2016年10月21日

池袋:「気仙沼を食す会/第27回」水産加工品とワインのマリアージュ。

気仙沼仕事創出pjを応援しています!
「気仙沼を食す会/第27回」が開催されました。
会場は、池袋西口「バー クオーレ」
http://m-motegi.at.webry.info/201610/article_6.html

ロータリークラブ、ローターアクトクラブメンバーの他に、気仙沼の水産加工品のアレンジレシピ考案をお手伝いしてもらっている東京家政大学の栄養学科の学生さん、また、東京農業大学生を中心とする熊本支援グループ「九州ほんものマイスター」のメンバーも参加してくれました。皆さん、お疲れさまでした〜。

161013-6.jpg


今回のテーマは、気仙沼水揚げの「まかじきの燻製、さんまの燻製」とワインとのマリアージュです。
ワインは、九品仏にあります自然派ワインの「旭屋酒店」さんに選んでいただきました!
ありがとうございました。(^^)

161013-7.jpg


赤2本、白2本。「白でも、こんなに味が違うけど美味しい!」「赤はあわないと思ったけれど食事にあいますね」という声をいただきました。気付いたら、ボトル空っぽに!皆さん、楽しんでいただけたようです。
ワインリストも、配布させていただきました。

2013年「気仙沼を食す会 第6回」も旭屋酒店さんにワインを選んでいただきました。
この時も、皆さんから大好評だったので今回もお願いしました。
http://m-motegi.at.webry.info/201309/article_16.html

九品仏 旭屋酒店さんのサイトはコチラ
http://www.asahiya-saketen.com/
池袋バークオーレ
https://tabelog.com/tokyo/A1305/A130501/13172084/
posted by 農業情報総合研究所 at 23:42| Comment(0) | 気仙沼仕事創出プロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。