2011年11月07日

トークセッション トークセッションMC:食と農の未来を考えるシンポジウム

食と農の未来を考えるシンポジウム『日本の食を支える発酵の不思議』

 2011年11月26日に、東京農業大学で『日本の食を支える発酵の不思議』についてシンポジウムが開催されます。私たちの食卓に欠かせない発酵食品。日本の風土に根付いた食文化の魅力を探り、これからの日本の食について考えます。

 日時:2011年11月26日(土) 13:30〜16:15

 会場:東京農業大学 百周年記念講堂

 第一部:「発酵食品の魅力」
      小泉 幸道氏
      (東京農業大学 応用生物科学部 醸造科学科 教授)

     「味の不思議」
      前橋 健二氏
      (東京農業大学 応用生物科学部 醸造科学科 准教授)

 第二部:「発酵食品−日本料理とのおいしい関係」
      柳原 尚之氏
      (近茶流嗣家)

     トークセッション
     「子どもたちに伝えたい食の知恵」
      MC:植村 春香氏(NPO法人農業情報総合研究所 理事長)
      パネリスト:小泉 幸道氏
            前橋 健二氏
            柳原 尚之氏
            小野 久枝氏(野菜農家)

費用:定員1000名 参加無料

詳しくは http://www.kyodo.co.jp/agrisympo2011/

[関連リンクURL]
株式会社共同通信社 http://www.kyodo.co.jp/
posted by 農業情報総合研究所 at 12:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 講演・執筆活動・司会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック