2007年11月12日

特別チームレポート5(生物生産技術学科)

東京農業大学 短期大学部、生物生産技術学科、環境緑地学科、醸造学科、栄養学科の各先生にご協力をいただき特別チームを結成していただきました。

この特別チームのみんなには、ラジオチャレンジでインターンシップ体験談をレポートしてもらっています。今回は生物生産技術学科の二人にラジオチャレンジした感想を書いてもらいました。

<特別企画>
東京農業大学 短期大学部 生物生産技術学科 特色GPインターンシップレポート

■東京農業大学 短期大学部 生物生産技術学科2年生

普段ラジオを聴いていて、自分が実際にマイクの前でしゃべることなんて想像したことがなかったけど予想以上に緊張しました。

なにより今回のラジオ収録で改めて言葉の難しさに気づかされました。インターンシップでは収録でしゃべったこと以外にもっとたくさんの話題があったのに緊張して言えなかったことや、相方とジョークの一つでも言ってやろうと収録前までかなり強気でしたがスタジオに入った瞬間にその場の空気に負けたことで、いかに自分がちっぽけな人間なのだと痛感しました。

今回は自分にとってとても貴重な体験ができてよかったと思っています。何度もフォローしてもらい助かりました。ありがとうございました。

■東京農業大学 短期大学部 生物生産技術学科2年生

今回ラジオの収録を体験させてもらい、思ったことを言葉で伝えることは大変だと思いました。最初は緊張して途中で詰まったりかんだりしてしまい、聴いている方にうまく伝えることができなかったと思います。ヤバいと思いましたが、意外と早くラジオに慣れることができ、後半は最初に比べマシになっていると思います。

インターンシップでは講義以外の面で多くのことを学ぶことができ、僕は農家の方の家に実習に行き、実際の現場での実習は一つ一つ丁寧に緊張感をもって実習を行うことができ、貴重な体験をさせてもらうことができました。

----------------------------------------------------------
感想ありがとう♪

生物生産技術学科のみんながラジオに参加してくれたのは初めてだったので、学科のこと、研究室のことについて、とても興味深く聞かせていただきました。

感想では緊張したと書いてありますが、緊張しながらも自分たちの体験談をしっかり話してくれました。まだまだ、話したいことがいっぱいあったようなので時間がなくて本当に残念でした。

2人がチャレンジした、内容は「農業ラジオ」ブログで音声配信しています。http://agriradio.seesaa.net/article/63998705.html
posted by 農業情報総合研究所 at 00:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 学生のラジオ出演感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック