2016年04月30日

東京農業大学「食と農」の博物館/触れる地球

東京農業大学「食と農」の博物館は、ミラノ万博でも好評を博した次世代デジタル地球儀「触れる地球」を全国農業協同組合中央会から譲り受け、4月8日に譲渡式を開催。9日から一般公開されています。

先日、博物館で実物を見てきました。地球儀のように、手でスライドさせるとまわります。
2005年の愛・地球博でデビューしたそうです。ぜひ、博物館に行ったらご覧になってみてください。(^_^)

160427-3.jpg

posted by 農業情報総合研究所 at 22:22| Comment(0) | 農大博物館展示 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。