2015年01月27日

第3回小学生と大学生がお米について考えるWSレポート5

プチ研究者体験!

お米のでんぷんを、顕微鏡で観察してみました。どんな風に見えたかな?
米、じゃがいも、カンナの3つのでんぷんは、どんな形をしていたなかな?
でんぷんが一番小さいのはどれだったかな?

こどもたち、保護者のみなさんにも、顕微鏡をのぞいてもらいました。
大学生が、子どもたちをサポートしてくれていました。


140124-16.jpg
posted by 農業情報総合研究所 at 00:04| Comment(0) | お米×親子食育講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。