2018年03月08日

(2)親子で学ぶ田んぼの生き物とおいしいお米の講座

小学生親子対象講座:親子で学ぶ田んぼの生き物とおいしいお米の講座
キユーピーみらいたまご財団 2017年度 助成プログラム事業が無事終了しました。
講座にご協力いただきました皆さま、ありがとうございました。

別途、報告書も作成。郵送にて区内小学校、関係者の皆さんには配布させていただきました。
ブログにも、掲載の様子をアップさせていただきます。

東京農業大学「食と農」の博物館フェイスブックイベントページに掲載された講座募集の案内
https://www.facebook.com/events/2382915538599771/

2017お米講座.jpg


ミニ脱穀体験、世界のお米、お米作りと環境を学び、お米クイズにもチャレンジ!

◎第1回 お米ができるまで、ミニ脱穀体験を行います
 平成29年11月19日(日)13:30〜15:00
 講師:新井健一(株式会社あらい農産 代表取締役)
 …足踏み脱穀機で脱穀体験(屋外)と新米試食
  ※雨天の場合は機械が動くのを見るだけとなります。

◎第2回 世界のお米、植物のお医者さんから学びます
 平成29年11月25日(土)13:30〜15:00
 講師:夏秋啓子(国際食料情報学部 国際農業開発学科教授)
 世界のお米、お米3兄弟。稲を元気に育てるには?
 学生とクイズにも挑戦しよう!農大生実家の新米試食も。

◎第3回 田んぼの生き物環境について学んでみよう
 平成29年12月10日(日)11:30〜13:00
 講師:入江彰照(地域環境科学部 地域創生科学科)
 田んぼにどんな生き物がいるかな?
 学生による環境劇、餅つき機でついた餅の試食を行う。

会 場:東京農業大学「食と農」の博物館 2階セミナー室
対 象:小学生親子(各回15組30名 先着順)
参加費:親子1組300円
持ち物:ハンカチ、筆記用具
主 催:NPO法人農業情報総合研究所
助 成:キューピーみらいたまご財団
お申込:博物館事務室 03-5477-4033

= 以下のサイトに、告知、講座の様子をアップされています。=

東京農業大学「食と農」の博物館ホームページ
http://www.nodai.ac.jp/campus/facilities/syokutonou/
東京農業大学「食と農」の博物館フェイスブック
https://www.facebook.com/syokunou.museum/
農業情報総合研究所ツイッター
http://twitter.com/nogyosogouken
農業情報総合研究所フェイスブック
http://www.facebook.com/nogyojyoho
posted by 農業情報総合研究所 at 13:37| Comment(0) | 農大博物館:親子お米講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。