2015年05月11日

群馬県:みどり市のお店で見つけた「天明後の米一俵の価格表」

群馬県:みどり市大間々。昔は水運で栄えていたんですね。
お店で、こんな額を見つけました。「天明後の米一俵の価格」

天明元年から昭和55年までの価格が書かれています。最後の55年は、鈴木内閣。価格は、17724円。
よく見ると、昭和34年伊勢湾台風、39年には地震、44年自主流通米、45年減反奨励といったことまで書かれていました。

150502-8.jpg




posted by 農業情報総合研究所 at 00:47| Comment(0) | 米・ごはん・米製品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。