2017年11月17日

大阪電気通信大学3回生が取材に来てくれました!

東京の大学生は何年生、関西では何回生というのが一般的です。
何故そうなったのか?謎ですが・・・。
今回、取材に来てくれたのは大阪電気通信大学3回生の学生さん。

大阪電気通信大学は、大阪寝屋川にキャンパスがあります。情報通信工学部の授業科目である「地域連携プロジェクト入門」において学生が立案し、「ワガヤネヤガワ・ベンチャービジネスコンテスト2016」でグランプリを受賞。今年度はプランの実現に向けて地域と連携した活動を行っているそうです。

活動はコチラ http://neyafarm.com/
「ねやファーム」とは、農業に興味を持つ学生と、農業を身近に感じてほしい農家を繋げ、収穫体験や販売協力などを通じて農業の活性化をめざすマッチングサイト。

なんか、とりとめのない話をしましたが少しは役に立てたかな〜。
寝屋川にも農地があったんですねー。知らなかった。

遠いところ、会いに来てくれてありがとう!!
寝屋川での活動、頑張ってくださいね〜。
関西の学生さん、農業に興味のある方は、お問い合わせしてみてくださいね。
posted by 農業情報総合研究所 at 22:42| Comment(0) | 世田谷・都市農業・伝統野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。