2007年09月16日

東京のアンテナショップ1(青森編)

東京には、地方都市のアンテナショップがたくさんあるのでアンテナショップ巡りを楽しんでいます。何度も通っているうちに定番商品、お気に入りの商品が見つかりましので順に紹介していくことにします。

・東京のアンテナショップ(青森県)

★あおもり北彩館東京店
http://www.aomori-bussan.or.jp/antenna/hokusaikan/index.php
★あおもり産品情報サイト
http://www.umai-aomori.jp/buy/antenashop/antenashop.phtml

079016-1.jpg飯田橋の青森県会館1Fにあります。ビルにはアップルビルディングと書いていました。こちらのお店、駅からすぐ近くなのに方向音痴な私は道に迷ってしまいました。ちょうど、私の前を通りかかった女性に尋ねてると、「アップル会館ね?すぐそこですよ。」と、教えていただきました。この方のお陰で無事到着。お店に入ってみると大勢のお客さんで賑わっていました。商品も品揃えが豊富で、どこから見ようか迷ってしまうほどでした。

070916-3.jpg
青森県はニンニクの産地で有名ですね。こちらのお店では、産地直送の新鮮なニンニクが販売されていました。この日は、ぷりぷりした田子町産のニンニクでした。このおいしそうなニンニク買いたかったのですが、バラ売りがなかったのであきらめました。今度行ったら、バラ売りしてもらえるか聞いてみよう〜っと。他に、何かニンニクの商品を買いたいなぁ〜と、店内をぐるりと見ていたら田子町産のニンニクスライスを見つけました!色も形もしっかりしているのが気に入り購入。家に帰って、スライスをかじってみました。むむっ!ニンニクの味が濃く、いろいろなお料理に使えそうだと思っていたら、横でダンナがお酒のおつまみにも合うね〜と、ちゃっかり食べていました。ビックリ!(もちろん添加物なし)

070916-4.jpg
青森県は海産物もおいしいので、おやつ代わりに「素焼きさきいか」を買いました。写真の右下に青森県のイメージキャラクター、「決め手くん」が印刷されているの見えるかな?このキャラクターが、可愛いなと思って買ったのもちょっとあったかな。(笑)こちらの商品も、添加物が入っていないのが購入の決め手でした。最近、添加物が入っているのを食べると、胃が重くなったり、気分が悪くなるのでなるべく添加物が少ないものを買うようにしています。こちらの商品は、素朴な味ですが噛めば噛むほど味わいのある「さきいか」です。おやつにも、ビールのおつまみにも合うので気に入っています。

070916-2.jpg
そして、全国のキティラーが集めているという、ご当地キティちゃん。青森限定は、にんにくバージョンでした。これを集めている人がいるのでプレゼント用に買いました。それにしても、ニンニクに書かれているキティちゃんの表情が可愛い〜。今度行ったら、自分の分も買うことにしょう〜っと。みなさんからも、青森のおいしい商品、おすすめ商品教えてくださいね。

posted by 農業情報総合研究所 at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | アンテナショップ・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック