】平成29年6月11日(日)11:30〜13:00
【場 所】東京農業大学「食と農」の博物館2Fセミナー室
【講 師】末次 佑介さん(パン屋 salut!!〈サリュー〉店主)
【対 象】一般、大学生
【参加費】2,000円(材料費、資料代として)
【持ち物】筆記用具
【定 員】24名
【主 催】NPO法人農業情報総合研究所
【共 催】東京農業大学「食と農」の博物館
【協 力】高橋和子さん(代田の養蜂家)
【お申込み】「食と農」の博物館事務室 03-5477-4033

https://www.facebook.com/events/202916706875113/
http://www.nodai.ac.jp/campus/facilities/syokutonou/news/article/17124/

panya_man.png


以下も、あわせてご覧ください。

農ラジ!第109回:世田谷で人気のパン屋サリュー (salut!!)
https://youtu.be/cI9NBSs-yOU
農ラジ!第110回 世田谷で人気のパン屋さん/サリュー (salut!!)
https://youtu.be/7m7KO3b9Sao
posted by 農業情報総合研究所 at 13:00| Comment(0) | プレスリリース・メディア紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月19日

月刊「学校の食事」に寄稿しました。

月刊「学校の食事」に寄稿しました。2017.3.11にもアップしています。
10日発行、月刊『学校の食事』4月号に寄稿しました。

こちら、主に栄養教諭・学校栄養職員の方々を対象とした学校給食の専門誌です。
特集「家庭・地域と連携する」

タイトルは、『農地を守り地産地消!世田谷農業を子どもたちに伝える食育活動』です。
やっと、写真撮れましたので再アップしました。

月刊「学校の食事」
https://www.gakkounosyokuji.com/月刊-学校の食事/

この記事を読んで、ホームページを訪問してくれる方のためにホームページ更新しました。
以下のサイトも、ぜひご覧ください。

http://www.agranger.jp/nougyoujyouken-index.html
「世田谷で採れる旬の野菜とおいしい食べ方の体験教室」
http://www.agranger.jp/nougyoujyouken-setagaya1.html

170419-1.jpg


posted by 農業情報総合研究所 at 23:38| Comment(0) | プレスリリース・メディア紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月17日

ゼネラルパートナーズホームページに農ラジ!出演掲載

ご出演いただいた企業の方のホームページに農ラジ!をご紹介していただいています。
ニュースリリース一覧(2016.5.9掲載)ありがとうございます!!
気づくのが遅くてすみませんでした(^^;

ゼネラルパートナーズさんのホームページ。
http://www.generalpartners.co.jp/
障がいのある方向けの総合就職・転職サービス事業を行っている会社です。

第74回:農福連携事業/ゼネラルパートナーズ
https://youtu.be/qSa4T_Dnf48
第75回:ゼネラルパートナーズ運営/障害者のための継続就労支援事業所:アスタネ
https://youtu.be/TKs54u3ifZU
posted by 農業情報総合研究所 at 11:21| Comment(0) | プレスリリース・メディア紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月14日

6/11日(日)パン屋さんのお話とおいしいパンの試食講座を開催します!

お待たせしました。参加者募集をスタートしました。

上用賀の美味しいパン屋さん「salut!!」に、こだわりのパン作りの話を聞いてみよう。大人気のクリームパンに欠かせないカスタードクリーム作りのデモンストレーションのほか、お店のパンの試食、代田で採れたハチミツの試食も。パン好き必聴の講座ですよ。
皆さまのご参加、お待ちしています。

panya_man.png


【日 時】平成29年6月11日(日)11:30〜13:00
【場 所】東京農業大学「食と農」の博物館2Fセミナー室
【講 師】末次 佑介さん(パン屋 salut!!〈サリュー〉店主)
【対 象】一般、大学生
【参加費】2,000円(材料費、資料代として)
【持ち物】筆記用具
【定 員】24名
【主 催】NPO法人農業情報総合研究所
【共 催】東京農業大学「食と農」の博物館
【協 力】高橋和子さん(代田の養蜂家)
【お申込み】「食と農」の博物館事務室 03-5477-4033

https://www.facebook.com/events/202916706875113/
http://www.nodai.ac.jp/campus/facilities/syokutonou/news/article/17124/
posted by 農業情報総合研究所 at 22:06| Comment(0) | プレスリリース・メディア紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月06日

5/24農業ビジネス研究会:AgriTech最前線!〜農業IoTの導入状況〜

農業ビジネス研究会開催が決まりました!

20170524農業ビジネス研究会
テーマ AgriTech最前線! 〜環境モニタリング、生産管理などの農業IoTの導入状況〜
発表者 渡邊智之さん(日本農業情報システム協会 理事長)
日 時 2017年5月24日(水曜日) 18:45受付開始 19:00研究会開始 20:50終了
会 場 竹橋「ちよだプラットフォームスクウェア」 5階 会議室501
     地図→ http://www.yamori.jp/access/?id=10
会費 社会人2000円

参加申込
担当(茂木)のメルアド info@sp-senryaku.org まで、
下記の内容を送信してください。

5/24農業ビジネス研に参加します。
お名前:
所属:
連絡先(メルアド):
懇親会の出欠: 出席/欠席

または、下記のらくらく参加フォームからお申込みください。
「勉強会名」を「5/24農業ビジネス研」としてください。
(SSL暗号化対応)
https://form.os7.biz/f/4da7401d/

勉強会終了後、懇親会を開催します(費用別途)。

発表者、渡邊智之さん(日本農業情報システム協会 理事長)インタビューを、農ラジ!でお聞きいただくことができます。

農ラジ!第107回:農業×IT ITを活用した農業革命とは?
https://youtu.be/d87QVGYbSgw
農ラジ!第108回:農業×IT ITを活用した農業革命とは?(2)
https://youtu.be/GzeUCMtHU90

170524-1.jpg

posted by 農業情報総合研究所 at 10:30| Comment(0) | プレスリリース・メディア紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月19日

楽しく学べる幻の酒米、雄町米日本酒講座<参加募集スタート!>

東京農業大学「食と農」の博物館で、2014年から小学生親子向けの「お米」の講座を開催しています。
日本酒も原材料である「お米」から日本酒を学んでみようという講座を企画しました。
参加者募集を開始しました。皆さん、ぜひご参加ください。

お問い合わせ・お申込みは、東京農業大学「食と農」の博物館まで。
http://www.nodai.ac.jp/campus/facilities/syokutonou/news/article/16965/

170319-17.jpg

博物館スタッフが、こんなステキなポスター作ってくれました!ありがとうございました。(^o^)

楽しく学べる幻の酒米、雄町米日本酒講座
平成29年5月20日(土)13:30〜15:00
日本酒の原料となる酒造好適米のひとつで、幻の酒米と呼ばれる雄町(おまち)をご存知ですか?

酒米について学び、雄町米を原料として造られた農大卒業生蔵元のお酒を飲み比べしてみましょう。
日本酒について初心者の方、女性の方もお気軽にご参加いただけます。

【日 時】平成29年5月20日(土)13:30〜15:00
【会 場】東京農業大学「食と農」の博物館2階セミナー室
【講 師】穂坂 賢(ほさかまさる)先生(東京農業大学 醸造科学科教授)
【対 象】一般・大学生
【定 員】30名
【持ち物】筆記用具
【費 用】2,000円
【お申込】博物館事務室 03-5477-4033
【主 催】特定非営利活動法人農業情報総合研究所
【共 催】東京農業大学「食と農」の博物館
【協 力】朝日屋酒店/(資)浦里酒造店/瀧自慢酒造株式会社/出羽桜酒造株式会社/
     利守酒造株式会社/中尾醸造株式会社(50音順)
posted by 農業情報総合研究所 at 11:47| Comment(0) | プレスリリース・メディア紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月11日

月刊「学校の食事」に寄稿しました。

10日発行、月刊『学校の食事』4月号に寄稿しました。

こちら、主に栄養教諭・学校栄養職員の方々を対象とした学校給食の専門誌です。
特集「家庭・地域と連携する」

タイトルは、『農地を守り地産地消!世田谷農業を子どもたちに伝える食育活動』です。
栄養士の先生たちに連絡しなくっちゃ!!

月刊「学校の食事」
https://www.gakkounosyokuji.com/月刊-学校の食事/

この記事を読んで、ホームページを訪問してくれる方のためにホームページ更新しました。
以下のサイトも、ぜひご覧ください。

http://www.agranger.jp/nougyoujyouken-index.html
「世田谷で採れる旬の野菜とおいしい食べ方の体験教室」
http://www.agranger.jp/nougyoujyouken-setagaya1.html
posted by 農業情報総合研究所 at 09:43| Comment(0) | プレスリリース・メディア紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする