2018年04月14日

高機能性野菜、エディブルフラワーで「価値組」植物工場を実現!

植物工場はレタスだけじゃない。
https://keystone-tech.co.jp/

DSCN2827-2.jpg


久しぶりに、株式会社キーストーンテクノロジーの岡崎社長にお会いしてきました!
植物の光合成、成長に合わせて配合を変えるLED、栄養素コントロールのお話を伺うことができました。
今は、ヒマワリも栽培できるんですね。岡崎社長、ありがとうございました!

DSCN2819-2.jpg


岡崎社長には、2012.2月に「農といえるニッポン!」にご出演いただきました。
同年4月には、農業ビジネス研究会で発表していだきました。その節は、お世話になりました。
「植物工場における生産とマーケティング戦略
〜キーストーンテクノロジー社の植物栽培用LEDの強みと導入の具体的事例〜」

DSCN2825-2.jpg
posted by 農業情報総合研究所 at 23:25| Comment(0) | 農業×IoT・スマート農業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。