2007年09月03日

特別チームレポート2(環境緑地学科)

東京農業大学 短期大学部、生物生産技術学科、環境緑地学科、醸造学科、栄養学科の各先生にご協力をいただき特別チームを結成していただきました。

この特別チームのみんなには、ラジオチャレンジでインターンシップ体験談をレポートしてもらっています。今回は環境緑地学科の二人にラジオチャレンジした感想を書いてもらいました。

<特別企画>
東京農業大学 短期大学部 環境緑地学科 特色GPインターンシップレポート

■東京農業大学短期大学部 環境緑地学科2年生

今回は、スタジオでラジオの収録という、とても貴重な体験をさせていただきありがとうございました。しかも、地元の山形や実家の会社のアピールまでさせていただき感謝のしようがありません。

しかし、収録の時は緊張してしまい、いろいろと話した気はするのですが内容を思い出すことはできず何を話したのかとても心配で夜も眠れません。今回の体験を仕事や生活の糧にして、これからも頑張っていきたいと思います。本当にありがとうございました。

■東京農業大学短期大学部 環境緑地学科2年生

今回のラジオ収録はとってもいい経験と思い出になりました!
高校時代にお昼の放送をやっていたのでなんとなくは慣れているつもりだったのですが、本物のスタジオの空気は全然違いました。

うわぁ!という感じにはじまって、あっという間の収録でした!放送を聞いて、環境緑地学科の事や今回テーマだった緑化企業実習の事を少しでも知ってもらえたらうれしいです。

---------------------------------------------------------
感想ありがとう!
環境緑地学科としては、初めてのチャレンジだったので先生が心配してスタジオまで駆けつけて来てくれましたね〜。先生、お忙しいところありがとうございました。

個人的には、環境緑地学科はどんなことを勉強しているのか知らなかったけれど、おもっている以上に環境について幅広く勉強していることがよくわかりました。また、みんなのインターンシップレポートは、とても勉強になりました。


posted by 農業情報総合研究所 at 00:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 学生のラジオ出演感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。