2005年11月28日

修善寺温泉でのんびり♪

初めて修善寺温泉に行ってきました。

泊まったお宿は、国の登録文化財の宿新井旅館。木造でかなり古いですが、趣があるステキな旅館。
http://www2u.biglobe.ne.jp/~izuarai/

国の登録文化財とあって、窓はガラスがなくふすまだけ。他にも、昔はこういうところも木を使っていたのかと、改めて新しい発見と驚きの連続でした。修善寺のホテルは、こじんまりとした旅館が多いせいか、まわりの景色も落ち着いた雰囲気が漂います。

20年ほど前から黒米の栽培を復活させ、今では栽培農家も増え、それを名物としてお土産、食事に黒米はかなり有名のようでした。古代米や、黒米、赤米がブームなっていますが、生産と消費が同じという取り組みは面白いなぁ〜と思いました。の〜んびりしたいと思って選んだ修善寺。お宿も、食事も、景色も、修善寺は思っていた以上にステキなところでした。

posted by 農業情報総合研究所 at 13:49| Comment(0) | TrackBack(1) | 郷土料理・特産品・スイーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

ホテル 修善寺温泉
Excerpt: “ホテル 修善寺温泉”で厳選したホテルをご紹介! !それは、『修善寺温泉ホテル滝亭』歴史ある修善寺温泉の中でも屈指の名湯と呼ばれた「去留庵」の湯を継承し、肌にやさしい弱アルカリ性の温泉はお肌がスベスベ..
Weblog: 探索して見つけたナイスなホテル!(修善寺編)
Tracked: 2007-08-10 10:22