2011年08月04日

勉強会/テーマ:「バイオマスの可能性と電力の小規模分散」。

農業情報総合研究所の勉強会が無事終了。テーマは、「バイオマスの可能性と電力の小規模分散」。講師は、東京農大の地域環境科学部 生産環境工学科の牧恒雄先生にお話しいただきました。勉強会に参加いただいたみなさん、講師を引き受けてくださった、牧先生本当にありがとうございました。
7月3日

農業情報総合研究所、次回勉強会テーマは「バイオマスの可能性と電力の小規模分散」です。講師は、東京農業大学 地域環境科学部 生産環境工学科 牧 教授です。バイオマスの基礎、木質バイオマス、バイオマスの利用法について教えていただきます。http://t.co/FF52H0V
6月28日

東京農業大学総合研究所は、「エコテクノロジーを利用した環境保全技術の開発」をテーマに、有機性廃棄物の資源化・エネルギー化技術の研究を行っています。小規模な設備で誰でも簡単に使用できる、地域循環を考えたシステムです。FM世田谷「農といえるニッポン!」では2005年から取材している。
6月28日
posted by 農業情報総合研究所 at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 農業ビジネス研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック