2017年11月17日

農ラジ!第120回更新。ドローン農業/DJアグリサービス2018

農ラジ!第120回更新。勝俣喜一朗さん(ドローン・ジャパン株式会社代表取締役社長)インタビュー。
https://www.drone-j.com/

2回連続インタビュー。
1回目は、ドローン・ジャパン株式会社の新サービスDJアグリサービス2018についてお話を聞きました。



⓪「DJアグリドローン」(DJオリジナルドローン) 自動・簡単ドローン!
eLab社と協働開発したオープンソースフライトコード「ArduPilot」テクノロジーを活用した、簡便かつ統合された農業リモートセンシングに特化した“ドローン・ジャパンオリジナルドローン”

➀「Quick見回りサービス」 その場ですぐに農地確認!
ドローンにより動画像で取得したデータを、PC上で全体の農作地画像にその場で合成するアプリケーションサービス

➁「Quickアップロードサービス」 ノロノロ回線気にしない!
回線環境を意識せず、高い転送効率でデータのアップロードが可能となるサービス

➂「Quick比較サービス」 わかりやすい圃場分析!
前回(それ以前も)と今回の変化、農地間のむらや生育状況の変化を図示しながら、時系列比較、他圃場比較を行うサービス

詳細は、以下のサイトをご覧ください。カッコイイPVをみることができます。
https://www.drone-j.com/agriculture

次回は、ドローン米PJについての配信を予定しています。お楽しみに!!
posted by 農業情報総合研究所 at 22:14| Comment(0) | 農業ラジオ「農ラジ!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月16日

農ラジ!取材:気仙沼仕事創出プロジェクトで知った美味しい海産物

東日本大震災以降、気仙沼の支援活動を行っている気仙沼仕事創出プロジェクトに関わってきました。
http://www.kesen-numa.net/

上記団体が定期購買を実施しており、株式会社マルヤマさんの海産物に出会いました。
茎わかめ、昆布、わかめが、びっくりするほど美味しことに驚きました。
歯ごたえ、ほんのり効いた塩加減。使いやすい、お気に入りの鰹削り節
どこで買っても同じかと思っていた海産物に違いがあることを初めて知りました。

機会があれば、社長さんにお会いしていたと思っていました。
やっと、実現しました!!\(^o^)/わ〜い。

171026-11.jpg


すでに火をつけて作業をするところ、到着を待ってくださっていました。
工場の中に入ると、鰹節のいい香り〜。身も心も燻されましたよ!
伝統の手火山式だそうです。じっくり時間をかけて美味しい鰹節ができるんですね。

171026-13.jpg


気になっていた鳥羽式。何だろう?と思っていました。
鳥羽式というのは三重県鳥羽市の地名。花かつお削り機械のことでした。

実際に鰹節を削ってみせていただきました。
すごく古い機械なのにとっても優秀。工場に来てから活躍している機械だそうです。
昔の機会ってすごいなぁー。鰹節の厚さを調整して削ることができるとのこと。
機械も、鰹節も日本のモノづくりの原点を見た気がしました。

171026-12.jpg


当日、見学、取材の様子は、株式会社マルヤマさんのブログにもアップしていただいています。
ぜひ、あわせてご覧になってみてください。
http://karakuwa-maruyama.co.jp/maruyama/17102601

熊谷社長、社員の皆さん、お忙しいところ、ありがとうございました!
マルヤマさんの海産物を使ったレシピが増えてきました。
そろそろ、まとめてお知らせしたいと思います。

農ラジ!配信をお楽しみに。(^o^)
posted by 農業情報総合研究所 at 14:04| Comment(0) | 農業ラジオ「農ラジ!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月07日

イチゴハウスのミツバチさんたち。

イチゴハウスに、必ずいるミツバチさん。
養蜂目的の巣箱の用に中を見ることができません。
入口には、砂糖水が必ず置いてあります。

何度もイチゴ農家さんのところで見ていたのに、初めて知ったことがありました。
気仙沼のイチゴ農家 三浦さんに「イチゴは密がない。花粉のみ。」と教えていただきびっくり!
知らなかったよー。(^^;;

171026-5.jpg




posted by 農業情報総合研究所 at 16:09| Comment(0) | 農業ラジオ「農ラジ!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

農ラジ!第119回更新。完熟!気仙沼イチゴ/イチゴ農家 三浦拓也さん

気仙沼市階上 いちご農家 三浦拓也さんインタビュー。
震災前は気仙沼イチゴの産地ってご存知でしたか?震災後ハウスを再建。イチゴ作りをスタート。

地産地消だからできる完熟イチゴ出荷。農業×IOT活用。ハウス内の機械がイチゴ作りを支えます。
12月9日、地元で開催される「気仙沼イチゴ農家体験」イベントに協力。
詳しくは、ちょいのぞき気仙沼まで。http://cyoinozoki.jp/

posted by 農業情報総合研究所 at 15:40| Comment(0) | 農業ラジオ「農ラジ!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月06日

農ラジ!取材/完熟!気仙沼イチゴ 

2017年6月、第10回東北食農研を開催しました。
テーマ:「気仙沼の水産資源活用の高付加価値化とブランド化」
発表者は、気仙沼市役所の小松志大さん。
http://shokunouken.net/

今回、小松さんから気仙沼で頑張っているイチゴ農家さんをご紹介していただきました。
ご紹介、ありがとうございました!
3度目の訪問となった気仙沼。まずは、ほやぼーやにご挨拶がてら記念撮影。

171026-1.jpg


気仙沼駅からバスに乗り、イチゴ農家三浦拓也さんがいる階上に向かいお話を伺ってきました。
気仙沼と言えば漁業の町というイメージですが、震災前は気仙沼イチゴの産地だったってご存知でしたか?
震災後ハウスは大丈夫でしたが、津波ですべて流されてしまいました。
しかし、震災の翌年に同じ場所にハウスを再建。イチゴ作りをスタートさせました。
完熟の状態で出荷。その美味しさが人気となっているようです。
農ラジ!配信をお楽しみに!!

171026-2.jpg


〜おまけ その@〜
地産地消で完熟イチゴ

つい最近まで、都心で販売されている「とちおとめ」を食べても甘味と酸味のバランスが良いというのが、よくわかりませんでした。しかし、世田谷で完熟のとちおとめを食べたときに初めてその意味を理解することができました。こんなにも完熟の「とちおとめが」美味しいのかと感動しました。

多くの消費者は、完熟のイチゴを食べる機会がありません。地産地消の完熟イチゴは貴重ですね。生産者と消費者の距離が近いからこそ、完熟での販売ができるのです。三浦さんのように、もっと消費者に情報を発信して欲しいですね。

〜おまけ そのA〜
農業×IOT

農ラジ!で、農業×IOTの取材をしていなければ気付かなかったでしょう。ハウスの中に、こんなものがありました。アグリログ。ハウス内の温度、湿度、日照、二酸化炭素濃度を計測し、スマートフォン、タブレットに送信してくれるという機械です。

実際に使ってみた感想を聞いてみると「めちゃくちゃ役に立っています!」という回答が返ってきました。
使用3年目。いちごの生産には二酸化炭素濃度重要。これが思いのほかイチゴ作りに役立っているのだそうです。

171026-3.jpg

posted by 農業情報総合研究所 at 00:08| Comment(0) | 農業ラジオ「農ラジ!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月18日

農ラジ!取材。ドローン・ジャパン株式会社

ドローン・ジャパン株式会社 代表取締役社長 勝俣喜一朗さんインタビュー!

2018年の新しいサービス、ドローンジャパンアグリサービス、
ドローン米についてお話を聞かせていただきました。

農ラジ!配信をお楽しみに! 
先日の発表会の写真を使わせていただきました。

171017-3.jpg
posted by 農業情報総合研究所 at 23:27| Comment(0) | 農業ラジオ「農ラジ!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月01日

農ラジ!第118回更新。インバウンドニーズをいかに取り込むか。

JAグループのチャレンジ!農家民宿にて田舎暮らし、インバウンドニーズをいかに取り込むか?
株式会社農協観光 営業企画部地域交流推進課 課長石井唯之さんインタビューです。

農業と観光をつなげていくのは、一つの大きなテーマとなっています。
JAグループの取組事例として、和歌山県のJA紀の里の直売所「めっけめん広場」、各企業との連携についてご紹介していただきました。

今後は、外国人の方に観光に来て体験をしていただく。その方々が自国に戻って日本の農産物を買ってくれる。そんな循環した流れを作っていきたいと考えているそうです。
この続きは、9/6日農業情報総合研究所主催の研究会にご参加いただき、石井さんのお話をお聞きください。
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/452800413.html

写真提供:株式会社農協観光 

posted by 農業情報総合研究所 at 13:17| Comment(0) | 農業ラジオ「農ラジ!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月26日

農ラジ!取材:世田谷 瀬田農業公園(分園)

平成28年11月に瀬田農業公園(分園)が開園しました。ご存じでしたか?
世田谷の農の文化や風景、環境を継承するため、世田谷区が農業公園として整備した公園です。

農ラジ!取材の前に、視察に行ってきました!
この日は、ソバの種まき体験が行われました。

この近くの農家さんに大変お世話になりました。会えるといいな〜と思っていたら、
なんと、なんと、種まきの様子を見に来られました。(^_^)わぁ〜い。
久しぶりに、ご挨拶もできてよかった〜。

種まきの時は、天気がよかったのですが夕方から一転して雷と豪雨。雹まで降りました。
この日、玉川での花火大会も中止。ソバのタネも流れてしまわなかったか心配・・・。
次は、大根のタネまきに行く予定です。

170826-1.jpg

posted by 農業情報総合研究所 at 11:00| Comment(0) | 農業ラジオ「農ラジ!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月23日

農ラジ!第117回更新: . 農ラジ!第117回:農山漁村滞在型旅行「農泊」について

株式会社農協観光 営業企画部地域交流推進課 課長石井唯之さんインタビュー。
農山漁村滞在型旅行「農泊」についてお話を伺いしました。
民泊の背景や民宿と民泊の違いを整理しながら、民泊新法「住宅宿泊事業法」が、6月9日、国会にて成立しました。今回の改正ポイントを詳しく教えていただきました。

写真提供:株式会社農協観光 



次回は、次回は、JAグループのチャレンジ!「農家民泊にて田舎暮らし、インバウンドニーズをいかに取り込むか?と題して、お話を聞かせていただきます。お楽しみに!

以下の研究会の記事もあわせてご覧ください。

農業情報総合研究所主催  研究会開催!参加者募集中!(事前予約要)

テーマ:「JAグループのチャレンジ!〜農家民泊にて田舎ぐらし
・インバウンドニーズをいかに取り込むか?」

発表者:石井唯之さん(株)農協観光
営業企画部地域交流推進課 課長
日 時 2017年9月6日(水) 19:00〜
参加費:2000円
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/452272306.html
posted by 農業情報総合研究所 at 13:08| Comment(0) | 農業ラジオ「農ラジ!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月18日

農ラジ!取材:農協観光さんに農泊について伺ってきました。

新しいビジネスチャンス農泊!
JAグループのチャレンジ! 〜農家民泊にて田舎ぐらし・インバウンドのニーズをいかに取り込むか?〜 石井唯之さん(株式会社農協観光 営業企画部地域交流推進課 課長)に、お話を伺ってきました。

準備が整い次第、配信予定です。お楽しみに!
石井さん、ありがとうございました。

9/6日研究会で、ご発表いただきます株式会社農協観光の石井唯之さん
にご発表をいただきます。
お申込みは、こちらから 
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/452800413.html

(農協観光による農家民泊プレスリリース)
https://www.travelvoice.jp/20160418-65280 
posted by 農業情報総合研究所 at 23:48| Comment(0) | 農業ラジオ「農ラジ!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月12日

農ラジ!第116回更新!全国に広がる体験農園/練馬 白石農園

農ラジ!第116回更新しました!

練馬から広がる体験農園がテーマです。


東京都練馬区 白石農園園主・NPO法人畑の教室 
代表 白石好孝さんにお話を聞かせていただきました。

体験農園、区民農園の違い。練馬区で誕生した体験農園。
体験農園をはじめるきっかけにお話を伺いました。
現在、練馬方式の体験農園は、全国150ケ所で開園しています。

白石さんにお会いできることができた都市農業ツアー。
以下の記事も、併せてご覧ください。

農業研主催:都市農業ツアー(練馬)を開催しました!
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/450559643.html
posted by 農業情報総合研究所 at 15:40| Comment(0) | 農業ラジオ「農ラジ!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月02日

農ラジ!第115回更新!世田谷産野菜販売八百屋「旬世」

農ラジ!第115回更新しました!久しぶりの若手八百屋インタビュー。

世田谷産野菜販売 八百屋「旬世」がオープン! 同時に、世田谷区内で街角マルシェを実施。
合同会社KAKUMEI KAKUMEI FARM 代表取締役 平野 拓巳さん。
https://www.facebook.com/KAUMEIFARM/

場所は、世田谷区上馬「若林3丁目」バス停前すぐです。
烏山、喜多見で採れた世田谷野菜が並んでいますよ〜。平野くん、ありがとう!

八百屋「旬世」では、アルバイト募集中だそうです。
ご興味のある方は、お問い合わせしてみてください。



こちらの記事もあわせてご覧ください。
農ラジ!取材:世田谷にオープンした八百屋さん
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/450445881.html
posted by 農業情報総合研究所 at 22:36| Comment(0) | 農業ラジオ「農ラジ!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月20日

農ラジ!第114回:JA全農アンテナショップ「いちごいちえ」

農ラジ!第114回を更新しました!




JA全農総合企画部 事業開発課 黒崎裕介さんにお話を聞かせていただきました。

2017年5月8日に、大手町にJA全農アンテナショップ「いちごいちえ」がオープンしたのをご存じですか?
お店のコンセプトは、「大手町にいながらにして、四季折々の農業・農村とであう場所」
http://ja-ichigoichie.jp/

週替わりで産地フェアが実施されています。
産地の旬の野菜、フルーツの販売の他にJAが自信を持っておすすめする加工品。
JAオールスターズや、フルーツのギフト商品。お米の販売もあります。

お気に入りの商品は、いつでも、どこでも、JAタウンから購入することができます。
http://www.ja-town.com/shop/f/f0/

隣接する全農直営レストラン、ラ・カンパーニュとの連携
産地フェアの野菜を使った料理を食べることができるそうです。
ぜひ、お立ち寄りください。

同じビルの4Fにある、農業・農村ギャラリー(ミノーレ)との連携も行われているそうです。
https://life.ja-group.jp/event/minole/

お近くの方は、ぜひ足を運んでみてください。
黒崎さん、この度はお忙しいところありがとうございました!

農ラジ!制作:NPO法人農業情報総合研究所
取材・食育イベント・講演のお問い合わせ
http://kansyokunouken.seesaa.net/
http://twitter.com/nogyosogouken
http://www.facebook.com/nogyojyoho
http://www.agranger.jp/nougyoujyouken-index.html

posted by 農業情報総合研究所 at 17:22| Comment(0) | 農業ラジオ「農ラジ!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月10日

農ラジ!第113回:群馬:桐生きのこ園「きのこで6次産業化」

農ラジ!第113回更新しました!



群馬:桐生きのこ園 中島 崇至さんインタビュー。
農林水産省が推進する6次産業化事業の認定を受け5種類のキノコの惣菜を開発。
昨年の11月、直売所がオープンしました。
直売所ではキノコピザも販売。厚み、うまみたっぷりのキノコは、桐生の一押し商品にも認定されています。

突然の連絡にも関わらず、取材を引き受けてくださった中島さんご夫妻。
以前、世田谷に住んでいたことがある中島さん。世田谷の活動を知り親近感を持ってくださったようです。
嬉しいなぁ〜。

直売所で、キノコのピザ、スープ、バターライスをごちそうになってしまいました。
ごちそうさまでした。どれも、美味しかった〜。
お土産に買ったキノコは家でペロリ!肉厚で、うまみたっぷりでした。ヽ(^。^)ノ
この度は、ありがとうございました!

桐生きのこ園 http://kikurage.boy.jp/

農ラジ!制作:NPO法人農業情報総合研究所
取材・食育イベント・講演のお問い合わせ
http://kansyokunouken.seesaa.net/
http://twitter.com/nogyosogouken
http://www.facebook.com/nogyojyoho
http://www.agranger.jp/nougyoujyouken-index.html
posted by 農業情報総合研究所 at 23:47| Comment(0) | 農業ラジオ「農ラジ!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月02日

農ラジ!取材:世田谷にオープンした八百屋さん

久しぶりの若手八百屋取材です。
世田谷上用賀にオープンした、八百屋さん「旬世」に行ってきました!

今年の1月、世田谷の野菜を農家さんから仕入れお店の軒先で販売する「街角マルシェ」を開催している合同会社KAKUMEI KAKUMEI FARM代表の平野くんにお話を聞かせていただきました。

農ラジ配信の準備をすすめていたところ、4月に八百屋がオープンすると聞き再取材させていただくことにしました。八百屋の名前は、「旬世」(しゅんせ)。場所は、若林3丁目バス停をおりてすぐのところです。
農ラジ!配信をお楽しみに。

平野くん、お忙しいところありがとうございました!(^o^)丿

170530-1.jpg


posted by 農業情報総合研究所 at 08:32| Comment(0) | 農業ラジオ「農ラジ!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月31日

農ラジ!取材:群馬県桐生市/桐生きのこ園

群馬県桐生市にある桐生きのこ園に行ってきました。

農林水産省が推進する6次産業化事業の認定を受け、
自家栽培きのこを使った惣菜販売に取り組んでおられます。
開発した商品、キノコのお話を伺ってきました。農ラジ!配信をお楽しみに。

なにかとご縁のある群馬県桐生市。
過去にも、以下の方々にお話を聞かせていただきました。
いや〜、振り返ってみると頑張ったなぁ〜。しみじみ。

・黒保根の坂本園芸さん
・群馬県農政部
・櫻井バラ園さんです。
・黒保根のおいしい米づくり。遠藤さんの田んぼ見学。

170517-6.jpg
posted by 農業情報総合研究所 at 20:46| Comment(0) | 農業ラジオ「農ラジ!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

農ラジ!取材:全農アンテナショップ「いちごいちえ」

大手町カンファレンスセンター地下1階に、新たな全農アンテナショップ「いちごいちえ」がオープンしました。お店のコンセプトは、「大手町にいながらにして、四季折々の農業・農村とであう場所」。

お話を聞いてみたいな〜と思ったら、知り合いの方が「聞いてみてあげる」と担当の方に連絡を取ってくれました。わ〜い。ありがとうございました!\(^o^)/というわけで、「いちごいちえ」に行って来ました。

いちごいちえでは、全国の産地とタイアップし、旬の農産物を販売する産地フェアの実施や、全国の旬のフルーツを利用したフレッシュジュースやカットフルーツの販売、全国のJAグループ農産加工品から選抜した逸品「JAオールスターズ」のJAタウンと連動した販売、大手町周辺のビジネスギフト需要に対応した旬の高級フルーツギフト販売などが行われています。

伺った日は、宮崎の産地フェアが行われていました。
早速、マンゴーになってみました。
農ラジ!配信をお楽しみに。

170526-1.jpg

posted by 農業情報総合研究所 at 20:12| Comment(0) | 農業ラジオ「農ラジ!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月07日

農ラジ!第112回:JA東京アグリパークパークオープン!

農ラジ!第112回更新しました!



新宿にJA東京アグリパークパークがオープンしました。
早速、お伺いしてマネージャー 西澤希芳さんにお話を伺ってきました。
お伺いした日は、オープニングイベントが開催されていました。

今後は、週替わりでイベントが開催される予定です。
詳しくは、JA東京アグリパークホームページをご覧ください。
http://agripark.tokyo/

JA東京中央の皆さん、JA東京アグリパークの皆さん、マネージャーの西澤さん、ご協力誠にありがとうございました!

農業・食の情報番組「農ラジ!」第112回 インタビュアー 植村春香
農ラジ!制作:NPO法人農業情報総合研究所
取材・食育イベント・講演のお問い合わせ
http://kansyokunouken.seesaa.net/
http://www.facebook.com/nogyojyoho
http://www.agranger.jp/nougyoujyouken-index.html
posted by 農業情報総合研究所 at 22:17| Comment(0) | 農業ラジオ「農ラジ!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月23日

農ラジ!取材:JA東京アグリパークオープン!

新宿にJA東京アグリパークがオープンしたので農ラジ!取材に行ってきました。
http://agripark.tokyo/

170421-3.jpg


私も体験してきました。新宿で小松菜収穫体験!!
といってもプランター栽培です。この日のために、葛飾の農家さんが大切に育ててくださったそうです。
少しサイズが小さ目でしたが、美味しかった。

170421-1.jpg


今週は、世田谷、杉並、葛飾、国分寺、武蔵野、小平の野菜が販売されていました。
どれも、新鮮で美味しい〜!!そしてお財布に嬉しい値段。

170421-7.jpg

たくさん、買ってしまいました。

170421-6.jpg

珍しい、紫のアスパラ!世田谷産でした〜。

農ラジ!取材の日は、JA東京あおばのマスコットキャラクター。練馬大根(男の子)GODAI(ごだい)君と、志村みの早生大根(女の子)のすず夏(すずか)ちゃんが来ていました。
練馬、板橋の野菜は販売してませんでした。残念でした。(^^;;

170421-4.jpg

店内にあるアグリキッチンで、「かとうファームのこだわりたまごサンド」とリンゴジュースを飲みました。
たまごサンドが、う、うまい!いや、まいうぅ〜。スタッフの方がおすすめなのが、よくわかりました。
皆さんも、ぜひ食べてみてくださいね。

170421-8.jpg


170421-9.jpg


今後は、週替わりで、さまざまなイベントが開催される予定です。
農ラジ!配信をお楽しみに〜!!
posted by 農業情報総合研究所 at 22:15| Comment(0) | 農業ラジオ「農ラジ!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月22日

農ラジ!第111回:GREEN TEA RESTAURANT 1899 OCHANOMIZU

農ラジ!第111回更新しました!



東京家政大学の学生が狭山市らが連携、狭山茶でお茶料理考案。
メニュー考案者お女子大生3人によるレシピ発表会&試食会が開催されるとご案内が届きました。

あら!面白そう。
ご案内を読んでみると、ホテル龍名館お茶の水本店「お茶」と「和食」をテーマにした
「GREEN TEA RESTAURANT 1899 OCHANOMIZU」で開催されるとわかりました。
ホームページを見てみるとステキなレストラン。行ってみたくなりました。

早速、ご案内をいただいた方にご連絡して農ラジ!取材をさせていただくことになりました。
ご協力いただいたのは、レシピコンテストの審査員を担当された「GREEN TEA RESTAURANT 1899 OCHANOMIZU」料理長 大久保 将史さんです。

「GREEN TEA RESTAURANT 1899 OCHANOMIZU」
5月7日(日)まで(期間限定)お茶メニュー3品が提供されます。

「市長賞」を獲得した「杏仁豆腐 狭山茶ソースがけ」
「レストラン賞」獲得の「狭山茶饅頭の茶碗蒸し」
審査員の間で高い評価を得た「狭山ほうじ茶チーズケーキ」

詳しくは、お店のホームページ、フェイスブックをご覧ください。
http://www.1899.jp/ochanomizu/menu.html
https://www.facebook.com/1899ochanomizu
この度は、ご協力誠にありがとうございました。
posted by 農業情報総合研究所 at 13:28| Comment(0) | 農業ラジオ「農ラジ!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月12日

農ラジ!第110回:世田谷で人気のパン屋サリュー (salut!!)(2)

農ラジ!第110回更新しました。


大きく、もちもちしたパンが大人気!世田谷で人気のパン屋さん
サリュー (salut!!) 店主 末次 佑介さんインタビュー。パート2です。

世田谷区では、「世田谷パン祭り」が開催されています。ご存じですか?
第5回目は、25000人が来場!日本中からおよそ100店舗以上が出店する最大級のパンイベントとなっています。サリュー (salut!!)さんも、パン祭りに参加。三茶 乾物の足立商店さんとのコラボパン。乾物カレーパンは大人気だったようです。

お店のフェイスブックはこちら↓
定休日、営業時間は、フェイスブックをご覧ください。
サリュー (salut!!) 
https://www.facebook.com/panyasalut/

6月11日(日)11:30〜13:00 東京農業大学「食と農」の博物館で、サリュー (salut!!) さんとパン講座を開催することになりました!

内容は、末次さんのパン作りのお話、簡単なデモンストレーション、お店で人気のパンを試食していただく予定です。募集がスタートしました!皆様の、ご参加お待ちしています。
http://www.nodai.ac.jp/campus/facilities/syokutonou/news/article/17124/

posted by 農業情報総合研究所 at 23:04| Comment(0) | 農業ラジオ「農ラジ!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

農ラジ!取材:「GEEN TEA RESTAURANT 1899」

2014.3月にスタートした農ラジ!正式には世田谷農業ラジオ「農ラジ!」です。^^;)
普段は、略して農ラジ!と呼んでいます。
https://www.youtube.com/channel/UCThMNzCUmkmzabZljCSGLuA

神田お茶の水にある「GEEN TEA RESTAURANT 1899 OCHANOMIZU」に行ってきました。
http://www.1899.jp/ochanomizu/

2014年8月にオープン。「ホテル龍名館お茶の水本店」に併設する創作和食店。
お茶を飲むだけでなく、料理、スイーツなど時間によって異なるスタイルで提供しているお店です。

龍名館は、東京家政大学の女子大生が狭山市らとの連携事業で考案した、狭山茶を作った「お茶メニュー」3品を、運営する「GEEN TEA RESTAURANT 1899 OCHANOMIZU」で4月7日から5月7日まで提供します。

日本茶レストラン「GEEN TEA RESTAURANT 1899 OCHANOMIZU」で提供される料理3品
・杏仁豆腐 狭山茶ソースがけ
・狭山茶饅頭の茶碗蒸し
・狭山ほうじ茶のチーズケーキ

先日、「GEEN TEA RESTAURANT 1899 OCHANOMIZU」で、このレシピ発表会・試食会が開催されました。ご案内をいただいたので参加してまいりました。女子大生50人が52点のレシピを考案。その中から選ばれた3品を試食させていただきました。3品とも、とても美味しかったです!

学生さんのコメントにもありましたが、煎茶の苦味とほうじ茶で香ばしさをという味のバランスに苦労したようです。お茶体験を通じて考えられたというメニューは、イメージ通り器の中に表現されていました。
お茶をこんな風に楽しめるという新たな発見の機会をいただくことができました。

メニューを考えた学生と指導された先生、料理長の撮影タイム。

170407-8.jpg

審査に加わったレストランの料理長にインタビューさせていただきました。
農ラジ!配信をお楽しみに。龍名館スタッフの皆様、料理長さん、ありがとうございました。

170406-3.jpg
posted by 農業情報総合研究所 at 22:40| Comment(0) | 農業ラジオ「農ラジ!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月31日

農ラジ!第109回:世田谷で人気のパン屋サリュー (salut!!)

農ラジ!第109回更新しました。
大きく、もちもちしたパンが大人気!世田谷で人気のパン屋さん
サリュー (salut!!) 店主 末次 佑介さんインタビュー。



三茶にある、乾物の足立商店さんのご紹介でお店に伺ったのがご縁です。
東京農業大学「食と農」の博物館に行ったときは、サリュー (salut!!) さんでパンを買いに行くことが多くなりました。

ふわふわ、サクサク系のパンが多いなか生地がどっしりしていて、少し大きめのパン。
他にはない品ぞろえが面白くて、お店に行くのが楽しみになります。
定番の商品。三軒茶にある乾物の足立商店さんとのコラボ乾物カレーパンは大人気です。

お店のフェイスブックはこちら↓
定休日、営業時間は、フェイスブックをご覧ください。
サリュー (salut!!) 
https://www.facebook.com/panyasalut/

6月11日(日)11:30〜13:00 東京農業大学「食と農」の博物館で、サリュー (salut!!) さんとパン講座を開催することになりました!

内容は、末次さんのパン作りのお話、簡単なデモンストレーション、お店で人気のパンを試食していただく予定です。お楽しみに〜!!
posted by 農業情報総合研究所 at 11:52| Comment(0) | 農業ラジオ「農ラジ!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月14日

農ラジ!第108回:農業×IT/ITを活用した農業革命とは?(2)

農ラジ!第108回更新しました。



日本農業情報システム協会 理事長 渡邊 智之さんインタビュー。
今、農業現場ではどのようなIT活用が行われているのでしょうか?小規模農家の場合、コスト的に導入が難しくないのでしょうか?お話を聞いてみました。

昨年、10月本が発売されました。産業開発機構 
『スマート農業バイブル』
WEBサイトhttp://www.eizojoho.co.jp/book/smartagri.html
会員企業の事例が掲載されています。

農業ITなんでも相談窓口、農業IT関連の講演依頼・研修、勉強会・シンポジウム開催については、以下のサイトをご覧ください。http://jaisa.org/
posted by 農業情報総合研究所 at 13:29| Comment(0) | 農業ラジオ「農ラジ!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月07日

農ラジ!第107回:農業×IT ITを活用した農業革命とは?

農ラジ!第107回更新しました。



日本農業情報システム協会 理事長 渡邊 智之さんインタビュー。
2014年3月に設立された団体。53社の企業、個人を含め約100名が会員登録。

4/12日(水)スマートアグリシンポジウム2017が開催されます。
詳しくは、日本農業情報システム協会までお問い合わせください。
http://jaisa.org/
https://www.facebook.com/japanaisa/
写真提供協力:日本農業情報システム協会

インタビュアー:植村春香
電波状況の悪い場所にて録音のため、お聞き苦しい点があります。

本日発売。時事通信社「Agrio3月7日号」に、渡邊さんが寄稿されています。
http://www.jiji.com/service/agrio/
posted by 農業情報総合研究所 at 14:02| Comment(0) | 農業ラジオ「農ラジ!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月28日

農ラジ!取材:世田谷桜丘3丁目の大人気のパン屋さん。

2014.3月にスタートした農ラジ!正式には世田谷農業ラジオ「農ラジ!」です。^^;)
普段は、略して農ラジ!と呼んでいます。
https://www.youtube.com/channel/UCThMNzCUmkmzabZljCSGLuA

先日は、こちらへ行ってきました。
このバス停の前に、美味しいと評判のパン屋さんサリューさんです。
ただいま、準備中です。お楽しみに!(^m^)
20170126-1.jpg


なんと、なんと!東京農業大学「食と農」の博物館で講座をご一緒しようということになりました!!
6月の日曜日に開催の予定で準備を進めています。皆さん、ぜひ予定あけておいてくださいね。

20170126-3.jpg
posted by 農業情報総合研究所 at 21:18| Comment(0) | 農業ラジオ「農ラジ!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月26日

農ラジ!第106回:ワインアドバイザーによる京漬物とワインのマリアージュ!

農ラジ!第106回更新しました。
前回に引き続き、九品仏旭屋酒店さんインタビューをお届けします。

料理にあわせた日本酒、ワイン選びが上手な酒屋さん(2)
九品仏 旭屋酒店 ワインアドバイザー豊田 朝緒さんインタビュー。

昨年、開催したワイナリーツアーのご紹介。池袋で開催した京つけもの川久 北尾商店さんの漬物とワインのマリアージュ会開催にあたりワインを選んでいただきました。事前に、お店での試飲会にもご協力いただきました。当日、参加した皆さんからワインが美味しいと大好評でした。

普段のお料理とワインを合わせるポイントは、アドバイザーとお客さんのコミュニケーションがとても大切だということがわかりました。

日本酒、ワイン選びに迷ったら九品仏 旭屋酒店さんへGO!GO!
九品仏 旭屋酒店 http://www.asahiya-saketen.com/
インタビュアー:植村春香

posted by 農業情報総合研究所 at 11:14| Comment(0) | 農業ラジオ「農ラジ!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月16日

農ラジ!第105回更新。九品仏旭屋酒店さんインタビューをお届けします。

農ラジ!第105回更新。久しぶりに世田谷区の方にご出演いただきました!



料理にあわせた日本酒、ワイン選びが上手な酒屋さん
九品仏 旭屋酒店 ワインアドバイザー 豊田 朝緒さんインタビュー更新しました。

お店の3つのこだわり。人気のある日本酒を紹介していただいています。
お店での楽しい「ワインを楽しむ会」「ワインの試飲販売会」開催についても教えていただきました。

日本酒、ワイン選びに迷ったら九品仏 旭屋酒店さんへGO!GO!
九品仏 旭屋酒店 http://www.asahiya-saketen.com/
インタビュアー:植村春香
posted by 農業情報総合研究所 at 14:46| Comment(0) | 農業ラジオ「農ラジ!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月15日

島根県でバラの無農薬栽培、自社ブランド香り高いバラ「さ姫」

有限会社奥出雲バラ園さん。東京農大卒業生です。
2月17日まで幕張メッセで開催のスーパーマーケットトレードショーに出展。

お会いするきっかけをつくってくれたのは、東京農業大学「食と農」の博物館元副館長先生。
島根県でバラの無農薬栽培、自社ブランド「さ姫」は、女性に大人気の化粧品会社にも使用されています。
さ姫のローズウォーターは、すごっくいい香りですよぉ〜!

農ラジ!第30回にも、インタビューにご協力いただきました。


過去の記事もあわせてご覧ください。
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/127713292.html
posted by 農業情報総合研究所 at 14:22| Comment(0) | 農業ラジオ「農ラジ!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月14日

農ラジ!では、世田谷の方々のインタビューを配信しています。

2/19日(日)東京農業大学「食と農」の博物館で開催する「手作りおはぎ講座」

先生は、三軒茶屋にある老舗乾物屋さん「あだち商店」さんです。
商店街にある小さな乾物屋さん。昭和22年創業。

乾物について聞いてみると、ご夫婦が競って乾物の話を熱く語ってくれます。
ご夫婦自身も乾物を食べて健康になったお話は実感がこもっています。

足立商店さんのインタビューは、農ラジ!からお聞きいたくことができます。
posted by 農業情報総合研究所 at 19:43| Comment(0) | 農業ラジオ「農ラジ!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする