2014年10月13日

小学生と大学生がお米について一緒に考えるワークショップを開催します!

最新の情報はツイッター、facebookをご覧ください。
http://twitter.com/nogyosogouken
http://www.facebook.com/nogyojyoho

お米ワークショップのチラシが出来上がりました!\(^o^)/
デジカメで写したのを、取り急ぎアップしてみます。(表)

早速、チラシ配布に御協力予定の方々へ発送開始です!
参加対象は、小学3年生〜6年生です。 (保護者の方も見学できます。)

お申込みは、東京農大「食と農」の博物館まで。よろしくお願いします。
http://www.nodai.ac.jp/syokutonou/
こちらの記事は、9/22日フェイスブックにアップしました。

141012-7.jpg


小学生と大学生がお米について一緒に考えるワークショップ
農業戦隊アグレンジャー(東京農業大学の学生)と一緒に、農業に詳しくなってジュニア・アグレンジャーを目指そう!

平成26年11月16日(日)13:00〜14:30
お米を売る人:先生は、原宿にあるお米屋さん 有限会社 小池精米店 3代目 小池理雄さん
http://www.komeya.biz/

東京農業大学国際食料情報学部 国際バイオビジネス学科 教授 稲泉 博己先生+研究室の学生
http://www.nodai.ac.jp/biob/index.html

平成26年11月30日(日)13:00〜14:30
お米を作る人:先生は、茨城県筑西市 株式会社大嶋農場 代表取締役 大嶋 康司さん
東京農業大学卒業生
http://hyakusyoumai.com/index.html

東京農業大学国際食料情報学部 国際バイオビジネス学科 教授 稲泉 博己先生+研究室の学生
http://www.nodai.ac.jp/biob/index.html

平成27年1月24日(土)13:00〜14:30
海外のお米について:先生は、東京農業大学国際農業開発学科 教授 夏秋啓子さん+研究室の学生
http://www.nodai.ac.jp/int/index.html

主催:特定非営利活動法人農業情報総合研究所
共催:東京農業大学「食と農」の博物館
協力:株式会社大嶋農場・有限会社小池精米店・東京農業大学国際食料情報学部 国際バイオビジネス学科
教授 稲泉 博己先生・国際農業開発学科 教授 夏秋啓子先生、国際バイオビジネス学科・国際農業開発学科学生、管理栄養士矢後 暁美先生

この活動は平成26年度子どもゆめ基金助成金事業に採択されました!
http://yumekikin.niye.go.jp/
posted by 農業情報総合研究所 at 20:25| Comment(0) | お米×親子食育講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。