2012年08月28日

2012.第35回世田谷区民祭りで買った乾物

120828-4.jpgフードコンサルタント サカイ優佳子さん、田平恵美さんにお話を聞いてから、買い物に行くたびに乾物に目が行くようになりました。

例えば、高野豆腐。どのような料理に使っていいのかわからなかったのですがレシピを教えて頂いたり、水に戻さなくても高野豆腐のことを知り高野豆腐をもっと使ってみたくなりました。

今年、(2012年の夏)第35回世田谷区民祭りのふるさと物産展で高野豆腐を発見!いつも買っている高野豆腐より、ひとつひとつが小さくとても薄い。これなら使いやすそう〜。

よく見ると、水に戻さなくていいと書いてあります。お店にいたお母さんに確認すると、味噌汁にそのまま入れて使えるから便利だよ〜と教えてくれました。この高野豆腐は信州のものです。

120828-5.jpg
別のブースでは豆を見つけました。しろっぽい豆なので白豆ですか?と聞いたら、お母さんが地元では●●豆と呼んでるのよと教えてくれたけど、名前を忘れてしまった・・・。あ〜、なんだったかな?

この豆が、とっても早く煮えて美味しかったのでビックリしました。もっと買えばよかった。こちらは、確か新潟だったように思います。


posted by 農業情報総合研究所 at 14:41| Comment(0) | 乾物・豆・昆布 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。