2008年01月08日

プロも愛用おかんメーター

私が、日本酒デビューしたのは2006年の秋でした。それまで、アルコール類は一切飲めませんでした。日本酒なんて・・・。な〜んて思っていたのに、大吟醸、吟醸、純米は自然に飲むことができました。不思議ですねぇ〜。

もともと日本酒が好きで、詳しかったダンナさまのおかげで2007は、たくさんの大吟醸、吟醸、純米といった日本酒を試飲しました。外出先、旅行先、気づけば、我が家の夕食にまで日本酒が登場するようになりました。とはいえ、量はあまり飲めないので何日かにわけて楽しんでいます。

杜氏から、お話を聞いたこともあり、ぬる燗、熱燗など、温度を変えて楽しんでいますが、自分が飲みたい燗のタイミングがなかなか難しいのです。いつも、熱すぎたり、ぬるすぎたり、うまくお燗ができませんでした。

080108-1.jpgそこで、以前から気になっていた、このお燗メーターを買うことにしました。左の写真の商品は築地で買いました。早速、家でためしてみました。まずはぬる燗。メモリのところでとっくりをあげて飲んでみると・・・。

おぉ〜、すごい!!ちょうどいい温度のぬる燗です!このあと、熱燗も試してみることにしました。いつもかなり高めに温めていたつもりでしたが、思っていた以上に鍋も、とっくりも熱くしないとだめなのだとわかりました。同じくメモリどおりに、とっくりをあげて飲んでみるとばっちりでした!!おかんメーターすごい!!ただいま、我が家で大活躍中です。ちなみに、この商品はプロも愛用の定番ベストセラーなんだそうですよ。キッチングッズの一押しです。

posted by 農業情報総合研究所 at 17:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本酒・甘酒・日本酒講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック