2019年01月08日

農ラジ!取材。「和食を支える本みりん」講座

農ラジ!取材。

東京農大オープンカレッジ「和食を支える本みりん」に参加してきました。
先生のお話は、いつ聞いても楽しく学べるので何度聞いても飽きないなー。

この日は、白みりんについてお話を聞くことができました。
インタビューは、先生の方に4名。黒みりんのお話まで聞かせていただきました。ありがとうございました。
こぼれ梅の試食することができました。

みりんは落語でも紹介されているってご存知でしたか?
上方では「柳蔭(やなぎ かげ)」。江戸では「本直し」と呼ばれていたようです。
昔は冷酒用として飲まれていたそうです。

DSCN4351-2.jpg


DSCN4360-2.jpg



NPO法人農業情報総合研究所ブログです。
農業、食、環境の情報発信情報や日々の活動をご紹介しています。
https://www.youtube.com/channel/UCThMNzCUmkmzabZljCSGLuA
http://www.facebook.com/nogyojyoho
http://twitter.com/nogyosogouken
*よく似た名前の団体、ブログがあります。ご確認のうえ、お問い合わせください。
posted by 農業情報総合研究所 at 14:19| Comment(0) | 農業ラジオ「農ラジ!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。