2015年12月02日

(2)第1回小学生と大学生がお米について一緒に考えるワークショップ開催しました!

11/29日(日)10:30〜12:00 東京農大「食と農」の博物館で、「小学生と大学生がお米について一緒に考えるワークショップ。」を開催しました。

あらい農産 新井健一さんのお話を聞いたあとは、農業戦隊アグレンジャー(東京農業大学国際農業開発学科)から、子どもたちにお米クイズを出題しました。みんな、元気よく手をあげて答えてくれました。

151129-8.jpg


クイズは全部で6問。
5問正解した子どもさんには、お米3合をプレゼントさせていただきました。

151129-5.jpg


クイズのあとは、お待ちかねの試食タイム!みんな、張り切っておにぎりを握ってくれました。おにぎり、ふりふりおにぎり作りは子どもたちに大人気!ノリパンチも好評で、みんな一生懸命おにぎりに貼り付けていました。

151129-16.jpg


子どもたちから、「おいしい〜!」「もちもちしてる!」という声を聞いて新井さんも嬉しそう。
お母さんの分まで、食べてしまった子もいたようです。みんな、ごはんを美味しいと思ってくれたようです。
これをきっかけに、お米に興味をもってもらえるといいなと思います。

クイズを担当してくれた東京農業大学国際農業開発の学生、裏方で炊飯、配膳の準備を手伝ってくれた東京家政大学白藤プロジェクトの学生のみんな、本当にありがとう!!

次回は、12月12日(土)13:00〜14:30
お申し込み、お問い合わせは、東京農大「食と農」の博物館まで。
http://www.nodai.ac.jp/syokutonou/recentNews/detail.php?new_id=502

子供とお出かけ情報「いこーよ」からも、お申し込みいただけます。
http://iko-yo.net/events/38225
posted by 農業情報総合研究所 at 00:11| Comment(0) | お米×親子食育講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。