2014年06月20日

第3期銀座農業政策塾最終回が無事終わりました!

銀座農業政策塾は、日本の農業のグランドデザインを探求し、その戦略や政策を提言することを目的とします。

主催:NPO法人農業情報総合研究所、NPO法人銀座農業環境イニシアティブ
世話人:農的社会デザイン研究所代表 蔦谷栄一氏

第3期のテーマは、農業、農村のサポート、市民農園、家庭菜園をはじめる、新規就農を行うための実践的な知識を提供します。

第6回、最後は各チームにわかれ「各テーマ」についての研究、調査を発表していただきました。

以下、チームの発表です。

・これから農業をはじめる方のための情報収集、発信方法
・都市農地の活用・市民農園/体験農園の立ち上げ方
・市民農園、体験農園の運営とコミュニティの作り方
・都市農村交流の発展としての「CSA」
・野菜の調理法など「食」を通したコミュニティ農業、農的社会」
・コミュニティ農業、農的社会と「農政」

最後は、世話人である蔦谷栄一氏からの講評と、発表をお願いしました。
テーマ、「農的社会的デザインとは?」「コミュニティ農業、農的社会に関して実践してみたいこと、実践していること。」についてです。

銀座農業政策塾 世話人、蔦谷栄一さん、お世話になりました。
そして、第3期塾生の皆さん、お忙しいなか見学、資料の作成など。本当にありがとうございました!
各チームとも素晴らしい発表でした。また、みなさんにお会いできることを楽しみにしています。


20140520-1銀座.jpg
posted by 農業情報総合研究所 at 20:37| Comment(0) | 農業政策塾・CSA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月28日

2014年1月、開講! 銀座農業政策塾第3期「コミュニティ農業の実践」の塾生募集

銀座農業政策塾第3期(本コースは来年1月から)では、食へのこだわりのある方、農業、農村のサポートを考える方、市民農園、家庭菜園に興味のある方、そして、新規就農を考える方のために、農政や、農地法、農協、有機栽培、農業のICT導入など農業、農村を考えるために必要となるコンテクストがあって、実践的な知識を蔦谷栄一さん(農林中金総合研究所客員研究員、農的社会デザイン研究所代表)からレクチャーいただきます。

塾生一人ひとりにて、コミュニティ農業、農的社会の実践を目指します。第3期は毎月の開催(6回コース)となります。また、コミュニティ農業、農的社会の現場体験ツアーも行います。

1月21日(火)/日本農業の構造と問題点
2月20日(木)/コミュニティ農業(農的社会)の実践例
3月19日(水)/日本の農政の変遷(農地法、農協をメインとして)
4月の土曜日(未定)/山梨ツアー(子どもの田舎体験教室や大人の農土香へ参加)
5月21日(水)/有機農業とICT活用農業の展望
6月18日(水)/農的デザインとは?

講師/蔦谷栄一さん(農林中金総合研究所客員研究員、農的社会デザイン研究所代表)
時間/19:00〜21:00
会場/銀座会議室
受講料/受講料は講義5回分にて9,000円(体験ツアーは別途)
主催/銀座農業環境イニシアティブ、農業情報総合研究所

塾生には下記の特典があります。
@蔦谷栄一さんによる個別レクチャーのもと、本コース最終回にて「コミュニティ農業、農的社会の実践例」の発表の機会
A上記発表について、塾生にてチームを組むことによる人的ネットワーク形成の機会
B受講料5回分(体験ツアーは別途)、10,000円が9,000円となります。

お申込みは、事務局/茂木 info@sp-senryaku.org まで。
受講料は講義5回分にて9,000円になります(体験ツアーは別途)。
※ お問い合わせは、事務局/茂木  info@sp-senryaku.org  まで。
posted by 農業情報総合研究所 at 13:02| Comment(0) | 農業政策塾・CSA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月27日

11/20日:銀座農業政策塾/第3期/プレ講座のご案内

11/20日:銀座農業政策塾/第3期/プレ講座のご案内
http://m-motegi.at.webry.info/201310/article_12.html
テーマ 「コミュニティ農業のすすめ 〜生産者と消費者、地域と地域をもっと身近に〜」

発表者:蔦谷栄一さん(農林中金総合研究所客員研究員、農的社会デザイン研究所代表)
2014年1月〜の「第3期」開講の先駆けとして、今回11/20日にプレ講座を開催することになりました。第3期はコミュニティ農業の実践を目指して毎月の開催となります。実地見学も行う予定です。

20131120銀座農業政策塾/第3期/プレ講座のご案内
テーマ 「コミュニティ農業のすすめ 〜生産者と消費者、地域と地域をもっと身近に〜」
発表者 蔦谷栄一さん(農林中金総合研究所客員研究員、農的社会デザイン研究所代表)

日 時 平成25年11月20日(水)
  (18:45から受付開始)19:00〜21:00 
会 場 東京・銀座三丁目 「銀座会議室 6階B室」 
     http://www.kamipa-kaikan.co.jp/ginza/html/map3.html
参加費 2000円
     担当(茂木)のメルアド info@sp-senryaku.org まで、
     下記の内容を送信してください。
     11/20銀座農業政策塾に参加します。
     お名前:
     所属:
     連絡先(メルアド):
     懇親会の出欠: 出席/欠席
     または、下記のらくらく参加フォームからお申込みください。
     「勉強会名」を「11/20銀座農業政策塾」としてください。
     (SSL暗号化対応)
     https://form.os7.biz/f/4da7401d/
posted by 農業情報総合研究所 at 20:45| Comment(0) | 農業政策塾・CSA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月14日

銀座農業政策塾第2期コース 第2回目が無事終了

最新の情報は、ツイッターをご覧ください。
http://twitter.com/nogyosogouken

銀座農業政策塾第2期コース 第2回目が無事終了しました。
参加された皆さん、お疲れさまでした。

第2回目の講師は、下記のお二人にお話を頂きました。

テーマ1 「銀座で初の農業生産法人設立と現状」
講 師 田中淳夫氏(株式会社銀座ミツバチ 代表取締役)

テーマ2 「茨城農業改革」
講 師 高安和夫氏(特定非営利活動法人銀座ミツバチプロジェクト 理事長)

お二人とも、FM世田谷「農といえるニッポン!」にご出演して頂きました。久しぶりに、お二人のお話を聞きましたが、今までの活動が更に広がっていることを知りました。本当に、お二人ともパワフルです。

懇親会も、活発に情報交換が行われました。参加頂いた皆さん、本当にお疲れさまでした。
posted by 農業情報総合研究所 at 00:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 農業政策塾・CSA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月06日

銀座農業政策塾第2期  蔦谷栄一氏講演

最新の情報は、ツイッターをご覧ください。http://twitter.com/nogyosogouken

9/7、蔦谷栄一氏講演/銀座農業政策塾第2期プレスタート/ 銀座農業政策塾は、日本農業のグランドデザインを探求し、その戦略や政策を提言することを目的とします。
ご参加申込みはこちらからhttp://m-motegi.at.webry.info/201108/article_2.html
8月23日
posted by 農業情報総合研究所 at 00:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 農業政策塾・CSA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月27日

勉強会のご案内:「日本型農業環境政策の方向性と直接支払い」

NPO法人農業情報総合研究所は、下記の方々との共済で農業をテーマに勉強会を開催しいます。次回、勉強会は6月2日の予定です。ご興味のあるかた、お時間があれば、ぜひご参加ください!!なお、参加は必ず事前の申し込みが必要ですので下記をご覧ください。

過去の勉強会一覧
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/148715754.html

勉強会共済パートナーの皆さん。
・社会人勉強会 戦略経営研究会
 http://www.sp-senryaku.org/
 http://sm-p.seesaa.net/
・同研究会分科会農政研究会
・同研究会分科会LLP(有限責任事業組合)戦略経営パートナーズ
・同研究会分科会士業の企画
 http://www.sp-senryaku.org/LLP/
・銀座の方々との銀座農業政策塾


■勉強会6/2 銀座農業政策塾のご案内

銀座農業政策塾は、日本農業のグランドデザインを探求し、その戦略や政策を提言することを目的とします。環境保全型農業や地域社会農業を切り口にして、法規制や税制、補助金、そして、地域の自立、消費者の意識向上につき具体的な戦略・政策提言を行うための勉強会、議論を行います。

なお、銀座農業政策塾は、NPO法人銀座農業環境イニシアティブと、戦略経営研究会の共同主催です。

6/2は、3/3のキックオフに引続き、
蔦谷栄一氏(農林中金総合研究所 特別理事)の発表による、
「日本型農業環境政策の方向性と直接支払い」の勉強会を開催します。

   
テーマ 「日本型農業環境政策の方向性と直接支払い」 
発表者 蔦谷栄一氏(農林中金総合研究所 特別理事)
     蔦谷栄一氏のプロフィールは、こちらから↓
     http://www.ruralnet.or.jp/ouen/meibo/340.html

日 時 2010年6月2日(水曜日) 
     (18:45から受付開始)19:00〜20:50 
会 場 東京・銀座三丁目 「銀座会議室」
    
会 費 社会人 1000円/学生 無料
--------------------------------------------------------------
参加申込
     担当(茂木)のメルアド info@sp-senryaku.org まで、
                  ↑@を小文字にしてください

     下記の内容を送信してください。
     6/2銀座農業政策塾に参加します。
     お名前:
     所属:
     連絡先(メルアド):
     懇親会の出欠: 出席/欠席
--------------------------------------------------------------
☆前回の銀座農業政策塾の模様と、議事録は、こちらから。
 http://m-motegi.at.webry.info/201004/article_3.html
posted by 農業情報総合研究所 at 13:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 農業政策塾・CSA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする