2017年11月14日

農業ビジネス研究会/農業×ドローンを開催しました!

農業ビジネス研究会を開催しました!

テーマ 農業×ドローン 〜IoTとクラウドの活用による農業の「見える化」〜
発表者 勝俣喜一朗さん(ドローン・ジャパン株式会社代表取締役社長)
https://www.drone-j.com/

リュックを背負って現れた勝俣社長。リュックの中には、な、なんと!最新のドローンが入っていました。
皆さんにも見せていただきました。持ってみると軽い!強風で飛ばされないの?と思うぐらい軽かったです。
カメラの性能もよくなり、価格も安くなっているそうです。

17110701.jpg


この後、ドローン・ジャパン株式会社の新サービスの開発、2つの実証実験、ドローン米プロジェクトの海外(ドバイ)販売開始について詳しくお話を伺いました。

前職のお仕事の技術、ネットワークがすごい!
個人的には、お米、果樹の他にも、まだまだ農業の現場におけるドローン活用の可能性を感じました。

17110701-2.jpg


参加した方からは、「最前線、最先端の話を聞くことができました」「果樹までドローン活用ができることに驚いた」「ドローン農業の現状を知ることができました」「ドローン米のファンになりました」といった感想をいただきました。この後、懇親会も盛り上がりました。\(^o^)/

17110701-3.jpg


ご参加いただいた皆さん、勝俣社長、ありがとうございました!
ドローン米は、以下のお店で食べることができます。
池袋駅のjapanese kitchen HITOHANA
http://一花.com/

農ラジ!で、勝俣さんのインタビュー配信準備中です。このあと、三重県のドローン米農家さんにもお話を伺う予定です。お楽しみに!
posted by 農業情報総合研究所 at 21:26| Comment(0) | 農業ビジネス研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。