2006年10月30日

★秋田・岩手・宮城の物産展(2)ハタハタ三五八漬け

デパートで開催されいる、秋田・岩手・宮城の物産展をウロウロ。秋田県のコーナーのところで、人垣ができている場所を発見。何かな?と近づいてみると、お客さんのお目当てはハタハタ寿司でした。

へぇ〜、ハタハタ寿司ってこんなに人気があるんだ〜と見ていたら、その隣にあった商品、ハタハタ三五八漬けが目に入りました。三五八漬け?何これ?と手にとって見てみると原材料には、ハタハタ、とうもろこしこうじ、食塩、唐辛子と書いてあります。

初めてみるけど、なんだかおいしそう。お店の方に食べ方を聞いてみると、「少し解凍して焼いて食べるとおいしいよ!」と教えてくれたのでひとつ買ってみることにしました。早速、お家で焼いて食べてみましたが、ハタハタのあっさりした味に、少し塩辛い感じとブリコのぷりぷりさがプラスされてとってもおいしい♪また、買って食べてみたいなと思いました。

物産展での新しい発見でした。
061028-2.jpg
ハタハタ三五八漬け

posted by 農業情報総合研究所 at 01:15| Comment(0) | TrackBack(0) | アンテナショップ・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック