2016年02月23日

乾物講座〜切り干し大根〜レポート2

講座は、調理だけでなく乾物を科学的にも学んでみるという内容にしました。
「切り干し大根の栄養と効果について」お話を聞いたあとは、実際に切り干し大根を使った調理、試食を行いました。

切り干し大根の料理を教えてくださったのは、平成27年10月:NHK「あさイチ」にご出演された、
足立 晃巳さん。(三軒茶屋 乾物のあだち商店)

1600221-23.jpg


お料理の前に、切り干し大根茶を飲んでいただきました。
足立さんのアイデアでちょっぴりアレンジが加えられています。
みなさんから、「おいしーい!」と声があがりました。

このあとは、残った切り干し大根を足立さんのおすすめの食べ方を教えていただきました。
こちらも、「おいしい!!」と、みなさん驚いていました。
いずれも、上原先生のお話の通り組み合わせがベストでした!(お話がつながってる!!)

この切り干し大根のお茶だけ、世田谷で採れた青首大根を使って作った切り干し大根を使用しました。
(注:JAさんが特別に作ってくださったものです。直売所やファーマーズでは販売されていません)

そのほかの切り干し大根は、足立商店さんで販売されている切り干し大根を使用しました。
そういえば、講座でお伝えするの忘れましたが切り干し大根もみな味が違います!
ぜひ、おいしい切り干し大根を使用して作っていただければと思います。

1600221-10.jpg


このあとは、実際に切り干し大根を使ったお料理を2品教えていただきました。

1.切り干し大根入入りや焼きそば(NHK「あさイチ」でも紹介されました)
2.切り干し大根と菜の花の胡麻和え

このあとは、参加者のみなさんにも作っていただきました。
みなさん、楽しそうに焼きそば、胡麻和えにチャレンジされていました。

1600221-19.jpg


東京農業大学「食と農」の博物館のすぐ近くにある、パン屋さん「サリユー」さんとのコラボ。
切り干し大根、ひじきが入っている「カレーパン」も試食していただきました。
最後は、特別にイタリアン風のレシピもみなさんに試食していただきました。


参加された方からは、「メニューのヒントをたくさんいただきました。ありがとうございました!」、「早速、家でチャレンジしてみます」、「普段は手がでない乾物ですが、実は応用が広く簡単な食材であることがわかり大変為になりました」といった感想をいただきました。

1600221-3.jpg


参加者のみなさん、講座にご協力いただきました東京農業大学「食と農」の博物館スタッフのみなさん、博物館館長 上原先生、足立商店さんのみなさん、ありがとうございました!!

一般の方向けの講座は、6月〜7月頃に「甘酒講座」でお会いできればと思います。
posted by 農業情報総合研究所 at 13:23| Comment(0) | 乾物・豆・昆布 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。