2014年06月03日

レディーフォー新着情報更新!(3)若手八百屋ツア&対談

ただいま、READYFOR?でクラウドファンディングにチャレンジ中です。

プロジェクトタイトルは、
「旬の野菜のおいしさを伝える「若手八百屋ツアー」を開催したい! 」です。
https://readyfor.jp/projects/1525

新着情報更新しました。(3)農ラジ!から農、食の情報発信/
https://readyfor.jp/projects/1525/announcements/10055

クラウドファンディングにチャレンジしています!!

プロジェクト:旬の野菜のおいしさを伝える「若手八百屋ツアー」を開催したい!https://readyfor.jp/projects/1525

READYFOR?のサイトを通じて支援者を募ります。応援、ご支援よろしくお願いします!!
ご支援いただける方は、ご面倒ですがREADYFOR?のサイトにログインしていただく必要があります。

新着情報でプロジェクトの内容をご紹介しています。
こちらでも、ご紹介させていただきます。

新着情報(3)若手八百屋対談&ツアーhttps://readyfor.jp/projects/1525/announcements/10055

私が理事長を務める,NPO法人農場情報総合研究所は、定期的にビジネスマンを対象とした農業ビジネス研究会を開催しています。

この勉強会には、毎回多くのビジネスマンパーソンに参加していただいています。今年4月に開催した勉強会のテーマは、「若手八百屋対談〜八百屋を起業してお客まさに伝えたいこと〜」。経営者はいずれも30代で八百屋を起業された方です。

ひとりは、東京三軒茶屋にある三茶ファームさん。IT起業の社長さんですが農業に関心を持ち八百屋をオープンされました。もうひとりは、大田区雪谷商店街で八百屋を起業された方です。

お二人とも、それぞれの商店街で大手には真似できないお客さんへの細やかな対応をされていることがわかりました。また、お付き合いのある農家さんからの産地直送のおいしい野菜を届けたいという熱い思いをお二人から聞くことができました。

この勉強会で、八百屋さんも生産者さんの思いやこだわりを一生懸命伝える伝える。つまり、消費者の方に情報発信を行っている存在だと気付かされました。

NPO法人農場情報総合研究所は、生産者と消費者の間にある距離を少しでも近づける情報発信を行ってきました。今後は、勉強会に参加して下さっているビジネスマンパーソンと、若手八百屋さんが交流する機会、コミュニケーションができる場所を提供できるようにと、「若手八百屋ツアー!」を実施することにしました。

140529-2.jpg


最新の情報はツイッター、facebookをご覧ください。
http://twitter.com/nogyosogouken
http://www.facebook.com/nogyojyoho
posted by 農業情報総合研究所 at 13:10| Comment(0) | 若手・都会の八百屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。