2008年04月04日

鰹節で料理の味が変わりました!

みなさんは、お家ではどんな鰹節を使っているのかな?私は、一般にスーパーでも扱っている鰹節を買っていました。ある日、いつも買っていた鰹節を買おうと思ったら、売り切れていたので別のメーカーの鰹節パックを買いました。

香りは変わらないのですが、実際お料理に使ってみると味がまったく違っていました。鰹節でこんなにお料理の味が変わるんだなー。う〜ん、やっぱりおいしい鰹節を買いたいなぁーと思うのですが、どこでどんな鰹節を買ったらいいのやらわかりません。どうしようかなと思ったとき、ラジオの打ち合わせで築地の方にお会いすることになっていたのを思いだしました。そうだ!築地の方に教えてもらうことにしよう。

080327-6.jpg築地の方と打ち合わせの日、一緒にランチをしてから、築地の場外市場を案内してもらい鰹節のお店も教えていただきました。ご紹介してもらったのが、こちらのお店です。

お店の前は、鰹節のいい香りが漂っています。スーパー以外で鰹節を買うのは初めての体験。ちょっと、ドキドキしながらお店の前でうろうろ。よく見ると、大きな木箱に入っている鰹節はみんな種類が違っています。う〜ん。普段のお料理にはどれを買えばいいのかな?と、悩んでいたら、すかさずお店の人が声をかけてくれました。

店員さん:「これはお吸い物、煮ものはこれ、うどんや、ソバのつゆならこれ、お味噌汁はこれかな。」「一般家庭で使うなら、このぐらいのところから使ってみると使いやすいよ」とのこと。

080327-3.jpgなるほど〜。香りは、みんな違うのかな?店員さんにお願いして、木箱の種類全部においを嗅がせていただきました。香りは驚くほど違っていました。お料理によって使い分けるという意味はこういうことだったのですね。

私も実際使ってみたくなったので、店員さんがすすめてくださった種類を買うことにしました。店員さんが、「これなら何回分(何回だっけな?)だよ。」と、教えてくれました。私は、「えっ?もっととれませんか?」と聞いてみると、「いつもどれぐらい入れてるの?」と、聞かれたので、「これぐらい?」手に握って見せると、店員さんはそれの3倍以上の鰹節をつかんで、「これぐらいは必要だよ。」と見せてくれました。「そんなに使うの?」と言うと、基本のだしの取り方のパンフレットをくださいました。(笑)

早速、お家に帰って使ってみましたよー。お鍋のからあがる鰹節の香りが、あきらかに違っていました。味見してみると、うわぁ〜、全然味が違うぅぅ〜。さらに、お味噌汁も、あらら〜、いつものお味噌汁に高級感が!!そして、お好み焼きなどにふりかけるてみると、おいしい!いまさらながら、鰹節ってすごいと思いました。

ちなみに、この鰹節600g 815円でした。この値段どうでしょうか?高いと思いますか?気になったので、今まで買っていたスーパーに行って値段を調べてみました。

30g 238円、30g 248円、30g 348円、36g 309円、50g 238円、100g 258円、100g 349円

どうでしょう?こちらの方が断然お得ではないですか?鰹節は、購入後はなるべく早く使った方がいいようですが、保存は密封して冷蔵庫に保管するのがいいそうです。鰹節で、家庭料理もグンと味が変わります。みなさんも、ぜひお試しください。


posted by 農業情報総合研究所 at 00:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 魚・漁業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック