2007年05月31日

醸造戦隊レポート1

東京農業大学 短期大学部 醸造学科 酒類学分野 酒類学研究室 穂坂先生のご協力のもと、醸造戦隊 酒類研レンジャーが結成されました。

2007年、醸造戦隊がラジオデビューしました。そのトップバッターは、純米ホワイトでした。今回、ラジオ出演した感想を書いてもらいました。

純米ホワイト

収録前までは、緊張よりも楽しみのほうが強かったのですが、いざ収録となると多少緊張してきました。たぶん僕が一番最初という事もあったかもしれませんが・・・。

正直上手く喋れていたか今でも不安です。でも、後半にもなるとだんだんと慣れてきたのか余裕もでてきました。実際収録を終えてみるとアッというまだったような気がします。

ラジオ出演はこの先あるかどうか分からないことだし、色々な意味でとても良い経験になりました。本当にどうもありがとうございました。

-------------------------------------------------------------------

醸造戦隊は、各自お酒の名前をレンジャーネームをつけようと考えてくれました。純米ホワイト。なんだかステキな名前だと思いませんか?

純米ホワイトは、2007年度3月に短期大学部を卒業。現在、農大OBが杜氏をつとめる酒蔵で元気に働いているようです。今度は、蔵人としてのお酒の情報を是非聞かせてくださいね。待ってますよ〜!!
posted by 農業情報総合研究所 at 00:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 学生のラジオ出演感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック