2017年03月18日

プチインターンシップがつなぐお米生産者とお米屋さん

東京農大院生、実家岩手のお米が、世田谷区用賀にある木村精米店さんで販売されています!
木村精米店さん、ありがとうございます!!
https://www.facebook.com/kome1ban/

先日、東京農大院生のプチインターンシップでお米屋さんを訪問してきました。
そしたら、なんと、なんと!今回、少量ですがお米を販売してくださっているではないですか!
今回は、ササニシキ、きらほの2種類。

早速、木村精米店さんへGO!
ササニシキ、きらほをゲットしてきました。早速、食べてみます。楽しみ!(^〜^)

お礼と伝えると、「きらほ」がとても気になり調べてくださったようです。フェイスブックにアップしたら、お米屋さん仲間からも「きらほってどんなお米なの?」と、問い合わせがあったようです。
今回は、少量の販売のようです。世田谷区用賀地域の皆さん、ぜひ木村精米店さんでお尋ねくださいね。

この後、東京農大国際農業開発学科へ。
先生、本人も大変喜んでくれました。私も嬉しいなぁ〜。

170302-5.jpg


プチインターンシップの様子はブログをご覧ください。
お米屋さん訪問!
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/447410483.html
岩手のひとめぼれ、パエリアにあうぅ〜!
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/447851392.html
農大卒業生八百屋さんを訪問!
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/447534248.htm
posted by 農業情報総合研究所 at 13:42| Comment(0) | 世田谷・お米WS/食農教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。