2011年08月30日

東京農業大学農学部バイオセラピー学科 宮田正信先生インタビュー

最新の情報は、ツイッターをご覧ください。http://twitter.com/nogyosogouken

東京農業大学 農学部バイオセラピー学科人間植物関係学研究室 宮田正信先生にお話を聞かせていただいた。月刊「わたしの世田谷」で花のある暮らしのコラムを書かれている。8月号は「ジャカランダについて」宮崎県南郷町ではジャカランダで地域活性に取り組んでいるそうです。
8月8日

東京農業大学 農学部バイオセラピー学科人間植物関係学研究室 宮田正信先生にお話を聞かせていただいた。先生は、月刊「わたしの世田谷」で花のある暮らしのコラムを書かれている。7月号はケヤキについて。このコラムで、整枝剪定は難しいのだということを学びました。
8月8日

東京農業大学「食と農の博物館」で開催されている、「果物にきく」展示担当の、東京農業大学 農学部バイオセラピー学科人間植物関係学研究室 宮田正信先生のラジオ収録が行われた。果物のお話面白かった〜。これを聞くと、このあとの関連イベントに行きたくなりました。
8月8日
posted by 農業情報総合研究所 at 09:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 花・ハーブ・アロマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック