2016年10月16日

講座の打ち合わせ:東京農業大学生産環境工学科へ

東京農業大学「食と農」の博物館で、小学生親子を対象としたお米ワークショップを開催します!
今年で3年目となります。東京農業大学の研究を通してお米について学びます。
農業戦隊アグレンジャーも登場!(東京農業大学生産環境工学科学生有志)

先日、講座の打ち合わせに行ってきました!
研究室に行くと、先生が海外のお米を準備してくれていました。
講座では、海外のお米、日本のお米を食べ比べを予定しています。

160920-3.jpg


160920-2.jpg


子どもとお出かけ「いこーよ!」に掲載されています。
こちらからも、お申込みできます。

第1回「小学生と大学生がお米について一緒に考えるワークショップ」2016
http://iko-yo.net/events/57968

第1回:平成28年11月13日(日)13:30〜15:00
先 生:東京農業大学 地域環境科学部 生産環境工学科教授 渡邉 文雄(わたなべふみお)先生
    同 生産環境工学科准教授 鈴木 伸治(すずきしんじ)先生
内 容:お米作りから世界の環境、沙漠についても考えてみるよ
    ミニ実験では、植物が水を吸う力を体験してみるよ。
    ケニアのお米、農大の学生が栽培したコシヒカリの食べ比べを行います。
    ケニアの主食、「ウガリ」(トウモロコシの粉を練ったもの)の試食体験も予定しています。
http://www.nodai.ac.jp/syokutonou/recentNews/detail.php?new_id=556
posted by 農業情報総合研究所 at 22:57| Comment(0) | お米×親子食育講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。