2017年12月26日

岩手出身農大生のお米、用賀 木村精米店さんで購入できます!

農大生の実家で生産されている「きらほ」を、用賀にある木村精米店さんで購入することができます。
先日、お店に行ってきました。「きらほ」ありましたよ〜。

キユーピーみらいたまご財団 2017年度 助プログラム事業
東京農業大学「食と農」の博物館で開催した、第2回「親子で学ぶ田んぼの生き物とおいしいお米の講座」では、農大生の実家で生産されている、お米2種類を小学生親子に試食していただきました。

「ササニシキ」「きらほ」です。子どもたちには、もっちりしたきらほに人気があったようです。きらほは、岩手県で開発されて品種です。

今年は天気が不順で講座の前日に新米が到着。セーーーフ!到着後、博物館に配達していただきました。木村精米店さん、ありがとうございました!

171216-7.jpg

posted by 農業情報総合研究所 at 11:07| Comment(0) | 米・ごはん・米製品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。