2017年07月03日

板橋区:子ども食堂を見学に行ってきました!

春になると桜の名所としても有名なお寺。板橋区「南蔵院」さんで開催されている「こども会」を見学に行ってきました。

「南蔵院こども会」は、月に2回。子ども食堂は、お寺のホールを使って開催されています。
運営はNPO法人健やかネットワーク。佐々木令三理事長。

お寺に到着すると、すでに子どもたちが元気に境内を走り回っていました。
最近は、子どもたち、お母さんたち、お手伝いのスタッフの方も含め100名が参加しているそうです。
この日は、6年生が修学旅行だったようですが70名が参加。

18:30分になったら、住職の掛け声とともに全員で「いただきます!」
この日のメニューは、カレー風味の豚丼、スパゲティサラダ、フルーツヨーグルト。
東京家政大の学生がレシピの監修をしているそうです。

300円を払っていただきました。美味しかったです〜♪
高学年は、ちゃんと配膳のお手伝いをしていました。

月に2回、これだけの人数の食事のメニューを考え、準備するのは大変なことです。
子どもたち、お母さんたちも、みんな楽しそうに食事をしていました。
やっぱり、ごはんは大勢で食べると楽しいですね。
板橋のステキな活動を見学することができました。ありがとうございました!

P_20170626_174951.jpg

posted by 農業情報総合研究所 at 20:03| Comment(0) | 板橋・農業・親子講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。