2016年05月20日

茨城県筑西市/大嶋農場へ田んぼ見学に行ってきました。

大嶋さんにお会いしたのが2008年。懐かしいー・・・。
茨城県 大嶋農産こだわりのお米 有機栽培「百笑米」、東京農業大学短期大学部 生物生産技術学科
インターンシップの学生受け入れについてお話を聞かせていただきました。

一昨年は、東京農業大学「食と農」の博物館で開催した、第1回小学生親子向けお米ワークショップの講師としてご協力もしていただきました。昨年は、遠いところ板橋区で開催したお米体験教室にも来ていただきました。

大嶋さんとお話してたとき、「あれ?田んぼ来たことなかったっけ?一度おいでよ」というわけで、ダンナさんと一緒に田んぼ見学に行ってきました!

苗を車で運ぶ作業。こんな風になっているんですねー。
160520-4.jpg


研修生くんが、部品の説明、田植えの順番などについて教えてくれます。
160520-1.jpg


このあと、実際に田植え機に乗せていただきました。乗るとわかりますが、田んぼは平ではないのでまっすぐに機械を動かすのは難しそうだとすぐにわかりました。振り返ると、苗がまっすぐに!
さすが、熟練の技です。後ろに見える筑波山もきれい〜!!

160520-5.jpg


実際、現場に足を運んでみて新しい発見がいっぱいありました。
大嶋さん、お忙しいところありがとうございました!!

大嶋さんのインタビューは、農ラジでお聞きいただくことができます。
農ラジ!第13回:米をどう売るか!首都圏の消費者に対面販売。
https://youtu.be/zxdqh2uuevE
posted by 農業情報総合研究所 at 16:49| Comment(0) | 米・ごはん・米製品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。