2016年03月05日

世田谷:第4回/旬の野菜とおいしい食べ方体験教室レポート2

公益財団法人キリン福祉財団助成事業
NPO法人農業情報総合研究所主催、東京農大「食と農」の博物館共催
世田谷で採れる旬の野菜とおいしい食べた方の体験教室。第4回を開催しました。

第4回のテーマは、前回と同じ「大根」でした。
世田谷で採れる大蔵大根、全国でどのような大根を学び、大根を調理・試食しました。

世田谷の農家さん、五十嵐先生のお話を聞いたあとは、糖度計を使って大蔵大根の甘さを測ってみました。
この日、博物館の1Fで野菜を販売していた生産者さんも飛び入り参加!
「大根の糖度を測るのは初めて!面白かったです」と話していました。

160109-24.jpg


最後は、お待ちかねの調理と試食です。
栄養士 吉村先生の手作り紙芝居を見ながら、大根の栄養について教えてもらいました。
学生のみんなにも、手伝ってもらいました。

160109-25.jpg


このあと、大蔵大根を使ったサラダを作りました。まずは、先生のお手本です。包丁の使い方を説明。給食では、「こんな風に切るんだよ」と、ものすごいスピードで大根をカット!子どもたちがビックリしていました。給食を作るのも、大変なことが伝わったようでした。

160109-26.jpg


子どもたちも、包丁をもってチャレンジです。みんな、とっても上手にカットできたようです。
出来上がったサラダを食べた子どもたちから、「おいしい!」という声に先生も嬉しそうでした。
講座を手伝ってくれた学生たちにも、世田谷農業について知ってもらうことができました。

平成27年度、「世田谷で採れる旬の野菜とおいしい食べた方の体験教室」が無事終了しました!
講座開催にあたり、ご協力いただきましたみなさまに心よりお礼申し上げます。
本当にありがとうございました!!
posted by 農業情報総合研究所 at 21:41| Comment(0) | 世田谷野菜×親子食育講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。