2016年12月30日

出羽桜酒造の酒粕で、酒粕かぼちゃパスタ!

 先日、東京農業大学「食と農」の博物館で!「楽しく学べるスパークリング日本酒講座」を開催しました!講座にご協力いただいた出羽桜酒造さんから、参加者の皆さんにとしぼりたての酒粕を送って来てくださいました。

 参加された方に大人気だった酒粕。使い方に慣れていない人から、「どんな風に使ったらいいですか?」という質問があったので、酒粕パスタをご紹介しました。以下の記事をご覧ください。他にも、「自分は酒粕が大好きだけど、子どもがあまり食べてくれない」という悩みを聞きました。

 そこで、今回は酒粕かぼちゃパスタを作ってみました。うん!思っている以上に、おいしくできました。かぼちゃの甘みを強くしてみました。ポイントは、本みりんを使います。酒粕の香りを飛ばしてくれます。

 本みりんを使うのは、クックパッドにひっかからなかったので、まだ誰もやってないのかな?
自分でも、また作って食べてみようと思います。
161228-2.jpg


材料
かぼちゃ、鶏肉、玉ねぎ、しいたけ、世田谷そだち:城南小松菜、とうがらし、シュレッダーチーズ、酒粕、味噌(米味噌)、本みりん
(☆写真は、鶏肉の代わりになまり節を使用しています)

出羽桜酒造さんから酒粕をご提供いただきました!
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/445121625.html
満員御礼!「楽しく学べるスパークリング日本酒講座」を開催しました!http://kansyokunouken.seesaa.net/article/445120377.html
posted by 農業情報総合研究所 at 20:59| Comment(0) | 日本酒・甘酒・日本酒講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。