2011年08月06日

お茶からセシウム

板橋区報より:区内の茶畑で区立小学校の児童が茶摘み体験。その茶葉を加工した製茶から暫定規制値を上回る放射性セシウムが検出。このため、製茶は全量廃棄処分されることになった。2番茶の生茶葉は暫定規制値を下回っていることが確認されている。板橋区では独自に区の農産物の調査を実施している。
7/10日
posted by 農業情報総合研究所 at 20:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 震災・復興・放射能情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック