2017年01月28日

東京農業大学国際農業開発学科ブログに掲載されました!

2014年から、東京農業大学「食と農」の博物館で
「小学生と大学生がお米について一緒に考えるワークショップ」を開催しています。

1月21日、第3回小学生と大学生がお米について一緒に考えるワークショップ2016が無事終了しました。講座の様子を、東京農業大学国際農業開発学科情熱広場ブログに掲載していただきました。

17121-230.jpg


熱帯作物保護学研究室 学生有志の皆さんが、農業戦隊アグレンジャー隊員として子どもたちに楽しいクイズとワークショップを手伝ってくれました。ぜひ、ご覧ください。
先生、掲載ありがとうございました!!
熱帯作物保護学研究室所属の院生、学生さんには、2014年のスタート時からお世話になっています。
http://nodai.cc-town.net/modules/nmblog/categories.php?mode=show&category=6
http://www.nodai.ac.jp/academics/int/int/lab/1303/

当日参加も受け付けしましたが、卒業生の方が参加してくれました。嬉しいなぁ〜。
ありがとうございました。^^)

先生は、株式会社むらせ 清水 宜之さん
http://www.murase-group.co.jp/
海苔で健康推進委員会 山上 浩史さんにもご協力いただきました。
http://www.nori-japan.com/
posted by 農業情報総合研究所 at 10:57| Comment(0) | 世田谷・お米WS/食農教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。