2017年12月18日

農ラジ!取材でお世話になった喜多見農業公園の収穫体験に参加!

農ラジ!喜多見農業公園の取材でお世話になった、
NPO法人喜多見農とみどりさんから収穫イベントのご案内をいただいたので参加してきました。

写真がとってもステキ!
171216-16.jpg


たくさんの方が参加していたので、遠くから全体を撮った写真をアップしておきます。
171216-15.jpg


この日は、大蔵大根原種に近いもの、大蔵大根F1、青首大根、ニンジンを収穫しました。収穫の後は、参加者全員に豚汁がふるまわれました。試食後は、農家さんお二人のお話を聞くことができました。世田谷の昔のお話が新鮮で興味深かったです。

親子大根が顔をのぞかせています。子どもがこの大根を収穫して大喜びでした。
ほんとに、子どもたち楽しそうです。
171216-12.jpg


本日の収穫した大根とニンジン。上から、原種に近いもの、F1、ニンジン、青首。
大根料理がしばらく続きそうです。頑張るぞ!!イェイ。\(^o^)/
171216-11.jpg


農家さんによると、白菜は、固定種の「松島2号白菜」だそうです。
171216-14.jpg


楽しかった〜!あっという間の時間でした。
畑の日頃の手入れ、管理あっての楽しい収穫体験です。皆さん、本当にありがとうございました!


posted by 農業情報総合研究所 at 21:29| Comment(0) | 都市農業・食・歴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。