2018年02月04日

ドローン米2018 キックオフイベントに行ってきました〜。

農ラジ!に、ご出演いただいたドローン・ジャパン勝俣社長からご案内をいただき、
ドローン米2018 キックオフイベントに参加してきました。
https://drone-rice.jp/

ドローン米とは、生態系を守り、農薬・化学肥料に頼らない自然調和を心がけた田んぼづくりを
ドローンが「見える化」して お手伝いし創られるお米のことです。

2017年度ドローン米農家さんのご飯をみんなで食べましょう!!というイベントです。
勝俣社長からのご挨拶。
180202-4.jpg


ドローン米PJに参加されている篤農家さん5名の方のご紹介。
フランス、ドバイからの中継もありました。
ドバイって、すごいところなんですねー。(((((^^;;

180202-8.jpg


食事タイムでは、各テーブルを農家さんが回り参加者の皆さんと交流を深めておられました。
また、おにぎりにあわせたお料理と、各生産者さんの地元のお酒を飲みながら大いに話が
盛り上がっていました。

私も、各農家さんのおにぎりでいただきました。美味しかったですよ〜。
品種の違いもありますが、固さ、粘り、味が違うのが面白かったです。(^o^)

楽しく、美味しくおしゃべりしてたらおにぎりの写真を撮り忘れてしまいました・・・。
おにぎりも食べすぎちゃった。げふ〜っ。

180202-2.jpg


各テーブルの方をまわっていたら、「ドローンは農業を変えますよ!」「ドローンはすごい」と
熱〜く語られる方がホント多かったです。
皆さん、これからの新しい米づくり、その可能性に期待されていることが伝わってきました。

勝俣社長が「ドローン米を支えるのは、技術、伝える人、食べる人。
ドローン米PJチームの一員となって農家さんの米作りを応援してください」というコメントが
ありました。

フランス、ドバイ中継に登場した人たちからも、ドローン米を応援しよう。応援したいという気持ちが
伝わってきます。日本、フランス、ドバイと、ドローン米PJチームの輪が確実に広がっていることを
知ることができました。異業種方が多いというのも、このチームの特徴かなと思いました。
私も、微力ながら伝え、食べることで応援できればと思います。

あー、楽しかった。
勝俣社長、お誘いありがとうございました!
スタッフの皆さん、準備大変だったと思います。ありがとうございました。
180202-3.jpg

posted by 農業情報総合研究所 at 13:29| Comment(0) | 農業×IOT・ドローン・ロボット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。