2017年09月17日

〜中板橋商店街めぐり〜米屋・漬物屋・八百屋

久しぶりに中板商店街に行ってきました。

最初に伺ったのは、秋田屋米穀店さん。
板橋で、小学生親子向けお米講座を開催することなり大変お世話になりました。
もう、2年前かぁ〜。

秋田屋さん、おすすめの山形 大石田産のひとめぼれ。前回は、同じ産地のつや姫を買いました。
ひとめぼれも美味しいよ〜というので買ってみました。(^_^)

170915-1.jpg


続いて、同じ商店街にある漬物屋さん、坂井善三商店さん。
板橋で開催することになった、小学生親子向けお米講座のチラシを置いてもらえないか。
飛び込みでお願いしたのがご縁です。

いきなり知らない人が飛び込んできたのに、快くオッケーしてくださって嬉しかったなぁ〜。
ホントに告知が大変でした。しみじみ・・・。
こちらの糠漬けがお気に入りです。

夏場は、冷たい麦茶を出してくださいます。お茶が美味しいのでホッとします。
店内では、さまざまなミニイベントが開催されています。
久しぶりのお買いものでした。

P_20170915_170754.jpg


隣に、八百屋さんができたとの情報。早速、のぞいてみました。
オープンセール中のようで、野菜がとにかく安かったです。

柿3つで100円、リンゴ2個で100円。
表にあった、ネギ、ピーマン、ナス、トマト。
千葉の若手有機農家さんたちの野菜のようでした。

P_20170915_171430.jpg


そして、このチラシ!なにこれ、楽しそう〜!!いたばしべっぴん隊。カワイイ!
板橋区のセミナーで知り合った女性たちが、商店街を盛り上げようと結成されたとか。
農業も農業女子ブームですが、商店街も女性の活躍して欲しいですね。

170915-2.jpg


中板、面白かった。また、行ってみよ〜っと。
posted by 農業情報総合研究所 at 22:01| Comment(0) | 板橋・お米WS食農教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。