2012年09月21日

2012/9/22FM世田谷/農といえるニッポン!調味料&さしすせそシリーズ「料理酒」

最新の情報はツイッター・facebookをご覧ください。
http://twitter.com/nogyosogouken
NPO法人農業情報総合研究所facebook
http://www.facebook.com/nogyojyoho

120915-1.jpgゲストコーナー:宝酒造株式会社 酒類事業部 商品部 家庭用
調味料グループ長 細野 英一郎さま

今月からスタートしました、調味料&さしすせそシリーズ「料理酒」について学ぼう。
宝酒造株式会社「料理のための清酒」を開発についてお話を聞かせて頂きました。

皆さんが使っている料理酒。いったいどのような調理効果があるかご存じですか?実は、お酒はすごいたくさんの調理効果がありました。まずは、基礎知識としてどのような効果があるのか教えていただきました。

料理酒の裏側を見たことがありますか?商品によっては塩が入っているものがあります。ところで、塩が入っているのも料理酒なんでしょうか?その違いについても聞いてみました。

料理の基本「さしすせそ」ですが、お酒はどのタイミングで入れればいいのでしょうか?ご存じですか?お酒は、一番最初に入れると効果は発揮され効果がでるそうです。酒は最初と覚えておくといいようです。

宝酒造株式会社が開発した、「料理のための清酒」。商品の特長、開発されたきっかは何だったのでしょうか?発売されて11年になるそうですが、私はつい最近この商品を知りました。実際に使ってみると魚のくさみはとれ、ふっくらおいしく仕上がりました。こんなに効果が実感できるなんて驚きです。

私だけではなく、レシピサイトで一番人気があるクックパッドのサイトでは、宝酒造の推奨レシピとして毎月4品ずつ昨年夏ごろから紹介されています。つくれぼには実際に使ってみた驚きの声がたくさん寄せられているそうです。ぜひ、こちらにも商品を使ってみた感想を頂ければ嬉しいです。

知っているようで知らなかった料理酒。調理効果。入れる順番、その量など。ぜひ、放送聞いてみてくださいね。
posted by 農業情報総合研究所 at 23:31| Comment(0) | 日本酒・甘酒・日本酒講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。