2013年10月10日

東京農業大学 食料環境経済学科で特別講義を担当

東京農業大学 国際食料情報学部 食料環境経済学科で特別講義を担当させていただきました。
特別講義は2007年度から担当させていただいています。

内容は、NPO法人農業情報総合研究所「農・食・環境の情報発信活動の取り組み」をお話しました。

生産者、販売する人、消費者をどうつないでいくのか。世田谷区の情報を中心に農大卒業生の紹介。
実際にラジオで取材した内容などを紹介しました。

講義のあと先生から学生さんのレポートを送って来て頂きました。今年は受講してくれた人数が多くボリュームがあったので目を通すのが大変でした。大学生が出演しているラジオに興味を持ってくれた学生、食育、学校給食の取り組みにも関心を持つ学生が多かったようです。

学生のみんなの興味をひいたのは、卒業後に先輩達がどんな仕事をしているのか?
その仕事をどのように見つけたのか?
インターンシップから就職へつながった例には多くの学生が関心を示しました。

今年も貴重な機会をいただき、ありがとうございました。

131009-6.jpg

posted by 農業情報総合研究所 at 22:40| Comment(0) | 講演・執筆活動・司会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。