2014年07月08日

新規就農者がマルシェより「すみだ青空市ヤッチャバ」を選ぶのはなぜ?

すみだ青空市ヤッチャバ代表の松浦くんのところには、次々と若い人たちが集まってくる。みんなで楽しそうに情報交換しています。

私は、出店している新規就農したという25才の男の子に話を聞いてみました。
彼曰く、ヤッチャバが楽しくでしょうがないらしい。

東京で開催されているマルシェにも出店したらしいが、すみだ青空市ヤッチャバに出店するのが楽しくて毎回参加しているそうです。自分の野菜だけではなく、友達が栽培したいという野菜も販売していました。

彼の人なつっこい笑顔に惹かれ、ピーマン、ブルーベリーを買いました。ピーマン、おいしかった〜。

140630-10.jpg

posted by 農業情報総合研究所 at 17:15| Comment(0) | 地方創生・地域連携 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。